SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere!

SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere見てきました!(二回目!)
とりあえず取り急ぎでざっくりまとめを!声優は自信持ってても間違ってる可能性あります。。。
全体司会は櫻井さんと鈴村さんでした。クラウドとザックスですがここでは別の意味が。


☆KHBbSFM
…ニコ生では確認できませんでしたが流れた模様。

因みにそれとは無関係で、今日も公式サイト更新されました。武器のお話とシークレットエピソードのお話です。


☆KH3D(仮)
…正式タイトルがKINGDOM HEARTS DREAM DROP DISTANCE(略してKH3D)に決定。
今回は主にトラヴァースタウンでの移動・バトル画面がメインでした。コマンドはBbS・Re:codedに近い感じ(今回は魔法しかなかったですが)で、左のHPゲージ下に『DROP 1.5』という謎のゲージと数字が。これが今回深く関わってきそうな予感。
最後に、たくさんの鐘の間をソラが潜り抜けていき、風船が飛び交う広場に降り立つ場面が。これは…ノートルダムの鐘!?そして、リクがアンセム(闇の探求者のほう)と、ソラがゼムナスと対峙する場面も!?

安江さんによると、ソラとリクで操作を切り替え、影響を与えつつ進めていく形式になるとのこと。
詳細が楽しみなところです…!

ティザーサイトもできました。「闇は光となり、光は闇に堕ちる」…?
新出のエネミーらしきアイコンも気になります。
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/3d/

『キングダム ハーツ 3D』の正式タイトルが『キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]』に決定 / ファミ通.com


☆D012FF
…ユウナの声優さんはオリジナル版と同じく青木真由子さん(字が間違ってたらごめんなさい)。
場面自体は大半が既出でしたが、キャラ紹介の会話の中にいくつか初出の会話があったと思います。
また、映像の終盤で、喋りこそしませんでしたがFF11よりプリッシュが登場。
さらにその後、次元城に立っているバッツに謎の声が語りかける場面も…!?

また、この物語の体験版兼プロローグとなる『DISSIDIA duodecim prologus』も公開。こちらは本日よりDLできます。
300円かかりますが、これ自体がオリジナルのシナリオになっていること、これをプレイして本編に引き継ぐことでアシスト専用キャラクター『エアリス』が使用可能になることを考えるとちょうどいい…のかな?

さらに、FF4CCにもキャラクターダウンロードコードがつくことが判明。
セシルなのかカインなのかゴルベーザなのかはわからないままでしたが、気になる方は是非!

『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』へと繋がるショートストーリーとバトルが楽しめる『プロログス』が本日配信! / ファミ通.com


☆ファブラ・ノヴァ・クリスタリス
…一連のPVの前に、絵本調のPVが。新たに『ブーニベルゼ』『ムイン』という神の名前が出てきました。
頭で状況を整理する間もなく見入ってしまいましたが、エトロがなんか可哀相に思えてきました…。FF13のアルティマニアオメガを読んだ限りでは全然思わなかったのに。
そして、ロゴからは『XIII』というナンバリングの数字が消えていました…?


☆FF13-2
…北瀬さんのお話のあとに登場。短いPVでしたが司会のお二人曰く今回の目玉。
FF13のエンディングの映像とライトニングの語りの後、鎧に身を包み剣を振りかぶるライトニングの姿が。
その後ろには、見慣れない男性の姿が…?
PS3/XBOX360で、2011年発売。プロデューサーは鳥山さん。

ティザーサイトも出来てます。
 http://www.square-enix.co.jp/fabula/ff13-2/

『ファイナルファンタジーXIII-2』がPS3、Xbox 360用ソフトとして2011年に! / ファミ通.com


☆FF零式(旧:FFアギト13)
…かなり長くなり、戦争の様相をかもし出してきました。一人本気で死にかけな人が…!!
初めてCVが入りましたが、自分が判断できたのは生徒会長黒髪ロングの子が真綾さん、カードの子?が櫻井さん、短い金髪の子(槍だったと思ったけど違ったかも)が鈴村さん、あと誰かわからないですが梶さんも確実にいました。
ということで、PV後に「主役級のキャラのボイスは主役クラス」ということで櫻井さんと鈴村さんが参加していることが紹介されました。
…そしてPVの最後に表示されたタイトルは、『ファイナルファンタジー零式』。ということで、ひっそりと商標登録されていたタイトルが今回のタイトルになります。…てか書かなかったけどこれだったのか!!
2011年夏発売、UMD二枚組。

ティザーサイトも出来てます。
 http://www.square-enix.co.jp/fabula/0/

『FF アギトXIII』改め『FF零式』の発売が2011年夏に決定 / ファミ通.com


☆FFヴェルサス13
…こちらも一部CVが。声はよく判別できませんでしたがメガネの人は宮野さんで確定っぽい?ノクトははっきりしないー。
ノクトに王位を譲らないと言い放つ王らしき人物や、鎧の女性がノクトと対峙する等気になる場面もありましたが、バトルもすごいことになってました。
表示的にはKHみたいな感じで(コマンドで魔法と召喚確認。あとは見えなかったというかメモ取りそびれた)、見た限りではキャラ変更可能。銃の人はシューティングっぽい感じで戦ってました。
また、フェイスアイコンの横や真下に数字が出たり常時切り替えられていたりと、まだまだ気になる要素が多すぎます!
PS3で発売というアナウンスのみ表示されました。


☆映像について
FF13-2のみ20日、それ以外は27日に公開(KHBbSFMも?)。全てハイデフで公開されるそうです。


☆全体感想
今回はニコ動で視聴のTwitterで実況…だったんですが、あまりにも白熱しすぎて本体アカウントで規制がかかってしまい、大慌てでブログ更新通知用アカウントに逃げ込むというとんでも事態にw
それほど楽しみなタイトル尽くめだったということで!
(BbSFMのPV見れなかったのが残念だったけどもしかしてもう一部店頭で流しちゃってるアレかな…?)

最初は現地行けなかったら泣く勢いだったんですが、なんだかんだでニコ動でも興奮が止まりませんでした。これ現地行ったら逆に気絶する気がするw
ただ、結局ニコ動の参加者が7000人弱だったのがちょっと気になったところ…。抽選制になった事情自体はとある方から聞いたのですが、二次は落ちた人結構居るらしいのになんか勿体無いです。

とりあえず、今後の発表をお楽しみに!な発表会だと思いました。もうこれしか言えないwww
今回発表された作品は全部購入予定なので…とりあえず財布何とかしないと!本当に危険!!

ということで、ほとんど自己流な簡単まとめでした。
映像追加をお楽しみにー!!(←

【狙ったような】サントラタイトルメモ書き Disc 3(前半)【13曲】

☆来週のジャンプのフラゲ情報。
昨日の時点で来てたんですが、…すみませんスクエニ音楽かけながらドライブしてました!(Ust的な意味で

来週の雑誌 / テイルズ@日本語でおk

BbSFMはシークレットエピソードの紹介がメインのようです。雑魚にシャドウとかモロにあの場所ですね…w
赤い目のボスらしき敵とのイベントシーンもあるとのこと。これが最終ボス…でしょうか…?

D012FFは…ユウナんかわいいよね!←


☆三作サントラ公式が更新。Disc3より、まずはDaysの楽曲が紹介されています。全13曲。
この先があと14曲ありますが、これがRe:codedとBbSFMの楽曲でしょうかね。
…Re:codedはたぶん5曲だと思うので、単純計算でBbSFMは9曲あるという計算になりますが…?
北米版での完全新曲は1曲だけなので、それを引くと8曲に…??

ということで早々にいつものメモです。
この色は視聴可能。
※今回いくつか誤植っぽいものが見受けられるのでセルフ修正してます。

Disc 3
01.Dearly Beloved // 親愛なる人へ
02.Results and Rewards // 結果と賞与
03.Mystic Moon // 神秘的な月
04.Critical Drive // 危機的攻勢
05.Sacred Moon // 神聖なる月
06.Musique pour la tristesse de Xion // シオンの悲しみの音楽
07.Xemnas // ゼムナス
08.Secret of Neverland // ネバーランドの秘密
09.Crossing to Neverland // ネバーランドの航海
10.At Dusk, I Will Think of You... // 夕闇で、君を想う…
11.Fight and Away // 戦って離れて
12.Vector to the Heavens // 空への衝動
13.Another Side -Battle Ver.- // その一方で ‐バトルバージョン‐


☆SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere二次抽選、当選者へのメールが配信されています。
…ということで今度は届きました!半泣きだったので感激です…!

いつものイベントレポのような形式ではなくメモ書きっぽい感じになる予定ですが、とりあえず重要な部分はきっちりまとめられるようがんばります!(`・ω・´)

―――そして現れる者たち

☆AK、ミニゲーム大会の結果発表&プレゼント配信が行われました。

戦利品は二本の衝立
KHグミシップスタジオ
 1位~200位…『戦士のオブジェ』
KHスパイダーソリティア
 1位~200位…『片翼のオブジェ』

グミシップスタジオ15位、スパイダーソリティア178位だったので両方貰いました。
グミシップはともかく、スパイダーソリティアは結局携帯買い換えて再攻略する中での入賞になったので嬉しいような複雑なような…w

因みに、20位以内に入ったのは実は始めてだったりします。
ということで公式の更新に今からわくてかですよ!


☆AKセントラルプラザにはあの三人が再登場です。

「いつかおまえが俺を救ってくれるのかもな」「星のひとつひとつが世界だ」
「救うって、あたりまえだろ、友達なんだから」「信じていれば夢はかなう、だろ」
「つ・な・が・り、だよ!」「君たちの名前を教えてくれる?」

左は去年とほぼ同じ台詞です。名台詞が揃ったような感じになっています。
そしてキーブレードが後頭部直撃しすぎですね…去年もアレだったが今年は別の意味で酷すぎるw本当すみませんでした!!


☆BbSFMの15秒CMが出始めているようです。とは言っても電車の中。
KHBbSFMの15秒CM目撃。 / Twilight Road~いつもの場所へ続く道~

とりあえず説明を見る限りでは全部公開済みのもののようです。バトルの映像が多い様子。
今回は西武池袋線での話ですが、同様に電車内でテレビを流している西武新宿/拝島線、JR山手線などもチェックしてみる価値はありかと。
自分もちょっと確認してみます!…あの電車がくるかどうかは運次第ですがw

フラゲ情報も出てきましたが、見た限り電撃ゲームスにあったインタビューの短縮版っぽそうですね…。

Thanks☆Twilight Road~いつもの場所へ続く道~FF-Reunion


☆SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere、現地に引き続きニコニコ生放送の視聴権の方も当選メールが発送されました。
…が、何らかのご事情により、視聴権のみ『若干名』の二次募集を行うことが決定しました!
 http://member.square-enix.com/jp/special/fabula/event/

ということで祈るような想いで応募。今度こそ当たって欲しいです…!
応募は13日まで、当選者には15日までにメールが送られるそうです。

因みに、Twitterで当選メールが来てから気付いた人がいたので書いておきますと、今回のニコ生はPCからのみ視聴可能です。
携帯からは見られないのでご注意くださいませ!


☆追記:BbSFMのパッケージ画像になにやら気になるバトル画面が…。
アクアVSダークボール
シークレットエピソードの舞台となる場所にハートレスがたくさんいるはずなので、そこのものかと思われます。
しかしやっぱりバトルあるのか…(笑)期待してしまうではないか!!(←

Thanks☆Twitter / Toma_Kisaragi冬音ぶろぐ

メール運は大凶らしい…

☆昨日の話ですがKHカスタマイズのワールドマップが更新してました。
今回は昼がワンダーランド・夜がネバーランドです。どっちもクイズで難易度はちょい高。
報酬はどちらも定番の機関員ロゴ待ち受けで、昼がサイクス、夜がアクセルでした。…普通、逆じゃない?←


☆昨晩から『SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere』の現地参加者の当選メールが届いているようです。
私のところは来てないんですが、当選確定のaibo様alloc様、おめでとうございますー!羨ましいわギリギリ!

…てか、元旦にお年賀メールが届いてた(BbSFM柄だったらしい)らしいんですけどそっちも来てないし、今回も来てないし……。
……メテオぶっ放してもいいかな……(´;ω;`)

12/22発売雑誌より KHBbSFM情報+野村氏インタビュー(一部)まとめ

=KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX特集=
※ファミ通準拠の一部電撃参考。
野村氏のコメントはファミ通に載ってたものをそのまま転載です。

☆『玉座に座る心なき者、復活!?』
友達と協力して遊べる“アリーナモード”。その追加ミッション“闇への遠謀”には、強敵“ノーハート”が立ちはだかる。
ノーハートはKHIIの最後のボスとして登場したが、今回はIIよりパワーアップしている様子。
IIでノーハートになった人物は本作時点ではいないはずだが、彼が本作に登場する理由も語られる?
ノーハートとプレイヤーの間には強固なシールドが張られている。これを破壊しないと直接ダメージを与えられないが、シールドからは無数のキーブレードが出現する上にぶつかると捕まってしまう(○連打で脱出できる)。
ノーハート自身も、キーブレードだけでなく、巨大な体躯を活かした体術を使ってくる。一撃が非常に強烈だが、勝ち目はあるのか…?
『手には禍々しいキーブレードが!』
『シールドが阻む攻撃のチャンス』
『最強の敵に勝てるか?』

☆『新コマンドスタイル“リズムミキサー”登場!』
コマンドスタイルにも新たなものが登場。音をテーマにした“リズムミキサー”は、攻撃するたびにドラムやスクラッチ音が鳴る賑やかなスタイル。
フィニッシュは、画面上に現れるボタンをタイミング良く押していくもの。タイミングを合わせると、ドラム音とともに連続攻撃が発生していく。最後は、地面への突進ど発生した爆発と爆発音で大ダメージを与える
『音で敵を攻撃!』
『音の連鎖がダメージを生む!』

☆『トロフィーでボーナス!』
BbSで一定条件で入手できたトロフィー。これを取ったセーブデータがある状態で本作を始めると、入手トロフィーに応じたアイテムが手に入る。
タイムトロフィーなら『ストプガ』『スロウ』、マニートロフィーなら『1000マニー』という具合で、序盤から有利になる
『ちょっと有利に』

☆『高難易度を追加』
今回追加された『クリティカルモード』は、前作の『プラウドモード』を超える難易度。プラウドモードでは物足りないと思っていた人におすすめ。
敵が強いぶん、序盤からデッキコマンドを多くセットできる、シークレットムービーを見やすいという特典がある。
『上級者だけが挑めるレベル』

☆野村氏コメント
「『II』で彼と戦ったときはなぜ鎧なのか謎でしたが、本作で鎧と中身のつながりもわかったと思います。前回は特殊なバトルだったので、今回はしっかり戦わせたいと思い、このバトルを実現しました。
ノーハートは、収録されているボスの中で最強クラスの強さです。ひとりで挑むのはきびしいので、ぜひ友だちと協力してください。
前作のデータが役立つ要素もありますので、『バース バイ スリープ』を遊びながら、発売をお待ちいただければと思います」


=電撃PlayStation 野村氏インタビューまとめ=
※カンファレンス絡みのみ。

☆カンファレンスの開催日が1月11日から18日になったのは、雑誌掲載のタイミングが理由。
1月のカンファレンスは映像メインで、マスコミ向けではなくファンをメインとしたプレミアムイベントになっている。
約150人ほどを収容できるヴァージンシネマズ六本木ヒルズにて、二回に分けて行う。司会を招き、映像の合間に解説をしてもらう流れにしようと考えている。
各タイトルの開発者も登壇予定

☆出展タイトルは、ファブラ ノヴァ クリスタリス関連のタイトルの他、KHBbSFMやKH3D(仮)、D012FF。
ヴェルサスはいよいよノクトがしゃべる。まだクオリティアップ前の触りだが、これまで見せてきたイメージ映像とは違い、実際の本編映像を多数用意した。情報量としても驚きとしても十分だと思う。
「そのへんを含めてサプライズの多いイベントになると思いますので、もうしばらくお待ちください」


=電撃PlayStation 欄外メモ書きより=

「12月22日発売の『The 3rd Birthday』、1月20日発売予定の『キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナルミックス』、そして3月3日発売予定の『ディシディア デュオデシム FF』に、トレーディングカード「ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム(FF-TCG)」のプロモーションカードが初回生産限定で一枚ずつ付属。「FF-TCG」はホビージャパンから2月25日に発売予定」

こないわけが、なかった。

☆続々記事になってます。

『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』の発売が2011年3月3日に決定 / ファミ通.com
『FFVIII』のもうひとりの主人公が異説に登場!!『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』 / ファミ通.com
新キャラクターも登場する『ディシディア デュオデシム』! 発売日は来年3月3日 / 電撃オンライン
スクエニ、PSP「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」 2011年3月3日発売決定! / GAME Watch
ライトニングが、カインが、ティファが参戦――「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」発売日&価格決定 / ITmedia Gamez

DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY
-2011年03月03日発売
-UMD版6,090円 ダウンロード版4,980円
-本体同梱版有り

追加要素に今からドキドキです。ライトニングー!ラグナぁぁぁぁぁぁぁ!!かっこいいよー!!(落ち着け


☆こっちも続々紹介。

『FFIV ジ・アフター』がPSPへ! ケータイ向けに『クロノ・トリガー』が配信決定! / ファミ通.com
『FFIV コンプリートコレクション -FFIV & ジ・アフターイヤーズ-』画面写真が公開! / ファミ通.com
2つの物語が集約! 『FFIV コンプリートコレクション』は春発売 / 電撃オンライン
スクエニ、PSP「FINAL FANTASY IV Complete Collection -FINAL FANTASY IV & THE AFTER YEARS-」 「FFIV」と「FFIV ジ・アフターイヤーズ」に追加シナリオを含む完全コレクション / GAME Watch
「FF IV」の完成型がここに――PSP版「FINAL FANTASY IV Complete Collection -FINAL FANTASY IV & THE AFTER YEARS-」2011年春発売決定 / ITmedia Gamez

FF4はクリアしたんですが、TAは途中挫折してしまったので、この機会にがんばってみようかと思います。
しかし今回発表されなかったってことは4月以降かな?


“SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere”への応募が開始! / ファミ通.com
SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere / SQUARE ENIX MEMBERS
 http://member.square-enix.com/jp/special/fabula/event/

こちらの応募も始まりました。
会場はTOHOシネマズ六本木ヒルズ、スクリーン1。入場者は150人なので、合計2回で300人になります。
この他、抽選で10000名に『ニコニコ生放送』でのストリーミング配信視聴権が当たるとのこと。ただしこちらは二回目、20時~21時30分までのもののみになります。
応募は1月3日まで、当選者には現地は1月11日まで、生放送は1月13日までにメールアドレスに連絡があるとのこと。
なお、応募は15歳以上の人のみとなります。

てなわけで…現地を狙おうとするとやっぱり狭き門ですねぇ…(´・ω・`)
おまけに、さっき応募してきたんですが、現地で落選してもニコ生で見られるとかの救済措置も無いようで…(´;ω;`)
一回目で応募してきたんですが、ほんとに神に祈る勢いで行かないとまずそうな感じです。受からなかったら呪ってやるううううううう!!(やめんかい


F1152 PSP 「キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナルミックス」 [スクエニ] / 速報@保管庫(Alt)
F1152 PSP 「ディシディア012ファイナルファンタジー」 [スクエニ] / 速報@保管庫(Alt)

BbSは先週分も含めた新要素の紹介。ノーハートほんと勝てる気しないんですけどどうしたら…。
D012FFは主にインタビューの様子。
BbSアルティマニアで触れられた「別作品に出ることになった人」ってラグナだったんですね…。確かにエスタとミラージュアリーナならどこか通じるところもあるかも…。
あと「波動砲を放つ武器」って……w
また、カンファレンスについても触れられているようです。近いうちの情報公開を仄めかしていたKH3Dも出展される様子。
これは…期待せずにはいられません…!


☆ようやくタイトルに関する話。
KHカスタマイズのボイス更新。今回はIIFMより、ロクサス「なんだよ、負けてるのはそっちのくせに!」です。
…と言うことで、言ったらほんとになっちゃいました(笑)。
説明でマジ泣きしかけた事もあり今回は素直にauでダウンロード。聞いてるだけで切なくなるんですがどうしたらいいんですか…・゜・(ノД`)・゜・。

また、Coffret待受も追加されてます。前回が約束のお守りだったので、もちろん今回は過ぎ去りし思い出です。

10個以上も取る人がいるので対策されたようです(主に水野のせい)

☆JF特設サイトに、クリスマスカードの交換について情報が追加されました。
パッケージは前回と同じく2種類(D012FF、KHBbSFM)なんですが、入手方法に変化が。
今までは試遊するとその場でもらえたのですが、今回は試遊(メガシアターの視聴含む)するとスタンプがもらえて、そのスタンプを規定数集めることで交換できます。
ちなみに同じタイトルのスタンプは一回のみカウントされます。また、パッケージを選ぶことはできません。

…ということで、水野さん大パニックのおしらせ。
規定数が3個だったらとりあえず取れると思うんですけど(BbSFM、D012FF、メガシアター)、それ以上だとちょっと困ったことになる恐れが出てきましたw半分くらい自業自得だと思いますけど
いつものようにメンバーズで交換もできるので、行けない人や欲しいパッケージが手に入らなかった人はそちらも活用してみるといいかと。

あと1週間切りました。楽しみすぎてわくわくします!


☆もうひとつ、わくわくするもの。

SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere 開催のお知らせ
 http://www.square-enix.co.jp/fabula/info/

TGSで『FABULA NOVA CRYSTALLIS conference』として案内されたものですが、開催日を1週間遅らせた1月18日にして開催されることが決定しました。
『1st Production Department』=第一プロダクション(旧第一開発部)、つまり野村氏関与のFFやKH等をやっている超ドツボチームなので、どんな情報が飛び出すのか期待が高まります。

時間は18時からと20時からの2回で、それぞれ1時間30分ずつ時間が取られています。
『一般も参加できるようにする』件については、スクウェア・エニックスメンバーズに参加している人の中から応募・抽選という形式に。会場のTOHOシネマズ六本木は基本150人前後、一番大きい会場で限界まで入れても約650人なので、相当な狭き門になりそうな予感が…。宇多田みたくUSTでもやっちゃえばいいのに…。

まだ応募は始まってませんが、近いうちにできそうな予感。
参加できたらいいなぁ、と期待せずにはいられません。

『FF ヴェルサスXIII』の新情報も!?――スクエニ第1プロダクション制作のプレミアイベントが2011年1月18日に開催決定! / ファミ通.com


☆FF4+FF4TAの完全版寄せ集めが出るようです。
Final Fantasy IV coming to PSP / RPG Land

FF4はSFCから始まりPS、GBA、DS等に移植、FF4TAは携帯とWiiウェアで配信されていましたが、PSPでの発売はどちらも初。
また、二作品を繋ぐ追加ストーリーも収録しているとのこと。
4はDS版クリアしてますが、TAは途中で挫折したので今回の移植はちょっと嬉しいかも。
発売は来春予定。詳報を楽しみに待ちたいところです。でもきっとフルプライス+αなんだろうなぁ…

Thanks☆FF-Reunion速報@保管庫IV
GO TOP