明日へとつながる鼓動、未来を信じる衝動

一ヶ月ぶりになりましたお久しぶりです(真顔

本日よりTGS開始!という事で、色々来てました。
スクウェア・エニックス【ブースリポート】【TGS 2014】 / ファミ通.com
『ファイナルファンタジー零式 HD』国内発売が決定、『ファイナルファンタジーXV』体験版が付属!【PVあり】【TGS 2014】 / ファミ通.com
スマホ向けに配信中の『ファイナルファンタジーアギト』がプレイステーション Vitaで配信決定!【TGS 2014】 / ファミ通.com
『ファイナルファンタジー零式 HD』試遊インプレッション&直撮りプレイ動画公開【TGS 2014】 / ファミ通.com
PS4『ファイナルファンタジー零式 HD』レビュー。動画で見せるPSP版とのプレイ感覚の違いや変更点【TGS2014】 / 電撃ONLINE
『FINAL FANTASY XV』TGS2014 Trailer / YouTube(スクウェア・エニックス公式アップロード)

FINAL FANTASY 零式 HD
-2015年3月19日発売。PS4/XBOX ONE向け ※PS3非対応
-通常版6,800円(税抜)
-FINAL FANTASY XVの先行体験版「-EPISODE DUSCAE-」が付属 物語の序盤シナリオを、一部体験版オリジナルの展開に置き換え
-e-STORE専売で、限定CD、スクールカレンダー、候補生証等が付属したコレクターズBOXも販売

ということで、少し前に海外で発表されていたFF零式HDの国内販売が決定し、その特典としてFF15の体験版が付くことが決定したようです。
…ってか、タイマイでかあああああああああああああい!!まずそれで衝撃受けました…。そしておねんね王子くそかわ
バトル面も前回のPVから大分変わった感じになっているようです。見た感じだと前回に比べて画面に表示される情報が減っている分、とっつきやすくなった感が…?コマンドまで見えなくなってるのが気になるところですが。
思い出せる範囲で最近体験版が付いたのがFF7ACC(FF13)だったんですが(相当昔とか言ってはいけない)、その時が4月発売(ACC)からの同年12月発売(FF13)だったので、今回もその位なのかなーと予想してみたのでした。だとすると来年冬頃…?
兎にも角にも楽しみなところです。肝心の零式は…ルルサス兵が克服できたら…。(まだこわい

ディレクターが野村さんから田畑さんに移った件については…個人的には仕方ないんじゃないかなーと。
野村さん冗談抜きで働きすぎですもん。あの状態続けてたら多分えらいことになってましたもん。



…一方、発売間近のKH2.5HDは。

こんな事やってました。
2大Twitterキャンペーンという事で、野村さんが「RTされたら絵を描く」的な企画をやってるみたいです。
平日のみ、KH公式アカウントから↑こんな感じの進捗と野村さんの様子がアップされて、その数に応じて?イラストが進行していくようです。少ないとサボっちゃうとか。何それ見たい。コマンド「にげる」も見てみたい。
すっからかんのドライヴゲージが9まで行ったら完成とのこと。

この他、お店の人が書いたポップから好きなものを選ぶ(複数投票可)ポップコンテストも開催しており、これらに参加すると、フロリダのディズニーワールドリゾート4泊6日の旅や、KHファンの証が貰えるとのこと。

フロリダは2種類のキャンペーン参加者全体で一組(=1アカウント)のみらしいので相当厳しそうですが、KHファンの証は2種類のキャンペーン参加者全体で100人らしいのでまだ、ちょっと、希望は持てるかも?
なお、当選の連絡にTwitterのDM機能が使用されるため、公式アカウントのフォローが必須となりますので要注意です。

個人的にKHファンの証超欲しいです…何あれ可愛い……。
まぁ、こういうものに、落ちるのに、定評が、あります、けどね!!!泣いてないよ!!!!
そんな訳で、どうやってさbどんなイラストが描き上がるのか、わくわくしながら待ちたいと思います。

おまけ。ずっと紹介し忘れていたもの+今日一気に来たふたつ。
『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』レビュー。この1作だけで『KHIII』の準備OK! お得な完全版として高評価 / 電撃オンライン
『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』はシリーズの魅力がすべて詰まった“心”に響く作品【プレイインプレッション】 / ファミ通.com
【PS3ゲームレビュー】KINGDOM HEARTS -HD 2.5 ReMIX- 壮大な物語の中でも重要な3作品を楽しめるマスターピース / GAME Watch


という事で、今回もTGS一般公開日二日間いってきます。
サポチケ見事に外れたので、久々の一般チケットでの参加です。びくびくしちゃうね!
KH2.5HDの動画レポートも現在検討中(終了前に公式で来そう…)なので、ほぼ試遊レポートメインになるかと思われます。あとステージイベントも。

レポートはこちらで行います。
ただし、更新がトップページに反映されるのがやや遅めなので、Twitterも一緒に確認するのを激しく推奨します。記事が更新された場合、こちらに更新通知が流れるので。

ということで、楽しんできまーす!

SequenceWorlds

とりあえずドタバタ気味なので記事紹介だけ。

スクウェア・エニックスブース【ブースリポート】【TGS2013】 / ファミ通.com
発表されたばかりの『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』を早速プレイ!【TGS2013】 / ファミ通.com
『ファイナルファンタジーX-2 HD リマスター』が初出展! さっそくプレイしてみた【TGS2013】 / ファミ通.com
『ブレイブリーデフォルト FTS』最新PVレビュー! 時間停止や新たな敵、31,349ダメージなど新情報が満載すぎる!!【TGS2013】 / 電撃オンライン
TGS:東京ゲームショウ2013動画集!「FF15」「LRFF13」「TRFFCC」他 / FF-Reunion
【TGS2013】スクエニ物販ブース画像レポート / 棺桶にはプレイアーツを入れてくれ オチ必見。
スクエニ未発表CDが東京ゲームショウで判明! 「クリスマスコレクションズ」「CureSQ」「SQ WINGS」「Military Tune」 / Intermezzo

ということで、端的に言うとKH3の新情報は無かったっぽいです。映像は流れるらしいですが既出(E3のやつ)みたい。
χも案内動画っぽい感じなので、今回はFFに集中することになるかなぁ…。
とりあえず物販は先に行くことにしました。10HDとLR入れるか物凄く不安だけどいざとなったら二日目にゲフゴフ。

そんなわけで準備してきまーす!





…何、だと?
こんなことされたら…振り向くしかないじゃない!!( ゜д゜ )彡
※振り向く以外にもいろいろやることはあると思います。

てーん、てーん、てーん、てーん、てんてん♪

さーいーたー
さーいーたー
yellowopera.jpg
ハートレスーのーはーなーがー
なーらんだー
なーらんだー
colorful.jpg
あーかーあーおーきーいーろー♪
噴出したわばかwwwwww

ということで、スイカ狩りイベントも終了し、続いては部位破壊イベントです。モンハン…
今回の敵はガードアーマー。ベヒーモス、ダークサイドに引き続き亜種も登場するので、うまくぶつかるとかなりのLUXが獲得できます。

で、そのイベント開始同日にロクサスのカードが追加されたわけで。
回せ回せーっっっ!!!ということで回しまくりました。








SR+全く出なかったですけどSRのロクサスがかっこいいので許しました(*´∀`)ロクサスマジ素敵。

ということでデッキは現状こうなってます。
deck0901.jpg
リク「解せぬ」
特攻入りのロクサス強化に集中してるから君に手が回らないんだ、ごめんね(´・ω・`)
ロクサスが分身しているように見えるのはたぶん気のせいです。
SRリクの強化が確実に特攻切れた後になりそうなフラグが立ってますがたぶん気のせいです。

因みに今回のドローの内訳はこちらでした。
なんで四回やったのかって?ドローの値段を何故か11枚4000円だと思ってたらしいよ。今思えば普通にこういう系はたいてい3000円なのにどうして間違えたのか

ということでロクサスの強化をがんばります(`・ω・´)


◇ついでに紹介。
スクエニのTGS特設サイトはできてませんが、TGS公式で出展内容が公開されてました。
こちら(pdf注意。2ページ目)

ということで(フラグは立ってましたが)FF15とKH3出展確定です。
レポートが忙しくなりそうです。だがわくわくするぜ!!

因みに(フラグは立ってましたが)このことを見越されてか、今年のサポーターズチケットは完売だとか。
その割にヤフ○クだか何だかで出てたりするらしいですがそういうところに出す奴は滅べばいいと思う
また…大変なことになりそうです。




はてしなくひろがるそらとよるのせかい

E3はじまったよ!ということで箇条書き程度で。


☆KHIII公式サイト開設
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/kh3/

いつものように今はトレーラーが見れるだけ。あと昨日記事書いてから判明したんですがXboxONEとのマルチだそうな。
ということで公式版のPVを見てまた泣きそうになってる人がいるのでした。ソラ…凛々しくなって…!!

因みに公式の背景、ところどころやたら光ってるのって何か意味があるのかな?
深読みかもしれないけど気になってしまうよ!

あとポータルサイトの一覧の方に追加されるのいつかなー!←

プレスリリースも>
ディズニーとスクウェア・エニックスから生まれた「キングダム ハーツ」 シリーズの正統続編 「KINGDOM HEARTS III」開発決定!
 http://www.jp.square-enix.com/company/ja/news/2013/html/7b79379d32350ebc1406fb540960f485.html
あらすじも載ってますが、この様子見るとまたソラとリクは別々の旅っぽそうですね…(´・ω・`)
心は繋がってるからいいけどね!一緒に旅がしたくなるよね!(KH2で存在しなかった世界に行けばいいんじゃないかな、という突っ込みは禁止

E3カンファレンス中の野村さん発言まとめ>
E3:「KH I.5 HD」「KH3」野村哲也氏によるQ&A生インタビュー! / FF-Reunion


☆FF15も公式サイト開設
 http://www.jp.square-enix.com/ff15/

こちらはトレーラーとプレイアブルムービーの二本立て。ノクトが凛々しすぎて禿げる…あと都庁にげてぇぇぇぇ
部位破壊的な話は見かけてたのですが本当にすごいことになりそうですね…。よ、酔わないといいなぁ…(しろめ
あとプロンプトの「俺が話してたのに~!」がなんか萌えた

長々と待ってる状態ですが、さらに期待が高まってしまいますよ…!

こっちもプレスリリース>
「FINAL FANTASY Versus XIII」 「FINAL FANTASY XV」として次世代機向けに開発
 http://www.jp.square-enix.com/company/ja/news/2013/html/a4455bcc4cef57895646f2e0768a2c80.html

E3カンファレンス中の野村さん発言まとめ>
E3:「FF15」野村氏インタビュー・「FF15実機デモ」映像公開!声優判明 / FF-Reunion

更にファミ通さんもいろいろ聞いていた(KH3+FF15)>
野村哲也氏を直撃! 『ファイナルファンタジーXV』&『キングダム ハーツIII』最速インタビュー / ファミ通.com


☆毎月12日はカレンダーの日
ガンガンNET ガンガンカスタマイズ / キングダム ハーツ シリーズ
 http://gangan.square-enix.co.jp/special/custom/index.html#kingdom_hearts

今回はモンストロ、ピノキオも一緒です。
そして梅雨ということでみんな傘持ってますが…モンストロよ、呑み込んだんだとしても流石に喉につっかえるんではなかろうか…と思ってしまったのでした。お粗末!

そしてまた、はじまるんだ

※Re:COMの現在の進行状態が完 全 に 初 プ レ イ 時 と 一 致 し て い る 為、そのうちまとめて書きます。
要はエネミーカード拾いすぎだろwwwっていう。


ということで、E3がらみでPSカンファがあり、いろいろと出たようです。


プレイステーション4の本体仕様詳細が公開 HDDは500GB、本体サイズや重量、同梱物なども判明 / ファミ通.com
現時点では発売日は『年末商戦の頃』だそうですが、本体や同梱物がらみがいろいろと公開されたようです。
本体が…ぺたっとしてる…すごくかわいい……!!(黙れ)
奥行(立てた時の幅)53mmらしいので、相当薄そうな感じです。分厚いものに恵まれt囲まれた私にとっては嬉しすぎてもうね!
価格は399ドル、日本円にしておよそ4万円ほどです。


Final Fantasy XV (FF Versus XIII) 'E3 2013 Trailer' TRUE-HD QUALITY E3M13 / YouTube
『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』は『ファイナルファンタジー XV』として発売決定! / ファミ通.com
今まで「ヴェルサス」と呼ばれていたアイツは正式に「FF15」に名称変更。商品展開やRoenさんのうっかりでフラグ立ってたらしいけどね
出せないと言ったまま一年以上経過してしまったのはこの調整絡みだったんでしょうかね?兎も角、わくわくがやっぱり止まらないのですよ!
そして新PVでステラの声が…!ちっこいノクトが……!!悪そーなおじさんも出てきました。
ちっこいノクトの声が、なんとなーく幼少ソラ役の吉永君っぽい印象を受けたんですが、私の聞き分けはほぼ信用できないのでやっぱり誰だかはわからないということで(`・ω・´)
PS4にプラットフォームを変更して開発中。発売時期はまだ未定です。


Kingdom Hearts 3 'E3 2013 Debut Trailer' TRUE-HD QUALITY E3M13 / YouTube
キングダム ハーツIII』PS4向けに開発中! / ファミ通.com
そしてもう一本。というか私的にはこれがごはん。
ということで来ました!来ました!!来ました!!!来ましたよ!!!!!
今回公開されたPVはディザーだそうですが、兎に角開発中であることははっきりしたのですよ!!!!!!

…っということで、ディザーのPVではありますが一応メモ。
今回公開された場面としては、
・デスティニーアイランドに流れ着いたマスターキーパー(BbSに登場したキーブレード)を拾うソラ
・トワイライトタウンで、跳んだりシャドウに乗ったりしながら移動するソラ
大まかに言えばこの二つ。
後半は実機で操作しているイメージ…のようですが、HP、MPゲージの上にあるEXゲージなるものが気になるところです。たぶん移動するだろうけど
コマンドも何気に復活しました。携帯版coded以来ですね…。
そして出てくるシャドウがすんごい多い…!BbSのキーブレード墓場のイベント思い出したけど
一体一体はすごい可愛いと思うんですが、あそこまで密集されると流石に怖いですね…でも可愛いですけど!

そして、新作ではほんっとうにひっさしぶりにドナルドとグーフィーのHPゲージが…!coded?あれはイベント扱いですよ…
また一緒に戦える日が来ましたよ…!本当楽しみすぎます!
ということで、言うまでもなく現在開発中ですが、詳報が楽しみなところです。


そんなわけで、E3始まる前からこんな調子で本当に大丈夫なのかという感じなんですが、E3で公開される情報にも!期待したいところです。

黄昏は、あけない。

[3DS]F1215: 「キングダムハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]」野村氏インタビュー、FFV13の新情報を出す準備はほぼ終わっているが別の要因で出せないらしい / 速報@保管庫(Alt)
インタビューに目を向けられがちですが、さりげなくOPシーンが紹介されたりPVにあった対戦っぽい何かの詳細が明かされたりしてます。一応通信にも対応してる…のかな、あれ。
OPの一部場面は思い出しただけで涙目になれます…ロクサス…シオン……(´;ω;`)

来週もインタビュー掲載されるみたい。
今週はほとんど情報出なかったので、来週いろいろ出るのかしら?

あと、ヴェルサスの情報がなかなか出ませんが、どうやら何か特殊な理由があって、情報が出すに出せない状態、らしい?
話し合いどうこう言ってるのが気になるところですが…なんだろう。


ついでに紹介:「キングダムハーツが一般常識の問題集に」
…恐ろしい子…!!

あこがれたそらを、せかいをめざして。

タイトルのヒント:http://www.konami.jp/bemani/popn/gs/psp2/musiclist/mzd.html の画面に映ってる子。
てゆか曲コメント書かれないなーと思ってたら書いてたのデスロウ先生だけだった件。


ということで、
F1207: 野村哲也氏インタビューより「FFヴェルサスXIII」や「キングダムハーツ3D」の情報が / 速報@保管庫(Alt)
TGS以降雑誌では沈黙を守っていたお方が口を開いたようです。
いきなりいろいろぶっ飛んだ発言をしていて「!!?」状態なのですが、OPの演出方法は見ていてなるほど~と感じさせられました。
だからあんなにいっぱい紙が散らばってたのね…。

ヴェルサスについても意味深発言がいろいろと。
イベントはないみたいですが、次に出展するイベントで体験来るかもしれないですね…。E3なのかTGSなのかJFなのかはわからないですけど。
そしてまだ作品発表してないものもあるみたいなので色々と期待が高まってしまうわけで。
シアトリズムの体験版第二弾も楽しみ!

ということで、相変わらずわくわくが止まらないのでした。



クルル正座待機中…

「飛竜草まだかなぁ…」
当のおじいちゃんはお城の地下で石像狩りしてます本当に(略

ということでファミ通フライングで色々。

F1180: スクエニ特集、及びそこからキングダムハーツシリーズについての野村氏インタビューより。KH3D情報も / 速報@保管庫(Alt)
F1180 PS3/360「ファイナルファンタジーXIII-2」 野村氏、上国料氏コメントより / 速報@保管庫(Alt)
F1180 3DS「シアトリズムFF」の他、PS3「FFヴェルサスXIII」など、野村哲也氏インタビューより / 速報@保管庫(Alt)
ファミ通記事まとめだよー!@キングダムハーツ / 冬音ぶろぐ

特集があるということでどえらい盛り上がりように見えるのは多分気のせい…じゃなさそうです。
KH3Dのプレイインプレッションまで載るとは思わなかったのでびっくりしました…。
あと、KH関係は野村さんのインタビューが非常に興味深いです。見てるだけでニヤニヤしてくるよ!

FF13-2はスクショがメインみたい。上国料さんや野村さんのコメントがそそられます…。
シアトリズムはインタビューが結構大きそうな感じ。メンバーズの楽曲アンケートをベースにして選曲しているそうなので、人気名曲から隠れ名曲までいろいろ出てきそうです。50曲以上とか何とか。
ヴェルサスも久々に出てきました。本当ファブラ系の中ではこれが一番気になっているので早く触りたいです…!!


ということで、ごろんごろんしながらのご紹介でした。

『10年ぶりに出会えた大切な人たちに、キミならどんな言葉をかける?』

タイトル:ただの妄想。あの三人のことを考えると悲しくなる。
回答はコメント拍手Twitterで常時受付中でs(ry
Twitterの場合は@ArikaMizか@RBwingsを入れてね!(黙れ


☆KHカスタマイズ、昨日見たときに来月予定の部分がきれいさっぱりなくなってしまっていたので何事かと思ったのですが今日見たら追加されてました。

KINGDOM HEARTS Customize 03月の更新予定

☆Customize
KH Re:codedのムービーシーンを使用したきせかえが登場
ボーイズソロきせかえ、第二弾はソラ

☆Gallery
KHDaysのイメージ待受や、Ultimatifから珠玉のしっとりデザインの待受が登場。Flashもお見逃しなく。
確認できるのは、追憶(アレンジ)・王冠の灯篭流し(Ultimatif?)・ゼムナス(Days)・トワイライトタウン/セントラルステーション(Ultimatif?)

☆World Map
358/2Daysのストーリーから。今回も影絵無しでした




☆今日発売のVジャンプ。今回はスコールのダウンロードコスチュームやTCGがつくので購入者も多いと思うのですが、
そ ん な 号 で 大 変 な 誤 植 が あ り ま し た 。

Vジャンプ4月号(2月21日発売)誤表記に関しまして。 / Vジャンプ WEB

要するにヴェルサスの対応機種が『PS3/Xbox360』になってしまっていたという。
aibo様が問い合わせた結果誤植だと発覚したわけですが、いきなり見るとかなりびっくりしてしまいますよね…(´・ω・`)
私は野村さんを信じるけどね!

因みにVJには一ページだけKH3Dの特集ページもありますが全部既出でした。

くりっぷだけして去っていくのです。

なんだかんだでいっぱいいっぱいなのです。


スクエニ、3DS「キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]」 シリーズ最終決戦の序章となる物語が3DSという新たなハードで幕を開ける / GAME Watch
うおっちさん流まとめ。野村さんからのコメントも掲載されています。

『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』スタッフインタビュー【完全版その5】 / ファミ通.com
ヴェルサスインタビューの完全版。ノクトがなんか可愛いキャラに見えてきt…ry

カスタムテーマ プレゼントキャンペーン第5弾! / SQUARE ENIX MEMBERS
 http://member.square-enix.com/jp/special/kingdom/bbs/
BbSFM発売を記念してあの企画が帰ってきました。2月17日正午までの受付です。
自分も後で書いてこようかと思います!そわそわ…!

「教えてあげるよ、秘密の魔法を!」

↑なんかキャッチフレーズっぽいものにはまってるだけです。


『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』ついにバトル画面公開! / ファミ通.com
ヴェルサスまとめ。ノクト様ほんとカッコよすぎです惚れますストーカーになりt(ry
バトルが面白そうで今からそわそわです!


☆スクエニメロディPLUSに、今回からなのか気付いてなかっただけなのか不明ですが冬のオススメ楽曲特集ページが出来てました。
紹介されてるのは3曲なんですが……まさかのティナのテーマに驚かざるを得なかった。

PLUS側は現在リクエストの多かった楽曲を配信してるんですが、来週から三作サントラも配信してくれないかなー…なんて思ってみたりするのでした。
ピアコレの時はすぐやったんだから期待してもいいよね?←

一方フル側はFF13を重点的に配信中。
そんなわけでChoose to Fightきたーーーーーー!!(>∀<)
ずっと待ってたので漸く!という感じですよ!


☆KHカスタマイズにはRe:codedのパッケージイラスト『笑顔』の待受が追加。
即DL超余裕でした← 本当このイラスト好きすぎてもう…!!


☆BbSFM。結局次はヴェンにしてただいまドワーフウッドランドでドワーフさん達を追いかけずレベル上げ中です。←
もちろん三時間ほどコマンドボードに引きこもるおまけつき☆(ちょ
…いや、あのですね、アクアがケアル全然出してくれなかったんですよ…。本当はファイアも欲しかったけど諦めるしかなかったのですよ…。

ヴェンはクリティカルだと本気でHP激低なのが不安要素なのですが、がんばってやっていこうかと思います(`・ω・´)

で、アクアさんのひとまず最後のお仕事。

■キーブレード墓場/VSランチングプラント
打ち上げゲーム再び(爆)目的が全然違いますが。
試しにマグネガを装備していってみたんですが、もちろん通用するわけがありませんでした☆
けどマジックウィッシュになると結構打ち上げやすい気がしたので割と乱発してたわけですが。
最初どうなるかと思いましたが、目標+100ptで無事に星三つ。愛しのコマンド『イリュージョンL』をゲット!
…しかし、レベルを上げただけで試すこともないままヴェンに突っ込んでいってしまったわけで…ラスエピででも試すか?(爆

そんなわけで、まだまだまったり進行です。

Q.何でチェック忘れた日に限って更新してるんだろうね。

A.水野さんのタイミングが悪すぎるからです。

ということで、KHmobile更新してました。前回告知があったマチキャラの配信です。
また、これに併せてWeb上にポイントアートギャラリー/メロディショップ、マニーアートギャラリー/メロディショップのリンクが登場。アプリを起動せずに画像や音楽のDLができるようになりました!

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2011/01/25)

ポイントアートギャラリー
・マチキャラ新設/1種追加



ブログも更新されました。
“マチキャラ”配信開始! / Message from the KINGDOM
 http://blog.jp.square-enix.com/kingdom/2011/01/post-8.html


☆明日発売のファミ通インタビューまとめ。
F1156 PS3 「Final Fantasy Versus XIII」 [スクエニ]
F1156 PS3/360 「ファイナルファンタジーXIII-2」 [スクエニ]
F1156 PSP 「ファイナルファンタジー零式」 [スクエニ]
F1156 PSP 「ディシディア012ファイナルファンタジー」 [スクエニ]
F1156 3DS 「キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]」 [スクエニ]
(全て速報@保管庫(Alt)

ソワソワが止まらないのですよ…!!

…バトル厨爆発しろ

↑Byばにたす。なぜかは後ほど。


DPS488 PS3 「FINAL FANTASY Versus XIII」 [スクエニ]
DPS488 PSP 「ファイナルファンタジー零式」 [スクエニ]
DPS488 PS3/360 「ファイナルファンタジーXIII-2」 [スクエニ]
DPS488 PSP 「DISSIDIA 012 FINAL FANTSY」 [スクエニ]
(全て速報@保管庫(Alt)

明後日発売の電撃より。インタビューぎっしりっぽいです。
個人的に一番気になったのはVersus絡み。魔法の効果がキャラ毎に違うとか得意武器とかなにそれ期待…!
『熱血漢ではないが「俺は強い」といったキャラ』とかなにそれ萌える…!!(←
ノクトの性格が予想と全然違っていてかなりびっくりでしたが、やっぱり主人公らしいなーと思うのでこっちの性格もいいと思う水野さんなのでした。
あとD012FFのオリジナルクエストってなにそれ面白そう…!!





KHBbSFM。
ぶっちゃけて言いますと、ぜんぜんすすんでません☆(ぇ
アクア編から初めて現在レイディアントガーデン前。なのにレベルはもう30超えてるとかメガフレアとデトネチェイサーがあるとかなんとかw
要するに戦いすぎです本当にありがとうございます。
現在エアライダーを求めてアリーナでバトル中です。そろそろ自重しようか水野さん。
※難易度書いてなかった気がしますがクリティカルです。

アンヴァースミッションもやれるだけやってます。とりあえず今までのところは全部星三つにしました。

■キャッスル・オブ・ドリーム/VSロストランナー
なんとなーく気分でCODクリア直後に挑戦。余談ですがこの時点でマグネガがありました(ちょ
一応VJ攻略本を持ってはいるのですが見ないで挑戦してみた結果、逃げられ逃げられ初回28ptで星二つ。
爆風○ランプの某曲(※察してください)を歌いながら攻略本を見て、あと2ptで星三つだったと気付いてしまったので、マグネガを買い集めて(※金がやたらとあるわけですがこれも察してください)リベンジ。
2回目はやっぱり逃げられまくってハイスコア+1な29ptだったんですが、シュートロックも使えることに気付いてもう一回挑戦してみたら、37ptとかなり上がりました。
…という事で、GET!『イリュージョンR』
試遊でヴェンが使えたものですが、改めて使ってみたら結構強いと気付いてびっくりしてみたり。コマンドは、だけどね!(※『たたかう』は…察してくd(ry))

■ドワーフウッドランド/VSサバイバルボトル
こちらもなんとなーく気分でクリア直後に挑戦。余談ですがCODの城マップを出た時点でケアルガがありました(…
こちらは微妙に内容が頭に入っている状態で挑戦。最初は見失ってしまって30秒程度しかもたなかったのですが、ロックオンとシュートロック、加えてケアルガも活用して二回目は3分くらいもたせました。ということで星三つ。
しかしクリティカルだからなのかレベル低かったからなのかなんなのかやたらと減りが激しかったんですが。怖いなぁ。
そしてこちらも、GET!『イリュージョンS』
これは試遊でアクアが使えたやつです。相変らずアロマテラピーの使いどころがわからない(※イリュージョン中は怯みはするけどダメージは受けない)のですが、こちらは『たたかう』が割と強かったので良しとします。

■エンチャンテッド・ドミニオン/VSフレイムボックス
相変らず気分でクリア直後に挑戦。余談ですが金が有り余ってたのでマグネガを大人買いしました(……
こちらはある程度内容を把握した状態で挑戦。エネミーの形までは載っていなかった気がするので見てびっくりしましたが(爆)。そんなわけで開幕からマグネガを連発し、47ptで余裕の星三つでした。
てか最後の方がどうしてこうなった的な勢いで終わってしまったんですがアレはなんだったんだ…。
報酬はファイガ。…テラはこれを素材にメガフレアを作るわけですね、わかります。(※この時点での所持コマンドは…察してください)

そんなわけで、いい加減遊びすぎな気がするので、そろそろ先に進もうかと思いますー。
…エアライダーを手に入れたら、ね?(「いい加減にしろ!」Byばにたす

始まりと、明日と。+橋本店長の記事の件について。

DG17 PS3「ファイナルファンタジーヴェルサスXIII」他ファブラシリーズ / 速報@保管庫(Alt)
電撃ゲームスのフライング情報。基本的には18日に出た内容のようです。
Versusのプレイヤーーキャラは任意で変更可能とのこと。…そんな事言ったら私金髪の人を使ってノクト王子をずーっと見てそうな予感しか(略


ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー アルティマニア Vol.1 アクションSIDE(仮) / まんが王倶楽部
ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー アルティマニア Vol.2 RPG SIDE(仮) / まんが王倶楽部
D012FFのアルティマニアも発売決定。
前者は3月10日発売、後者は3月31日発売です。ベントさん超がんばれ…としか言いようが…。

Thanks☆FF-Reunion





で、この記事のおはなし。
昨日、メールで『肖像権を侵害している』というご指摘を頂いていることに気付き一部画像の修正や削除を行ったのですが、どういう意図で載せようと思ったか説明した方がいい、というご意見を頂いたため説明します。

その前にちょっと頭に入れて置いていただきたいことがあります。
最初のメールを頂いた時点では上記の記事は書かれておらず、指摘されていたのは現地から写メールで投稿していたUnBirth Wingsの記事であったということです。(現在は該当記事を含め、大半を削除しています)
こちらにはこの時点でメールフォームが置かれておらず(先ほど新設して置きました)、最初に指摘してくださった方はこのブログのメールフォームを使用したのだと思うのですが、最初にメールに気付いたのがこの翌日(本来ならもっと早く気付かなければいけなかったので、そこは本当に申し訳ないのですが)で、メールを見た時点では時間のことには全く気付いていませんでした。
そのため、このブログに掲載している写真に問題があるのかと思い、急いで一部画像の修正や削除を行った次第です。

まず、橋本さんを始めとするスクウェア・エニックスの社員さんの方々の写真をそのまま残した理由については、ネット上に写真が出ることは想定の範囲内と判断し、修正せずにそのまま公開しました。ショップのスタッフさんも修正していない点についても同様です。
ただしこれはあくまでも自己判断に過ぎないので、これらの画像については、スクウェア・エニックス様より正式に削除を依頼された場合は対応させていただきます。

そしてその写真の一部に一般の方の顔や背中が写りこんでしまっていた点。背中は肖像権の侵害にはならないそうなのですが、小さい子だったということで削除対象としました。
ここは物凄くものすごーく反省しなければならない部分なのですが、「この程度だったら問題ないだろう」という甘い考えでいました。
元々指摘されたUnBirth Wings側も、現地で興奮してしまって配慮を完全に忘れてしまっていたためにこのような事態となってしまいました。該当する方々には大変ご迷惑をおかけいたしました。本当に申し訳ない気持ちです。

自分から、このブログで説明できることは、以上の通りです。
ご迷惑をおかけした関係各位の方、大変申し訳ございませんでした。


それと、メールフォームの字数制限について。
これも完全に自分のミスです。以前ももっと書けるようにして欲しいという指摘を頂いていて、その時点で修正したつもりでいたのですが、先ほど確認してみたところ、半角300文字全角150文字という厳しい制限になっていました。こんなんじゃ、言いたいことも伝えられないですよね…。
メインサイトを移転した際にログファイルを消してしまい、建て直した時に設定を修正するのを完全に失念していたようです。字数制限を外すことが設定上できないので、ここまでは書かないだろうというくらいまで制限を下げる対応を取りました。
こちらも、本当に申し訳ありませんでした…。

SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere!

SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere見てきました!(二回目!)
とりあえず取り急ぎでざっくりまとめを!声優は自信持ってても間違ってる可能性あります。。。
全体司会は櫻井さんと鈴村さんでした。クラウドとザックスですがここでは別の意味が。


☆KHBbSFM
…ニコ生では確認できませんでしたが流れた模様。

因みにそれとは無関係で、今日も公式サイト更新されました。武器のお話とシークレットエピソードのお話です。


☆KH3D(仮)
…正式タイトルがKINGDOM HEARTS DREAM DROP DISTANCE(略してKH3D)に決定。
今回は主にトラヴァースタウンでの移動・バトル画面がメインでした。コマンドはBbS・Re:codedに近い感じ(今回は魔法しかなかったですが)で、左のHPゲージ下に『DROP 1.5』という謎のゲージと数字が。これが今回深く関わってきそうな予感。
最後に、たくさんの鐘の間をソラが潜り抜けていき、風船が飛び交う広場に降り立つ場面が。これは…ノートルダムの鐘!?そして、リクがアンセム(闇の探求者のほう)と、ソラがゼムナスと対峙する場面も!?

安江さんによると、ソラとリクで操作を切り替え、影響を与えつつ進めていく形式になるとのこと。
詳細が楽しみなところです…!

ティザーサイトもできました。「闇は光となり、光は闇に堕ちる」…?
新出のエネミーらしきアイコンも気になります。
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/3d/

『キングダム ハーツ 3D』の正式タイトルが『キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]』に決定 / ファミ通.com


☆D012FF
…ユウナの声優さんはオリジナル版と同じく青木真由子さん(字が間違ってたらごめんなさい)。
場面自体は大半が既出でしたが、キャラ紹介の会話の中にいくつか初出の会話があったと思います。
また、映像の終盤で、喋りこそしませんでしたがFF11よりプリッシュが登場。
さらにその後、次元城に立っているバッツに謎の声が語りかける場面も…!?

また、この物語の体験版兼プロローグとなる『DISSIDIA duodecim prologus』も公開。こちらは本日よりDLできます。
300円かかりますが、これ自体がオリジナルのシナリオになっていること、これをプレイして本編に引き継ぐことでアシスト専用キャラクター『エアリス』が使用可能になることを考えるとちょうどいい…のかな?

さらに、FF4CCにもキャラクターダウンロードコードがつくことが判明。
セシルなのかカインなのかゴルベーザなのかはわからないままでしたが、気になる方は是非!

『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』へと繋がるショートストーリーとバトルが楽しめる『プロログス』が本日配信! / ファミ通.com


☆ファブラ・ノヴァ・クリスタリス
…一連のPVの前に、絵本調のPVが。新たに『ブーニベルゼ』『ムイン』という神の名前が出てきました。
頭で状況を整理する間もなく見入ってしまいましたが、エトロがなんか可哀相に思えてきました…。FF13のアルティマニアオメガを読んだ限りでは全然思わなかったのに。
そして、ロゴからは『XIII』というナンバリングの数字が消えていました…?


☆FF13-2
…北瀬さんのお話のあとに登場。短いPVでしたが司会のお二人曰く今回の目玉。
FF13のエンディングの映像とライトニングの語りの後、鎧に身を包み剣を振りかぶるライトニングの姿が。
その後ろには、見慣れない男性の姿が…?
PS3/XBOX360で、2011年発売。プロデューサーは鳥山さん。

ティザーサイトも出来てます。
 http://www.square-enix.co.jp/fabula/ff13-2/

『ファイナルファンタジーXIII-2』がPS3、Xbox 360用ソフトとして2011年に! / ファミ通.com


☆FF零式(旧:FFアギト13)
…かなり長くなり、戦争の様相をかもし出してきました。一人本気で死にかけな人が…!!
初めてCVが入りましたが、自分が判断できたのは生徒会長黒髪ロングの子が真綾さん、カードの子?が櫻井さん、短い金髪の子(槍だったと思ったけど違ったかも)が鈴村さん、あと誰かわからないですが梶さんも確実にいました。
ということで、PV後に「主役級のキャラのボイスは主役クラス」ということで櫻井さんと鈴村さんが参加していることが紹介されました。
…そしてPVの最後に表示されたタイトルは、『ファイナルファンタジー零式』。ということで、ひっそりと商標登録されていたタイトルが今回のタイトルになります。…てか書かなかったけどこれだったのか!!
2011年夏発売、UMD二枚組。

ティザーサイトも出来てます。
 http://www.square-enix.co.jp/fabula/0/

『FF アギトXIII』改め『FF零式』の発売が2011年夏に決定 / ファミ通.com


☆FFヴェルサス13
…こちらも一部CVが。声はよく判別できませんでしたがメガネの人は宮野さんで確定っぽい?ノクトははっきりしないー。
ノクトに王位を譲らないと言い放つ王らしき人物や、鎧の女性がノクトと対峙する等気になる場面もありましたが、バトルもすごいことになってました。
表示的にはKHみたいな感じで(コマンドで魔法と召喚確認。あとは見えなかったというかメモ取りそびれた)、見た限りではキャラ変更可能。銃の人はシューティングっぽい感じで戦ってました。
また、フェイスアイコンの横や真下に数字が出たり常時切り替えられていたりと、まだまだ気になる要素が多すぎます!
PS3で発売というアナウンスのみ表示されました。


☆映像について
FF13-2のみ20日、それ以外は27日に公開(KHBbSFMも?)。全てハイデフで公開されるそうです。


☆全体感想
今回はニコ動で視聴のTwitterで実況…だったんですが、あまりにも白熱しすぎて本体アカウントで規制がかかってしまい、大慌てでブログ更新通知用アカウントに逃げ込むというとんでも事態にw
それほど楽しみなタイトル尽くめだったということで!
(BbSFMのPV見れなかったのが残念だったけどもしかしてもう一部店頭で流しちゃってるアレかな…?)

最初は現地行けなかったら泣く勢いだったんですが、なんだかんだでニコ動でも興奮が止まりませんでした。これ現地行ったら逆に気絶する気がするw
ただ、結局ニコ動の参加者が7000人弱だったのがちょっと気になったところ…。抽選制になった事情自体はとある方から聞いたのですが、二次は落ちた人結構居るらしいのになんか勿体無いです。

とりあえず、今後の発表をお楽しみに!な発表会だと思いました。もうこれしか言えないwww
今回発表された作品は全部購入予定なので…とりあえず財布何とかしないと!本当に危険!!

ということで、ほとんど自己流な簡単まとめでした。
映像追加をお楽しみにー!!(←

ファミ通11/18発売号より 野村氏インタビューまとめ(ネタバレ注意!)

初代=I。
ネタバレもあるので追記にてまとめます。





09/21~22発売Vジャンプ・ファミ通より KHシリーズ情報まとめ

基本ファミ通準拠で不足のみ昨日発売のVJから。


=KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX特集=

☆『始まりへとつながる眠りの物語が再び紡がれる』
KHBbSの北米版に新たな要素を追加し、バランス調整を施した『KHBbS FM』が発売決定。
もとは北米版のため、キャラクターボイスが英語になっているほか、新たな要素も追加されている
『多彩な追加要素の一部を大公開!!』

☆『黒コートの男が旅立ちの地で3人を待つ!』
旅立ちの地には、新たに黒いコートの謎の男が出現する。二本のブレードを逆手に構え、三人を容赦なく攻め立てる。
距離の遠近に関わらず強力な技を、しかもハイスピードで繰り出す。しかも技の中にはコマンドを散らばらせるものもあり、苦戦は必至
『黒コートの人物 その素顔とは!?』
『無数の刃がテラを襲う』

☆『ステッカーをコレクション』
さまざまなワールドに散らばる王冠マークを集めると、アルバムにステッカーがコレクションされていく。それを用意されている背景に貼っていくとポイントがもらえ、アイテムと交換できる仕組み。
ステッカーは、しかるべき場所に貼らないと減点対象になってしまう。また、もらえるアイテムはメモで確認できるが、レアなコマンドもある様子。
因みに、北米版では100pt集めればよかったが、今回は140ptまで交換があるので全て適切な場所に貼る必要がある。例示ではアクアが出ているが、140ptで“リズムミキサー”というものと交換できる(北米版では100ptで秘められし原石
『王冠を集めてアルバムを完成させよう』
『ステッカーを貼ってみよう』
『楽しく貼ってポイントゲット』

☆『鎧に身を包んだ人物との邂逅』
黒コートの人物と同じく旅立ちの地に現れた鎧の人物が、テラたちの前に立ちはだかる。握るキーブレードや鎧の形状、マークはあの人物を連想させるが?
『その鎧の下に人の姿はあるのか?』

☆『D-LINKにピート……の愛車が登場!?』
遠く離れた仲間の力を借りるD-LINKでは、ピート扮するキャプテン・ダーク(二個の場合。一個の場合はキャプテン・ジャスティス)の力が借りられるようになる。フィニッシュではランブルレーシングでピートが乗り回している車が登場し、これに乗って体当たりを行う

☆『ランブルレーシングに新コース追加』
ランブルレーシングにはディズニーキャッスルを駆け抜けるコースが追加。地下には秘密基地にでも通じていそうな通路があるなど、意外な一面も見られる。
最初に通る中庭にはショートカットコースもあるため、うまく使って引き離したいところ
『地下通路を抜けて1位を目指せ!』

☆ムービーレポートより
『しかし何と言ってもいちばん驚いたのは、モンストロとのバトル映像があったこと……。モンストロって、『ピノキオ』に出てくるクジラですね。そう、かつてはソラがその内部に入って冒険したものですが、ついにバトっちゃう日が来るんですねえ』



=KINGDOM HEARTS Re:coded特集=
(※ファミ通の掲載順と一部変更しています)

☆『つながる心が笑顔の秘訣!』
発売まであと二週間を切った今作。今回は新たに2ワールドと新たなシステムなどを公開

☆『データの世界に招かれざる客』
データの世界に、なぜかピートが登場。また、ピートに続いてマレフィセントも姿を見せる。いるはずのない彼らはデータ上の住人ではないのだろうか?
スクショの中にはソラが敗れている場面も。しかもキーブレードまで破壊されてしまい?
・ピート…ことあるごとにソラや王様の邪魔をする乱暴者。過去に異空間の牢獄に閉じ込められていた。王様とは古くからの知り合い
・マレフィセント…世界中を手中に収めようとする魔女。さまざまな世界に出没して策略をめぐらせる
『ソラが敗れる!?』
【スクリーンショット集】
王様
「ピート船長!」
ピート
「こっちの世界は
 もう俺様のものだからな!」
マレフィセント
「これでこの世界は 私たちのものだよ!」
ピート
「世界を手にするのに
 使えるんじゃねえか?」

☆『砂漠の街にもバグの影響が!?』
世界の異変を調査するためにソラが訪れたのは、心優しい少年・アラジンの住むアグラバー。
ここにもバグの影響がそこかしこに出ている。また、ジャファーも、ジャスミンを捕らえ時間を止めるなどの行動を起こす。
ソラはさらわれたジャスミンを追い、ジーニーとともに魔法の洞窟へ。罠が満載の洞窟を突破し、ジャスミンを助け出そう!
・アラジン…アグラバーの町に住む青年。貧しいが清い心を持つ。ジャスミンとの身分違いの恋に悩んでいる
・ジャスミン…アグラバーの王女。自由気ままで、退屈な宮殿を抜けたところでアラジンと出会い恋に落ちる
・ジーニー…ランプの持ち主の願いを三つまで叶える魔人。現在の主はアラジンだが、ジャファーにランプを奪われてしまう
・ジャファー…アグラバーの王に仕える右大臣たが邪悪な野望を秘めた魔法使い。ジャスミンと結婚して国を乗っ取ろうとしている
・イアーゴ…ジャファーが連れているおしゃべりなオウム。知能が高く、悪知恵がよく働く
『ジャファーの魔の手がジャスミンに迫る!』
『タイガーヘッドの戦い』
『異変を解決すべく洞窟へ』
【スクリーンショット集】
ジャスミン
「ええ。でも、
 街の異変はどんどん
 ひどくなってきてるわ。」
ジャファー
「わしはランプにより、
 「特別な力」を得た!」
ソラ
「まるで、ここだけ
 時間が止まっている
 みたいだ!」
ソラ
「頼む!
 そのランプを
 返してくれ!」
ジーニー
「どんな願いも
 あっという間に
 かなえましょう!」
ジャファー
「わしの未来の妃なら
 「扉の奥」で
 眠ってもらっている。」
ジーニー
「けど、助けが
 ほしい時はエンリョなく
 呼んでくれよ!」

☆『親友リクとの望まぬ戦い』
KHの終盤の舞台となったホロウバスティオン。データ世界にはびこるバグを排除してここに辿り着いたソラは、いるはずのないピート、なぜか襲い来るリクと対決することに。
リクは、抵抗する様子を見せたり容赦なく襲いかかったりと、どこかおかしい様子を見せる。また、ムービーシーンの紹介の中ではバグまみれになった彼の姿も見られるが?
『ソラとリクの対決』
『バグに蝕まれるリクの身体』
【スクリーンショット集】
ピート(ファミ通未掲載・VJより)
「おまえたち、
 なんでそんなヤツを
 かばったんだ?」
ソラ
「いや、
 もう逃がさないぞ!」
リク
「ソラ、来るな!」
王様
「ここにはいつも 一緒に戦っている
 仲間がいるから」


☆『特殊ルールのバトルを制して進め』
Re:codedでは、ワールドごとにバトルシステムが変わったり、特別なルールが適用される。ホロウバスティオンやアグラバーでは、制限があるなかでいかにフィールドを進んでいくかが肝になる。

アグラバーでは、魔法のランプで力を増幅させたジャファーが時間を止めてしまう。ソラは街を救うため、そしてジャファーの力を奪うため、イアーゴを追いかけることに。時間を奪うジャファーの幻影には要注意?
また、魔法の洞窟では魔人化したジャファーと対決する。地面から出現するバグブロックを足場に、ランプを持ったまま飛び回るイアーゴに近付こう。ジャファーの攻撃にも注意!
『魔法のランプを取り戻せ!』
『ソラの時が止まる前にイアーゴを捕まえろ』
『ランプの力で変身!魔人ジャファー登場』
『バグブロックを足場に!』

ホロウバスティオンでは、キーブレードが使えなくなったソラの代わりに、ドナルドとグーフィーがバトルを行う。ソラは三つの指示を切り替えて進んでいくことに。
道中の仕掛けを解いたり離れたブロックを壊すには、短い時間で指示を切り替える必要がある。(因みに配信版では個別に指示を出せたが、今回はまとめての指示のみ)
指示は“バグを壊す”“エネミーを攻撃する”“ソラについてくる”。ソラのフェイスアイコンから吹き出しで表示される。また、ソラのデッキコマンドもドナルドとグーフィーの技に変化し、フィニッシュでは“エイミングレイ”という技を発動する。回転するカーソルがアイコンと重なったタイミングでボタンを押すと敵に大ダメージ。回転はどんどん加速していく。
『ドナルドとグーフィーに指示を出そう』
『住む世界は違っても 友だちの絆は存在する』
『バグブロックも壊してくれる』
『デッキコマンドが変化!』
『フィニッシュは“エイミングレイ”』
『まばゆい光が敵をつらぬく!』
【スクリーンショット集】
王様
「心配しないで。
 今度は僕が
 友達を助ける番だ。」
ドナルド
「それはきっと、僕たちが
 ソラと友達であることの
 証だよ。」


☆『合成で新コマンドを作ろう』
本作には、バトルコマンドを合成する“コマンドマトリックス”というシステムがある。組み合わせによって、新たなコマンドが生まれたり、コマンドの威力が強化される。
手順は、
1…テストコンバートでどんなコマンドができるかを確認
 ふたつのコマンドをスロットにセットすると、仮の合成が行われなにに変化するかを確認できる
2…CPを貯める
 バトルで敵を倒すとCPを獲得できる。ふたつのコマンドのCPが満タンになると『!』マークがつき、コンバート可能になる
3…実際にコンバート
 コンバートして生まれるコマンドには必ずレベルアップなどのボーナスが付き、コマンドの強化につながる。ただし素材となったコマンドは消えてしまう
また、低確率で『スペックオーバー』が発生することも。これが起こるとさらなるボーナスが付加される。スペックオーバーが何度も起こると、どんどん強力なコマンドになっていく。
例示ではサンダーブラスト(リロードスピードアップ)、ファイアブラスト(コマンドレベル+10)が紹介されている
『スペックオーバーでボーナスが追加!』

☆『新たに判明したフィニッシュコマンド』
ゲームを進めていくと、使えるフィニッシュコマンドが増える。
今回は、巨大な光の剣で攻撃するブラスティングゾーンと、光の柱を発生させるホーリーが紹介されている


☆『ワールドセレクトで世界を巡ろう』
ゲームが進むと、クリアしたワールドに戻れる“ワールドセレクト”が可能になる。戻ることで新たなシステムエリアを見つけたり、ワールドの住人が探しているアイテムを渡してごほうびを貰ったりすることができる。
また、シナリオの再挑戦やボスステージのスコアアタックにも挑戦できる
『アイテムを渡そう』


☆『すれ違ってフロアをゲット』
自分のアバターキャラを作って、いろいろな人とのすれちがい通信を楽しむアバターメニュー。すれ違った際は、アバター・プロフィール・フロアが交換できる
フロア設定では、フロアコード(大まかな雰囲気をドキドキ・グルグルなど6種類から設定。これに応じてフロアの構造が迷いやすい・高低差が激しいなどになる)、フロアトライアル(『ハートレスをたくさん倒してね!』『夜、寝る前のゲームって最高だよね』『風の力でみんな吹き上げちゃえ!』など。アバターシステムエリアをたくさんクリアするほど増える)を決める。また、今回確認できるアバターの中にはモバイルで配信されていないDFFバッツのアイテムも

☆『もらったフロアでアバターシステムエリアに挑戦しよう!』
すれちがい通信で入手したフロアは自動で積み重ねられ、アバターシステムエリアという何階層にもわたるダンジョンになる。フロアは最大で100階まで積み重ねられる。
10階ごとにSPを大幅に増やせるボスステージが設定される。また、フロアをクリアするほどアバターの称号もランクアップする
ここで獲得したSPもアイテム交換に使える。種類は非常に豊富

☆『スクラッチカード』
すれちがい通信を行うと、ひとり一枚スクラッチカードがもらえる。削って指定の柄を見つけるとコマンドやアイテムを獲得できる。
6種類の中から4つを削る。そのため、運の要素も絡んでくる

☆『ハッピー度』
アバターには“ハッピー度”が存在し、これが高まると本編の“ラック”が高まる。ラックはアイテムドロップ率などに関係する。
ハッピー度はすれちがい通信の回数やすれ違った人と相性がいいと上がる

☆『ウイルス』
アバターメニューに。ウイルスが現れることも。
ウイルスはひとつでもフロアをクリアすれば駆除できるが、敵が強化されているので注意。
感染するとハッピー度もゼロになり、上がらなくなってしまう


☆『すべてやり込んで、トロフィーを集めよう!』
BbSで導入されたトロフィーシステムは今回も登場。特定の敵の撃破、難易度関係など全部で30種類にも及ぶ。トロフィーを入手すると特別なチップも手に入る。
たくさん集めると、ファンなら必ず喜ぶスペシャルなことが起こるかも…?
『全部のトロフィーを集められるかな?』


☆カウントダウンリポートより
・フロアトライアルの内容は、カウンターを規定数成功させるなどのテクニカルなもの、夜間に攻略するなどの時間に関わるものなどさまざま
・システムエリアで交換できるアイテムの中には、全フロアトライアルを成功させないと手が届かないものもある
・ゲーム本編をクリアできるレベルでも制覇できないシステムエリアもたくさんある。ここにしか出現しない強敵もたくさんいる
・シリーズおなじみのキノコ的なあいつも登場。条件は不明だが大量のSPを落とす様子
・全種類の敵を倒すといいことがある


☆新出(というより見覚えのない)コマンドメモ
『ジャッジオブ3』
『ウインドストーム』
『バーストファイガ』
『パスートブリザガ』
『サンダーブラスト』
『サンダーバスター』
『チェイスサンダー』
『ヒートスイープ』
『ヒートダイヴ』
『ヒートストーム』



=野村哲也氏インタビュー=

☆BbS北米版の時点で追加していたものでは、黒コートの人物とのバトルが一番大きな要素。正体は明かせないが先につながるもの。
いままでのFMほど追加は多くないが、ボスは数体増やしているのでバトル面では歯ごたえがあると思う。
どのボスも特定のキャラクターじゃないと戦えないということはないので、好きなキャラで挑戦して欲しい

☆鎧を着た人物が「どういった存在かは、彼の名前を見ればわかるようになっています」。
彼はミラージュアリーナにいるので仲間と一緒に戦えるが、厳しい。野村氏自身がプレイした時は常に誰かが倒れており、回復役と囮役で戦っている感じだった。
一人でも挑戦できるので腕に自身がある人は挑戦して欲しい。彼は黒コートの男より強いが、開発内で最強と言われているのは他の追加ボス。まだ上がいる

☆そのほかの変更点としての通り。
プラウドより上の難易度であるクリティカルモードの追加
インフレ気味だったメガフレアのバランス調整
ローポリゴンモデルで表情付けをしていたソラ・リク・カイリをハイモデルにして表情豊かにした
シークレット(Blank Points)の開示条件を簡単にしてビギナーでも見れるようにした
新しいシークレットの追加
など。

☆Re:codedのすれちがい通信でシステムエリアが100階層まで組み立てられるというのは、最初は思いつきで言ったものだったが実現していた。
100階までクリアするといいことがあるので是非挑戦して欲しい

☆アバターパーツは約800個に及び、レアなパーツもある。
レアパーツを取った人がそれを装備してすれちがい通信をすると比較的ラクに入手できる。そういうことも起こるのが醍醐味だと思う

☆カスタマイズはこの作品のメインとして考えていたので、試行錯誤があったが、わかりづらい部分もあった。
今回は、ヘルプを徹底することでわかりやすくしている

☆今回のシークレット開示条件はトロフィーの獲得数。全30個中20個獲得するのが条件。
今回のシークレットは短い1イベントだけだが、そこで重要な会話をしている

☆Re:codedの次が3D(仮)。これの時間軸もRe:codedのあとになる。
BbSFMチームが今の作業を終え次第手掛ける。大阪では既に開発が始まっていて、FMの作業が終わったスタッフが順次合流していく。
「なるべく早くアナウンスしたいですね」

☆ファブラ・ノヴァ・クリスタリスのカンファレンスを2011年1月11日に予定している。名称はファブラとなっているが実際にはファブラ関連だけでなく、複数タイトルの発表会になる。
ヴェルサスチームは本編制作とカンファレンスでの情報解禁に向けて動いているため、E3や今回のTGSを含めたしばらくの間、あまり情報を出せなかった。ヴェルサスもアギトも、カンファレンスできちんとした画面を見せる。
このカンファレンス自体はメディア向けのものだが、一般の人にも参加してもらえるよう検討しているので、詳細なアナウンスはもう少し待って欲しい

☆D012FFは、このカンファレンスで発表されるキャラクターもいる。他にもいくつかサプライズを用意している。
「とにかく、オールサプライズの発表会になると思いますので、ご期待ください」

TGS2010レポ T3B・FNCFF13&other...

=The 3rd Birthday 試遊=

最初あまり乗り気じゃなかったんですがいつの間にか二回試遊してました←
それほど情報覚えてたわけでもなかったので、操作に慣れる意味合いもあってどちらもEasyに。

基本的に攻撃はRボタン+□(Rボタン+○で手榴弾)、武器変更はLボタンと○×△□、やばくなったら△でオーバーダイブということを覚えておけばそれほど困らないかと。
敵の攻撃で困ったことがあったらとりあえず×連d…なんでもないです
リバレーションも使えたんですが結局一度も使いませんでした。

基本的に、無線の指示通りに行動をしていけば先に進める感じです。
右上にマップがあって、それが黄色くなったら近くにツイステッドがいるので警戒する感じで(通常は青です)。

ということで、とりあえずそれを覚えながらやっていった一回目。
…えぇ、ぼろぼろでした。アヤの服装なんか気にしてる暇もないくらい一生懸命でしたよ!(たぶんものすごく露出してたと思う…)
武器も何度か弾切れしてしまい、よくもまあ倒されずに進めたものだなーと思いました。

二回目は落ち着いて。
とりあえずRずっと押しとけばいいことはわかったのでひたすら押してバカスカ撃つ感じでした。(ちょ
武器も色々試してみました。回数制限あるけど連撃いいよね…!!
あと、立ち止まってるとLIFEが回復するということも知ったのでそれも駆使しながら落ち着いて進めてました。
…しかし何故か一回目より進めませんでした…(´・ω・`)?

雰囲気的には、最初ちょっと怖かったんですが慣れればそれほどでもないかなーと。
それでも赤いのはやっぱり怖いですが><(そんなこと言ってたらたぶんVersusもできないよ
確実に買うとは思うので、時間があったらしっかり触ってみようと思います。

あと、映像の方なんですが……ブランク博士の声、もしかしなくても入野さん?
ソラセンサーが全力で反応したんですが……。
それと2010年12月22日ってちょうどKHII発売五周年ですよね。運命を感じる。



=FABULA NOVA CRYSTALLIS FINAL FANTASY XIII 映像=

内容記録は諦めました。うん←

Agitoは、前回のバトルシーンを更に焼き直した印象。あとチョコボもいました。かっわいいいいいいいいい!!
カード少年のバトルとかもすごく興味深かったんですが、一番惹かれたのがメイス少女の通常攻撃だなんて口が裂けても言えません。
敵の脳天にメイスぶち当ててそのまま転倒しそうになってるんですよ…かわいい!!
最初公開されたときは笛少女一択だったんですが、思わず揺れ動いてしまいました。しかし笛少女はいつになったら出るんだろうか…。

Versusは、ワールドマップ移動とかバトルとか。
ワールドマップに思わずうおおっとなるのと同時に、確実に迷子になるという不安に駆られましたw
あとものすごく高いところから飛び降りてるものもあって…王子、そんなところから落ちたら怪我します!!←
最後はベヒーモスとバトル。…先生、あんなスタイリッシュなバトル私には無理です…(ちょ

2011年01月11日にファブラ全体のカンファレンスが行われるそうなので、何が起こるか期待しておこうと思います。



=サガ3時空の覇者 Shadow or Light 試遊=

時間が余ってて、入れたので一回だけやってきました。
最初からやることもできたんですが、時間かかるよーといわれたのでバトル中心の方を選択。

元のほうをやったことがないんですが、なかなか面白い感じだなー、と。バトル中でも技覚えるからどんどん強くなっていく印象がありました。
そして強い技連発しまくって最後の最後で武器一個使い物にならなくなるキャラが出たというね!コマンドはちゃんと吟味して使いましょう。
あと肉とかパーツとか落とすのでどんどん食べさせてたら…獣人3人サイボーグ1人という人間1人という面白いメンバーに。
弱いキャラに食べさせてあげてね!(※超意訳)って言うからHP低い子に食べさせてたのにさー(´・ω・`)

こちらも発売は今冬。…買おうとは思ってるんですが確実にお金がががが



=全体感想=

今回はMH3Pとかポケモン発売とか色々あったのでちょっとは人減るかなーと思ったんですが…全然そんな事なかったですむしろ惨かったです←
一日目は物販まわって試遊行って整理券が取れたのに、二日目は試遊行って出たら整理券が終わっているという有様(´・ω・`) は、早い…
ただ、今回は整理券列のほか、キャンセル待ちの列も作っていたのが好印象でした。自分もそれで二日目一回だけになるはずだったRe:codedもう一回できましたし。

あと、なんか今回スタッフさんがフレンドリーな方が多かったような気がしないでも…←
気のせいじゃないと、思いたい、ん、です、け、どね。

今回も本当に色々な方にお世話になりました。本当にありがとうございました…!
ある方々とは一緒にいろんな話ができたりある方からは整理券頂いたりと、感謝してもし尽くせない想いです。とりあえず深々と土下座するしか!←


というわけで追記でおみや写真です。


ヴェルサスには…釣られる←

あ、でもまとめはRe:codedと3Dだけにする予定です。

ということで、明日発売のファミ通や明後日発売の電撃PSのフラゲ情報が来ました。
ファミ速 : スクエニ編・・・ヴェルサスXIII、KH、T3B最新情報! / PS3 DOMINATER
Re:coded最新情報 / 冬音ぶろぐ
下村さんにインタビュー / 冬音ぶろぐ
ヴェルサスクショ1 ヴェルサスクショ2

3D関連はこないだファミ通.comに載ったやつと一緒っぽいです。
Re:codedは、
「イベント以外全くの新規になっている」
「コンセプトはcoded+Days+BbS、操作性はcoded、成長要素はDays。バトルやマップの調整はBbSチームがやっている」
「codedからオートジャンプ、自動補正が追加されており追尾しやすくなっている」
「リアクションコンボは全く同じではないが残ってる、ボスステージ要素も健在」(←デバッグアビリティの話に触れてないって事はなくなったかな…)
「成長要素に関しては、データを弄るような感覚で見た目もポップで楽しいものにした」
「システムエリアはやりこみ要素。強い敵が出たり階層が深くなっていったりする。BbSのフィニッシュコマンドのようなツリー状の派生技やトロフィー要素も」
「今回はすばせか同様、バトルの難易度を調整できる。難易度によるご褒美の差がある。また、ソラもデータの住人なので“チート”が可能」
「今回はマルチプレイではなくすれ違い要素を入れている。すれ違ったらすれ違っただけ面白い要素。違うソフトとすれ違っても影響が出たり、近くにすれ違える人がいなくても楽しめる仕掛けもある(※すばせかと似た感じ)。また、すれ違いに関わる要素としてアバターが登場する。配信されている主だったアバターはだいたい入っているので、BbSキャラやライトニングなどのアバターもある」
「シークレットムービーはある。ただ、難易度が変更できる今回条件がどうなるかはお楽しみに」
「開発状況は80%以上。近いうちに発売日を発表する」
といった具合。
ヴェルサスは…見てとしか?←

本当に本格的に出てきた感じで、今後が楽しみすぎます。
とりあえずアバターについて詳細!早く!(落ち着いて


Thanks☆FF-Reunion
GO TOP