こっそりJF2015行ってきました!~全面的にシアトリズムDQモード~

JF行ってきましたー!
今回はKH無し、ブレイブリーセカンドは試遊内容が基本TGSと一緒(今回はクリアできたぞ!)でステージは公式で上げてる
FF零式HDは安定の迷子発動、FF15はシドニーかわいい犬すげぇ(※本編では操作できません(※当然))。
…という事で、シアトDQレポのみです。

…てかそもそも発売決定すら書いてないってハナシなのでまずそっちから。

シアトリズム ドラゴンクエスト
-2015年3月26日発売予定
-価格5,800円(税抜)
-ダウンロード版あり / 価格5,800円

制作はインディーズゼロさん、キャラデザはMonsterOctopusさんという、基本FF側と同じ感じで、スクエニ側の面子がどうなってるのかなー?という感じです。

ということで試遊レポ。
基本的にDQは天空シリーズ以外ノータッチなのでかなり新鮮な感じでした。

システム自体はFF側と同じで、基本操作はタッチ、スライド、ホールド。ボタンも使えます。
ただ見え方が大分変わっていて、スライドトリガーの形が違ってる他、ステージ種類による演出も大分変化しています。
ということで試遊レポ混ぜつつそっちの紹介から。プレイしたのはどの曲も激ムズです。
レポぶろぐで書いたのと大分被ってますすみません。


☆全般
難易度表記が、FF側の「基本」「熟練」「究極」から、「ふつう」「難しい」「激ムズ」という表記に。
色の振り方は変わっていなかったです。
加えて、上記三譜面の他、スライドトリガーをタッチトリガーに変換した「シンプルモード」も登場。
スコア等は通常譜面とは別物として扱われます。
(選曲画面では、通常譜面のランク→シンプル譜面のランクが数秒ごとに切り替わって表示されます)

下画面が、FF側では完全にタッチ専用エリアでしたが、こちらはキャラクターの情報、曲の進行度(FF側で上画面最下部に出てたもの)、プレイ中の曲名が表示されます。
そこをタッチしても何ら問題は無さそうですが。

また、各キャラクターにMPが設定されており、魔法や特技を使用すると消費するようです。
今回はキャラクターが固定だったんですが、ひとりだけBMSになった途端妙に減っていた気が…。
PV見た感じだと職業もあるようですが現状詳細不明です。

ステージ終了後の楽曲は、FF側は勝利のファンファーレで固定だったのに対し、こちらは勝利音→各作品のフィールド曲に設定されているようです。
あれ?って思ったんですがよく考えたらDQ本編がそういう流し方でしたね…(忘れてた
DQ9だけ酒場のポルカが流れ出したような気がしたけど気のせいだったかもしれない。

トリガー入力を連続で成功させた場合、FF側では「チェイン」という呼び方をしていましたが、こちらでは「コンボ」という呼び方をします。
全部繋ぐとフルコンボ。こっちの方がなじみがある人も多いかも。

全体的な変化はこんな感じだったと思います。
というか…本当、ステージの変化が凄まじすぎてね…。


☆FMS
体験できたのは、
DQ2「果てしなき世界」
DQ3「冒険の旅」
DQ9「酒場のポルカ」

一番変化が少なかったステージ。
見え方は本当にFF側と大差なくて、たまにタルが流れてくる(恐らく宝箱的な何か)のと、メンバー四人が整列して進行、乗るのはチョコボではなく馬車、ミスると棺桶に(以下お察しください)って演出があるのが一番の変化。
…という事で割と好スコアが出たし一回だけ通常モードでフルコンボも出たんですが、約一曲ほどやたらエグいのが…。
何って…酒場のポルカ。「タラッタタタタタタッタッタッ」を文字通り叩かせに来るやつがあるかwww
後半はスライドも入り混じって大変カオスでした…(´・ω・`)おもしろかったけどさー


☆BMS
体験できたのは、
DQ4「戦闘」
DQ5「戦火を交えて」
DQ7「強き者ども」

説明することは多いけど基本的にFF側と同じ感じでいけるステージ。
FFはサイドビューでしたがDQは画面に敵だけが出てくるパターン。という事で譜面は上から下へ。
……これ某社に怒られないよな?最近某社以外でもこんな形式の音ゲー増えてきてるし大丈夫だよな?

敵が複数体同時に出現(まもののむれ)するようになり(ボスはたぶん1体固定)、4体出た場合はラインごとに殴るような感じになっていたように思います。
また、キャラクターのジャストサークルに数字のようなものが表示されることがあります。恐らくテンション的な何か。
5、20、100の数字が出ることがあり、100の数字が出るとスーパーハイテンション発動。
コンボ数とイコールではない(20から比較的すぐ100に上がる)ようなのですが、コンボが切れるとテンションも切れてしまうようです。

サモンゾーンは超必殺技発動ゾーン(失敗した?場合は呪文発動ゾーン)になり、成功すれば超必殺技が発動します。
とりあえずでっかい剣が降ってくるのとモンスターが変身するのは見ました。
あとパルプンテも見ました。こだまでした(´・ω・`)パルプンテパルプンテパルプンテ…

ボス討伐後に「メタルチャンス」が発生、メタルスライムが複数出現します。本編では倒せば経験値美味しいよねーという事で多分そんな効果。
はぐれメタルも見たような気がしたんですが超必殺技の変身と混ざったかもしれない…。

そんな訳でやっぱりというかなんというか難易度高めです。縦が横になっただけであんなにツラくなるとか…!!
DQ4「戦闘」に至ってはSにすら届きませんでした泣きたい…。
ただ、シンプルモードにすることで易化しやすいステージのような気がします。「戦火を交えて」でやってみたんですがまさかフルコンボ出るとは…。


☆EMS
体験できたのは
DQ1「フィナーレ」
モグもホイミンも推し推しだったDQ5「結婚ワルツ」はお留守番でした。

説明することは少ないけど操作感が完全にFF側と別物と化しているステージ。
FF側はジャストサークルの方が引かれるラインに沿って動いていましたが、こちらはジャストサークルの位置は8(9?)箇所のうちどれかに固定で、ジャストサークルに向かって1~2方向からトリガーが迫ってくる感じでした。
1方向から来るだけなら割と対処できるんですが、2方向から迫られると凄まじい事に。
当然というかなんというか、例えば左右から来る場合は右→左→右→左なんて来方をすることがある訳で、どちらが先に到達するか判断力がものすごく問われる感じになってます。
…という事で大体こいつのせいで割とミスが多かったような気がします…(´・ω・`)曲の長さを見誤ってたのもありますけど。
これは本当に慣れが必要そうです…。


☆おまけ
キャラが今回は4人で固定でしたが、PV見た感じだと色んなキャラが出てきそうな感じで。
とりあえずトルネコとビアンカいるので期待して待ちたいと思います(`・ω・´)


☆更なるおまけ
今回のおみやげはこことかこっちとかコレとかこの辺で。
べ、別に持ってくるのがめんどくさかったわけじゃ…。

相応を知らぬものは痛い目を見ます

↑ルブルム地方での5連戦に慣れてきたのでトゴレス地方でも5連戦してみた結果

スライム肉まん 2011年11月29日発売 / FamiryMart

11月発売とだけ言われていた肉まん、29日発売に決定したようです。
DQ発表会の時にも『天然着色料使用』と言っていましたが、青はクチナシ色素、赤はベニコウジ色素、黒は炭末色素と明記されています。
(記載していないリンクはWikipedia行き)

見た目が非常にあれですが、やっぱり気になるので買って食べてみようかと思います。
罪悪感は…ちょっとだけある。


☆零式。
相変わらずレベル上げで全く進んでません。漸く全員16以上になりましたが結局エイトだけ25とぶっ飛んだ状態になっております。夢幻闘舞は習得してますが結局セットはしていないです。
だんだんルブルム地方だと物足りなくなってきたのでトゴレスにも…グランドホーンに見つからないようにしつつ…入っているんですが、なんとなく喧嘩(連戦)を買ってみたら最後の最後で死にまくる。
…あーうん、実力を見ていないとこうなるという具体例ですね。本当にありがとうございまs(ry

で、懲りたのでコルシの洞窟で全部屋巡りを始めてみたら、ボス(クァール)のいない方の部屋の宝箱にミメットの野菜が入っているようなので狩りがスタート。(※宝箱の中身はランダムなので変化することもあります)
きっちりボスも始末しつつ、レベル上げも兼ねてひたすらぐるぐるです。本当にry
結構稼げるし死ぬことはそれほど多くはない、ので(マキナごめん)、しばらく続くことになりそうです。そして今宵も出来上がるクアールさんの亡骸が…。


「試作でけた!」

ということで、シアトリズムのペットボトルポーチが出るみたいです。
気になります…てか可愛すぎですこれ!

「ボクわるいスライムじゃないよ!」

☆DQ展行ってきましたー。
噂には聞いていましたが本当すごすぎて終始「ほわぁぁぁ///」状態でした。
写真は等身大の魔物しか撮れなかったのでこっちには載せませんが、一部の魔物が思った以上にでかくてびっくりしました…あんなでっかい木槌で叩かれたらたとえ木槌と言えどもひとたまりもないぞ。

で、最初に冒険の書を選ぶ際、一緒に職業も選ぶんですが、この職業は最後の最後で生かされます。
えぇ、竜王様とマジバトルです。大迫力の『竜王』様が出てきますとも。
竜王様とのバトルは竜王の城の中で行われるんですが、なぜかいる案内役のお兄さんが楽しすぎてもう…詳細は秘密ですが腹抱えて笑う寸前でしたw
※ちょっと怖い演出があるので心臓が悪い人やちっちゃい子は注意。泣いちゃってた子がいたので…。

その後は原画や開発時の資料などが大量に展示されているゾーンへ。
資料の変遷には本当驚かされました…。初代では一冊だった資料が7の時には棚いっぱいとか…。
あと堀井さんの初期スライムがある意味怖かったですw
ちなみに、このゾーンの最後にDQの1~9までが置かれており、体験できるブースがありました。他にも昔のグッズとかが色々展示されてました。

そして、冒険の書に書かれている謎をすべて解くと勇者の証が手に入ります。
これを持っていると、次に来た時に選べる職業に勇者が追加。こっちは謎解きはありませんが通し番号が刻まれています(自分がとった時点で1400番台でした)。
ちなみに同日に再入場する場合は300円の追加料金で入ることができますが、別の日に来る場合もちょっと割引があるみたいです。
勇者さんが竜王様との対決の時に何をするかは見てのお楽しみ。

その先に物販とかルイーダの酒場とか。
物販では目立ちにくいですが限定グッズも置かれているので要チェックです。とりあえずクリアファイルは買った。
あとここのルイーダの酒場はスタンプカード非対応。メニューもかなり絞られてる感じでした。
(本場酒場の新メニューの紹介なんかもおいてありましたがこれらもこっちでは取り扱ってません)
あと、何気にアモールの水が置いてあって爆笑しましたよw飲めるのでお試し…あれ?(「?」だいじ。)

会期が長いのですが、その分何度でも楽しめるつくりになっていたように感じました。周回要素とかね。
オールドファンの方も最近はまった方も、楽しめる構成になっていると思うので、気になる方は是非とも!


☆電撃フライング情報。
DPS505: PSP「ファイナルファンタジー零式」攻略記事、野村・田畑・北瀬各氏のインタビュー、レビュー / 速報@保管庫(Alt)
DPS505: PS3/360「ファイナルファンタジーXIII-2」新都アカデミアやホープとサブキャラ、やり込み要素が紹介 / 速報@保管庫(Alt)

零式は攻略情報とインタビュー。
ディスク入れ替えのタイミングや、野村氏「零式が終わるといよいよヴェルサス」といった発言など、色々と気になることを語られているようです。周回要素の話なんかも。
レビューもかなりの高得点になっているので、これは期待できそうです。
XIII-2はホープの話とか新しい街の話とか。カジノが設置されている街も公開されたみたいです。
モンスターの必殺技も掲載されているみたいですが…トンベリのあれは恐怖しか…(笑)

ついでに紹介
発売まであと2日! 『ファイナルファンタジー零式』クリエイターへのロングインタビューをお届け!! / 電撃オンライン


☆KHモバイル、ミニゲーム大会の告知が掲載です。

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2011/10/25)

ミニゲーム
・第32回ミニゲームランキング開催。
  期間:10/28 05:00~11/07 05:00
  対象:KHバルーングライダー/KHリズムパレード
『上位200名にDISSIDIA 012 FINAL FANTASYにちなんだアバターアイテムをプレゼント』。



こ、今回こそ頑張ります>リズムパレード20位以内
最近ランキング結果がランキングタワー以外の場所で公開されていないですけどね…!
ところで最近グミシップスタジオが対象になることが少ないんですけど忘れられてるんですかね…。

今のところは、保留。

☆オンラインだとちょっと手が出しづらい、という気持ちはある。叩きはしないけど。
ということでこの辺は昨日のお話です。

『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』発売決定! スクリーンショット公開 / ファミ通.com
『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』はWii&Wii U用 Wii U版はグラフィックが強化、ニンテンドー3DSも連動!? / ファミ通.com
『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』はスクウェア・エニックス内製 5つの種族や転職などの仕様を搭載 / ファミ通.com
『ドラゴンクエストX』はどんなオンラインゲームに!? 新作発表会をレポート / 電撃オンライン
スクエニ、「ドラゴンクエスト新作発表会~いま開かれる新たな扉~」 Wii/Wii U「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」を2012年に発売 / GAME Watch
ドラクエXはWii向けオンラインRPG 2012年発売予定 / ITmedia ガジェット
皆をつないで世界がつながる 「ドラクエX」はオンラインゲームのハードルを下げるか / ITmedia ガジェット

ということで、Wiiで発売されるとだけ発表されていたDQ10が正式発表されました。
株主総会での発言通り、WiiとWii U用で発売。記事によっては3DSとの連動フラグも記載されてますな…。
で、…まさかのオンライン。DQで仲間募集と言えば酒場ですが(自分はそっちのタイプはほとんどやってないけど)、それが対人型になるような感じでしょうか…w
相変わらず気にはなるんですけど、どうしてもオンラインだと躊躇してしまう自分がいるのです…いい加減どうにかしたい。

なお、利用料金は設定されるようです。まだ未定ですが。
発売日自体も2012年予定なので、まだまだ待つことになりそうな感じです。
ちなみに、ベータテストは間もなく募集を開始するとのこと。

おまけ:ぼくわるいスライムじゃないよ!
“スライム肉まん”全国ファミリーマートにて2011年11月発売 / ファミ通.com
色があれですが、天然着色料を利用しているので味にほとんど影響はないはず。
…影響は、ない…はず…w


DPS502 PS3/360「ファイナルファンタジーXIII-2」 ライトニングやノエルの情報が公開 / 速報@保管庫(Alt)
電撃フラゲ情報。
もうめんどいのでリンク貼りますが相変わらずノエルの件はばっちり書いてあるので避けたい方はご注意を。
時を超えるシステムなんかもあり、同じ場所を別の時代で冒険できるようです。

ちなみに、時を超えるシステムに関する記載から、なんとなーく13から何年経ってるのかがわかりそうな感じ。
さすがにあれだけ大きな出来事があって年号?変わらないわけがないよなーって。


FF零式のパッケージが公開。
生放送は録画してあって明日見ようと思うのですが、プレイ動画なんかも公開されたみたいです。
その部分を上げた動画もあるみたいなので気になる人は探してみるといいと思います。

Thanks☆FF-Reunion

D vs F

サントラ発売されたので平常進行に戻りました。>タイトル


☆発売日決定みたいです。

『ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』の発売日が2011年9月15日に決定、特典には『X』の映像も / ファミ通.com
『ドラクエX』の特典映像も! 『ドラクエI・II・III』は9月15日に発売 / 電撃オンライン
スクエニ、Wii「ドラゴンクエスト25周年記念 FC&SFC ドラゴンクエストI・II・III」 9月15日、4,440円で発売決定 / GAME Watch
ドラゴンクエスト25周年記念――Wii「ドラゴンクエストI・II・III」発売日決定 / ITmedia ガジェット

ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III
‐2011年09月15日発売
‐4,440円(税込)

ということで、DQ25周年パックの発売日が決定したようです。
同時に特典についても発表され、特典映像としてDQ10の最新映像が収録されるようです。
DQ10についてはこれと同じタイミングくらいで正式タイトルも含めた発表が行われるそうな。
他にもDQ1/2/3のオープニングアニメが入っていたりなど、もりだくさんになりそうです。小さなメダルもつくらしい。

Wiiについては保留からだいぶ購入まで傾いてきているので(エピックミッキーの影響とか言わない)、とりあえずこれも買うと思います。ただ遊んでる時間が…(あっ


☆スクエニメンバーズの7月カレンダーに突如現れたFF4CCとFF10。ということで調べてみました。

FF4のSFC版は1991年07月19日発売、今年で20周年。なのでFF4CCが発売された、のかな?
FF10のオリジナル版は2001年07月19日発売、今年で10周年です。
(リンクはWikipedia。)

…ちょうど10年ずれなのかと思ったら、日付まで一緒だったんですね…これ書くために調べて初めて知りました。
FF10の方を7月7日発売と勘違いしてたんですがどうやらFF9だったようです。

…何はともあれ、7月はいろいろ詰まってる月なんだなーと感じた瞬間なのでした。



おまけ:
『pop’n music 19 TUNE STREET』のサントラが発売 / ファミ通.com
早速Disc 1から聴いてたんですが…ウォークマンに送るために取り込んだんですけど殆どチェック外れなかったとか言えない。

大半は昨日書くべきだった、とか言わない

『PRESS START 2011』 東京8/14、名古屋9/19 開催決定 / Nonsense Zone

昨日決まっていた話。PRESS STARTの今年の日程が決定したそうです。
東京公演は8/14で、昼の部・夜の部の2回。名古屋公演は9/19で公演は一回のみとのこと。
公演時間や予約等、詳細は5/26発売のファミ通に掲載されるとのことです。


☆昨日発売のアニメディアで、声優直筆のデータファイル(男性編)が付録としてついています。
30周年記念企画だそうな。すごいなぁ。

…で、これ、今人気の声優さんには殆ど書いてもらったようで、
とりあえずKHの主人公担当は、
 入野自由さん(字が可愛い)
 内山昂輝さん(主な主演作品にロクサスの名前が)
 宮野真守さん(マイブームは相変わらずゲームのようだ)
 置鮎龍太郎さん(しり…)
と全員網羅。機関面子もちらほらいらっしゃいます。
文字にもしっかり個性が出ているので、見てみると面白いかも?というご紹介でした。

Thanks☆Twitter / 久遠様


☆これのみ今日の情報。

Wii用ソフト『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』が発売決定 / ファミ通.com

DQが今年で25周年、ということで、記念のロトシリーズセットパックが登場です。WiiなのはやっぱりX開発に絡んでのことなのかな。
気になるのですが相変わらずWiiを持っていないので、見送りか見てるだけーになりそうな予感です…。

ようこそ冒険の旅へ!

勇者と撮影会
旅の地図
ルイーダズカフェ・入り口
ルイーダズカフェ・モンスターだらけの壁
巨大スライム
巨大スライムタワー
休みだったのでちょっとスライムたちと戯れてきました…←
因みにルイーダズカフェではルイーダの酒場のスタンプカードも使用可能です。
また、公式サイトで紹介されているスタンプラリーをやる場合はパスポートの購入が必要ですが、パスポート無しでも3Dシアターとルイーダズカフェ、スプラッシュガーデンの噴水パフォーマンスは見ることができます。

ということでパスポート撮らずに写真だけ撮って食べてきました…w←
小さなメダルピザとかモーモンサブレとか食べてきました。美味しかったであります…w


そんなわけで帰り際に寄ってきたいつものあれ。

今回の新たな売り切れはありませんでした。
入荷は、
 ・FF7ブラックシルバーペンダント セフィロス
でした。
失踪は、
 ・KHPA リク
 ・KHPA 王様
でした(結構前からなかったかも…;;)。

「スクエニ=うっかりもすっかり定着してきました。」

Kingdom Hearts Birth by Sleep : E3 2010 trailer / YouTube
※アップされては消されて、が相次いでいるようです。見れない場合は『E3 Birth by Sleep』で検索してみるといいかも。
※北米版公式に追加されました。 http://na.square-enix.com/khbbs/

海外版KHBbSの、間もなく開催されるE3で公開されるはずの動画が既に登場しています。
(またうっかりでしょうかw)

今回は基本的にTGS09のものがベースになっているようですが、バトル周りが大きく変化しています。
とりあえず気付いたのは以下の通り。コマンド名が全然見えないので他にもあるかも。間違ってたらすみません。
※確認していただいて修正しています。Maiki様、ありがとうございます…!
※更に修正しました。xearv様、ありがとうございます!てかシャイニーブルームも名称変更は気付いてたのに書き忘れてましt…ry

新規コマンド
テラ/ヴェン…ボルテージスタック(Voltage Stack) 焦点を定めて狙い撃ち?
ヴェン…ユニゾンラッシュ(Unison Rush) 急降下したり突進したり。エクセレント判定がある

名称変更(見えた分のみ)
シュートロック→ショットロック(Shot Lock)
ブリッツ→サージ(Surge)
バラージュ→ストーム(Storm)
レインボーシャワー→プリズムレイン(Prism Rain)
シャイニーブルーム→ライトブルーム(Light Bloom)
ブレッシングダンス→ミラクルダンス(Miracle Dance)
マジックウィッシュ→スペルウィーバー(Spell Weaver)



また、そのバトル動画の合間に、アクアが「黒いコート、二本のビームサーベルが武器」の人物と対峙、バトルする場面も。バトル場所は旅立ちの地ですね…。
これが新たに追加された謎の敵でしょうか?どう見てもゼムナs…なんでもない
アクア限定なのかテラやヴェンも戦えるのかは謎ですが、この敵は相手を拘束して連続で斬る(かなり痛そう)攻撃や、分身などを使ってくるようです。
因みにHPは5本…1000でしょうか?
どういう経緯でここに現れるのかなど、気になることが多すぎます。詳細が待たれるところ。

E3はもうすぐ。現地には行けないですが、本当に期待でいっぱいです。


Thanks☆FF-Reunion/Twitter フォロワーの方々


おまけ:バブルスライムが混入していないことを祈ろうかな。
スライムってどんな味? 清涼飲料“ドラゴンクエスト とろとろスライム”が発売決定 / ファミ通.com
GO TOP