スクエニはCD収集家から金を絞り取る決断を下したそうd(ry

SQUARE ENIX BATTLE TRACKS Vol.2 SQUARE 1997~1998
SQUARE ENIX BATTLE TRACKS Vol.2 SQUARE 1997~1998
(2010/09/15)
商品詳細を見る
SQUARE ENIX BATTLE TRACKS Vol.3 SQUARE 1999~2000SQUARE ENIX BATTLE TRACKS Vol.3 SQUARE 1999~2000
(2010/09/15)
商品詳細を見る
FFXIII Episode Zero -Promise- Fabula Nova Dramatica AFFXIII Episode Zero -Promise- Fabula Nova Dramatica A
(2010/09/15)
商品詳細を見る
Symphonic Fantasies -music from SQUARE ENIXSymphonic Fantasies -music from SQUARE ENIX
(2010/09/15)
商品詳細を見る


ということで、9月15日に一気に4枚のCDが発売されることが明らかになりました。
FF13のドラマCDも気になるところですが、個人的に一番気になるのは一番最後の『Symphonic Fantasies -music from SQUARE ENIX』。
去年ドイツのケルンで行われたコンサートです。下村さんも確か行ってらっしゃったものですね。
…ということで、KH混ざってます。今動画見つけて見てるんですがロクサスに涙腺刺激されまくってます。
詳しい解説と動画リンクはこちら。
因みにKHは記載されてるより色々入ってます。とりあえず聞き取れた分だけ追記にメモしてます。

また、2007年に発売されたあと音沙汰無しだったバトルトラックスもついに続編が出ました。
…またスクウェア寄りですが…w二年刻みなのはこの時期に色々出していたためでしょうか?
こちらも期待が高まるところです。

Thanks☆independent


おまけ>フラゲ情報より。
ロードオブアルカナ。
モンハンっぽい…?
タイトルやプロデューサーからして思いっきりLoVっぽい感じがするのですが、こちらの詳細も気になるところです。
とりあえず体験版はやってみようと思う…。

Thanks☆速報@保管庫IV




追記>
すっかり忘れてた!
KHBbS北米版のトレーラーで新しいのが出てます。
ゲームプレイ中心の、日本ではなかったタイプです。見た感じ新技はなさそうかな?

Kingdom Hearts: Birth By Sleep Gameplay Trailer / YouTube

Thanks☆Kingdom Hearts Insider



「でかい…」

クラウド セフィロス
ライトニング ライトニング&スノウ
サイズ比較用
昨日秋雨様が先に撮ってらっしゃいましたが、ウォールスクロールポスター。
…でかい。です。二つ以上買ったら部屋に飾れなくなりそうだ。
もちろんタグはCOMING SOON。まだまだ先っぽそうです。

今回の新たな売り切れは、
 ・FF アートミュージアム改
でした。
新たな入荷は、
 ・KHシルバーチャームネックレス カイリ
 ・FF7ACタンブラー クラウド(1階)
 ・FF7ACタンブラー セフィロス(1階)
 ・FF7ACウォールスクロールポスター クラウド(※初登場/COMING SOON)
 ・FF7ACウォールスクロールポスター セフィロス(※初登場/COMING SOON)
 ・FF13ウォールスクロールポスター ライトニング(※初登場/COMING SOON)
 ・FF13ウォールスクロールポスター ライトニング&スノウ(※初登場/COMING SOON)
でした。(タンブラー二つは前回から入荷してたかも)
失踪は、
 ・KHPA ミッキー(機関服Ver.)
 ・FF7ACTシャツ Edge メンズL
でした。

あと、前回記事の時に完全に書き忘れてたっぽいんですが、DMC4のPAはまだCOMING SOONです…。
今読んでビックリしたさ。

発狂する、と言った覚えはある。

だがこんなに早く出せと言った覚えはない!!(←

ということで、KHカスタマイズにテラとアクアの服待受が追加されました。どっちもUltimotifです。
ということで早速アクアだけDLしてニヨニヨしてるんですが、だんだん落ち着きがなくなってくる予感がしたので(←…。)気が済んだらきせかえのものに戻そうと思います…。

因みにきせかえは現時点でほとんど対応していない(シオンのも非対応でした(´・ω・`))中、何故か対応していたKeyblade Mignardiseです。
元々好きでしたが今回の機種変でメニューの動きが快適すぎて…!


また、スクエニメロディには予告どおり着うたが3曲追加されています。
Sora、Riku、Kairi IIIです。カイリだけ初代…w
次回はHand in Hand、Lazy Afternoonsなどを予定しているそうです。
……とりあえず予告しよう3回分使いきるかもしれない。(←

あと、次回更新で無料プレゼント曲が変わるのでそっちも楽しみ!『色のない世界』かー…わくわく。

曲名バトン!

本当はシャッフルじゃなくてもいいのかもしれませんが、とりあえずネタがないので拾ってきました。
しかしひらがなのみが少なすぎて300曲ほど送ったという罠。
あと最後のやつってこれでいいのかな…(ポソッ

いっきまーす。


【曲名バトン】

テーマに沿って、iPod・ウォークマン・携帯etc...に入っている曲と歌手名を挙げてみましょう!

◇漢字だけのタイトル
密命(下村陽子 / LIVE A LIVE)

◇カタカナだけのタイトル
ルカ(植松伸夫 / FINAL FANTASY X)

◇ひらがなだけのタイトル
たんとんとたん(茶太 / 空の記憶)

◇数字だけのタイトル
数字だけ…はないですねぇ…。

◇2語以上の英単語のタイトル (例:I LOVE YOU)
Nascent Pulse(桜庭統 / STAR OCEAN4 -THE LAST HOPE-)

◇サブタイトルがついている (例:○○~△△~)
Overture -Ristariccia- 序曲リスタチア(Zektbach / The Epic of Zektbach -FLAGMENTS OF ARIA TE'LARIA-)

◇「!」や「?」が入っている
奴を逃がすな!(Falcom Sound Team J.D.K. / 英雄伝説VI 空の軌跡)

◇↑以外の記号が入っている
Shout,shout,shout(伊藤賢治 / 聖剣伝説4)

------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=45692
------------------

いつものように欲しい人がもって行けばいいと思いますよ。

本拠地が更新されてないよ。

大会自体はもう始まってるので以下メモ書き。
更新来たら修正します。

※更新されたので修正しました。これが確定稿です

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2010/06/25)

ミニゲーム
・第19回ミニゲームランキング開催。
  期間:06/25 05:00~07/05 05:00
  対象:KHバルーングライダー/KHリズムパレード
『上位200名にルームアイテムをプレゼント』。




あとたった今アーカイブス配信で聖剣伝説LOM決まったみたいですね。
興味はあってPS版も持ってるんですが結局手付かずなのでこの機会にやろうかなぁ…。

06/24~25発売ファミ通&電撃PSより KHシリーズ情報まとめ

※KH3Dに関してもインタビューがありましたが、完全に既出なので省きます。
電撃PS分追記しました


=KINGDOM HEARTS Re:coded特集=

新たな物語の起こりは
『キングダムハーツII』の冒険を終えたころ。
いままでの旅の記録を綴った
2冊のジミニーメモを整理中に、
ジミニーは書いた覚えのない謎のメッセージを発見する。
“彼らの痛みをいやしに戻らなければならない―――”
王様たちはこのメッセージに込められた謎を解明するため
ジミニーメモをデータ化し解析を行う。
再現されたデータ世界を冒険するため
再現されたデータのソラ。
彼の新たな旅はこうして始まる。


☆『秘密の扉がDSで開かれる』
09年~今年始めにかけてi-modeで配信されたKHcoded(以下、配信版と表記)が、DSで発売決定。
頭にReがつけられた今回は、本編の物語はそのままに、バトルや成長システムを一新している。イベントの演出も変わっており、目新しいものになっている。
配信版を遊んだ人も、新たなプレイ感覚を味わうことができる。
ジミニーメモは過去の冒険を記録したもので、データ化された世界では現実にあった過去の出来事が再現されるはずだが、次々と異変が発生する。
原因を探るうちに、驚きの真実に辿り着く…?
『『コーデッド』をリメイク!』
『謎の異変が起こるデータ世界』
・ソラ…キーブレードに選ばれた勇者。
 本作ではデータの世界を冒険するために、ジミニーメモからデータ化されたソラが旅立つ
・王様…ディズニーキャッスルの王様でキーブレードの勇者。
 データ世界の異変を探るため、データのソラに謎の解明を頼む
・ジミニー…ピノキオの良心役を担うコオロギ。
 ソラとともに世界を旅し、その記録を自身のメモに綴っていた
・ドナルド…ディズニーキャッスルの王宮魔導士。
 ソラとの旅を終え、ディズニーキャッスルで王様を補佐する
・グーフィー…心優しく、のんびりしている王国騎士隊長。
 ソラ、ドナルドとともに、王様を捜して旅をしていた
・チップ&デール…ディズニーキャッスルの技術士。
 ジミニーメモをデータ化し、王様たちとともに謎に挑む
【スクリーンショット集】
王様
「ジミニーメモのデータの中を冒険―――」
王様
「この謎を解明できるのはひとりだけだ!」
チップ
「ジミニーメモに
 トラブルが起きてるみたい!」
ドナルド
「ジミニーの知らないことが
 映っているの?」
ジミニー
「メモに新しい書き込みが!!」

☆『会話イベントの演出が大きく変化!』
配信版では、COMやDaysのように吹き出しと顔グラフィックで進行した会話イベントだが、本作ではキャラクター全体が大きく表示される。
動き(ポーズ)や表情が会話内容にあわせて切り替わっていくため、動きを感じられる新鮮な雰囲気に。
『物語をより盛り上げる!』
【スクリーンショット集】
デール
「システムに何か
 あったのかな?」
王様
「世界が傷ついている…?」
ドナルド
「グワッ、見て!
 モニターに別の人影が!?」
ジミニー
「こんな人物…
 私はメモに書いた憶えは…?」

☆『バグに侵されたデータ世界』
本作の舞台は、ソラの冒険を綴ったメモをデータ化した世界。ソラが過去に訪れた世界を巡ることになるが、そこは突如発生したバグに侵されていた。
物語はデスティニーアイランドから始まり、おなじみのディズニーワールドを渡り歩いていく。蔓延るバグを消し、謎を解明せよ!
なお、データ世界では王様のアドバイス(青枠固定。因みに一般のセリフは黄色枠固定)を受けながら異変の詳細に迫っていくことになる。しかし、ほかにもソラを呼ぶ声がある様子。その正体は一体…?
『島に現れる謎のブロック』
『データソラの冒険は声に導かれて…』
・セルフィ…明るく元気で、男の子に負けない運動神経を持つ、大阪弁に似た訛りが特徴の女の子。初登場はFF8
・ワッカ…島の兄貴分としてみんなを見守る。ブリッツボールを持っている。初登場はFF10
・ティーダ…とても元気でやんちゃな一面のある少年。言葉の語尾に『~ッス』とつける癖がある。初登場はFF10
【スクリーンショット集】
セルフィ
「変なブロックが島の
 あちこちに出てるんや!」
ティーダ
「わかったって。
 じつはブロックを調べてる時に
 怪しいヤツを見かけたッス。」
ワッカ
「ブロックを調べに
 行ったっきり、
 まだ帰ってきてないんだ。」
王様
「その世界のどこかにある
 「答え」を見つけてほしい」
ソラ
「この声…誰だ!?
 ミッキーなのか?」
ソラ(ワンダーランド)
「早く鍵穴をさがして
 この世界もなんとか
 しないとな。」
ヘラクレス(オリンポスコロシアム)
「こんな危険なところまで?
 わざわざありがとう!」
ジャファー(アグラバー)
「それに、
 その見慣れない武器が
 何か関係しているようだな。」

☆『世界に出現するバグブロック』
データ世界で起こる異変は、バグブロックが原因。以下の種類があり、アイテムを放出するものもある。また、壊さずに足場にすることもできる。
因みに配信版にはレアプライズブロックはなかったため、今回が初登場になる
『世界に散らばるバグブロック!』
『壊してプライズゲット!』
・ノーマルブロック…ふつうのバグブロック。壊すとまれにHPプライズが出る
・メタルブロック…壊せないバグブロック
・ダメージブロック…触れると吹っ飛ばされてダメージを受けるバグブロック
・プライズブロック…壊すと様々なプライズを放出するバグブロック
・レアプライズブロック…壊すと貴重なプライズを放出するバグブロック

☆『バトルは新システム搭載』
本作のバトルは、配信版から一新され、新システム『バトルコマンド』を搭載している。
BbS同様にXボタンで様々なコマンドを発動できる。一度使うとチャージ状態になり、時間経過で再び使用可能になる。なお、今回はLボタンでコマンドを回す。
そのほかにも新要素がありそうだが?
また、世界ではバグブロックの出現だけでなく、あったものがなくなるなどの異変も多発する。原因はデータ世界をプログラムする『システムエリア』がバグに侵食されていりため。
『バックドア』と呼ばれる入り口を見つけ出して中に入り、バグを排除しよう。
また、ボスもバグに侵されており、攻撃方法や倒し方がそれぞれ変わっている。弱点やダメージを与える方法を考える必要がある。
『新コマンドでより爽快に!』
『世界に隠されたシステムエリアのバグ』
『新要素“システムエリア”』
『バグに侵されてパワーアップしたボスたち』
『ダークサイド登場!』
『バグと一体化した強力なボスを倒せ』
【スクリーンショットより】
新コマンド
『バスターホイール』…前方へ回転しながら連続攻撃を叩き込む
『デトネイション』
『スタンプタイヴ』
『メディック』…アイテムだと思われるが詳細不明

☆プレイレポートより
・見た目は358/2 Daysに近い印象
・カメラの視点はR+十字キーで変えられる
・システムエリアでは8BITのチップチューンを彷彿とさせるBGMが
・ブロックの方向に押していけば自動でジャンプする


=KHRe:coded 野村哲也氏インタビュー=

☆codedは、当初もっと多くの端末で対応する予定だったが、結果的にかなり限られてしまった。また、北米では対応する携帯がまったく発売されなかったことがRe:coded開発のきっかけ。
より多くの人に遊んでもらうため、一番普及しているハードで出すことになった。また、もともとの操作性が非アナログで設計されていたのも理由のひとつ

☆セリフなどの言い回しを変えている部分はあるが、基本的には同じ。
codedは物語的にはうまくまとまっていたのでそのままにした

☆イベントやバトルに関しては、当初はそのまま移植する予定もあったが、解像度の関係でイベントムービー以外はまったくの新規になっている。
ハードの特性も考えた結果、ゲーム部分は3D、テキストイベントは2Dで表現することにした

☆358/2 Daysではポリゴン数の少ないモデルでリアルタイムイベントを作ったが、手間がかかる上に思ったほど効果が得られなかった。
そこで、今回はキャラクターをしっかり見せるためにすばせか風のイベントシーンを採用した。
多彩な表情パターンやポーズ、表示方法を使い分け、2Dながら奥行きや動きが感じられるような演出を行っている

☆バトルのシステムコンセプトは“coded+358/2 Days+Birth by Sleep”。それぞれの特徴的だった部分を組み込んでいる。
混ぜた結果、まったく新しいものになった。codedを遊んだ人も楽しめると思う

☆今回の作品コンセプトとしては、ライトゲーマーも楽しめるものを目指している。
358/2 Daysは操作性に関して難しく感じるという感想も聞いたので、本作では携帯用に簡略化されていたcodedの操作性のまま、オートジャンプ、自動補正による追尾などを入れている。結果358/2 Daysより爽快感が増したと思う。
ちなみにバトルの調整は安江氏が行っており、マップの調整もBbSチームでやっている。
因みに、リアクションコンボ(ただし配信版とまったく同じではない)やボスステージにあったような要素は残っている

☆成長システムは大きく変わり、358/2 Daysから要素を引き継いでいる。ただし今回は簡略化している。
舞台がデータ世界なので、データをいじるような感覚で、見た目もポップで楽しいものにした。見たら驚くと思う

☆システムエリアは、強い敵が出たり階層が深くなっていたりするやりこみ要素。また、BbSのフィニッシュコマンドのような、さまざまな条件でツリー状に派生する要素やトロフィーなどもある

☆今回はすばせか同様、いつでもバトルの難易度を変えられるシステムを採用している。難易度でごほうびに差がでる

☆今回はマルチプレイがない代わりにすれちがい通信を充実させている。すれ違ったらすれ違っただけ面白くなるような設計。
一回すれ違うだけでもいくつかの楽しみがある。他ソフトとすれ違っても影響が出たり、すれ違う人がいなくても楽しめる仕掛けもある。
配信版ではKHモバイルとの連動でアバターアイテムが入手できた、といった要素も、すれちがい通信に関わる要素として登場している。
配信されている主だったアバターは入っており、BbS主人公勢やライトニングのアバターなどもある

☆シークレットムービーは、今回もある。条件はお楽しみに。
開発状況は80%以上。今までは年単位で待たせたが、今回はあまり待たせない。発売日は近いうちに発表する。
「ぜひ、楽しみにしていただきたいですね」


=おまけ:欄外コメント BbS北米版=

「追加のボスが強くて、スタッフがレベル99で挑んでいましたが倒せない(笑)。それを見て、さらに体力ゲージを1個増やしました」


=KHRe:coded 下村陽子氏インタビュー=

☆新曲は、coded用の2曲に加えRe:codedで3曲追加している。
今回は、曲調の影響もあるが、野村氏のオーダーが厳しくなかったこともあり、比較的リラックスしながら作った。
データ世界の曲というオーダーだったので、ファミコンらしいピコピコ音を入れたりチップチューンのようにしたりしている。
「ただ、流行のチップチューンとは違う、『キングダムハーツ』らしい感じになるように意識したつもりです」

☆「「この音、懐かしいな」と思える、こういう曲はなかなかやれる機会がないので楽しいです」
ファミコンの三角派をイメージしたベースの音は、減衰するのではなくぶちっと切ったりして、当時と同じ制約を課して楽しんでいる。
また、今回は初代KHの曲もたくさん入っている。そちらも懐かしく思ってもらえると嬉しい


=電撃PlayStation 野村哲也氏インタビューより KHBbS北米版関連=

☆北米版は、色々追加要素もありちょこちょこ変わっている。
エラクゥス役はマーク・ハミル氏、ゼアノート役はレナード・ニモイ氏。スターウォーズとスタートレックの夢の競演になっている。
追加の敵キャラは、恐ろしく強く、なかなか勝てない。デバッカーから「二度と戦いたくない」「20回戦ってようやく1回勝てた」といった意見が飛び出した。
ヴァニタスの思念との比較でアンケートを取ってみたが、ヴァニタスの思念のほうが強いと感じた人も若干いるし、新キャラの方が圧倒的に戦いにくいと感じる人もいる。
技の性能などに関しては、明らかに新キャラの方が強い。ヴァニタスの思念のように次の行動が読みやすいタイプではなく、留まりし思念のような、次にどんな攻撃をしてくるのかわからないいやらしいタイプ。
物語にも絡む人物だが、BbS時点ではその正体はわからないと思う。留まりし思念(=テラ)のように、現時点ではその存在については謎だらけのキャラにしている

☆変更点は細かく、あらゆる場所に追加があるが、凶悪すぎたメガフレアは逆に弱体化している。
また、ヴァニタスの思念を倒した際のごほうびが不満だった(アリーナで交換可能、フラッドが稀に落とす可能性があるアイテムだった)という意見があったので、ヴァニタスのキーブレードが入手できるようになっている。
修正を加えつつ、遊び要素としても目新しいものをいくつか入れている。この辺りはKHシリーズの伝統。
因みに新シークレットムービーはない。「さすがにそこまで追加する時間はありませんでした」
その代わり、Re:codedにシークレットムービーが入っている。モバイルにもなかった内容なので楽しみにしていて欲しい。
358/2 Daysの時にシークレットムービーが欲しかったという声が多かったので、今回はその点を考慮した


シリーズ最新作『キングダム ハーツ Re:コーデッド』がニンテンドーDSに登場 / ファミ通.com



おまけ(書く場所を見失った←)>
スクエニメンバーズのBbSミッション、カスタムテーマ第4弾が配信されています。
(昨日の時点で配信されていましたが正式にDLできるようになりました)
今回は…本当にスペシャルです…かっこよすぎるだろこれ!

ヴェルサスには…釣られる←

あ、でもまとめはRe:codedと3Dだけにする予定です。

ということで、明日発売のファミ通や明後日発売の電撃PSのフラゲ情報が来ました。
ファミ速 : スクエニ編・・・ヴェルサスXIII、KH、T3B最新情報! / PS3 DOMINATER
Re:coded最新情報 / 冬音ぶろぐ
下村さんにインタビュー / 冬音ぶろぐ
ヴェルサスクショ1 ヴェルサスクショ2

3D関連はこないだファミ通.comに載ったやつと一緒っぽいです。
Re:codedは、
「イベント以外全くの新規になっている」
「コンセプトはcoded+Days+BbS、操作性はcoded、成長要素はDays。バトルやマップの調整はBbSチームがやっている」
「codedからオートジャンプ、自動補正が追加されており追尾しやすくなっている」
「リアクションコンボは全く同じではないが残ってる、ボスステージ要素も健在」(←デバッグアビリティの話に触れてないって事はなくなったかな…)
「成長要素に関しては、データを弄るような感覚で見た目もポップで楽しいものにした」
「システムエリアはやりこみ要素。強い敵が出たり階層が深くなっていったりする。BbSのフィニッシュコマンドのようなツリー状の派生技やトロフィー要素も」
「今回はすばせか同様、バトルの難易度を調整できる。難易度によるご褒美の差がある。また、ソラもデータの住人なので“チート”が可能」
「今回はマルチプレイではなくすれ違い要素を入れている。すれ違ったらすれ違っただけ面白い要素。違うソフトとすれ違っても影響が出たり、近くにすれ違える人がいなくても楽しめる仕掛けもある(※すばせかと似た感じ)。また、すれ違いに関わる要素としてアバターが登場する。配信されている主だったアバターはだいたい入っているので、BbSキャラやライトニングなどのアバターもある」
「シークレットムービーはある。ただ、難易度が変更できる今回条件がどうなるかはお楽しみに」
「開発状況は80%以上。近いうちに発売日を発表する」
といった具合。
ヴェルサスは…見てとしか?←

本当に本格的に出てきた感じで、今後が楽しみすぎます。
とりあえずアバターについて詳細!早く!(落ち着いて


Thanks☆FF-Reunion

スクエニ株主総会に行ってきたよー2010! ~今年も雑書き程度~

※06.24 リンク1件と写真追加


今年も和田さんオンパレードだった気が…w

今回も、昨年と同じくくみ様にご一緒させていただいてスクエニ株主総会に行ってきました。
会場入りは14時ちょい過ぎ。その後は豪勢過ぎるお土産(確実に昨年より単価上がってるよねこれ)を堪能したり情報交換したり(ファング、ライトニング&オーディン、スノウが確認済み)、FF13のピアコレが流れてたので堪能…するはずがいつの間にか曲解析を始めてたり…ってな感じでした。
因みに曲目は以下を確認しました。&で繋いでるのはメドレーっぽい感じです。あとタイトルどうしても思い出せなかったのは省いてます。
曲順は推測なので実際と違うかも。

FINAL FANTASY XIII ~誓い~&サンレス水郷
ドレッドノート大爆進!
ガプラ樹林
歓楽都市ノーチラス
ヴァニラのテーマ
帰郷
生誕のレクイエム
ファングのテーマ
FINAL FANTASY XIII ~奇跡~
ライトニングのテーマ&閃光




そんなわけでスタート。
まず最初に和田社長からの報告事項。基本的にほぼ前年度より上がってる中、アーケード事業だけは下がってたのがちょっと引っかかるところ。
その後、質疑応答に入ります。


以下メモ書き程度なので聞き漏らしと自己認識による解説多数。
…去年よりは頑張った方だよ!(←

Q.事業再編にかなりの金額が投入されたようだが、経緯は?
A.組織の体質を変えるのが課題だと認識したのが3年前、その後、国内の全社員に伝えたのが2年前。
そして、去年上半期から転進支援制度を導入した。これは、会社自体がまだ若く定年退職者がいなかったため。
一方、欧米ではEidos社などの買収によって再編が必要になり、結果的にかなりの額が投入されることになった。
今後は育成と転進支援を並行して行っていく

Q.TAITO STATIONの店舗再編の進捗は?
A.現在、直営店舗が190前後。それにフランチャイズ店が加わる。
現在やっているのは2回目になる(1回目は合併直後)。今年度もたぶん行われることになると思う

Q.FF、DQが昨年相次いで出たが、新タイトル等はどうなる?
また、iPhone、iPad等での配信の予定は?
3Dについてはどう思っている?
A.現在は、今までのもののリブートと同時にいくつか新規も進行している。若い人をトップにいくつか進めている。
打率は過去4年間であまりよくなかったと思う。「だめだったらまたがんばります」
iPhone、iPadなどでの配信は現在行っており、今後も継続的に出していく。
3Dは、コンテンツの変化のきっかけのひとつにはなると思うが、慎重に見極める必要があると思う。
E3でいくつか発表しているが、まだ他にもある。

Q.モバイルのコンテンツ量についてどう思っている?
A.それなりに投下していて、「悪くはないです。よくやってると思う」
ただ、ビジネスの変化に対応し切れておらず、まだまだやるべきことがある。
もっと伸びなければいけない市場だと思う


…といった感じで総会終了。30分の休憩を挟んでIRカンファレンスに入ります。
…休憩長いと思うんだけど私だけかしら…。


IRカンファレンスは、最初は映像からスタート。去年は海外タイトル大目でしたが今回は国内発売が確定しているものばっかりでした。

・FINAL FANTASY XIV
・KINGDOM HEARTS Re:coded
・The 3rd Birthday
・ケイン&リンチ2
・Deus Ex

以上5作品。Re:codedが流れて興奮したのは私だけでいい←


そして質問・意見交換スタート。
以下以下メモ書き程度なので(略)

Q.プレイオンラインの会員数はどのくらいなのか。
FF14の新規をどう取っていくのか。
A.プレイオンラインはFF11のプラットフォームと認識している。会員数は非公開。
FF14は、映像も流しているが発売時期は「もう少し待ってください」。
MMORPGという特殊なジャンルなので、オンラインに関心を持っている人をどう獲得するかが重要だと思う。
プロモーション自体は通常のソフトと同じような感じになる

Q.鋼の錬金術師が再掲載されることになったが、該当号の値段はどうなるのか。
モバイルのソフトバンク対応アプリが少なすぎる。
iPad等での電子書籍などについてどう考えているか。
A.今号のガンガンは、鋼の錬金術師が最終回を迎えるということで売れることは予想していたが、倍に刷るといった対応までは取らなかった(ただ、いつもよりは多く刷っている)。しかしすぐに売り切れになってしまった。
非常に要望が多かったため、再掲載に至った。該当号は『厚く』なる。
オンラインでの書籍は、定期誌はガンガンオンラインで行っている。コミック化も順調。
コミックの配信は、携帯などの一部端末で行っている。試行錯誤中で、数年後には主力になっているかもしれない。
電子書籍は、現在考えてもらっているところ。攻略本の配信などは面白そうだと思う。
モバイルに関しては、意図的にソフトバンクを避けているわけではなく、開発側に一任している。iPhoneやiPad等ではお世話になっている

Q.暴力的なソフトではなく、人に希望を持たせるソフトを作って欲しいと思う
A.暴力のための暴力はまずいと思っている。
クリエイターごとの解釈があるので、そこを掘り下げている。
今はわざと傾向を散らさせており、本当に表現したいものを掘り下げるために各自に任せている。
××をやれ、○○をやれ、ではなく、本当にやりたいことをやらせている

Q.ガンガンで鋼の錬金術師が終了したことで売り上げにどう影響が出ると考えている?
入手困難なソフトの配信等は行わないのか?(※実は去年と同じ質問者さん
(※もう一個あったんですがよく意味がわからなかった…;;)
A.出版部門に関しては、頑張れとしか言いようがない。毎年コンスタントに大きいタイトルができている。
今年で言うと荒川アンダーザブリッジ。あそこまで化けるとは思わなかった。
ゲームに関しては、世界観のメモ書きのようなものがなく、素材を使いながら都度リブートしている。
例えばThe 3rd Birthdayは、パラサイト・イヴ1/2の系統の作品になるがクリエイターは違っている。
配信に関しては「今週中」(※実際には今日です)デュープリズムの配信が行われる

Q.かつて「海外市場」を連呼していたが、実際には幻想だったんじゃないか。
現在もモバイル(GREEなどの系統)に目をつけているようだが、迂闊に踏み込むのはまずいのではないか。
日本という土台の市場が軽視されているのではないか。
A.日本市場は、現在20%を切っており、海外市場を見ればもっと広がると思う。
コンテンツによって市場が違っており、グローバルに市場を広げていく必要があると思う。
モバイルに関しては、報告で触れたのはトレンドとして触れただけであり、継続するとは全く思っていない

Q.スクエニ×学研で行っていた「シリアスゲーム」についてはどうなった?
メンバーズポイントで交換できるアイテムが少なすぎる。クラブニンテンドーを見習って欲しい。
販促用のアイテムが未開封の状態でネットオークションに並んでいるのを見かける。未開封では販促も何もないと思うが、こういったものこそメンバーズポイントなどで正規に配布する必要があるのではないか。
A.学研と組んでいたシリアスゲームスに関しては解散した。PCでの配信を行っていたが、実際に売れたのはDSのソフトだった。
DSでも検定関係のソフトなどを出しており、まだ諦めてはいない。また、iPhoneやiPadなどの新たなプラットフォームにも注目している。
メンバーズの交換アイテムについては、担当を突っついており、もうすぐ改善する予定。
(※最後の項に関しては触れられず。)


最後に和田さんからコメントがあって(※しかしほとんど記録してなかった罠)終了となりました。


以下レポートサイト様(※レポート完成済みサイト様はレポートに直接リンクしています)
Rosy Days
棺桶にはプレイアーツを入れてくれ
CLOVER's blog
ピンポイントplus
まこなこ


追記でおみやげ写真です。

う・ら・ば・な・し ~ふたりででーと~

株主総会の前にくみ様と二人でデート。目的はもちろんスクエニショップですw
自分は何も買ってないんですが、くみ様は色々買われていたようで…レポート期待してますウフフフフ。

ということで自分はいつものメモ。


今回の新たな売り切れは、
 ・MGSPWPA改 スネーク(※初登場です)
 ・KHシルバーチャームネックレス カイリ
 ・黒執事 カードケース
でした。
新たな入荷は、
 ・FF7 クラウド&ハーディ・デイトナ
 ・DMC4PA改 ダンテ(※初登場/COMING SOON)
 ・DMC4PA改 ネロ(※初登場/COMING SOON)
 ・FF7ACTシャツ Edge メンズL
でした。
失踪は、
 ・FF7PA クラウド
 ・KHクリスタルペンダント ソラ
 ・KHクリスタルペンダント ロクサス
 ・黒執事 ミラー
 ・FF12マスターピースアーツ ガブラス
でした。

どう見てもメモ書きです。



キングダムハーツ バースバイスリープ キーブレードキーホルダー アースシェイカーKHBbS キーブレードキーホルダー アースシェイカー
(2010/07/04)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る
キングダムハーツ バースバイスリープ キーブレードキーホルダー フレッシュブリーズKHBbS キーブレードキーホルダー フレッシュブリーズ
(2010/07/04)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る
キングダムハーツ バースバイスリープ キーブレードキーホルダー レインフォールKHBbS キーブレードキーホルダー レインフォール
(2010/07/04)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る


昨日の時点で気づいてましたが書くのを忘れてました。
キーブレードキーホルダー、発売日が前後しまくった結果7月4日になったみたいです。
明日ショップでサンプル見られるかな。そしたら新携帯で激写するんですがw←

…と、ただ呟いてみるだけの日記でした。













06/21発売Vジャンプより KHRe:coded情報まとめ

デトネイションはBbSのデトネシリーズと似た感じかな…。


=KINGDOM HEARTS Re:coded特集=

☆『今度の冒険の舞台は ジミニーメモを再現したデータの世界!!』
2009年06月から携帯アプリとして配信されてきたKHcodedが、今秋、DSでパワーアップして発売決定。
KHIIの冒険終了後に幕を開ける物語。これまでの旅の記録を綴ったジミニーメモに、“彼らの痛みをいやしに戻らなければならない”という謎のメッセージが出現する。
メッセージの謎を解明するため、ソラがジミニーメモをデータ化した世界へ旅立つ。
なお、スクショの中には王様たちと一緒にソラがいるものもある。(配信版にもあった場面)
『ジミニーメモに記された謎のメッセージの意味は?』
・ソラ…ジミニーメモの記録を元にデータで再現されたソラ。本物のソラと同じく元気いっぱいで、キーブレードを使って戦う
・ミッキー…ディズニーキャッスルの王様。全ての世界を見守っている
【スクリーンショット集】
チップ
「ジミニーメモに
 トラブルが起きてるみたい!」
王様
「“彼らの痛みをいやしに
 戻らなければならない―”」

☆『『KINGDOM HEARTS』シリーズでおなじみのワールドで事件発生!』
お馴染みのワールドに、ディズニーやFFのキャラクターが続々登場。
ジミニーメモの記録をデータで再現しているはずなのに、誰も記録した覚えのない出来事が起こる。
デスティニーアイランドでは、島に怪しい人物が現れる。アグラバーでも、ジーニーやジャファーが騒動を起こす。
また、ディズニーキャッスルでソラの動向を見守る王様たちも、意外な人物を目撃することに…。
【スクリーンショット集】
ティーダ
「わかったって。
 じつはブロックを調べてる時に
 怪しいヤツを見かけたッス。」
デール
「システムに何か
 あったのかな?」
ジャファー
「それに、
 その見慣れない武器が
 何か関係しているようだな。」

☆『データ化された世界は異変だらけ!』
ジミニーメモをデータで再現した世界は、トラブルの元であるバグによって侵食されている。
世界中に四角い『バグブロック』が現れ、かつて見たこともない奇妙な光景に…。
バグブロックは、上に乗って足場にすることもできる。また、中には、壊すとアイテムが出てくるお得なものもある。
また、マップには『システムエリア』と呼ばれるエリアへの入り口が隠されており、その中に入り敵を一掃することも。(配信版のエリアデバッグモード)
ボスもバグブロックに取り付かれており、バグブロックを使った攻撃を行ったり、バグブロックそのものに攻撃されることも。

☆バトルシーン
スクショの中に、いくつか移動画面・バトル画面も混ざっている。詳しい解説は全くないので以下推測。
配信版は初代寄りの画面構成だったのに対し今回はBbS寄り。Xボタンでコマンドを発動し、一度発動したらチャージ後に再度発動可能になる。
また、フェイスアイコンの左に『Lv1』『Lv3』などの表示とバーがある。(バーは配信版のDP?)
新コマンドに「スタンプダイブ」「バスターホイール」「デトネイション」。ただし使用しているスクショはない。

ふたたび、はじまる。

☆スクエニメロディが更新しており、予告どおりKHの着うたが追加されました。
今回の追加は、Dearly Beloved、Destiny Islands、Bustin' Up on a Beachの3曲。
…どこかで見たラインナップ。…ということで、今回は完全に11月に配信した曲の再配信です。

因みに次回はSora、Riku、Kairiの様子。RikuとKairiは初配信です。


☆KHカスタマイズもボイスが追加されました。
今回はリク「心配するな。全部お前だ」です。ゼムナス2戦目の後の台詞。
この近辺は…ほんと泣きたくなります。

VJ掲載のカラーでは顔認識が働くらしい(何の話

でも紹介するのはジャンプのフルスキャン画像。

ということで、明日発売のジャンプのスキャンです。新しいソラと王様のCGや、イベント画面、バトル画面などが紹介されています。
昨日書いたとおりですが、新コマンドに「バスターホイール」「スタンプダイブ」など。日本語版でもコマンドは上に流れていくみたいです。(サンダガ発動画面で確認可能)
VJの方はカラーだそうなので、とりあえず明日はこっちを買ってきてまとめることにします(`・ω・´)
※今回からいつものまとめの掲載時間が夜になります;;

しかし優しい瞳のソラが可愛くてたまらない…。かっこいいのもいいけど可愛いのもいいよ、ね。


Thanks☆FF-Reunion

「先生、コマンド見えません」

Kingdom Hearts Re:coded E3 Trailer / YouTube

思いっきり路上撮影したもののようですが、YouTubeにあげられていたのでご紹介。消されてしまったらすみません。
アドベンチャー風と言われていたイベントシーンや、バトルシーンなどもかなり入っています。
イベントはKHであの形式は初めてですね…。
バトルの方では、新しいコマンドを結構見かけた印象。突進してジャンプ→ダイブとか、回転切りとか。
マグネもあったりと、携帯では実装が難しそうなコマンドがどんどん増えていった印象を受けます。
コマンドもBbSと逆で下→上になってるんですが、あれは変更できたりするのかな?

とにかく、新情報が気になるところです。

追記:ジャンプ掲載情報の詳細きました!
突進してジャンプ→ダイブはスタンプダイブ、回転切りはバスターホイールかな?
詳細はFF-Reunion様にて。

Thanks☆Alice Yuu様FF-Reunon
※Alice Yuu様のお名前が間違っていたので修正しました!jen_kat様、ご指摘ありがとうございました!;;


今日もおまけ>
ディズニー・インタラクティブ、ディズニーキャラクタの墓場が描かれた「EPIC MICKEY」 新作リメイク映画「トロン」のゲーム化作品を完全プレイアブル展示! / GAME Watch
Epic Mickey紹介。
「忘却の地」を「忘却の城」と空目したのは私だけでいい…!←

そうだ、ノムティス様に聞いてみよう!

野村哲也氏独占インタビュー! ニンテンドー3DS対応『キングダム ハーツ 3D』(仮題)の内容とは? / ファミ通.com

ファミ通でもインタビュー。なかなか面白い話が出ています。(野村さんが立ってる写真、背景はcodedですねw)
今回の映像は任天堂からのオファーを受けて作ったもの、
『3D』はサブタイトルの略、
リメイク作品ではなく完全新作(これは前から言われてますね)で主人公はソラとリクの二人、
新ワールドも選定しているところ、
展開は「予測もできないようなもの」でRe:codedにヒントがある、
3つの新システムを考えている、
制作は大阪チーム、
今回の3Dは前に言っていた「2本」とは全く別のものでまだ謎のままのものが1本ある、
今回来ていたのは打ち合わせのためでもある、
などなどなどなど。

本当に期待が高まりすぎてもう言葉が思いつかない感じに…(ぁ
今回のはデモのイメージが強い?ようですが、情報公開が本当に楽しみすぎます…!まずはRe:codedからですが!


おまけ。Twitterで流れてきた。笑った。
本物のミッキーにキーブレードを持たせてみた / Kotaku JAPAN

動き始める、せかい。

一気にまとめて行くよー!


☆VジャンプにKHRe:codedの特集があるみたいです。
現状、秋発売で機種がDSという既出情報のみ来ているようですが、新しい情報やスクリーンショットも気になるところ。
因みにThe 3rd Birthdayもあるみたいです。

Thanks☆FF-Reunion

追記>来週のジャンプでも情報掲載あるっぽいです!
来週の雑な誌 / テイルズ@日本語でおk


のむりっしゅインタビュー@E3。
KH3がまだ開発されていない理由について、KHチームは現在ヴェルサスに注力しており、大阪チームはKH3Dを開発しているためということなどが語られています。
詳しくはFF-Reunion様にて。

ということで、たぶんそうだろうなーとは思ってましたがやっぱり3Dは大阪チームでしたねぇ。
Re:COM、BbSと楽しませてもらったので、本当に楽しみになってきます。

ついでにこっちも紹介>3DSの体験レポ第2弾! サードパーティタイトルを中心に見てきました!! / 電撃オンライン
E3 2010: Kingdom Hearts 3D First Look / IGN(翻訳:FF-Reunion様
見た感じ、本当にすごい展開になった…という夢でしたとさ。という話だった様子。ソレってつまり夢オt…ry
ソラが空から降ってくる(ほんとにいっぱい降ってきたらしい←)場面とか、実際に3Dで見たらものすごい壮絶な場面なんだろうなー、なんて考えてました。TGSでの出展に期待!

Thanks☆FF-ReunionAlice Yuu様

…ついでにこいつもっ。日本で発売されないかなぁ…。
これは大作な予感!? ミッキーが主役のWii『Disney Epic Mickey』 / 電撃オンライン


☆KHmobileも更新しています。スクエニメロディプラスは結局更新しなかったなぁ…。

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2010/06/17)

ヴィネットルーム
・ドールカスタマイズ/基本アイテム→目に以下が追加(直接配信されています)
 まつ毛(グリーン)/ノーマル(イエロー)/ノーマル(オレンジ)/ノーマル(パープル)

ポイントアートギャラリー
・待受→KINGDOM HEARTS IIに5種、KINGDOM HEARTS II FINAL MIX+に2種、AVATAR KINGDOMに2種追加
・デコメ絵文字→AVATAR KINGDOMに1種追加
・デコメテンプレート→季節のイベントに2種追加
・Flash待受→KINGDOM HEARTS IIに1種追加

マニーアートギャラリー
・待受→KINGDOM HEARTS IIに5種追加
・デコメピクチャ→気持ちに1種追加



今回のFlash待受は…滾ります…w

Re:codedティザーサイト登場!

※3DS、KH3DとKHRe:coded、KHBbSを分割しました。
3DS、KH3Dについてはこちら


KHRe:coded。任天堂カンファレンス時点では音沙汰無しでしたが、最新スクショが出てきました。
Kingdom Hearts Re:Coded New Screenshots! / KINGDOM HEARTS Ultimania
なんかBbSっぽい!これはかなり期待が高まります…!

そして、今まで北米向けとしかアナウンスされていませんでしたが、日本語版も発売が決定し、ティザーサイトが開設しています。

 KINGDOM HEARTS Re:coded
  http://www.square-enix.co.jp/kingdom/recoded/
 KHRecoded 発表! / Message from the KINGDOM
  http://blog.jp.square-enix.com/kingdom/2010/06/kingdom-hearts-recoded.html

発売時期は2010年秋。は、早い…リメイクだからでしょうか…。
codedはクリアした身ですが、本当楽しみなところです。てか今見ただけでもコマンド周り全然違ってるわけで楽しみにならないわけがないわけで!

バトル、成長システムなどが一新された『キングダム ハーツ Re:コーデッド』がお披露目! / ファミ通.com


KHBbSも、公式サイトが更新されています。昨日うっかr…アップされてしまったE3トレーラーですね。
また、E3のスクエニ特設サイトではゲームプレイの動画を見ることができます。
…ということで、色々見つけたのでメモです。因みに新規コマンドはたぶんない。
※修正+ファミ通スクショからの追加を入れました。Thanks☆jen_kat様

クラッカーファイガ→フィッションファイガ(Fission Firaga)
ファイアブリッツ→ファイアサージ(Fire Surge)
 ※『ブリッツ』はほとんど『サージ』に置き換えられた可能性が高そうです
スリプル→スリープ(Sleep)
リフレクブリッツ?→クイックブリッツ(Quick Blitz)
ファイアブレイザー→ファイアストーム(Fire Storm)
スピードレイヴ→フィーバーピッチ(Fever Pitch)
フェイタルモード→クリティカルインパクト(Critical Impact)
セイバーカウンター→アヴェンジャーセーブ(Avenger Save)
エアレイヴ→エアーギア(Air Gear)
リフレク→バリア(Barrier)



とりあえず目に付いたのはこんな感じ。
また、ソニーのプレスカンファレンスではPSP goでBbSをプレイしている映像が流れたようで、ダウンロード配信もちょっと期待していいかも?という感じ。(しかしよくディズニーが許したな…w)
謎の敵等まだまだ気になることは多く…こっちも期待が高まります。

E3で『ザ・サード バースデイ』と『KH バース バイ スリープ』の最新映像が公開! / ファミ通.com

キングダムハーツ3D発表!

※3DS、KH3DとKHRe:coded、KHBbSを分割しました。
KHRe:coded、KHBbSについてはこちら


任天堂のプレスカンファレンスの中で、3DSの詳細やKH新作の話などが出てきました!
(因みにソニーのプレスカンファレンスも終わってますが見事なまでに見逃しました…。スクエニはThe 3rd Birthday以外は目新しい情報はなかったみたいです)
ということで以下記事集。

速報! ニンテンドー3DSの実機がついに発表
ニンテンドー3DSの仕様が判明
「文字通り別次元の体験に」、岩田聡社長が語るニンテンドー3DSの魅力
『メタルギア』、『バイオハザード』が3Dに! ニンテンドー3DSには20社以上のサードパーティーが参加
(以上全てファミ通.comより)
DSの新型・3DSが公開! 対応ソフトに『パルテナの鏡』新作など / 電撃オンライン
3DSの他『カービィ』や『ドンキー』の新作なども! 任天堂カンファレンスをレポ!! / 電撃オンライン
Nintendo of America、プレス発表会「2010 Nintendo E3 Presentation」開催 ニンテンドー3DSの実機を発表 / GAME Watch
任天堂、「ニンテンドー3DS」のスペックを公開 カラーは3色、HOMEボタンと電源ボタンは別に分割 / GAME Watch
噂の「NINTENDO 3DS」を体験。驚愕の第一印象をレポート メガネなしで3D体験。実際に画面を見た感想をお届け! / GAME Watch
ニンテンドー3DS初披露――「Nintendo Media Briefing」で分かったこと / ITmedia Gamez

Nintendo3DSは、本体がメタルっぽくなってます。ブラック系、ブルー系、レッド系の三色です。
上画面のみ3Dに対応しており、下画面はタッチパネルになっています。また、3Dに関しては右側にある3Dボリュームスライダーでどのくらい入れるかを調整可能(これを下げきることでOFFになります)。
また、左側十字キーの上にスライドパッド(PS系で言うアナログスティック)、下画面の真下にHOMEボタンとSTART、SERECTボタンがあります。また、外側のみカメラが2つついており、立体的な写真を撮ることも可能です。
内部的には、モーションセンサー・ジャイロセンサーの搭載、無線通信の強化(スリープ状態でも通信できるとか)、伸縮するタッチペンがセットになっている(現在も市販されてはいますが、DSにセットでつけられるのは初とのこと)、など。

…あんまり興味なかったんですが、ちょっと興味がわいてきたかも…と思ったところで、更なる衝撃発表が入りました。

SQUARE ENIX ANNOUNCES A NEW PROJECT IN THE KINGDOM HEARTS SERIES,
 KINGDOM HEARTS 3D EXCLUSIVELY FOR NINTENDO 3DS
  http://release.square-enix.com/na/2010/06/15_04.html

なんと、3D版のKHシリーズが発表されたわけでして(゜Д゜)
カンファレンス時点では名前が挙がってただけだったんですが、画像も三種類だけ公開されてます。
ソラとリクが一緒にトラヴァースタウンにいたり何故かリクが走ってたり何故かトラヴァースタウンにトワイライトゾーンがいたり。
因みに上のプレスリリースで開発がスクエニだけになっているので、もしかしたらこれが大阪でやってたすごい企画ってやつかもです。
詳細はまだまだ不明な状態ですが、かなり期待できそうです。

アクアの服の待受なんて来たら確実に発狂する。間違いない。

※保存時間は調整してます。

何か今月やけに早いですが、カスタマイズの来月の更新予定が追加されてました。
そしてムービー待受にはぁはぁするわけで!

KINGDOM HEARTS Customize 6月の更新予定

☆Customize
涼しげな雰囲気を漂わせた渋めのグリッターが美しいきせかえが追加予定
358/2Days発売1周年記念きせかえシリーズはアクセルが登場予定

☆Gallery
キングダムハーツといえば!の美しいムービーシーン待受や、「Ultimotif」デザイン待受を追加予定
確認できるのは、モノグラム系?、アルテマウェポン+約束のお守り、テラ&アクア(ムービーより)、ヴェンの服

☆World Map
EP2クエスト、終盤に突入。確認できるのはビーストキャッスルとスペース・パラノイド?

SEカレンダー2010年07月

※保存時間は調整してます。

今回も少なめ…。
[確認/16日 19:00]


2010年07月

9(金)
ドラゴンクエストIX 星空の守り人 公式ガイドブック 秘伝●最終編 発売

12(月)
月刊「少年ガンガン」8月号 発売

15(木)
ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー 発売

21(水)
ピアノ・コレクションズ ファイナルファンタジーXIII 発売
ピアノ ピーシーズ サガフロンティア2 発売

22(木)
ブラーレーサーズ 発売
電車でGO! 特別編 復活!昭和の山手線 発売
ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 究極対戦ガイドブック 発売
ガンガンコミックス 発売


29(木)
スプリームコマンダー2 発売

書くのがめんどくなったら、負けだよ。

ということでこっちはちゃんと書く!(←
カレンダーは明日ということで…。

今回は、前回見本のみ展示されていたベヨネッタのPAが両方とも発売になってました。
また、ACのタンブラーがいなくなってます。ノクトもいなくなったしもう入荷しないのかな…。

今回の新たな売り切れは、
 ・KHシルバーチャーム リク
でした。
入荷は、
 ・ベヨネッタPA改 ベヨネッタ(新発売)
 ・ベヨネッタPA改 ジャンヌ(新発売)
でした。
また、
 ・鋼の錬金術師PA改 アルフォンス
は戻ってきたものの売り切れになっています。
失踪は、
 ・FF13召喚獣Tシャツ オーディン メンズL
でした。

「スクエニ=うっかりもすっかり定着してきました。」

Kingdom Hearts Birth by Sleep : E3 2010 trailer / YouTube
※アップされては消されて、が相次いでいるようです。見れない場合は『E3 Birth by Sleep』で検索してみるといいかも。
※北米版公式に追加されました。 http://na.square-enix.com/khbbs/

海外版KHBbSの、間もなく開催されるE3で公開されるはずの動画が既に登場しています。
(またうっかりでしょうかw)

今回は基本的にTGS09のものがベースになっているようですが、バトル周りが大きく変化しています。
とりあえず気付いたのは以下の通り。コマンド名が全然見えないので他にもあるかも。間違ってたらすみません。
※確認していただいて修正しています。Maiki様、ありがとうございます…!
※更に修正しました。xearv様、ありがとうございます!てかシャイニーブルームも名称変更は気付いてたのに書き忘れてましt…ry

新規コマンド
テラ/ヴェン…ボルテージスタック(Voltage Stack) 焦点を定めて狙い撃ち?
ヴェン…ユニゾンラッシュ(Unison Rush) 急降下したり突進したり。エクセレント判定がある

名称変更(見えた分のみ)
シュートロック→ショットロック(Shot Lock)
ブリッツ→サージ(Surge)
バラージュ→ストーム(Storm)
レインボーシャワー→プリズムレイン(Prism Rain)
シャイニーブルーム→ライトブルーム(Light Bloom)
ブレッシングダンス→ミラクルダンス(Miracle Dance)
マジックウィッシュ→スペルウィーバー(Spell Weaver)



また、そのバトル動画の合間に、アクアが「黒いコート、二本のビームサーベルが武器」の人物と対峙、バトルする場面も。バトル場所は旅立ちの地ですね…。
これが新たに追加された謎の敵でしょうか?どう見てもゼムナs…なんでもない
アクア限定なのかテラやヴェンも戦えるのかは謎ですが、この敵は相手を拘束して連続で斬る(かなり痛そう)攻撃や、分身などを使ってくるようです。
因みにHPは5本…1000でしょうか?
どういう経緯でここに現れるのかなど、気になることが多すぎます。詳細が待たれるところ。

E3はもうすぐ。現地には行けないですが、本当に期待でいっぱいです。


Thanks☆FF-Reunion/Twitter フォロワーの方々


おまけ:バブルスライムが混入していないことを祈ろうかな。
スライムってどんな味? 清涼飲料“ドラゴンクエスト とろとろスライム”が発売決定 / ファミ通.com

なにやら、うごきが。

SEメロディプラス。
今日更新されてたんですが、次回予定がこんな感じに。

『ドラゴンクエストシリーズ』『キングダムハーツシリーズ』の人気曲を続々追加予定!
ゲームの感動がよみがえるイベントシーンのBGMや白熱のバトルシーンのBGMなどが登場!
お楽しみに!



ということで、またKHシリーズの楽曲追加があるみたいです。
因みに予定日は一週間以内(※来週更新の場合は日付が記載されるため)。水曜とか木曜とかに来そうな感じかな?

前回、BbS発売時の追加分はDisney曲と宇多田曲のみで現在もDLできますが、前々回の時は突然終了してしまったからなぁ…;;嬉しいようなちょっと不安なような。
とりあえず今回も素敵曲配信を期待しながら待つことにします。BbS来ないかなぁ…(来ないと思うよ

欲しいとメモ書き。

ネタが無いんです。

E3 2010がもうすぐ開幕! ロサンゼルスの街には気になるゲームの広告がチラホラ / ファミ通.com
看板が色々。三枚ほどBbSがありますね…欲しい。
いよいよ今週です。期待が高まります。


☆BbS北米版公式。MEDIA内にダウンロードできるコンテンツとか色々とあります。ということでメモ書き。
壁紙があと4枚、カスタムテーマがあと3つ来るっぽい。因みに今出ているカスタムテーマ1個は発売日公開時からパスワード入力で入手できたものです。
ムービーは現在公開されているもの(発売日公開時のもの)の他、E3トレーラー、マルチプレイ紹介、GAMESCOMトレーラー、LAUNCHトレーラー、CMの5種類が来る予定。

ちなみにGAMESCOMは現地時間8月18日~22日です。LAUNCHってのはなんだろう…。


めもがきでした。

タイトル下ミニテキストログ

ネタが無かったのでとりあえず書き出してみるテスト。
月ごとに変えたい…な…ぁ。

変えたらこの記事に追加していく予定です。
【最終更新:2014.03.30】



不思議の扉を叩いてごらん

key様からバトン頂きましたが、数ヶ月前に回答しているものの口調指定バージョンで回す人も思いつかないので今回スルーさせていただきます;;すみません…。
厨二っぽい日記は…書けたら…w;;


KHカスタマイズにアリスのきせかえとBbSのつながりのお守り待受が追加されました。
アリスきせかえはスルーしたんですが(ちょ)、つながりのお守り待受は耐え切れずDL…。いつものことですw
ほんと毎回思うんですけどかわいいです…(´Д`*)こんなグッズあったら光の速さで購入しますわ。

そして本当なら今日手に入るはずだったT004は品薄らしく延期(関東圏)という。
噂だと7月になるとか何とか…。
現携帯は最近充電端子もぐれ始めてうまく接続できなくなってるし、ボタンも壊れてるし…という具合なので、一刻も早く変えたいんですが!ちょっと待ってくれええぇぇぇぇorz

きになる、たいとる。

[海外ゲームニュース]スクウェア・エニックス、E3の出展ラインアップを発表。『キングダム ハーツ』新作らしきタイトルも / ファミ通.com

E3のスクエニでの出展タイトルが公開されました。
The 3rd BirthdayやKHBbS、FF14などのお決まりが目立つ中、気になるタイトルがひとつ。
噂になっていた『KINGDOM HEARTS Re:coded』です。機種はDS、開発はスクエニとh.a.n.dが併記されています。

…やはり、移植決定、らしいです。
野村さんはインタビューで「北米向け」と言っていたようですが、元々DoCoMo専用、しかも機種がかなり限られていてできない人も多かったと思うので、ぜひ日本でも発売していただきたいところ!
(開発が完全に日本な時点で発売する気満々のように見えますが)
あれは絶対落とせないと思います、よ…!

ということで、やっぱり続報楽しみだ!という呟きでした。


Thanks☆stay_silver様





以下追記>

スクエニオンラインショップに、KHアバタートレーディングアーツminiと『Disney characters FORMATION ARTS KINGDOM HEARTS II』の紹介ページが登場しました(予約はまだできません)。
アバタートレーディングアーツは前にも紹介したのですが、今回注目すべきはフォーメーションアーツ。たぶん初出です。

「KINGDOM HEARTS II」のキャラクターが
待望のフォーメーションアーツで登場。

劇中の印象的なシーンを表現した背景の中で
躍動感溢れるキャラクター達が今にも動き出しそう!

ラインナップ

■ソラ
 ファイナルフォーム姿で飛翔する凛々しいソラ

■ロクサス
 トワイライトタウンでシーソルトアイスを
 食べているロクサス

■王様
 ハートレスと戦うかっこいい王様

■リク
 華麗に戦いをこなすリク

■ナミネ
 絵を描いているナミネ



…なんだろうコレ、なんて言うんだろう、そうだ、ハズレ無しって言うんだ!と思うくらい素敵過ぎるラインナップ。
以前(FAVol.3の頃かな?)「ロクサスまだ?」的な発言はしたような気がするのですが、まさかここまですごいラインナップで来るとは…!
てかまさか色々すっ飛ばしてファイナルフォームが来るとは……!(何

ということで、やっぱり箱買いになりそうですw;;心が命じたことは誰にも止められないんです…!(←
発売は秋予定とのこと。今から楽しみ!


Thanks☆aibo様

涙はやがて虹に変わる。

『ファイナルファンタジーXIII』のピアノ・コレクションズが2010年7月21日に発売! / ファミ通.com

ピアコレFF13の公式サイトが開設しました。
全10曲で、収録曲は随時公開とのこと。因みに現在公式で一曲だけ聴けます。


ということでショップのお話。
今回は、なんとなく直感に導かれてカメラを持っていってみたら、
べよねった!
ベヨネッタ様が降臨しておられました。ゲーム未プレイですが美しいであります…(´Д`*)

今回の新たな売り切れは、
 ・FF13タンブラー ヴァニラ
 ・FF7ACタンブラー セフィロス
 ・KHクリスタルペンダント ロクサス
 ・黒執事 ミラー
でした。
入荷は、
 ・FF13シルバーペンダント スノウ
でした。
また、失踪がいくつか出ています。
 ・鋼の錬金術師PA改 アルフォンス
 ・FF13召喚獣Tシャツ シヴァ メンズL
がなくなっていました。

ウォークマン・iPod持ってる人専用バトン!

BbSカスタムテーマミッション第四弾の件、先ほどメールの返信が届きました。
再度確認していただいたようで、結局カスタムテーマは送ってもらえることになりました。
(対応してくださったスタッフの方々、ありがとうございました。)


ってなわけで、それしかネタが無かったので拾いもののバトンです。
シャッフル…とは言いがたい?

脱・片翼の呪い

さながらFFルーム
☆AK、ミニゲーム大会の結果発表&プレゼント配信が行われました。
 KHペアカードバトル 1位~200位…『戦士の窓』
 KHカードストラグル‐大富豪‐ 1位~200位…『片翼の窓』

ペアカード入賞のためクラウドの窓が届きました。
毎回参加するたびにセフィロス引き当ててたので、漸く!って感じですよw

因みにブログも更新しています。
ミニゲーム大会時は二月に一回ペースで追加されますね…w


☆KHカスタマイズにはソラの着ボイスがきました。
今回はIIより、「もう、リク!どうしてそんなに一人でがんばったんだよ!」。リクが元の姿に戻った後の台詞だったかな…?
とりあえず聞いていてニヨニヨした私自重してください。
そしていい加減この三人以外の(しつこいので略


☆いたストMobile、iModeで体験版が配信開始しています。
coded専用機のP-01Aでもできたので早速DL。因みにスクエニモバイルに登録していなくても大丈夫です。
10プレイ可能で、マップはアレクサンドリアのみ、キャラはクラウド・ティファ・ユフィ・モーグリの4人。終了後にメダルがもらえますが体験版では使い道がありません。(キャラ交換、マップ追加等に使えます)
また、諸所でキスティ先生が解説してくれます。

ということでワンプレイしてきたわけですが、アップダウンを繰り返しつつゴール寸前!ってところでクラウドに先を越されてゴールされて晴れて二位になりました・゜・(ノД`)・゜・。
資産では勝ってたのに…久々すぎて(ついでに言うとコマンドボードの感覚が抜けてなくて)惜しい結果にorz
(因みに資産で勝ってたのに結果的に負けた場合、ボーナスとしてメダルをもらえます)

今回はキャラの追加とかができなかったのでライトさんがどう動くかが全く見られなかった(←)わけですが、本配信が楽しみなところです…!
GO TOP