怖いよマスター!

公式サイトが更新されたー!って言われたので見に行ったら
お分かりいただけただろうか…
こんなことになってました。どういうことなの…。

ということで、公式サイトが更新されて、キャラクターに合計45体とザ・グリッド紹介、壁紙が追加されました。
…水野さんのPCはこんな調子なので人づてに聞きましたがね!(´・ω・`)
壁紙はパッケージ画像のあれ。漸く来たって感じですよ…!
ちなみにメンバーズにはカレンダー追加。こっちはTGSイラストとCGの二種類です。

てなわけで、発売まで一か月を切り、ますますドキドキが止まらなくなってきました。
本当、楽しみすぎます!

ちなみに来週のファミ通に情報が載るみたい。
本当楽しみすぎる!!


Q.ところで:抽選の結果出たみたいですが、どうでした?
A.きいたらのろいころされるぞ

こんなんだから加点されるんだと思うの。

何が、とは言わない。


☆スクエニショップはまたも微妙な変化。

今回の入荷は、
 ・MGS PA改 サイボーグ忍者(新発売)
 ・KH シルバーネックレス ソラ
でした。
また、COMING SOON状態で
 ・MGS PA改 ソリッド・スネーク
が来てました。少し前からいたような気がしなくもないけど…!


☆少し前にいろいろKH3Dの販促アイテムを見かけたんですが、
販促1
販促2
(※2月23日撮影)
どうやら水野さん、
発見して興奮したらしく、
撮るだけ撮って内容確認しないという
大失態を犯していたようで。

ということで、別の方が確認していらっしゃったのでご紹介。
拡張スライドパッドは公開当時から言われてましたけど結局何に使うんでしょうかね。

KH3D 店頭ディスプレイ用パッケージ裏面 セーブデータ数は2、対戦プレイは2人まで。すれ違い通信や拡張スライドパッド対応が確認出来ます。 / Twitter(bKvEBVAvUq)

実はファミ通でも見落としがあって、すれ違い要素的なものがあるらしいのですが、一体なんなんでしょうかね?
情報公開が楽しみになってきます。


ついでに:
FAのポスターがあったので撮ってきた。
場所によっては実物が飾られているところもあるみたい。
(Thanks☆Twitter フォロワーの皆様)

FAポスター

天高く舞い上がれ、この想い、はるか向こうまで

☆イベントの詳細発表!

『キングダム ハーツ』シリーズのプレミアイベントがお台場で開催決定 / ファミ通.com
『キングダム ハーツ 3D』発売とシリーズ生誕10周年を記念したイベントが開催決定 / 電撃オンライン
スクエニ、「キングダム ハーツ 10th Anniversary プレミアイベント」 限定イベントをお台場のヴィーナスフォートにて3月3日に開催決定!! / GAME Watch
「キングダム ハーツ」シリーズ生誕10周年記念の限定イベント / ITmedia ガジェット

ということで、公式Twitterで告知だけされていたイベントの詳細が公開されました。
会場はお台場ヴィーナスフォート(さらに言うとこの階)で、13:30より一回あたり40分、計5回行われます。
KHカラーに彩られた会場で、「おなじみのキャラクターたちが登場する仕掛けを楽しんだり、シリーズの歴史を振り返ることができる」んだとか。後者はともかく前者なんだろ?
また、会場限定でポストカードも配布。ただし枚数は限られていてなくなったら終了だとか。

…で、スクエニメンバーズ限定で招待枠あり(※招待者以外も入れますが入場制限がかかる場合があります)。
ここから応募できます。27日まで。当選者には3月1日までに連絡が行くとか。
 http://member.square-enix.com/jp/special/kh/10th/

…ということで、もちろん行く気満々なわけですがそわそわが止まりませんよ!
何が待ち受けているのかとそわそわしてしまいます…どういうことなの。

ちなみにヴィーナスフォートは海の近く。水上バスを使うと目と鼻の先です。
そして海といえばデスティニーアイランド…。…わざとか。わざとだな!?←

ついでに紹介:『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』でドリームイーターを仲間にする方法とは? / ファミ通.com


☆KHmobile、水曜時点でミニゲーム大会の詳細出てたんですがドタバタしていて確認できず…始まってしまいました(´・ω・`)
ちなみに様相がひな祭りになりましたが相変わらず出張ってるのはBbS組です。>セントラルプラザ

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2012/02/22)

ミニゲーム
・第39回ミニゲームランキング開催。
  期間:02/24 05:00~03/05 05:00
  対象:KHグミシップスタジオ/KHリズムパレード
『上位200名にルームアイテムをプレゼント』。


今回は得意分野なので頑張る!


☆追記(というか書き忘れ)

海外の雑誌?に掲載された野村さんのインタビューでいろいろと語られているみたい。
…が、当然英語。そして水野さんあんまり英語読めない。
ということでaibo様のところに誘導するわけで。EDにサプライズがあるっていうけどなんだろうね?

KH:海外誌「KH3D」野村氏インタビュー「エンドクレジットに注目を!」 / FF-Reunion

気になるメモ書き! 2012.02.23

相も変らぬ雑書きです。


■不思議な塔

ソラとリクがイェン・シッドからマスター承認試験について説明を受けている場面が多数公開。
『悲しみの中で眠る者』が鍵になっている。
また、マスター・ゼアノートについて語っている場面もあるようだが…?


承認試験の話がメインっぽいですが、その中でゼアノートの話をしたのか、それとも別の場面なのか。
とりあえず二人の身に何事もないことを祈るばかりなのですが…そんなわけはない、です、よねぇ…。


■レイディアントガーデン

リア、ディラン、エレウス、エヴェン、イェンツォの五人が復活確定。
彼らはレイディアントガーデンの研究室を拠点としているが、何を目的としているかは不明。
会話の中には、トラヴァースタウンについて話しているものもあるが…?
また、レイディアントガーデンの住人であった人物のうち、ブライグやアイザの所在ははっきりしていない。公開されているスクショでも、リアが気にしているらしい場面があるが?


元機関な人たちはレイディアントガーデンで。
リアの行動を見てると味方なのかなーとも思うのですが、彼の行動がほかの人たちの意志に沿ったものなのかというとそうとは言い切れないという…(※COM参照)。
エレウス辺りは分かってくれそうな気がしますが…どうなんだろう…。

…まあ、過去の記憶がある時点でエヴェンやイエンツォにはあまり信用されてなさそうな予感がしますが…。
(※COM参照)


■謎の青年

素性、目的、ともに謎に包まれた青年。外見やゼムナスや闇の探究者アンセムを思わせるが…?
ソラとリクの行く先々に現れるようだが…?
ちなみに、公開されているスクショの中には、誰かからソラのことを聞いたらしい口ぶりをしているものや、心の闇についてよく知っているらしい台詞、そして「はじめに選ばれたのはおまえだ」と誰かに向けて言っている場面があるが…?


立ちCGがリアと隣り合っていて、リアの関係者?と思わないでもない彼。リア自身が捜してる誰かさんとなんか雰囲気似てますしねぇ。
誰かから情報を収集しているようにも感じられますが、もしかして、いろんなやつらと心をつないで…とか、まさかね…。

「はじめに選ばれた」と言われると思い浮かぶのはキーブレードに先に「選ばれた」リクですが…これを誰に言ってるかがはっきりしないせいでやっぱり不安に以下略。


■ザ・グリッド

「トロン:レガシー」を原作にしているワールド。「トロン」を原作にした「スペース・パラノイド」がIIで登場しているが、そことは全く雰囲気が異なっている。トロンの姿もない様子。
フライトデッキからどこかへ向かうリク・サム・クオラ・ケヴィンや、ライトサイクルに乗るリク、ソラに語りかけるゼムナス、ケヴィンからデータ世界の話を聞くソラなど、多くのスクショが公開されている。
また、フルフェイスの人物リンズラーとソラのバトル画面も公開。リンズラーは二つのディスクを巧みに操るほか、重力が変化し天地が逆さまになることも。天地が逆転すると操作も逆になるため、苦戦を強いられることになりそうだが…?
一方、リクはカマキリのような姿の巨大なボスとのバトル画面が公開されている。素早く動き回るうえに、ドロップゲージを減らす厄介な攻撃もある様子?


トロン:レガシーワールド一気に公開!白熱しながら映画見てたのでいろんな場面でいろいろ思い出してニヤニヤd…げふん。
原作で出てた乗り物なのである意味当然の展開ではあるのですが今回もライトサイクルありそうですねぇ。スクショで乗ってるのはリクですがソラも乗るのかな?

ゼムナスの話では、ソラに向かって「選ばれし者」。謎の青年もソラに向けて揺さぶりをかけてきていますし、なんというか…ソラを陥れようとしているような不穏な空気?というやつが。
ケヴィンやリクの話もなんか不穏な雰囲気感じさせますし…こ、怖いよ…。

リンズラーとのバトルも公開。やっぱりソラが…なんですね…。
まっさかさまになるのも原作にあった場面なんですが、操作まで逆になると…。ややこしくなりそうだなぁ、これ。


■リアリティシフト

今回は、ザ・グリッドのリアリティシフト「コードブレイク」と、シンフォニー・オブ・ソーサリーのリアリティシフト「ファンタズミック」が公開。
コードブレイクは、下画面に表示されている文字の中から色の違う文字を見つけてタッチすることで、上画面にいる敵や固定砲台をハッキングすることができる。
コードの組み合わせはいくつかあり、敵を寝返らせたり、爆発させたり、プライズを放出させることも可能。ただしハズレもある。
スクショでは、赤くなっている文字『MOVING』『SPARK』をタッチすることでコード『ムービングスパーク(MOVING_SPARK)』が発動。はずれは白い文字『SWITCH』。
敵を操作し、任意のタイミングで爆発させることができる。
ファンタズミックは、音符マーカーをタイミングよくタッチし、進む方向へスライドしていくというもの。これに応じて音が鳴り、成功するほど最終的に打ちあがる花火の数が変わる。


ハッキングと言われるとまずサムが…(以下原作話になるため略)
コード次第で色んなことができそうです。しっちゃかめっちゃかにしてどっかーん!とかね。うん、こういうの大好きです。

ファンタズミックは下画面使用のリズムゲームみたいな感じでしょうかね?
シアトリズム思い浮かべますけどあれとは違うのかな…。


■ナイトメアいろいろ

今回はガンミフクロウとデンデンンカルゴが紹介。
ガンミフクロウは、『ライブラ』でこちらのステータスを分析して、羽に属性を付与し弱点を突いてくる。
デンデンカルゴは、堅い殻に守られており、殻に入って高速回転攻撃を仕掛けることも。何度か攻撃を行うと、殻が外れて無防備になるようだが?


こっちみんな2体。
ガンミフクロウの能力は、味方につければかなり頼りになりそうですが、敵に回すとイライラの対象になりそうですね…。てか羽に属性つけて攻撃ってなんだよそれ萌えるじゃんか…。(ぇ
デンデンカルゴはやっぱり蝸牛というかなんというか。殻を壊せばこっちのもの!と思うのですが、VJ見た感じだと…そう楽には、いかなさそう?


■ドロップ

プレイ中、上画面右下のドロップゲージがどんどん減少していく。これが空になると操作キャラが強制的に交代する(任意で交代することも可能)。
交代時は、敵を倒して入手した『ドロッププライズ』が『ドロップポイント』に換算され、交代後のキャラの能力を一時的に上昇させたり、コマンドやアイテムなどを手に入れることができる。
スクショでは、交換候補として「アタックブースト」「マジックブースト」「ガードブースト」といったステータスを向上させるものや、「ブリードアップ」といったサポート的なもの、アイテムの「ハイポーション」が選択できる。
なお、交換した際に余ったDPは最終的にマニーに変換されるため保存はできない。
また、下画面には、今いるワールドの未来がわかる『イベントフォーキャスト』が表示される。アイテムが出やすい、レアな敵が出るなど、交代ごとに変化していく。


ドロップ詳細漸く公開。
ステータスに直接関係しない部分に影響が出るボーナスがあるとは思いもしませんでした…。
DPはRe:codedのDPみたいな感じ。1DP=1マニーですが、もったいないので極力使い切りたいですなぁ…。

あと試遊の時にちょろっと下画面弄ってたんですが、あれって影響しなかったんですね!(※情報が見れるのみ)
英語見た時点で気付けばよかったよ!!


■ブリード

仲間のドリームイーター(スピリット)は、レシピを入手、必要な素材を集めることで作れるようになる。
素材を多く注ぎ込むほどレベルが高い仲間が誕生する。また、コマンドなど強化用のアイテムがあり、追加するとステータスにボーナスが付与される。
ちなみに、ドリームイーターには一体あたり4種類の性格があり、成長の過程で変化する。バトル時の行動などに影響するらしいが…?
また、スクショにはブリードするスピリットを選ぶ画面で、レシピの下に音符のようなマークがついたアイコンがあるが…?


強化ってなんだろ?とは思いましたが…コマンドを混ぜるとは思いもしなかったですよ…。
スピリットの性格は「一体あたり」四種類なので、総合的に見るとものすごいいろんなタイプの子が出そうです。これは賑やかになりそうだ…w

で、名前が付けられる様子。ブリードした時につけられるのかな?
かわいこちゃんな名前なり嫁の名前(!?)なり…この辺りにも個性が出そうですねぇ。おもにプレイヤー側の。
…いや、通信で表示されるのかわかってないですけどね。


■アビリティリンク

ソラとリクのコマンドやアビリティは、仲間の能力を目覚めさせることで獲得する。(コマンドは宝箱やショップなどでも入手可能)
仲間と触れ合ったり、バトルをこなすことで相性が良くなっていき、彼ら自身も強化されていく。
習得できるアビリティは仲間によって異なっているが、アビリティ画面から確認することが可能。
ちなみに上画面にはプレイヤーのステータスが表示されているが、右上に通信に関わるらしいFLICK LVという表示がある。
なお、今回もコマンドはスロット制になっており、ゲーム進行でスロット数が増えていく。


この辺りのシステムもRe:codedに近いのかな…?アビリティのつけ方はBbSのそれと似てますが。
仲間と触れ合うと、って言ってたのはコレのことだったんでしょうかね。
仲良くなるほど強くなれるってホントKHらしいw

FLICK LVは下に通信対戦の成績が書いてあるので通信がらみだと思うんですが…なんだろ?アリーナレベルみたいなものなのかな?


■ブリード可能な仲間

今回は4種類が紹介。
イダテンキリンは素早く移動を行うことができるスピリット。リクとのリンクスタイルで、雷の力を宿し高速攻撃が行えるようになる『サンダーストーム』発動。
オバケピエロはプライズ大好きでおちゃめなスピリット。ソラとのリンクアクションで、敵を吸引し放出する『ゴーストバキューム』発動。
ハサミクワガタは遠距離攻撃を得意とするスピリット。ソラとのリンクアクションで、敵を狙い撃ちにしたり足止めするトラップを射出する『トラップショット』発動。
コウモリバットは敵を混乱させたり、ドレイン攻撃を仕掛けるトリッキーなスピリット。リクとのリンクスタイルで、闇色の拳と脚を発生させ、格闘スタイルで戦える『ダークフィアース』発動。


今回はカッコいい系四種類…いや、一人だけ違うかw
イダテンキリンはなんか頼れそうな雰囲気。てか載せt(ry
サンダーストームは試遊で見れたあれかな?と思うのですが、本当に動きが早くて戦ってて楽しかtt(自重)のでかなりおすすめです。
オバケピエロは公式サイトでナイトメアが公開されてましたが、味方につけても相変わらずいたずらっ子なようで。も、持ち逃げ…されないよね?むしろ増えるよね?←
ハサミクワガタのリンクアクションはPVにあったあれですね。ぶち撃ち抜けたらそれはそれは楽しそうですがあまり自信がないんだよ!orz
そして割と大きいんですね…ソラが抱えて持つサイズ…。
コウモリバットは今までグラフィックのみ公開されていて、JFでひっそりリンクスタイルが変わったことが判明したわけですが、改めて見てみると…かっこいいですよこれ。リク格闘家目指してもいいんじゃ(略
もともと持っている能力が能力だけに、状態変化付与とかも可能、かも、です。しっちゃかめっちゃかにしてやりt(以下強制終了


間もなく一か月切りますが、そろそろ情報が小出しになるんでしょうかね?来週はなさそうですが…。
本当に楽しみすぎてたまらないです。そわそわしてしまうよ!

とらっぷ・とらっぷ!

完全に別のことに集中してたらこの有様だよ!


3月3日(土)都内にて、『KINGDOM HEARTS 3D[Dream Drop Distance]』のイベントを開催予定です。詳細は近日中に公開致しますのでお待ちください! / Twitter(キングダム ハーツ)
最近はインストアイベントが定番になってきてますが、今回は発売日よりかなり前に開催するみたい。何やるんだろ?
てかどこだろ?TDRは千葉だから違うしなぁ。
とりあえず行くのは確定ですが楽しみになってきます。

誰が来るんだろうなー、わくわく。

…で、これが公開されたのが昨日の夜。
ということで最初の一文に戻るわけで。


☆【KH3D】メモワールについて / Message from the KINGDOM
 http://blog.jp.square-enix.com/kingdom/2012/02/kh3d.html

上とほぼ同じくらいのタイミングで公開されたもの。
チュートリアルやゲームヘルプ、物語を進めると手に入るという【回想シーン】、過去の物語をおさらいできる【クロニクル】が見られる項目『メモワール』の紹介。
テキストだけとはいえ過去の作品がおさらいできるクロニクルの項目はかなりいい感じ。シリーズ初プレイの人はここをチェックする感じですかね。

…てか、もう、ほんと、楽しみすぎる!


☆ニンテンドーダイレクト。スクエニ関係は大きな情報なかったみたいなのでまとめ割愛しますが、最後にスペシャルトレーラーが流れたみたいで、eShopでも配信開始されたみたい。
まだ確認してないので内容が違ってるかもしれないですが;;

たぶんKH3DではeShopからPVなりなんなりが配信されるのは今回が最後になると思うのですが、本当にPCとかで見るのとは全然違うので、見れる環境な方はぜひ見てみることをお勧めします。
とりあえず後で確認してニヤニヤします…ふふふふふfry


みんなでデートしようぜ!

タイトル:ディズニー・デートを聴いた結果
てか結局写真だけでしたが赤い誰かさんがゲスト出演してて笑ったwww

あと某アヒルさん自重してwww>ミッキーマウスマーチ(Standard Editionのみ収録)


シアトリズムな何かが出るみたい
エコバッグでしょうかね?なんかかわいくて楽しみです!
ふちがよく見えないんですが結構マチがありそうな感じ。いろいろ入って使い勝手がよさそうです。

今の時点で監修中のようで、いつ発売されるのかは今のところ不明。
これは発売されたら買ってしまいそうですよ…!楽しみ!


『FF-TCG』ChapterVに『FFVI』が参戦――一周年記念キャンペーンも実施 / ファミ通.com
第五弾が3月30日に発売されるんですが、ラインナップにFF6が加わるみたいです。
ということでティナかわいいよティナあああああああああああああああ!!(落ち着いて

…ごほん。
今回はレアリティ追加やパーティー能力の追加など、いろいろ改修が入るみたいです。
また、1周年記念の応募者全員プレゼントキャンペーンもあるみたいです。
対象は、発売頃にPRカード化されていたアヤ・ティファ・スコール・セフィロスの4枚で、全てプレミアム版かつアヤとセフィロスは絵柄変更。
応募にはブースターパックについているシンボル10枚が必要なので、箱買いすると2枚応募することができます。
(第一弾の頃からシンボルついてるけどどれでもいいのかな?使わないと思って捨てちゃったんだけどさ…)
応募は2012年4月16日まで。結構短いので要注意!

ということで、絵柄変更があるアヤとセフィロスで応募しようかと思います。
…え?箱買いなんていつものことですが何か?


岩田社長のインターネットプレゼン“ニンテンドー ダイレクト”第3回は2012年2月22日(水)20時スタート / ファミ通.com

Nintendo Directの第三回開催決定。割と急な告知ですが20時スタートなので結構帰宅済みな人が多くなりそうな時間帯。
…てかもう前回から二か月経つんですねぇ。完全に不意打ちくらった気分でしたが←

任天堂ホームページ、Ustream、ニコニコ動画で生中継あり。
ニコニコはタイムシフト予約も可能なので、間に合わない人は利用するのも手かと思います。
…かく言う私がそれに該当するんですけどね!

発売直前のKH3Dについても気になりますが、ブレイブリーデフォルトもそろそろ情報来そうな気がするので楽しみすぎます。
…まぁ、任天堂商品がメインなのでそれほどいろいろ出るわけではなさそうですが、ね…。

来たれ光の勇者たち!

☆SEショップの話書こうとしたんですがこれに話題を持っていかれました。

10周年記念BOXについて / Message from the KINGDOM
 http://blog.jp.square-enix.com/kingdom/2012/02/10box.html

BOXの中身公開。Daysはやっぱりアルティメットヒッツの方なのね…w
箱や中のケースなど、各所にいろんなモノグラムモチーフが入ってるのが印象的。
ポストカードは手前から初代、FM、COM、II、IIFM+、mobile、Days、coded、BbS、Re:coded、BbSFM、3D。
たぶんこれが目当ての人が多いと思われる3DSケースは、これまたモノグラムモチーフがたくさんちりばめられた先に、ハート。その中にソラとリク。
…HORIさんから発売されたこれと同じような感じですねぇ。素敵。
KH358/2 Days プロテクトケースDSiKH358/2 Days プロテクトケースDSi
(2009/05/30)
Nintendo DS

商品詳細を見る


ということで、発売まであと一か月弱。
待ちきれませんよ、もう!

それと、初回版のソフトにARカードがつくんですが、同日発売のVJ攻略本にもARカードがつくみたいです。
こっちもやっぱり読み込むとレアなドリームイーターが仲間になるとか。
…どんな子なんでしょうかね?楽しみ!


☆で、後回しにされたショップ。

今回の新たな売り切れは、
 ・FF7 スタティックアーツ セフィロス
 ・DFF ストラップ
 ・KH シルバーネックレス ソラ
でした。
それと、COMING SOON状態でしたが、
 ・FF13-2 PA改 セラ
が来てました。
でもあられもない姿だったのでここでは載せない方向でw


☆KHカスタマイズの来月予定更新。
やっぱりというかなんというかお祭りです。

KINGDOM HEARTS Customize 03月の更新予定

☆Customize
KH3D発売を記念して、コラボきせかえが早速登場。KH3Dの公式サイトなどで使用されているモノグラムを用いたきせかえになっている。
※KH3D特設ページでは告知済み

☆Gallery
KH3Dのソラやリクの待受や、Ultimatifの新作デザインが続々登場。
確認できるのは、ソラ(KH3D)、???(Ultimatif)、アイコンチャーム?(Ultimatif)、リク(KH3D)

☆World Map
KHBbSから配信。シルエットは今月も表示されていない。


※Specialも表示ありますが現在進行形のお話だったため割愛。

きせかえがなんかすごく自分好みなので楽しみすぎます…!





にゃ…?(れしぴ…?

ふらいんぐじゃーんぷ

ということで、ジャンプのフラゲ画像登場。
今回は白黒…というか赤白黒(?)ですが、かっこいい雰囲気出まくってます。
そしてリクはこういうの得意そう>ライトサイクル

バトル画面に特殊な演出があるらしく、文字だらけになってしまっているスクショも…?
これは…面白いけど、ちょっと、じゃまw というかどういう状況…。

そしてドリームイーター合成の詳細も。
レシピが必要になる、ようなのですが、…例として使われるのはやっぱりというかなんというかワンダニャン。
く、首をかしげているように見えるのは気のせいかなぁ…?w
それにしてもこの様子見てると複数作れるように見えるのだけど作ってもいいのかしら。もふもふはーれむしてもいいのかしら。

ということでご紹介でしたー!

Thanks☆FF-Reunion

背景自重しろwww

シアトリズムのスタッフロール出現させましたが、背景が突っ込みどころ多すぎて疲れました←
てかカオスが入ってるあれって…どう考えても……。


ということで、来週の雑誌フラゲ情報が来たのでかきかき。

来週の雑誌 / テイルズ@日本語でおk

JFの時から出ていたトロン:レガシーのワールドが漸く登場みたいです。
ワールド名は「ザ・グリッド」でレガシー側に準拠。ケヴィン、クオラ、サムの三人が紹介されているみたいです。
また、ドリームイーターの生み方…というか配合的なものも紹介。今回の合成素材は「ドリームピース」というらしい。
いろいろと詳細が気になってくる話ばかりですが、この辺りはファミ通あたりまで待つことになりそうです…。

ということでご紹介でしたー。

欲を言うならミミバニーが見たかった…w

☆KHカスタマイズのKH3D特集にスピリット紹介がひそかに追加。
…ということで、公式と同じくらいだろーと思いながら見ていたわけですが…。

オバケピエロとハサミクワガタのスピリットカラーがひそかに公開。
情報が掲載されていない(PVで登場したものの雑誌等には載ってない)イダテンキリンがひそかに情報公開。

…実はこれ書く直前までイダテンキリンに気付いてなくて今衝撃受けまくってます…。
オバケピエロとハサミクワガタのスピリットカラーは公式サイトでナイトメアの方が紹介されてるので代わりに紹介したのかなーと思ったのですが…w
情報量がいろんな意味でぶっ飛んでます。まさか過ぎましたよ…!

ちなみにイダテンキリンの性格までは書いてなかったので…というか性質はもう、見たまんまのようなのでとりあえずここでは言わない方向で。
ソラが喜びそうなのがまた一体増えちゃったお…。

あともふもふがもふもふなのでもっふもふしてもふもふしたいです。


☆TGS2012情報公開。
GAMEで笑顔がつながっていく。 TOKYO GAME SHOW 2012(TGS公式サイト)

今回は9月20日~23日、うちビジネスデイが20日21日の二日、一般が22日23日の二日です。この辺りは例年通り。
いつものコーナー・企画のほか、PCゲームやソーシャルゲームに焦点を当てたブースの新設、公式動画配信チャンネルなど、今の流行に対応した試みも追加されるみたい。
今のところ概要、というかコンセプトとコーナー・企画が発表されていて、出展社は募集中の状態ですが、毎度毎度のことながら楽しみになってきます。
どんな発表が来るかなーわくわく。

そういや誕生日とTGSが被るのってこの時以来かな?
この時にこれが発表されたんだよなぁ…長かったなぁ…。


「PIANO OPERA FINAL FANTASY IV/V/VI」制作決定! レコーディング現場で作曲家の植松伸夫氏とピアニストの中山博之氏を直撃 / ファミ通.com

昨日やってたニコ生でさりげなく示唆されてたそうなのですが(途中までは見てたけど最後まで見てなかったorz)、発売が決定したそうです。4~6はすでにピアコレが出てますが、それとは違ったアレンジになるみたい。
発売日は、上の記事だと春としか書いてないんですが、ピアコレのポータルサイトだと5月16日予定みたいです。
 http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/piano/portal/

自分が初めてやったRPGがFF6なので、やっぱり感慨深くなってしまいます…!
1~3も楽しみだけどこっちも楽しみなんだぜ…!

一部参考Thanks☆FF-Reunion


☆シアトリズム、ちまちまと進めてますが、シリーズより闇の楽譜を埋めるほうをなぜか頑張っている謎現象が発生中。
そして、こんなものを拾いました。

13の13

第13番第13楽章の譜面。…が、曲にFF13は含まれてませんでしたw
でも原作中で一番好きなバトル曲が混ざってたので結局俺得でした。ぼろぼろでしたけど。

そして逆ハーレムしてにやけている自分はきもちわるいと思いました。

ライトさんが強すぎてみんな縮こまってます。

にげまどえー
つぶされるフラグ。もとい、すっかり忘れていたもの。
…ってか、結局武器入荷してたんですね。向こうが入れ忘れていたのか私が見落としたのか。

ということで、KHモバイル更新してました。
シアトリズム発売しましたがまだ手つけてないので今日はこれだけ紹介です。

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2012/02/16)

ポイントアートギャラリー
・待受→AVATAR KINGDOMに4種追加
・デコメ絵文字→AVATAR KINGDOMに2種追加
・デコメテンプレート→季節のイベントに1種、AVATAR KINGDOMに1種追加



今回は全力で雛祭りとホワイトデー…と思いきや、
ラ イ ト さ ん が 素 手 で シ ャ ド ウ を 殴 り 倒 す テ ン プ レ ー ト が 。
爆笑して即DLしましたよwwwてかDLしないと殴られる気がした。
心なしかシャドウも震えているように見えたのは多分気のせいだと思いたい、です…w
…絵文字にシャドウが泣いているのがあったんだけど多分気のせいだと思いたいです…。

ということでシアトリズムで遊んできます!

野村さんがあらぶりやs…すみませんなんでもありません

おととい公開されたもの。
社長が訊く『ニンテンドー3DS』ソフトメーカークリエーター 篇 第13回 『THEATRHYTHM FINAL FANTASY』

きのう公開されたもの。
インタビュー中に野村哲也氏が間プロデューサーを緊急呼び出し!? 『シアトリズム ファイナルファンタジー』ロングインタビュー! / 電撃オンライン
前編 / 後編

ということで、シアトリズム関係でいろいろインタビューが紹介されてますのご紹介。
電撃のやつはぶっちゃけとぶっ飛びが多すぎて全力で吹き出しましたよwww

2012/2/15 フラゲまとめ F / 速報@保管庫(Alt)

今週のファミ通には攻略情報のほかインタビューも掲載。これも前編で来週後編が載るみたいです。
あとコレカのパスワードも結構いろいろ載ってました。もちろん言いはしないわけですけど、なるほどなーと思うような感じで。

あと、来週はKH3Dも特集があるみたい。
…ってことは、近いうちに何か情報が出るってことでしょうかね?トロン:レガシーとかとか。
わくわくするぞー!

ほんと…容赦ないよね…

野村さんはとんでもない爆弾を残していきました。
シアトリズム関連紹介し忘れたままになりそうな悪寒…。

ということで、KH3Dの公式が更新されて、ドリームイーター紹介追加と、シンフォニー・オブ・ソーサリー紹介、デュアルリンク紹介、そして9分強あるスペシャルトレーラーが追加されました。
トレーラーはYouTubeにも追加。KINGDOM HEARTS 3D -Special Trailer-

で、スペシャルトレーラーがいろいろすごい場面だらけだったんですが、
最後らへんがとてつもなくカオスというか
光 は 闇 に 堕 ち る っ て ど う 見 て も そ う い う 意 味 で す よ ね 的な場面があるので追記で書き出します。
今回は以前紹介したしてない無関係で書き出します。でもバトルは相変わらず雑にしか紹介できない謎。

それにしても滾ります…。
発売が待ちきれないよ!!


世界を半分やるといわれました

スクエニショップ。今回はプロダクツ側の在庫はほとんど変化がなかったんですが、
一階にこんなのが登場してました。

ドラゴンクエスト25周年記念 ふくびき所スペシャル
 http://www.square-enix-shop.com/jp/fukubiki/index.html

要するにふきびき所第三弾。
今回もなかなか面白そうなアイテムが揃ってますねェ。てかじっくり見てなかったけどラーの鏡あるのか…。
そんなわけで、四回引いてきました。

「…それにしても、FFでもこんな感じのものが来そうだなぁ…」
「わしを前にして、別の話を考えておるのか?愚か者め!」
「!!?」

竜王様降臨
~A賞(1) ビッグソフビモンスター りゅうおう~

…まさかのご降臨でした。見た瞬間吹き出すかと思ったwww
これはあれですね、第一回第二回とも目の前でA賞当選を見てきたのでりゅうおう様がお情けを(以下略

りゅうおう様以外の結果はこんな感じ。
竜王様以外
バンダナ
バンダナはDQ1、クリアファイルはスライムがかわいかったのでDQ3をもらってきました。
ちっこいのは雨雲の杖のストラップ。伝説のアイテムもこうなっちゃうのですね…。

今回もダブルチャンスあり。今回はマリンスライムなのでいい加減当選したい!
集める枚数はいつもと同じで金なら1枚、銀なら3枚、赤なら5枚。まだ集まってないのでしばらくいろいろ引いて回ることになりそうです。

「うちのティナが頑丈なんですが」

☆昨日告知されていた話。

『キングダム ハーツ 3D』ニンテンドー3DS本体同梱版の抽選予約について
 http://store.jp.square-enix.com/news/item/1961

「アクセス集中の緩和を目的として、2月14日(火)から開始予定の「一般予約」を「一般抽選予約」へと変更させていただきます。」
ということで、一般予約は抽選形式に変更。
19日まで抽選予約を受け付けて、22日に結果発表。24日までに振り込んでね!という形式になるみたいです。
(「2012年2月22日(水)以降にメールにてお知らせ」…「以降」って書かれるとかなり不安になるんですけどねぇ)

商品ページにも注意記載。
 http://store.jp.square-enix.com/detail/CTR-S-KEAJ
とりあえず、出遅れても大丈夫にはなったけれど、枠が狭いことに変わりはないので気を付けて!というお話でした。

そして商品ページにもパッケージ画像追加。
 http://store.jp.square-enix.com/detail/CTR-P-AKHJ
えぇのう、えぇのう。かわえぇのう。


『シアトリズム ファイナルファンタジー』期間限定スペシャルサイト“ソーシャル・シアトリズム”がオープン / ファミ通.com
TwitterやFacebookと連携して、キャラを育てる期間限定プロジェクトがスタート。
ラスボスは山ちゃんで、彼に勝った人から抽選で3人に3DSが当たるらしい。

…ということで育成を開始したわけなのですが…ほぼ同じくらいのレベル帯なら殴られてもびくともしないうちの嫁(ティナ)。
思ったより頑丈でした。原作通り鎧とか装備してるのかしらw
まだ3体目までボスを倒したところなので、いろんな人にケンカを売りつつ進行していこうかと思いますー。

Look at the Star☆

☆闇‐リク‐は光へ。じゃあ、光‐ソラ‐は?

ということで、第三次予約が50分で終了してちょい惨事?となった中、Twitterのe-STORE公式アカウントでいろいろと公開されました。

KH3Dパッケージイラスト。
今回はソラ、リク、王様。…なんですが、浮上しているリクに対し、ソラはドロップ…もとい、落下していてなんか不穏な感じに見えないことも…。
伸ばされた王様の手がソラの手を掴めるのか…なんかドキッとしてしまいます。あ、あれ、こんなお話じゃないはずなんだけどなー?
そしてディズニーランドとかではおなじみになってて、Re:codedでも発見された「隠れミッキー」。
今回もばっちりいます。王様の靴のかかと部分に注目!
あとリクの靴の裏も微妙にそれっぽく見えるんだけどもしかしたら見間違いかもしれない。

次回の「一般予約」につきましても、アクセス集中が予想されますため、先着ではない抽選のお申込み方法も検討しております。
詳細は明日お知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。
同梱版に話が戻りますが、今回の状況があまりにもアレなせいか、苦情が出ているみたい。
一般予約で何らかの措置が取られることは間違いなさそうですが…どうなるんだろう。


☆シアトリズム、いよいよ来週発売ですが、店頭で体験できるようになりました。
曲目は、体験版に収録されている「決戦」「The Man with the Machine Gun」「サンレス水郷」に「素敵だね」を加えた4曲。

…ということで、試遊で基本しか選べなかった「素敵だね」、熟練と究極でやってまいりました。

感想→
ファミ通にあるとおり、フィールド、バトルに比べたらだいぶ簡単な感じ>究極。けど、びっみょーな角度が非常に多いのでやっぱりタッチペン使い慣れてないとかなりつらいと思いました。
てか究極の譜面ががくがくぐるぐるで試練の間に放り込まれた気分になったw

どう見ても遊んでます。本当にありがとうございました。


☆少し前にBATTLE SQが発表されて(書いてなかった)、そのあとでSQ STAFFさんたちがTwitterでリクエストを受け付けてたんですが(書いてなkry)、その集計結果が発表されました。
…が。
なんと曲目だけで35ツイート分という凄まじい数のリクエストだったため、ここに書き出すのはちょっと大変…という事態に。
ということで、まとめてみました。発表時点で結構抜けがあったみたいですがとりあえず公式で発表されたもののみまとめてます。

BATTLE SQ 楽曲リクエスト集計結果 from @sq_staff / Togetter

何が来るか楽しみすぎます…!

置き傘はやめましょう。

Q.なにやらかしたの…
A.ショップに傘忘れそうになった^q^

ということでいつものショップメモです。
今日はネタがないのでこれだけです。

今回の新たな売り切れは、
 ・FF7 スタティックアーツ クラウド
でした。それだけ。
あと一階になるしすでに公式ブログで取り上げられてるんですが、FF13-2のシルバータグ販売開始してます。
とりあえず箱で買ってきました。後で開けます。

あとりあじゅーとやらはばくはつすればいいんだとおもいます

ということで短めにカリカリしたのでした。

あ、あれ?

なんか…あれ?


☆ということで、KHモバイルのミニゲーム大会結果発表でした。

KHペアカードバトル 1~200位
 →『戦士の掛時計』
KHリバーシ 1~200位
 →『片翼の掛時計』

ペアカードバトル33位だったので戦士の掛時計をもらいました。
…もらった、ん、ですが、何か違和感が。というかこの組み合わせ、どこかで見たような気が…。
まぁ、ショップに並んでなかったアイテムだったのでもらえたのは嬉しかったですけど。嬉しかったですけどね。

先月の装備も入荷です。

KINGDOM HEARTS mobile 今回の更新(2012/02/06)

・全身アイテム/コーディネイトに以下が追加
  皇帝さん/暗闇の雲さん


今回は皇帝の杖も入るかなーと思ったんですが入らなかったみたいです。

※画像は一応取ってあるのでそのうちもってきます。


☆KH3D同梱版予約第二回が開幕。そして一時間で終了。
瞬殺というレベルではなかったんですが、やっぱりどうすることもできないまま品切れを迎えてしまった人もいたようです。
やっぱり鯖弱いと思うんだよなぁ…。だからと言ってポンポン増設することもできないって話は少し前に聞いたし、品を多く確保するのも難しいんだろうなーと思うんですけど…やっぱりもうちょっとねぇ……。
…うーん、難しい…。

そして第三回は本当に荒まじいことになるんだろうなぁ…。
それこそ瞬殺って言葉がぴったりな感じで…。

(「・ω・)「

じゃんぷすきゃーん

シアトリズム新情報。オメガやら神竜やらアルテマウェポンやらおなじみの最強軍団が現れたようです。
ランダムコース譜面ともいえる闇の楽譜のみで出現。どいつもこいつもかわいいけどこわいです…!

また、楽曲DLについても紹介。
とりあえずRide Onが見えるのでわくわくしながら待つことにします、そわそわ。

ということでご紹介のみでしたー。

Thanks☆FF-Reunion

TRIP TRAP

書くことない、というよりPCが重くてまともに書けないので今日はこれだけ紹介。

KHカスタマイズにて、ワールドマップ追加されました。
今回はレイディアントガーデンで、昼がテラ、夜がヴェンのEPクイズです。
報酬は待受で、昼が金、夜が銀でいつものモノグラム。

…で、なんか最近定番になってきたように感じるんですが、最後の一問で詰まる。とにかく詰まる。
今回はその詰まるのが両方ともQ1だったので余計時間かかったように感じました…どういうことなのorz
そして意外と覚えてるものなんだなーと思った部分があったりなかったり。何度もやったせいだと思いますけど。


また、KH3D特設ページもひっそりと更新。
モノグラム+ダークな待受が追加されました。なんかかっこいいぞ!
会員であれば無料でDLできるので、気になる方は是非ともー!

っということでご紹介でした。

イッツマイドリームワールド

KHポータルサイト。
Re:coded発売以来変化が無かったんですが、10周年を記念してか大幅に改造…もとい改装されました。
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/index.html

KHIIFM+までは同じ面子の同じアイコンが使われてますが、ポータルサイト完成時発売していなかったDays以降はパッケージイラストのものに変更(codedはメインイラスト)。ついでに3Dは現在パケイラ未公開なためか鍵です。
…ということで。以前は堂々としていた人が一人いなくなってしまっていますねぇ…。
テラ不憫wwwとか言ったら超乱舞飛んできそうなので言いませんけど(言ってる

また、年表も公開。大雑把ですが何が起きたのかが時系列でまとめられています。
他にも『用語集』とか『キャラクター』という項目が見えるので、今後の更新にも期待ですね…。
また、各タイトルをクリックするとその作品の詳細な紹介ページに飛びます(3Dのみ公式サイトに直ジャンプ

…と言うことで、懐かしみつつ色々と眺めてました。
KHIIFM+の某画像が懐かしすぎて…!アレは想像掻き立てられましたねぇ…。
それにしても随分印象変わったなーとかとか。

そんなわけで、わくわくしつつのご紹介でした。いい加減落ち着けー!

光田さあああああああああああああああああん!!

pop'n music 20 fantasia 公式サイトにて、光田さんの曲紹介登場。
昨年末発売されたアルカディアに掲載されていたインタビューでも触れられていたんですが、なんと三年越しでの参加だそうです。
3年前って言うとPARTYとかMOVIEの頃だよなぁ、たぶん…。つまりイトケン下村さんと同じ時期に公開される可能性も十分にあったってわけなのですね…。
もちろんこの曲自体はファンタジー色すっごい強いのでfantasiaがぴったりだと思うわけなのですが。

そして何気に選曲回数が一位です。コネクトに抜かれたかと思ったけどH譜面の練習をしているうちにぶっちぎっていたというか。
漸くレベル26の曲がまともにできるようになってきたので(↑のH譜面は25)しばらく触る回数が減りそうな予感がしますが、時々戻ってきて叩きたいなぁ、という感じです。20のデフォの中で一番好き。

因みに、KONAMIの着うたフル配信サイトで着うたフルが配信開始されてます。
サントラはしばらく出そうにないので、気になる方は探してみるといいかも。…ちょっと高めですけど。


☆シアトリズムの体験版第二弾が配信開始。
ということで早速触ってきました。概要は大体これと同じ感じ(FMSの説明が入ったのと、全部クリティカルだった場合にFULL CRITICAL!の表示が出るようになったくらい)。

ということでまずは待望のラグナ様のバトルことThe Man with the Machine Gunから。←
…が、久々だった上に電車内だったのでゆれて見落とすわずれるわでミスが出るわ出るわ…。
結局今のところオールチェインはできず(爆)、片っ端から埋めていく感じに。
ていうか熟練の段階から結構むちゃくちゃな配置が出てくるようになって思わず「ふざけんな!」と叫んでしまいましたよ…wwwあれでBAD以下が合計4個だったとか本当に奇跡としか思えない…。

The Man with the Machine Gunのノート数は、基本→103、熟練→175、究極→234。
とりあえず一回ずつ触ってみた結果は、基本→A、熟練→A、究極→F(NOT CLEAR)でした。

サンレスは、なんか妙にぐっだぐだな割に、妙に点が高いという怪現象。
熟練まで一発でSが出たので、調子に乗って究極に挑戦してみたら…転ぶ。そして転ぶ。
チョコボ召喚あたりでぐっだぐだになり、結局二回あと数個ってところで落とされて、三回目で漸くクリアしました。
ていうか疲れてたせいかもしれないけどフィーチャーゾーンの矢印が全然見えない…という。

サンレス水郷のノート数は、基本→136、熟練→172、究極→252。
最終的な結果は、基本→S、熟練→S、究極→Bでした。二箇所でS出してますが前述の通りオールチェインではないです。
因みにThe Man~よりノート数が多めになってますが(熟練以外)、ホールドトリガーで何回か中継があるのでそれがカウントされているためかと思われます。

…ということで、発売まで頑張ってやりこもうかと思います。
究極は無理だけ、ど、それ以外は何とかオールチェインを、出したい、な!
GO TOP