Drop-02:Majestic Wings

Q.きのう書かなかったね
A.迷子でしたが何か問題でも!!



ということでほぼ迷子と苦戦記録です。



Drop-01:Hand to Hand

サントラタイトルが全体的に感動する曲名が多いように感じたので今回はこれでいきます。
ということで、

『キングダム ハーツ 3D』のサウンドトラック公式サイトがリニューアルオープン――収録楽曲の一部公開や試聴曲などが追加更新 / ファミ通.com

サントラ公式サイトがリニューアルされて、Disc 1の曲目が全公開されていました。
視聴は下村さん担当の楽曲以外は可能。すばせかから登場のCallingとSomedayはフルで聴けます。
てかダイブの曲てっきり下村さんだと思ったら関戸さんだったんですね…。

ちなみにTwisterとSomedayについては石元さんのエントリーでコメントが。Callingはまた今度みたい。
 http://blog.jp.square-enix.com/music/cm_blog/2012/03/kh3dtwistersomeday.html


ということでプレイ日記です…が、あんまり進んでないという噂。
理由はお察しください。
あとバレというよりふざけて書いてます。←



みんなといれば、こわいものなんてなにもない!

今日でKINGDOM HEARTSも10周年を迎えました。ここまで長いシリーズになったのも支えて下さったファンの皆さんのお陰です、本当にありがとうございました。これからもまだお付き合いして頂ければ幸いです。既にお祝いのツイートありますが、ありがとうございます。頑張ります。@野村

☆てなわけで、KHが発売されて今日で10年。
自分は当初からというわけではないのですが、本当に長いシリーズなんだなーと感動もひとしおです。
てかTwitterで馬鹿騒ぎしてたわけですけどいろいろ思い出してもう涙目でしたよ…。

関わってきた方からも続々とコメントが。

キングダムハーツ10周年。漫画も気づけば10年くらい関わらせて頂いてます。ファミ通の記事にお祝いイラスト描きました。おめでとうございます。(Twitter / 天野シロ)
あれから10年なのか……。間違いなく私の人生を変えた1本です。キングダムハーツ10周年おめでとうございます。そしてありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。(Twitter / 金巻ともこ)
『KINGDOM HEARTS』10周年おめでとうございます!プレミアイベントの映像見て感動しちゃった。(Twitter / モンスターオクトパス)

ほか、明日発売のファミ通には入野さん、宮野さん、内山君のコメントが載ってたりとか。
2012/3/28 フラゲまとめ F / 速報@保管庫(Alt)

本当お祭りという感じですね…。
そわそわが止まらないよ、助けて!!


そして明日はいよいよKINGDOM HEARTS 3Dの発売となります。シリーズ最高傑作と、自分の周辺ではもっぱらの噂です。「壁を蹴れないKHはKHにあらず」と大胆な感想も耳にします。是非遊んで見て下さい。今回はビギナーでも頑張ればシークレットが見られる仕様です。@野村
あしたのおはなし。今回はビギナーでもシクレ見れるんですね、ふむふむ。
…でも、たぶんプラウド辺りで頑張るんだと思いますけど。

本当どんな冒険が待ってるのかとそわそわが止まりません…だれか止めてよマイハート!



☆KHモバイルも更新。こっちは狙ったわけでは…なさそう。

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2012/03/28)

ミニゲーム
・第40回ミニゲームランキング開催。
  期間:03/30 05:00~04/09 05:00
  対象:KHリバーシ/KHスパイダーソリティア
『上位200名にルームアイテムをプレゼント』。


余裕があればスパイダーソリティア頑張る感じかな…。

まいごのおさいふきえた…orz

#バンプに謝れ

……ということで、クラウドちゃんの抱き枕を引き取ってきたのでそれ関連書きたかったんですが、
不慮の事故により在庫メモだけ書いて消えます。


今回の新たな売り切れは、
 ・FF零式 ウォールスクロールポスター
 ・The 3rd Birthday ウォールスクロールポスター
でした。
入荷は、
 ・FF7 SA クラウド
 ・FF7 SA セフィロス
 ・FF タンブラー モーグリ
 ・FF タンブラー チョコボ
 ・FF タンブラー サボテンダー
 ・FF タンブラー トンベリ
 ・FF13-2 タンブラー ライトニング(新発売)
 ・TFF タンブラー チョコボ(新発売)
 ・FF7AC タンブラー クラウド(新発売)
 ・FF7AC タンブラー セフィロス(新発売)
 ・MGS PA ソリッド・スネーク(新発売)
 ・FF7AC ロングピロー クラウド(新発売)
でした。上の方のタンブラー4種は下にあったのが上に来ただけの可能性あり。
また、
 ・アンチャーテッド PA NATHAN DRAKE
 ・God of the War 3 PA KRATOS
がCOMING SOON状態、
 ・すばらしきこのせかい SA ネク
が展示されてたものの売り切れでした。
失踪は、(PAの失踪数が多いのでキャラ名省きます;;)
 ・FF13 PA 各種
 ・HARO:Reach PA 各種
 ・デウスエクス PA 各種
 ・KH2 PA ソラ
 ・KH2 PA アクセル
 ・MGSPW PA スネーク(バトルドレスVer.)
 ・FF零式 クリアポスターmini
 ・FF13-2 クリアポスターmini
でした。

Find a way, new way!

Q.昨日どしたの
A.ちょっくら大阪を旅してました


大阪で見つけたもの
カメラ回転の話は野村さんもしてましたが、ロックオンもこっちでできるみたいです。
BbS方式の同時押しにするかII方式のR2押しにするかはお好みで。

自分は一応拡張スライドパッド購入しているので、つけた状態でやってみようかと思います。
…電池式なのでちょっと携帯には難があるのがネックですけどね…。


☆公式サイト更新。

ここの所の更新で動きがなかったメインキャラクターやシステムなどが一気に追加されました。
黄昏色の壁紙も追加。すてき。

システム動画のキーブレードがさりげなくデフォルトのものと違うものになってますねぇ。(一部除く)
レッドスカルとかモンストロとか…。今回は二人とも共通なのかな?

あとダイブでのリクの怯みがなんかカワイk…げふん、なんか笑えましt…ってうわ何してんのそれ振っちゃらめえええええええええくぁwせdrftgyふじこlp

そしてワンダニャンがかわいすぎてそろそろどうにかなってしまいそうです。もふり足りねぇ…。←

追記(書き忘れ)>
スペシャルサイトにCM追加されてました。
2を飛ばして3(バトル編/タイトルコールがソラのみ)、4(イベント編2/タイトルコールがリクのみ)の2本が登場。
一番流れていると思われるものがまだ出てきてないですけど、そっちはギリギリまで公開しないのかな?そわそわ。


☆アルティマニア発売決定。

キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス] アルティマニア / SQUARE ENIX GAME BOOKS ONLINE
 http://www.square-enix.co.jp/magazine/gamebooks/other/kh_ddd_ult/

定番のアルティマニア、今回も発行されるようです。
シナリオ攻略や各種データ、設定画、インタビューといった定番の内容はもちろんのこと、
『クリア後の要素も収録し、』という謎の文言も。隠しボスか何かいるのかな…?

5月1日発売予定、1890円予定とのことです。


☆河盛さんのブログにて、KH3Dサントラマスタリング済みのディスクが登場。
 http://blog.jp.square-enix.com/music/cm_blog/2012/03/post_92.html

河盛さんはツイートとか見た感じだとマスタリングに大きく関わっておられるようですが、他にも色々やってそうな気配がしなくも。
そういえばBbSFMの時はひそかに1曲アレンジ参加してたんですよね(Monstrous Monstro -Arena Ver.-)。
音楽も今からそわそわしてくるぞー!

気になるメモ書き! 2012.03.21~22

相変わらずざっくり。
今回はちょっと分け方変えてみました。


■野村氏インタビューより

KH3Dは最初に色のイメージが浮かんだ。毎回イメージカラーを決めてはいるが、今回のような入り方は珍しい。
Re:coded時点では舞台をどこにしようか悩んでいた。BbSも踏まえて、『眠り』とその先の『夢』を黒とピンクに置き換えて、『ドリーム』とそこに落ちていく『ドロップ』などのキーワードを考えていった。
回想シーンは『あとで見る』を選ぶと飛ばせる。Versusでカットシーンに大幅な変更を加えた影響で、無操作になる場面が極力なくなるようテンポを考えた結果でもある。
…が、終盤にはシリーズ最長のカットシーンがある。
(導入部分が急な展開になっているのは、)イェン・シッドの説明が長く最初にまとめるのがつらかったため。
メモワールはずっと導入したかった機能。今までやってなくて不安という人も、これが理解の助けになると思う


最初の方は着想とかシステムとかそんな感じの話。
最初に全部説明するのかなーと思ったんですが違うみたいですね。ふむむ。
シリーズ最長のカットシーン、については先週も話されてましたが、なんかすごいことになってそうです…ドキドキする。


ゲームは、プレイヤーが万能すぎても面白くない。
何かを得て、何かを捨てるという選択や制限がある中で、どう立ち振る舞うかということが重要。それが作るうえでずっと頭にある。
キャラ切り替え自体はCOMやBbSでもやっているが、きちんと一本の物語として遊びたいという意見もあった。
そのため、ソラとリクの話を一本化するシステムにして、制限をかけた遊びをと考案したのがドロップシステム


毎回毎回よくここまで思いつくなーと思いながら堪能しているわけですが(←)、その秘密がちょっとわかりそうな発言が。
確かに強すぎても楽しくないもんなぁ、ふむふむ。
今回の切り替え方式が今までとはだいぶ異なっているというのはシステム判明前から野村さんもだいぶ強く言ってましたね…。
確かにかなり緊張感あります…そこがまた面白いんだけど!


COMでリクを操作することはあったが、自由なアクションができるのは初めてなので、リンクスタイルはそれぞれがかなり個性的になった。
(ソラとの連携方法の)違いは最初から決まっていたが、どうしてそういうスタイルになったかはクリアすればわかるようになっている


COMの時はカードまで決められてましたしね…。Daysでも操作はできましたけど本編じゃなくてマルチプレイ要素でしたし。
リクはかっこいい戦い方!というイメージが何となく定着してしまっているので、今回ので新たな側面が見れそうだなぁ…と思うと楽しみでなりません。
連携方法の件はストーリー中に明かされるっぽいですね…。リクの背中にスピリットのマーク付いてるのがすごく気になりますけど、あれも関係あるのだろうか。


ラストは衝撃が待っている。
いろいろつながっていく展開になっていて、まさに最終決戦の序章という終わり方になっている


この辺りも先週それっぽい話してましたね…。ドキドキワクワクバクバクですよ。
どういう終わり方になっていくのか期待してしまいます。そして続編まだー!?と言い出す日々がはじまr(ry



■紹介内容より新しいっぽい情報

今回『存在しなかった世界』が紹介されている(スクショは公開されているがワールドとしては紹介されていなかった)。
ゼムナスやシグバールの紹介があるほか、スクショの中にはマスター・ゼアノートが映っているものも。
ほか、ソラとゼムナスの対決らしき場面や、今回で機関の任務も最後になる、という発言をするゼムナス、シグバールがソラにあることを伝えるスクショなども掲載。


前日に公開されたDream or Dropの報酬壁紙でひっそり示唆されていたわけですけどね…!>存在しなかった世界
PVでも終盤に出てきてましたが、ここで何が待ち受けているのか本当に期待が高まります。
そしておじいちゃん無茶すんな!ていうかいい加減お縄につけぇぇぇぇぇ(何か違う


ソラが空を落ち、リクが海に立ち、王様が砂浜を歩く、という新イラストが公開。
三人の視点はばらばら(というより、ソラは目を閉じている)で、意味深な構図になっているが…?


イラストの説明が難しい。雰囲気的にいちばん近いのはBbSかな…(視点的な意味で
先週のインタビューで、今回のパケイラの前にもう一枚描いてたという話をされていたのですが(没になったのかと思ってまとめてなかったんですけど)、それがこのイラストなのかな?
それにしてもソラ…今回落ちる描写多すぎですよ……不安になりますよ……!!


新コマンドいろいろ。
今回は、ホーリーライズ、トルネド、ブレイクタイム、リミットストーム、ザンテツケン、メテオバーストが紹介されている。
ちなみに前三つはソラ、後ろ三つはリクが使用。
ブレイクタイムは『ランダムで様々な効果を得る』というものに変更されているようだが、それ以外はBbSとほぼ同様の性能と思われる。
ちなみにソラが使うブレイクタイムはPVで登場していたもの(回転してポーズを決めていたのがそれ)。
また、リンクにも初出のものがいくつかある。
イイフラワーとソラの連携『キュアサン』(HPと状態異常を回復してリジェネ状態に)
タカイーグルとソラの連携『エアライドボンバー』(タカイーグルがソラをつかみ、敵にタックルを仕掛ける)
アイスペンギンなど(属性準拠?)とリクの連携『ウェーブサーファー』(キーブレードに乗り、水柱で攻撃)
光属性のスピリットとリクのデュアルリンク『ブレードチャージ』
ブレードチャージはBbSのコマンドスタイルとほぼ同様の性能と思われる


BbS楽しみまくった私大歓喜なコマンドがわんさか出てきましたよー。
ブレイクタイムはPV見たときに「もしかして…」と思ったのですがその通りでした。
リクの方はどんな感じなんでしょうかねぇ。BbSの時は三人バラバラの息抜き姿でしたけど。
そしてTGSの試遊で使えたアレがようやく正式公開されたっぽいです>ブレードチャージ
あとはキーブレードを宙に浮かせるスタイルがあったと思うんですが、あれはどうなったのかな…。


フリックラッシュの基本ルール。おそらく下記は初公開
・カードを下にスライドすると、そのカードの数値でガードする。成功するとカードが進化する
・仲間のアイコンを押し続けるとカードがリロードされる
・控えの仲間アイコンの下に表示されている数字はカードの残り枚数。控えている間に徐々にカードがリロードされる


明らかに説明増えててびっくりしましたおwwwカードの進化とか想定外ですおwwwwww
攻撃・ガード・入れ替えの使い分けが重要になってきそうです。カードなくなったら入れ替え、とかやってたらすぐにピンチになりそうな予感…。
こういうので戦略練るのが楽しいんですけど、ね!



■ニンドリインタビューより(初出部分と思われるもののみ)

マスター承認試験の合否は今回のストーリーの最後で明らかになる。「「ドロップ」ということで、どちらも落ちる…というパターンもありますし(笑)」。
夢か現実かの問題は最後にはっきりするはず。全てが夢オチだったという展開にはならない。
拡張スライドパッドはカメラの視点移動などが右スティックでできるようになる。なくても快適に遊べる。
ダイナミックなアクションこそがKHの方向性だと考えており、今までのKHのアクションに縛られないように、ということを最初に伝えた


野村さん、冗談が過ぎますよwww>「どちらも落ちるという~」
実際のところはどうなるかわからないですが、なんかちょっと不安に感じられるのは思い過ごしだと思いたいです…。誰がって?誰がだろうね。
拡張スライドパッドは結局ここで言及されただけでした…。ない状態だとBbSやDaysに近い操作感になると思うのですが、あればIIの操作感に近い感じになりそうです。どちらをとるかはお好みで。
アクションについては、今回はジャンプの距離から従来のものとは大きく変えていったようで、開発側も思わず聞きに来るほどだったとか。
試遊した時も爽快感凄かったので、早く手元であの感動を…!という感じになっちゃってます。既に。


それにしてももうあと5日…。
なんかすごく待った気がしなくもないんですけど、本当にあっという間のようにも感じられます。
とにもかくにも楽しみすぎます!楽しみすぎてごろごろが止まらない!!

どろっぷ、そしてでぃすたんす!

公式の燃料投下が激しすぎたのでいつものまとめはあしt(ry
さすがに明日は土曜だし更新ないと…思いたい…。


☆本日も公式更新。
言ったそばからイベント動画の第二弾、第三弾が追加されました。

今回の動画はイベントで上映されたOP映像の編集版で、第二弾の方は観客の反応も含めた状態、第三弾の方はOP映像が大きく映るように撮影されてます。
ちなみに第二弾の方は観客映してる影響なのか縦にながーくなってますw

…で、当日興奮してて気づいてなかったんですがやっぱりロクサスいましたね!>最後
ヴェンが二回映ったのかと思ってました…気付こうぜ水野さんよーorz

それにしてもあと一週間待たずか……ドキドキが止まらないよ!


☆公式ブログも更新。
 http://blog.jp.square-enix.com/kingdom/2012/03/show-case.html

やっぱり入荷の次の日だったみたいですね>変更日
本当見たとき感動しきりだったので是非とも見ていただきたく!見ていただきたく!!(落ち着こうか
ここの所一年周期ぐらいで入れ替えられているように感じるので、立ち寄ったときは是非にでも!是非にでも!!(だから……

関連グッズも紹介。
ワンダニャンはホントさわり心地良くてふかふか必須ですよ…実物ももふもふしたくなr…(以下略

タップステップダンシング!

踊り狂え踊りあかせ!!
いつものメモ書きは明日やります。


VJ攻略本の詳細到着。

今回もラスト以外6ワールドが攻略対象になるようです。ついでに言うとシンフォニー・オブ・ソーサリーが最後から二番目っぽい。
タイホウカブトは初回特典と同じく『ARがあれば楽』という感じなんでしょうかね…。VJ本誌の書き方だとAR限定モノとも読み取れたわけですが。
エネミーデータやスピリットのデータもかなり充実してそうです。属性も書いてあるっぽいので組みやすくなりそう。ネコキャットは闇属性みたいでちょっと意外。
そして…やっぱりか!!やっぱりか!!楽しそうな光景しか浮かんでなかったよ!!!www>ボウクンレックス

Thanks☆FF-Reunion


☆昨日登場したスペシャルページにはCMが一個追加。まさかのイベント編集バージョン。
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/3d/campaign/

KH公式サイトにはイベントの動画『第一弾』が追加。
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/3d/

ということで、発売一週間前になってイベントの動画が出てきました。
見れば見るほど感動がよみがえって涙目に…(´ぅω;`)
CMの方はテレビでも流れるようなので、巡り合えるよう祈りたいところです…。

ちなみにCMはあと三枠。eShopに出てた三本かな?
イベント動画の方も数は分かりませんがまだ出るみたいです。わくわくしきりですよ…。


今日発売のディズニーファンにKH3D特集があるとか。
最近見忘れることが多かった、というか、完全に忘却してました…orz
新しい情報はないんですが、今までの情報が丁寧にまとめられてるようなので見てみるとよいと思うのです。

で、さらにこんなものも。
ディズニーゲームスはディズニーの公式サイトにあるゲームコンテンツなんですが、まさかKHとコラボするとは思わなかった、
の、
で、
頑張ってきました。問題見つけるまでが一苦労だったけどな…!!
問題そのものはそこまで難しくないので、気になる方は是非!
ただし、4月2日までの期間限定なのでお早目に!

Thanks☆Twitter / 灯和様

もくもく、もくもく、もっくもく

もく、もく。


☆きのうの記事を書いた後で聞いたんですが(Thanks☆コメント#2880の方)、どうも渋谷駅は探し方が悪くて見落としていたみたいですorz
ということで、それらもひっくるめてaiboさんのところでいろいろ紹介されてたのでご紹介。
eShopでCM配信されてるんですね、あとで見てこよう。

30秒CMは、噂には聞いてたんですが山手線を使わない(交通費が全額出ないので新宿を歩いて移動している)ので見れないというorz
いつも使っている西武線にTVついてる車両がないわけでもないんですが、自分が使うルートだと遭遇すら困難で…(´・ω・`)
ということでギリギリしながら眺めてます。そ、そのうち…公式にも…上がると…信じたい…。


☆で、そんな公式ではこんなものができあがり。
KINGDOM HEARTS Dream or Drop
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/3d/campaign/

10問のクイズが出題され、回答するとポイントを獲得。そのポイントが規定数に達すると応募権がもらえます。
クイズはシリーズの常識的なものから、3Dの内容関係、さらには原作知識までいろいろな知識が要求されます。
中には結構難しいものもありますが、そういう時は左下にいるワンダニャンに助けて?もらえます。ポイントを少し消費してミニゲームをクリアすると、クイズのヒントが表示されるというわけ。
また、正解すると『レイズ』をすることができますが、その場合間違えると獲得したポイントが没収されるので要注意です。
最高得点は780点(ヒントを使わずに10問正解、レイズを9回行う)。このうち、30ptは最初から付与されているので、クイズでは最大で750pt獲得できる計算です。
で、10問回答後に結果が表示され、350pt以上でワンダニャンのぬいぐるみ、500pt以上で3DS、650pt以上で10周年記念ボックスが抽選で当たります。景品は選べないっぽいので注意。

…ということで、二回間違えつつ何とか全問正解達成。
一回ワンダニャンの助けを借りたので二回やったわけなんですけどね…!←
プレゼントも一応応募。いや、全部持ってたりとか予約してたりとかするわけなんですけど。

それにしてもあと一週間か…待ちきれません。


VJに誤記があった模様
来月付録のARについてくる子の名前が間違ってたみたいです。
アシカジャグラーは普通に出てくる子で、これ限定なのは「バカンスシール」という子みたい。
ま、うっかりは誰にでもありますって。仕方ない仕方ない。

それにしてもあの子かわいかったけど見た目同じっぽい子がゲーム中でもうろついてるわけか…。
胸が熱くなるね……。



囁いて廻るシーソーゲーム

VJは攻略本についてくるARと来月の付録の話。(Thanks☆FF-Reunion
ニンドリは野村さんへのインタビューがあっていろいろ暴露話。来週も掲載ありとのこと。

ということで、いろいろ情報が出てきました。
VJ攻略本のARは一体だけの代わりにここ限定っぽいですね。かっこいい系で活躍しそうに見えますが…ソラ、これを担ぐんだよね←
来月号には「アシカジャグラー」のARカードがつくみたいです。こっちはかわいい!

ニンドリはインタビューでいろいろぽろぽろ。
拡張スライドパッドについてはようやく出てきましたねぇ。結局IIと同じような感じみたいですが。
そして承認試験の合否に関する話での野村さんの発言に盛大に吹きましたwww誰がうまいこと言えとwww
…うん、まさか、ねぇ。まさか。

発売まであと一週間ちょっと。
本当、待ちきれませんよ!


おまけ:池袋駅にも広告が来た模様。(Thanks☆おきくた様)
渋谷のハチ公口を重点的に見てたんですが、この様子だと改札内に出る可能性もある…か?

※広告ひとつであらぶるアカウントはこちらになります

きょ・う・も・いつものようーにスクエニショップへ♪
らんらんらららん♪
スクエニショップ
らんら…!!!??

☆ということで、少し前からこんなことになってたらしいですスクエニショップ。
木曜日(キーブレードキーホルダー入荷)の時点では変わってなかったはずなのでそのあとですかね…。
店内のプロダクツエリアもDdFFのPVが流れなくなった代わりにBbSのサントラ流してました。
なんかDearly Belovedがぷつぷつきれてたような気がしたんですが気のせいだと思っておきます。

今回の新たな売り切れは、
 ・MGSPW PA スネーク(バトルドレスVer)
 ・FF10 キーホルダー ティーダ
 ・KH2 PA ソラ
でした。
入荷は、
 ・KH キーブレードキーホルダー キングダムチェーン(リメイク版/新発売)
 ・KH キーブレードキーホルダー キングダムチェーン ダークサイド(新発売)
でした。
あと、
 ・KH2 PA アクセル
が来てましたが売り切れてます。
失踪は、
 ・FF マスタークリーチャーズ ギルガメッシュ
 ・FF マスタークリーチャーズ シヴァ
 ・KH キーブレードキーホルダー キングダムチェーン(リメイク版と入れ替え)
でした。


☆そしてまだまだ歩きます。

ソフマップ新宿店(1)
ソフマップ新宿店(2)

とりあえず自分が発見した広告はここ。新宿駅の地下も広告展開率高いですがまだ変わってませんでした。
JR新宿駅の西口改札内にポスターがあるみたいです。Thanks☆おき様
ソフマップも木曜まではシアトリズムだったはずなので全力で興奮しましたよ…。
おかげで顔がにやけてます。本当に危険物である。

たぶん他の場所もそろそろ広告変わるような気がするので、近いうちにうろちょろしてみようかと思います。
あー、しかしにやける。にやけるよ。ニヤニヤが止まらないよ。

ソラかわいいを連呼するだけの簡単なお仕事

☆KH3D、CMが流れ始めたみたいです。
ということで。

KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance] - TVCM / YouTube
綺麗版(3/17追加)

ソラのセリフがかっこよすぎて禿げそうですどうしたらいいんですか…。
↑のCMはソラと王様に焦点が当てられたらしいなんですが、もしかしなくてもリクバージョンありそうです。
どんなセリフが来るんだろ。

それにしても、こういうの見てるとホント発売近いんだなーと。
わくわくが止まらなくてごろごろしきりですよ、えぇ。

ついでに:任天堂の紹介ページ
そういやセーブ数って店頭にあるダミパケには書いてありましたけどネットで公式に書かれたのは初でしt…はい、見落としてたんですってば。

Thanks☆FF-Reunion

3/17追加>
『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』のミニゲームや通信要素をチェック! / ファミ通.com


☆KHmobile昨日更新してました。
KH3D間もなくですがこっちはドリームイーターではなくシャドウが飛び出してきました。

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2012/03/15)

ポイントアートギャラリー
・待受→KINGDOM HEARTS IIに3種、AVATAR KINGDOMに1種追加
・デコメ絵文字→AVATAR KINGDOMに1種追加
・デコメピクチャ→気持ちに1種追加
・デコメテンプレート→AVATAR KINGDOMに2種追加


ばりーん ばっきーん
みんなKH3Dに夢中で誰も構ってくれないから飛び出してきたみたいです。しゃどたん頑張りすぎである。


☆KHカスタマイズの来月予定も更新。こっちは今日追加されたっぽいです。

KINGDOM HEARTS Customize 04月の更新予定

☆Customize
KHの雰囲気たっぷりのメールアイテムがリリース準備中。
キービジュアルはもちろん、モチーフ系デザインも見逃せない。
確認できるのは、コーヒーカップ(PremiumCafe系)、ソラ&王様(Re:coded)

☆Gallery
KH3Dのビジュアルアートや、10周年記念ロゴなどの最新ビジュアルが解禁。
確認できるのは、KH3Dキービジュアル(TGS公開のもの)、モノグラム(KH3D)、100エーカーの森(The Marble)、10周年記念ロゴ

☆World Map
KHBbSから配信。シルエットは今月も表示されていない。

☆Special
KH3Dの最新ビジュアルを使ったFlash待受や、10周年を記念したFlash待受がリリース準備中。
アナグラムコーナーにも新作デザイン追加予定。


ギャラリーの追加がかなりすごいことになりそうですね…今からわくわくしてしまうよ!

気になるメモ書き! 2012.03.15

いつものよーにメモ書きです。
この色は野村さんのインタビューから。


■新イラスト

パッケージを逆さまにし、空の色が青から黄昏に変化したイラスト。
角度やバランスが微妙に修正されている。
このイラストはゲームをとある難易度で進めると見られる。
パッケージを見た時点で今回のキャッチコピーを思い浮かべた人もいると思うが、今回のイラストも踏まえ、本当にその通りなのかなど、いろいろな方向からの考察を楽しんでもらえたらと思う


いきなり公開されたのでびっくりしました…でもきれい…。
今の時点でいろいろ妄想してしまっているわけなのですが、毎度毎度予想の上の上を行くので結局のところわくわくしきりです。
そして今回も難易度選択あるみたいですね。クリティカルあるのかなぁ。どの難易度でやろうかなぁ…。


■ARについて

初回特典のARで仲間にできるスピリットは、三体ともレアだがゲーム中でも仲間にできる。
すれ違い通信でリンクポータルのやり取りをするとレシピが手に入る可能性がある。
そのため、積極的にすれ違いをすると早いタイミングで三体とも揃うかもしれない


先週もある程度書いてあった内容ではあるんですけど、レシピ部分は初出。
キングダニャンとネクッポイがかわいすぎて落ち着かないからいっそのことクマダダイサーカスでいい!なんて言い出し始めてますが、…レシピ、集まるかなぁ…。


■OPムービー

今回一部スクショが掲載されている。
本のページをめくる王様、飛び出してくるソラ、リクとカイリ、トワイライトタウンのアクセル、ロクサス、シオンなど。
これは野末氏が手掛けたもので、本人も「もう次はない」と言うほど詰め込んだ内容になっている


イベントでも見たんですが、本当に10年を詰め込んだようなイメージがあったので(演出のせいとか言わない)、本当見るたび泣きそうです…。
起動時にも見れるようなので、毎回毎回見ることになりそうです…落ち着かないー!!


■キャラクターなどについて

PVに登場した黒コートを纏っている赤目の人物は、物語にとって重要な新キャラ、というわけではない。詳細はプレイしてのお楽しみ。
トロン:レガシーのワールドは実写の人物が登場するが、KH2でパイレーツオブカリビアンの世界を出したこともありノウハウはあった。
携帯機でどこまでできるかは不安だったが、高水準のものにできたと思う。シナリオは映画制作サイドからかなり指示を受けている。
アンセムとゼムナスは、ソラやリクの前に度々現れ困惑させる。が、どちらかというと銀髪の若い青年とリア(アクセル)がキーパーソン。
物語の終盤にシリーズ最長のイベントがあり、アンセムとゼムナスの正体や今回の目的などが一気に明かされる


またまた、落ち着かない話。
PVの最後らへんが凄まじいことになっていたように見えたんですが、あの辺りもシリーズ最長のイベントと関係あるのかな?
本当、楽しみになってきます!


■ドリームイーター

ドナルドとグーフィーをパーティに入れるとややこしくなるため今回は不参加。
ナンバリングタイトルで活躍するので、それ以外の冒険では面白い試みに挑戦してもいいと考えている。
ドリームイーターは本作の軸になる存在で、より愛着がわくよう誕生させるところから始めることにした。
アビリティリンクは、元々はBbSのコマンドボードをもう一回違う形でやりたいと思ったのが発端。
そこにRe:codedやDaysの成長システムを混ぜつつ新たに考えたのがアビリティリンク。
ドリームイーターの性格は一種類あたり4つあり、同じドリームイーターでも性格の違いで立ち回り方が変わる。
全部で仲間になるのは50種類強。ボスになるドリームイーター以外はすべてブリード可能。
亜種の場合はレシピが別物になる。また、素材さえあれば同じドリームイーターを複数生み出せる。
ちなみに名前は、プレイヤーが好きにつけられるので種別としてのものはストレートになっている。面白さ重視で名付けていた


すでに愛着わきまくってますどうしたらいいんですか野村先生。(ぇ
なんかやたらとツボを突く子が多いと思ったらそういうことですかもう!!←
ナイトメアのみ公開されているあの子やあの子も仲間に加えてみたかったんですが、どうやらできるっぽいですね。にやにやが止まらないよ!


■フリックラッシュ

本作で登場するフリックラッシュは、自分が育てたドリームイーター三体でチームを組み、相手チームと対戦するミニゲーム。
勝利するとメダルが手に入り、コマンドやレシピなどと交換できる。メダル限定のアイテムも?
バトルは、下画面にある技名と数値の書いてあるカードを上にスライドすると仲間が技を繰り出していく。
相手より数字が大きければ攻撃を中断させることができる。この辺りはCOMに近い形式。
ちなみに数字が同じだった場合は、スロットが出現し、絵柄をそろえた方が相手を弾き飛ばせる。
カードを出すときはアクションゲージを消費。これは時間経過で回復するが、残量には注意が必要。
カードをリロードする、別の仲間と交代させる、防御するなどもできるため、これらを駆使して相手を全員倒せば勝利。
なお、通信対戦(ローカルプレイ)にも対応している。
カードゲームにある『スピード』を、アクションと融合させたいと思って制作したもの。
忙しない感じにしたかったが、なかなか成立しなくて苦労した。試作を重ね、面白いものになったと思う


PVの謎の答え、ようやく登場。
COMのバトルシステムが好きでああいうのをまたやりたいと思っていたので、これはのめり込みそうです。
ちなみに内蔵の敵も設定されていて、そっちはどうやらトーナメント制みたい。最初らへんはモグとかハイネとか出てくるみたいですがこっちも見覚えのある名前だらけなのかしら。


■スペシャルポータル

リンクポータルの中には、レアな敵が登場する『スペシャルポータル』というものがある。
EVENT FORECASTでも告知されるが、どこに出現するかは実際に探索しないとわからない。
発見した際のウィンドウ表示は赤。バトルポータルと同様にボーナスも存在する。
クリア時には、レアな素材のほか、レシピが手に入る場合もある


ハナダワンニャンのナイトメアは…シャ○じゃないんだね…(当たり前だ
てっきり突然フィールドに現れるのかと思ったので、ちょっとびっくり、ちょっと安心しましたw
だいたいバトルポータルと同じ感じで進めていけそうですが………問題はやっぱり、見落とさないか、だよなぁ…w;;


■そのほか

リンクポータルは一度に4個まで設定可能。
設定時にバトルポータルなのかリンクポータルなのか、設置ワールドやボーナス条件などを選ぶことができる。(後者はRe:codedのシステムエリアに近い?)
リンクポータルの場合は仲間を送り出すことになり、そのキャラクターがパーティから外れるが、すれ違った人数に応じて能力が上昇する。
クリア時間は35時間程度。ただ、育成やフリックラッシュのやり込みなどでもっと遊べると思う。
開発はBbSFMから一年ほどだが、頑張ってくれたと思う。大阪チームのクリエイティブ意識の高さが表れていると思う


結構たくさん設置できるんですね…びっくり。>リンクポータル
スクショは全部ラシテになってたんですが、訪れたワールドならばらばらに設置してもよさそうな感じですかね。どうしようかなぁ。
ボーナスも自分で決められるみたいですが、見た感じダメージ○回以下とかXコマンド使用禁止とかいう感じで条件自体はRe:codedとそんなに変わりないのかなーとか何とか。
そして結局バトルランクはどういう条件で決まるんだろうとか。
クリア時間とかの話出てきましたが、本当にやり方次第でとことん遊びつくせそうな感じ。私は育成にのめり込みそうだ…w
短い期間で、見てるだけで楽しみになってくるような雰囲気になっていて、本当凄いなーと。わくわくが止まらなくてごろごろしきりですよ!

黄昏は、あけない。

[3DS]F1215: 「キングダムハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]」野村氏インタビュー、FFV13の新情報を出す準備はほぼ終わっているが別の要因で出せないらしい / 速報@保管庫(Alt)
インタビューに目を向けられがちですが、さりげなくOPシーンが紹介されたりPVにあった対戦っぽい何かの詳細が明かされたりしてます。一応通信にも対応してる…のかな、あれ。
OPの一部場面は思い出しただけで涙目になれます…ロクサス…シオン……(´;ω;`)

来週もインタビュー掲載されるみたい。
今週はほとんど情報出なかったので、来週いろいろ出るのかしら?

あと、ヴェルサスの情報がなかなか出ませんが、どうやら何か特殊な理由があって、情報が出すに出せない状態、らしい?
話し合いどうこう言ってるのが気になるところですが…なんだろう。


ついでに紹介:「キングダムハーツが一般常識の問題集に」
…恐ろしい子…!!

馬鹿は風邪をひかないと云ふ。

…だから足掻いても無駄だと思うぞw>今月のでみやん


ということで延ばし延ばしになってたショップ。

今回の入荷は、
 ・スーパーストリートファイター4 PA改 豪鬼(新発売)
 ・スーパーストリートファイター4 PA改 キャミィ(新発売)
 ・FF マスタークリーチャーズ ギルガメッシュ
 ・FF マスタークリーチャーズ フェニックス
 ・FF マスタークリーチャーズ シヴァ
 ・DQ キーホルダー ロトの剣
 ・DQ キーホルダー ロトの盾
 ・DQ シルバーネックレス スライム
 ・DQ シルバーネックレス 祈りの指輪(新発売)
でした。
あと
 ・FF マスタークリーチャーズ ヘレティックシヴァ
も店頭に出てはいましたが売り切れてます。
失踪は、
 ・FF7 スタティックアーツ クラウド
 ・FF7 スタティックアーツ セフィロス
でした。



ついでにひっそりと紹介。
存在自体は前から知ってたけど、久々に見たらだいぶ充実していたので。
 →KINGDOM HEARTS用語辞典 Wiki

にゃんとわんだふる♪

『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』の通信要素の一部を公開 / ファミ通.com

ファミ通さんによるファミ通まとめ。オニオンは…やっぱりたまけんですかねぇ。
そしてハナダワンニャンはねすぎである。

ついでにこっちも。日曜にも紹介しましたが締め切り明日なので。
【締切迫る】『キングダム ハーツ』10周年企画! 週刊ファミ通に掲載するコメント&イラストを募集 / ファミ通.com


☆Amazonに漫画版KHDays4巻が登場。

[漫画版]KINGDOM HEARTS 358/2 Days 4巻[漫画版]KINGDOM HEARTS 358/2 Days 4巻
(2012/04/21)
天野シロ

商品詳細を見る

いつものように表紙はまだ未公開。活躍ぶりを考えるとリクが来そうですが…。

また、シロさんのブログもひっそりと更新。かゆいですが……「うま」要素は、う~ん。
かゆうまの季節 / あまのシロ
KHDays4巻発売に合わせて、4月12日発売のガンガンでカラーページとか。
ギルティクラウンアンソロにイラスト寄稿とか。わくわく。

ちなみに上の記事で好きな機関キャラについての質問に回答されており、…ちょっと意外な部分もありましたが、
だ い た い 予 想 ど お り で し た w>ヴィクセン

気になるメモ書き! 2012.03.08

(+)ω(+)
はち切れんばかりのにゃんにゃんである…。
※プロダクツサイド若干変動ありましたが月曜にまとめて書きます

ということで雑書きです。

☆イベントシーン各種

不思議な塔、および存在しなかった世界のイベントなどが紹介。
不思議な塔でリアと話すイェン・シッドや、いかだに乗って嵐の海に出るソラとリク、
存在しなかった世界でのやり取りなどが紹介されている。
存在しなかった世界にはゼムナスとアンセムの姿も見られるが…?


イベントシーンが一気に公開。
トラヴァースタウンを含めるとしてもまだ1ワールド紹介されていないんですけど、そこは発売まで隠すのか、それとも存在しなかった世界なのか。
いかだに乗るソラとリクの場面は…なんかPVで似たような状況でバトルしてる場面がありましたね…。
通信かと思ったらそういうことか!


☆ダイブモード

本作のワールド移動。
敵を撃破したり、プライズを回収しつつ移動する。スコアが設定されており、ゴール時に規定スコアをクリアしていれば次のワールドに到着する。
なお、一度通ったワールド間なら再度ダイブすることも可能。
ダイブ時はボタン操作が特殊なものになっており、
 Aでダイブアタック(攻撃/前方へのダッシュ)
 Bでエアリダクション(スピード低下)
 Xでマジック(強力な魔法が使える。特殊なプライズを手に入れる必要がある)
 Yでリフレクトドッジ(敵の攻撃や障害物を回避する)
になる。
道中には障害物も設置されており、当たると大きく弾かれてしまう。また、敵も出現する。
特殊なプライズを入手することで使えるようになる魔法は、敵を一掃できるなど強力な効果を持っている様子。今回のスクショではメガフレアが確認できる。
ちなみに右下にHPバーが表示されており、これが空になった場合はダイブ失敗になると思われる。


TGSのPVからひっそりと登場していた要素でしたがようやく公開されましたね…。
今回は背景も世界になっていて、ほんとに世界が見てる夢なんだなーと感じさせられます。
雰囲気的にはだいぶグミシップに近いものではあるんですが、スコア制なのでちょっと苦労しそうですね…。
…うん、シューティングの類が苦手なだけなんですけど。
そしてメガフレアの爆発力が相変わらずのようで安心?しましたw


☆リンクポータル

マップ内に設置されているポータルは、下画面で見つけ、タッチすると開始できる。
ポータルは内蔵されているキャラのほか、すれ違い通信で入手することもできる。
「バトルポータル」は相手側と対戦が行えるポータル。勝利すると、DPや合成素材が手に入る。
ボーナスも設定されており、条件を満たすことでボーナスプライズも獲得できる。
「フレンドポータル」は相手側のスピリットを一定時間連れ歩けるポータル。
最初からリンクゲージが満タンになっているため、すぐに強力な連携を使うことができる。
ちなみに共闘するスピリットはHPゲージの部分が4つに区切られたゲージになっている。これが制限時間?
なお、バトルポータルは青、フレンドポータルはピンクのウィンドウで表示される。
また、ポータルの詳細が記されているウィンドウに「BATTLE RANK」という表示があるが…?


通信要素もようやく公開。バトルだけかと思ったら共闘もできるのですね…。
ソフトに内蔵されているキャラは、「ドナルド」などおなじみな名前のほか、「オニオン」「セシル」「ジタン」(※後者2名は前回同時に掲載されていたインプレッションより)などKHじゃないけど心当たりはある名前などいろいろあるみたい。
すれ違いで渡すこともできるみたいなので、探す方に夢中になりそうですw


☆スピリット関係

トレーニングトイは既出。
この紹介中に登場している「ハナダワンニャン」はワンダニャンの亜種で、体が赤くすばしっこい。
性格は「ブチ」が確認できるが…?
連携は、今回はデュアルリンクのみ紹介。
どちらもソラで、光の弾を放つシリーズ定番の「ラグナロク」、蛇状にうねる闇の弾を放つ「カオススネーク」が紹介されている。


今回は亜種結構多そうですね…(後に書いてるのも含めて
赤い+花→機関の11番の中の人→シ○アなんて連想してたんですけどそんなはずないよね…。
ラグナロクはJFでさりげなく使えた技ですね…。入力なかったせいでもありますけど雰囲気違うから気付かなかったw
カオススネークはBbSが初出ですが、今回も状態変化はあるっぽいのでいろいろ付加しちゃったりするんでしょうかね…。


☆その他

今回紹介されているナイトメアは、プランクスターズ・パラダイスのボス「メラメラロブスタ」のみ。
レーザービームや泡、触れると爆発する弾などで攻撃してくる。広範囲を攻撃できるので油断は禁物。
また、初回限定版に封入されるARカードで仲間にできるスピリットも紹介(ゲーム中でも仲間にできるが手がかかる)。
王冠をつけたワンダニャンの亜種「キングダニャン」、サーカス風のクマパンダー亜種「クマダダイサーカス」、見た目が誰かさんに似ている「ネクッポイ」の三体。
なお、ARカード自体の絵柄は一種類で、三体のうちどのスピリットを仲間にできるかはランダム。


食うのか…食うのか…>ファミ通の紹介文
JFのPVにもいたやつですが、攻撃範囲が広いので苦戦することになりそうです。なんか妙にHP少ないし心配になるよ!!
ARは柄は一枚に三体とも書いてある感じ。そこからどれが取れるのかは…シリアル依存でしょうかね…。
キングダニャンはかわいいしネクッポイはじっくり見たら本当にネクっぽいのでどっちかが欲しいなーと思うんですけど…こういう時にね、あれが、ね…物欲センサーがね…。


☆雑書き
来週は野村さんのインタビューも掲載されるとのこと。
新情報もいろいろ来るっぽいのでわくわくしてきます!

とりっぷとぅわーるど、うぃず、にゃんにゃん

TSUTAYAでKH3Dを予約するとクリアファイルがつくらしい。
ここに来ての予約特典公開。ちなみにゲオでもつくそうなのですがe-STOREでは今のところ表記がないです。

TSUTAYAは3DSキャンペーンもやっていて、3DSとソフト同時購入でスライドパッドプレゼント!的なものもあるみたい。
KH3Dはスライドパッドも対応しているようなので、気になる方で3DS持ってない方はこういうのを使ってみるのも手かもです。

ということで短ーいつぶやきでした。

Thanks☆FF-Reunion


せかいはぐるりまわりつづける

☆ショップは、二階の方は微妙な変化。

今回の新たな売り切れは、
 ・FF7AC iPhone4ケース クラウド
 ・KH キーブレードキーホルダー キングダムチェーン
でした。
キーブレードキーホルダーは、これの発売日が近いので
KINGDOM HEARTS キーブレード キーホルダー キングダムチェーンKINGDOM HEARTS キーブレード キーホルダー キングダムチェーン
(2012/03/16)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る

KINGDOM HEARTS キーブレード キーホルダー キングダムチェーン ダークサイドKINGDOM HEARTS キーブレード キーホルダー キングダムチェーン ダークサイド
(2012/03/16)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る

そのころまで入荷しなさそうな予感。

…でもって、こいつらもやってきました。
おまいら全員嫁に来い
Disney Characters FORMATION ARTS KINGDOM HEARTS II -vol.2- BOXDisney Characters FORMATION ARTS KINGDOM HEARTS II -vol.2- BOX
(2012/03/30)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る

興奮しきりでしたよええ!!
実物見て気付いたわけですけどソラとロクサスが完全に対極じゃないですか萌えるじゃないですかもう!!(落ち着こうか…


☆KH3D関連で記事いろいろ。
スクエニ、3DS「キングダム ハーツ 3D」 黒いコートをまとった謎の青年などを紹介 / GAME Watch
「KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]」,「トロン・レガシー」モチーフのワールド「The Grid」の情報を中心に搭載システムなどを公開 / 4Gamer.net
3DS「キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]」ゲームシステムやシリーズ初登場となるドリームイーターを紹介! / Gamer

…一気に三つも来たから何事かと思いましたよ…。
書いてあることは大体一緒なんですが、Gamerのみブリードのところで「手に入れた素材を組み合わせて、レシピにはないスピリットをブリードすることも可能だ。」という記述が。これだけ初耳ですが…?

一部参考Thanks☆FF-Reunion


☆KHモバイルはミニゲーム大会の結果発表。
なんか妙に配信遅かった気がするんですけど気のせいですかね?

KHグミシップスタジオ 1~200位
 →『戦士の干しもの』
KHリズムパレード 1~200位
 →『片翼の干しもの』

ということで、グミシップスタジオ13位、リズムパレード22位でしたが…お察しください
セントラルプラザもお雛祭り終わったと思ったらBbS組が来てました。3Dの告知いつやるんだろ…。

てかね、リバイバルするならしてもかまわないからさ!だな


☆シアトリズムのDLC第二回の楽曲が公開。
今回は、FF「マトーヤの洞窟」、FF3「バトル1」、FF13「アルカキルティ大平原」、FF零式「我ら来たれり」。
どいつもこいつも好き曲ばっかりなので燃え上がりますねこれは…!究極はできる気がしないけどね…!!

Thanks☆FF-Reunion

わぁるどふろむふぁんたじー!

『キングダム ハーツ』10周年企画! 週刊ファミ通に掲載するコメント&イラストを募集 / ファミ通.com
昨日紹介しそびれた、というかしきれなかったもの。
KH3D発売日かつKH発売から10年+1日になるファミ通3月29日発売号で、KH10周年記念の特集が行われるとか。
ということでコメントやイラストを大募集!とのこと。

そんなわけで早速応募してきました。もちろんコメントだけどね!
イラストは電撃とかニンドリとかだと掲載するコーナーがあるんですけど、ファミ通だとなかなか見られないので(ネタ画像の掲載コーナーはあるけど)、いい機会なんじゃないかなーと思います。
募集期間は3月11日23時59分までです。

いやー、それにしてもほんと…胸が熱くなるねぇ…。
…てなわけでご紹介でした!

キングダム ハーツ 10th Anniversary Premiere Eventにいってきました!

※イベント会場内の写真は、スタッフさんの案内「OP映像以外は撮影OK」の方に従っています。
 NGな画像ありましたら取り下げますのでご連絡ください。
※03.04 画像とリンク追加。

教会広場01:昼
いつもと同じ世界の空を。

教会広場02:夕
いつもと同じ道から見る。

教会広場03:黄昏時
暮れる世界に別れの歌を。

教会広場04:茜空
暮れる世界にまた明日を。

教会広場05:日暮れ
そして世界の光は消えて、

教会広場06:夜
やさしい闇に沈んでいく。

教会広場07:闇
眠りし世界は詩を歌った。

教会広場08:ソラの光
その声が希望に届くとき、

教会広場09:リクの光
新しい世界が動き始める。


驚きの映像体験! “キングダム ハーツ 10th Anniversary Premiere Event”をリポート / ファミ通.com

教会広場10:足場
ということで、本日お台場ヴィーナスフォートで開催されたKH10周年記念プレミアムイベントに行ってきました!

イベント自体は非常に短かったんですが、非常に充実したものになってました。
まずは橋本さんがご登壇。回ごとにちょっとずつ話す内容を変えていたらしく、
1回目の時は映像(後述)ができたてだという話、
3回目の時は特典のARカードの話(三種類あるわけではなく、カード自体は一種類で選べる…らしい?半分くらいしか聞こえてなかった)、
5回目の時はイベントの映像を後日配信するという話をしておられました。

で、その後、OP映像にちょっとした編集を交えた映像を公開。
OP映像の一部はすでにPV等で出てるやつですが、フルで流れたのは初めて。
ばらばらに飛び散った楽譜から出てくるドナルド、グーフィー、そしてソラ。
トワイライトタウンの時計台でアイスを食べながらふざけるロクサス、アクセル、シオン。
ゼアノートと戦う王様が開いた楽譜から光が零れ落ちて、その光がドナルド、グーフィー、テラ、ヴェン、アクアに変化。(自分は確認しきれなかったんですがロクサスがいた可能性も…?)
テラ、アクア、ドナルド、グーフィー、ヴェン、リク、王様を背にキーブレードを掲げるソラ。
……だいたいこの辺りが初出だったんですが…反応はお察しください。てか私も興奮しましたよ!!


その後、キーブレードを振って、その軌跡で絵を出していくという企画「キーブレードエクスペリエンス」がスタート。
…が、もちろん、一回の時間は限られていて会場にいる全員ができるわけもなく。というわけで招待者さんの出番です。
まずは橋本さんが
イベント01:マスター・ハシモト
ぶんぶんぶん回してお手本を。
イベント02:マスター・ハシモト(どや顔)
/どや!\

そしてその後一人ずつ。ちなみに扉の所にやってる人の姿が映しこまれて、完成したら記念写真が撮れる感じでした。
(一回目は言ってなかったけど二回目から言い始めた模様w)
イベント03:軌跡の生む影
柄は、IIのソラ、リク、ドナルド、グーフィー/IIのロクサス、ハイネ、ピンツ、オレット/IIのクラウド、セフィロス
Daysのロクサス、アクセル、シオン/BbSのテラ、アクア、ヴェン
Re:codedのソラ、ドナルド、グーフィー、王様
3Dのソラ、リク/3D(カントリー・オブ・ザ・マスケティア)のミッキー、ドナルド、グーフィー
3D(ザ・グリッド)のソラ、リク
の全9種類でした。ただしどの絵が出るかは完全にランダムで、一回で全部出なかったりもして…。


その後、ちょっとした挨拶があってイベント終了。本当に短いw
…が、その後「ポンポンワンダニャンをお楽しみください!」との司会のお姉さんの声ののち、
イベント04:降り注ぐワンダニャン
降ってくる大量のにゃん。
これも招待者限定だったんですが、真ん中に立って
イベント05:あしらわれるワンダニャン
左に押しやったり右に投げたりいろいろできたみたいです。

…が、ただでポンポンされるわけもなく、
イベント06:こいつらの声かわいいんだよほんと
にゃん の ぶつりょうさくせん!
イベント07:でかいのが降ってきた
にゃん の きょだいか!
…みたいな感じで、大量のワンダニャンと戯れることができたのでした。羨ましいぞ!!

イベント08:ちなみにこの子達時々首振ります
…ざわざわ。

イベント09:引っかかった
…ん?

イベント10:身動きが取れないようだ…
ありゃま。
降らせるのもほどほどに…w

イベント11:案内係お姉さん
ちなみに、5回目のみ案内係のお姉さんたちがステージに総立ち。
下がすんげーかっこよくて萌えました。いろんな意味で。

…?
イベント12(おまけ):「いないとでも思ったかい?」
…!!

ちなみにおみやげは
おみやげ:ポストカード
こんなんでした。


一方、展示エリアも何やらすごいことに。

展示01:案内板(チラシも同じ)
告知ポスターがなんかかっこよかったり、

展示02:再臨・勇者とゆかいな仲間たち
勇者とゆかいな仲間たちが再臨したりしてるんですが、
さらに、

展示03:KH3D立体ポップ
展示03(おまけ1):王様展示03(おまけ2):リク
展示03(おまけ3):ソラ
KH3Dの立体ポップがあったり

展示04:初代展示05:初代FM
展示06:COM展示11:TMP
展示07:II-1展示08:II-2
展示09:IIFM-1展示10:IIFM-2
展示12:Days-1展示13:Days-2
展示14:BbS-1展示15:BbS-2
展示16:Recoded展示17:BbSFM
展示18:3D-1展示19:3D-2
歴代作品のポスターがあったり(※COMの隣にある『EDGE』のポスター(トリニティマスターピース告知ポスター)は、厳密にはDaysの隣にあったものなんですが配置の関係上ずらして掲載しています)、
PVを上映してたり。
…おかげさまですごい混みようでしたよ!でも楽しかったよ…!!
そしてDaysポスターにさりげなくある野村さんのサイン。書いてすぐ額に入れられたのか字が大変なことになっちゃってますが興奮しきりでしたよ…!!


ということで、雰囲気としてはこんな感じでした。
いろいろと突っ込みたい部分がないこともないんですが(ぇ)、非常に楽しめたのでよかったと思います。
てかホント、 か え り た く な か っ た !←
OP映像に非常に興奮したので、製品版がさらに待ちきれなくなりました。てかこの調子だと毎日ゴロゴロしかねないぞ…!

そして構ってくださった皆様、本当にありがとうございました!
あそこまでいろんな人と話したのは初めてかもしれないぞ…!!

ということでざっくりとしたレポートでしたー。
………雰囲気伝わったかな。(←?


他サイトレポート
スクエニNEWS:本日「KH 10th Anniversary」イベント開催 / FF-Reunion
KH10周年記念イベントに行ってきたよ~ / Moonlit Meow
KH10周年記念イベント行ってきた / これまでのあらすじRe:2
KH10周年記念イベント / Togetterこんた様のツイートまとめ Thanks☆Moonlit Meow
会いたかった顔がそこにある…! / Twilight Road~いつもの場所へ続く道~

わんだにゃーんをもふもふよー

ジャンル名:モフワンダー
…すみませんでした!


10th Anniversary KH3D Premiere Event 予告編 / YouTube

ということで、明日に迫ったプレミアイベントの予告映像が公開されました。
キングダムチェーンのキーホルダー部分らしきものや、現実で振られたキーブレードが画面側に反映されていく光景、そして大量のワンダニャンがころころしている光景など。な、何が起きてるんだ!www
とにかく仕掛けたっぷりなイベントになりそうです。わくわくしてきたぞ!!

ちなみに会場となるヴィーナスフォートはフジテレビと逆側なので注意。
…え、何で言うのかって?つい最近間違えてそっちに向かいそうになったバカがここにいるからですよ!!


☆KHカスタマイズのワールドマップ追加。
今回は昼がアクア、夜がテラでどっちもディズニータウンでした。
報酬はどちらも待受。いつもの感じですがアクア側がどう見ても桜色。きゅん…。

難易度自体は…ミニゲーム覚えてればそんなに難しくない、と、思うのですが、地味にイベント類に罠があるような。
双子のうちどっちかなんて覚えてないって!
あとアンヴァースの数え方は『人』なのか!?>夜

また、KH3Dコンテンツも更新していて、今回は待受が追加されました。
少し前に追加された、KHIIFM+特典Another Reportリバイバルな待受と対極になるような、金色なソラとリク。
かなり素敵。てかもしかして更新タイミング狙ってたのかしら…。


☆追記> フライングジャンプ
だいたい既出っぽいですが、上の方にちっさくARカードの話があったり、下の方にちっさくゼムナスがいたり。
ソフトに同梱されるARは、「キングダニャン」「クマダダイサーカス」「ネクッポイ」からどれか一体選んで仲間にできるみたいです。キングダニャンはPVにもいましたね…。
そしてクマダダイサーカスってどう見てもこれが元ネタですよね…w

Thanks☆FF-Reunion
GO TOP