さがしていたのは、僕と君と誰かと。

☆KHモバイル、今回はアイテム追加。というか昨日でしたが。

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2012/09/27)

ポイントアートギャラリー
・待受→AVATAR KINGDOMに2種追加
・デコメテンプレート→AVATAR KINGDOMに3種追加
・デコメ絵文字→AVATAR KINGDOMに2種追加

マニーアートギャラリー
・デコメピクチャ→気持ちに2種追加


読書なシャドウが可愛すぎです。…てか、本読めるんだね君…。


12月6日に『キングダム ハーツ BbS』や『FF零式』、『スライムもりもりドラゴンクエスト3』などがアルティメット ヒッツに登場! / ファミ通.com
やけに久々な気がするアルティメットヒッツ登場。今回はBbS、BbSFM、FF零式、スラもり3、と言った感じ。
…さて、どうするかな…(まだ買う気か…


☆ありがとうございました…。
KHカスタマイズ終了
ハイセンスな待受だらけでほんと…大好きだったんだ…。

Dream into the Ways

☆スクエニショップ。詳細不明でかみんぐすーんなPA改があるのですが今オンラインショップの方見れなくなってて確認できないのでとりあえずそれ以外記載で…。
たぶんDMCだと思うんですけど、ダンテと…誰だろう…。(DMC未プレイ)
A3ykNulCMAE4Iwk.jpg

今回の新たな売り切れは、
 ・FFシリーズ タンブラー サボテンダー
でした。
入荷は、
 ・FF7 カードケース 神羅
 ・FF13 Zippo ルシ
 ・KH シルバーネックレス ソラ
 ・KH シルバーチャームネックレス ソラ
 ・KH シルバーチャームネックレス ロクサス
 ・KH シルバーチャームネックレス カイリ
 ・KH シルバーチャームネックレス キーブレード
 ・KHBbS シルバーネックレス つながりのお守り
でした。
失踪は、
 ・God of the War 3 PA KRATOS
 ・アンチャーテッド PA改 NATHAN DRAKE
…だったと、思います。いきなり変わったからびっくりしたさ…。


☆追記で小説版3Dリク編感想。

Looking to truth!

しんじつとむきあえー!
KH3D小説リク編手に入れましたが例のごとく感想は明日です。
ワンダニャン頑張りすぎだお…。

ということで、KHmobileがミニゲーム大会の詳細公開してたのでメモメモ。

KINGDOM HEARTS mobile 今回の追加(2012/09/26)

ミニゲーム
・第46回ミニゲームランキング開催。
  期間:09/28 05:00~10/09 05:00
  対象:KHリバーシ/KHペアカードバトル
『上位200名にルームアイテムをプレゼント』。


今回はコレですかね。ばーにんばーにん♪
余裕があったらリバーシやってみようかと思います。




う~ん、

今回の現地レポートをJUGEMに送ってたんですけど、あそこってモブログ投稿だと画像サイズ縮小されないんですね…。
でかい画像ばっかですみません、猛省。場所はもうちょっと考えます…。
あと向きもいろいろとミスったりしているので対応せねば…。まさかdocomoにまでやられるとはorz

ということで、KHHDの公式にTGSムービーが追加されました。
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/khhd/
HD再生も可能です。でかい画面で泣くがいいさ!
ところでポータルサイトの方にKHHD公式が入ってないけど正式オープンまで放っとくつもりなのかしら…。
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/


あと、KH3D小説版リク編の試し読みができるようになってたのでご紹介。
 http://store.jp.square-enix.com/detail/9784757537514
コウモリが…コウモリがかわいすぎだろばかああああああああああああああああああああ(ごろごろごろごろ
あと数日で発売ですが、俄然楽しみになってきましたぞ!

TGS2012レポ ~今回はひとまとめ~

09/24 リンク集追加


=KINGDOM HEARTS SERIES 映像内容=

■KHPC
ほぼ全体的に文字メインのPV。流れる文字の所々に、IIのOPやシークレットED「Gathering」「Birth by sleep」の画面が挿入されていました。
音声は英語、日本語は訳文で表示。概要と同じだと思いますが一応全文記載。

♪Dearly Beloved -Reprise-

「遥かおとぎ話の世界
 世界は光で満ちている
 その光は様々な世界を生み そして包んでいた

 光の源キングダムハーツ それを守る鍵χブレード
 それがある限り 世界は永遠の光の中にあると信じられていた

 しかし 強い光は影を作り闇を生んだ
 闇は不安や恐怖 欲望を呼び起こす
 心の奥底に隠れた闇が 混沌として世界に広がり始める

 広がる闇を払うため
 光を望む者たちはχブレードを模したキーブレードを作り
 世界を巡る冒険を始めた」

・「広がる闇を~」のところからプレイ画面表示。
 ワンダーランドを探索していて、アリスとチシャ猫の姿を確認。
 宝箱オープン方法は最近定番のキーブレードを投げてから叩く方式。いいかげん宝箱を労わってあげて!
 バトル画面は、一体のシャドウを相手に、出したカードの威力を元に対決している(?)感じでした。
 ちなみにプレイヤー側はリミットフォームソラのカードを使用。ラグナロクっぽい技を使ってました。
 あと、シャドウの後ろに宝箱があったのがちょっと気になります。フィールドエンカウント方式?

・ロゴではなくテキストでタイトル表示。Coming Soon


■KHHD
名場面と要素が代わる代わる出てくる感じでした。

♪光(オケ版

・映像のみ
 デスティニーアイランド、海を見つめるカイリとソラ。初代から。
 最初は小さい画面ですが、直後に大画面になります。いつもの枠ももういらなーい!

・テキスト
 『KINGDOM HEARTS FINAL MIX』『日本語ボイス版』

・台詞のみ
 アンセム「この世界は繋がった。闇と繋がった世界」
 初代から

・映像のみ
 闇にのまれるデスティニーアイランド、消えてしまうカイリ。
 どちらも初代から

・映像+台詞
 デスティニーアイランド、外に出られることに喜びを隠せないリク。初代から。
 リク「恐れていては何も始まらない…闇を恐れることはないんだ!」

・テキスト
 『KINGDOM HEARTS Re:Chain of Memories』

・台詞のみ
 マールーシャ「まだ気づかないのか?手に入れる代わりに失い、失う代わりに手に入れる、それが忘却の城だ」
 Re:COMから

・映像のみ
 忘却の城前に立つソラ。
 Re:COMから

・テキスト
 『シリーズ初期2作を収録』

・映像+台詞
 トラヴァースタウン、手を組むソラ、ドナルド、グーフィー。初代から。
 ドナルド「ドナルドだ」
 グーフィー「グーフィーだよ」
 ソラ「俺、ソラ」
 グーフィー「僕たちは仲間だ!」

・テキスト
 『HDリマスター化』

・映像+台詞
 忘却の城ロビー、ソラに話しかけるアクセル。Re:COMから。
 アクセル「お前は闇の中の光を見失い、見失ったことさえ忘れてる」

・台詞
 ソラ「俺の心は、みんなと繋がってる。大切な友達と」
 初代から

・映像
 アリエル、ピーター・パン、プー、ビースト、ジャック、リク、カイリの姿が立て続けに表示。
 すべて初代から

・映像+台詞
 リクの前に現れたリク=レプリカ。Re:COMから。
 レプリカ「教えてやるよ。俺はな、お前のレプリカさ」

・映像+台詞
 エンドオブザワールドに取り込まれたデスティニーアイランドに立つアンセム。初代から。
 アンセム「無知なる心よ、暗闇の中で眠るがいい!」

・テキスト
 『Play Station 3 トロフィー機能対応』

・台詞
 アンセム「あらゆる心は、闇に消えるべきなのだよ!」
 初代から

・映像
 バトル画面。すべて初代からで、インターフェースも初代そのまま。
 ショートカットが確認できなかったですがおそらく3つかと思われます。
 バトル場所は、モンストロ、アグラバー、ネバーランド、ホロウバスティオン

・映像
 デスティニーアイランドのソラとナミネが映ったあと、レクセウス、ラクシーヌ、ヴィクセン、マールーシャが立て続けに表示。
 全てRe:COMから。
 直後、↓のソラに

・映像+台詞
 忘却の城、ナミネを守ろうとするソラ。Re:COMから。
 ソラ「ナミネを守るって、約束したんだ。ウソの思い出だったとしても、約束はまだ胸の中にある」

・映像+台詞
 ホロウバスティオン、アンセムを押さえ込むリク。初代から。
 リク「早く逃げろ!ハートレスが来るぞ!」

・映像+台詞
 乗っとられたリクのキーブレードを防ぐソラ。初代から。
 ソラ「お前なんかに、カイリの心を渡すもんか!」

・映像+台詞
 消えてしまうソラと、それを止めようとする面々。初代から。
 ドナルド「待って!」
 カイリ「ソラ!?」
 ドナルド「ソラ、だめーっ!!」

♪Musique pour la tristesse de Xion

・テキスト
 『そして―』
 『KINGDOM HEARTS 358/2 Days HDフルリメイク シアター収録』

・トワイライトタウン、時計台の上。
 海に行くことを提案するアクセルと、ロクサス&シオン。本編ではテキストイベントとなっており、ボイスが入るのはこれが初。
 ちなみに本編中ではこのイベントの直前にシオンが時計台から落ちかけるイベントがあり、この会話は全員立ってのものになっていました(Thanks☆ゼア様
 アクセル「そうだ!」
 ロクサス「なんだよ、いきなり」
 アクセル「今度の休暇、三人で海に行かないか?」
 シオン「海?どうして急にそんなこと…」
 アクセル「たまにはみんなで遊ぶのもいいだろ?」
 シオン「…あたし、行けるかな…」
 ロクサス「何言ってるんだよ、シオン」
 アクセル「パーッと遊ぼうぜ、シオン」
 シオン「……そうだね、そうしよう」

・ロゴ、発売時期表示。2013年


=BRAVELY DEFAULT すれ違い通信体験=
☆日本ゲーム大賞2012 フューチャー賞 受賞☆
ようこそ
※画像は会期終了間際、映像が映っていないタイミングで撮影しています。怒られたら下げます。

22日、↑のシアターメモがだいたい記録し終わってから参加開始。
1時間~1.5時間程度で配信するスタッフが変わる感じだったようです。22日は断片的にしか見てないので何度か休みとってたのかもしれないですが…。
因みにプロデューサーの浅野さんは23日はほぼずっと参加。自ら3DSを持ち、メガホンで案内したり「フューチャー賞受賞しました、ありがとうございます!」と叫ぶ姿は見ていて頼もしかったですw
余談ですが、浅野さんは非常にフレンドリーな方のようで、かなり積極的に話しかけて案内をしておられました。時にはBDでともだち登録してくださったりとか。
…本当にありがとうございました…!

配信していたスタッフは、プロデューサーの浅野さん、APの高橋さん、リードアーティストの吉田さん、シナリオの林さん、サウンドのRevoさん。
このうち、林さんだけは残念ながら取得できなかったんですが、それ以外の方は(浅野さんのともだち登録という支援を受けつつ)全員取得。
浅野さん高橋さん
吉田さんRevoさん
皆さん思い思いにいろいろ書いておられますねぇ。Revoさんのコメント最初見たとき吹きましたよwww

因みに、最終的に村は
大所帯
大所帯になりました。

BD看板BD壁イラ


=スクエニ物販系=

CDショップは先行販売のすばせかcrossoverと、イベント限定かつ初登場なSymphonic Fantasies Tokyoと効果音集2をお買い上げ。
イベント限定品の収録曲はこんな感じ。
SF収録曲効果音集2収録物
そしていつものように特典CDをゲット。収録曲はこんな感じ。
特典CD収録曲
みりたりーちゅーんってなんでしょうね。気になる気になる。


グッズショップの方は、とりあえず一旦、見てるだけー、のつもりで入ったんですが…
全図
3Dソラリクグリッドソラリク
3Dソラリク(正面)グリッドソラリク(正面)
みさいしキーブレードグリッドキーブレード
わーい
そらがぱらだーいす!
そらがいっぱいだー

…えっと、見てるだけーにしては随分と撮りすぎなような気がしますねぇ。
結局両日撮りに行ったっていうのと、知っているスタッフさんを発見したせいもあり、結局観念して持っていなかったFF11のクリアファイルを購入したのでした。


=その他=

今回はスクエニが少なめだったので、
黒い新型白い新型
スタンド別売り
Vitaちゃんの息子と娘色んな記号が転がってるよ
ソニーとか
メガテン4なふたり
メガテン4とか
あと、写真は撮ってないんですが、脳波のテストをしてみたりとか(結果は…散々でしたw)。

ソニーでは「TGS探偵団」にも参加してみたんですが、元々探索好きなので結構楽しかったですw
PSVitaのARを使うのは今回が初めてだったんですけど、そんなものまで認識しちゃうんだ、というか。
あとスパイのお姉さんがわりと…エロかったです…(声的な意味で


=感想=

今回はスクエニが、DQ10発売済みだったりFF展やってたりで小規模だったのかなーとは思ったんですが、やっぱり、ちょっと、寂しかったなーと。
その分他も見れたのでよかったと言えばよかったのですが…。
ヴェルサスはもとより、FF10HDも全く音沙汰なしですけど、どうなってるんだろうなーとか…気になってしまって…。
あとすばせかソロリミ体験させてほしかったと思わないでもなかった。

それと、22日夜にTwitterで話していたんですが、今回のシアターに結構いきなりえげつないのが来てたりしたなーと。
自分は見るだけなら慣れたのでずっと見てたんですが、HITMANのPVとかは露骨な流血描写があったりして、結構そういうのが苦手な人もいたみたいで…。
まだレーティングかかってないせいかな、とも思ったんですが、それでも先に注意喚起した方がよかったんじゃないかな、となんとなく思ったのでした。

ということで、うろうろし気味なレポートになりましたが今回はこんな感じで。
来年はスクエニも盛り上がるといいな。


=リンク集=
※レポートページに直接リンクしています。アルファベット→あいうえお順。
FF-Reunion
Moonlit Meow
これまでのあらすじRe:2


追記でおみやげ!

Mix the Worlds!

スクウェア・エニックスブース【ブースリポート】【TGS2012】 / ファミ通.com
TGS。スクエニはほぼ全作品が映像出展というちょっと変わった出展方法。
で、その中でとんでもないものが発表されたようです。

『キングダム ハーツ』のPS3向けHD版『キングダム ハーツ -HD 1.5 ReMIX-』とPCブラウザ向け作品が発表! / ファミ通.com
KINGDOM HEARTS -HD 1.5 ReMIX-
 http://www.square-enix.co.jp/kingdom/khhd/
KINGDOM HEARTS 新作2作品発表!! / Message from the KINGDOM
 http://blog.jp.square-enix.com/kingdom/2012/09/kingdom-hearts-2.html
キングダム ハーツシリーズに「KINGDOM HEARTS -HD 1.5 ReMIX」と「KINGDOM HEARTS for PCブラウザ(仮称)」の2作品が新たに登場! / Twitter(キングダム ハーツ)
「KH -HD 1.5 ReMIX」は、「KH FINAL MIX」、「KH Re:Chain of Memories」の2作をHD化、さらに「KH 358/2 Days」の物語をHDフルリメイクシアター収録した3本分! / Twitter(キングダム ハーツ)

ということで、一気に二作品発表されたようです。

KHHD1.5ReMIXは、KHFM(※内容はFMですが音声は日本語版とのことKHRe:COMの二作品のHD化、及びCOMと同時期の話であるKH358/2DaysのストーリーをHD映像化したものを収録した、三本立てなソフト。
PS3用で、トロフィーにも対応しているそうです。2013年発売予定。

KH for PCブラウザは、PC向けのソーシャルゲーム。
アバターをカスタマイズして、世界を巡っていくというお話。あらすじを見るとχブレードキーブレード戦争まわりの話のようにも見えますが…?
こちらは公式サイトもまだ公開されておらず、配信日も未定。…ただ、こういう系は割と配信早い印象を受けるので、KHHD1.5(もう長いからこれでいいや)とどっちが早いかなーってくらいのタイミングで配信のような気がします。
…HD化に時間かかるようならこっちの方が先なんだろうけどね。年内に来そうな気がしなくもないというか。

ということで、ソフトの方もえらく賑やかなお祭り状態になっているようです。


☆Q.ソフトの方「も」?
 A.グッズの方「も」!

TGS2012 スクエニブースの写真その1【KH】 / 棺桶にはプレイアーツを入れてくれ
※こっちの方が写真綺麗だったので差し替えました

ということで、一気に色々来ました。
KH2FAは全部ソラ。左からタイムレス・リバー(コミック調)、アトランティカ(人魚)、デスティニーアイランド、ハロウィンタウン(メアソラ)、スペース・パラノイド。どれもこれも可愛すぎて身悶えしきりです。そっらそらにされるがいい!
グリッドPA改は色つきは初登場。少し展示が遅かったそうなのですが、ギリギリまでディズニーの監修を受けていたとか。
KH3D本編衣装PA改は今回が初。先にトロレガが来たから怪しいと思ってましたよw
グリッド側もそうですが、手のパーツもいろいろついているのでいろんなアクションができそうです。弄るの楽しみ♪

…で、そんな彼らの足元に大量のキーブレードが並んでいるようです。
こっちの画像も参考に。(Thanks☆あろっく様)
奥からキングダムチェーン、デュアルディスク、アルテマウェポン、ウェイトゥザドーン、エンドオブペイン、オーバードライブ、キングダムチェーン、スイートドリーム、アルテマウェポン、ウェイトゥザドーン、ダイブウイング、オーバードライブ。
奥の6本がほんのりグリッド色ついているようなので、置き方から察するに1体に3本ずつ入っている感じでしょうかね?まさかのリクも二刀r…げふん。
そしてリク側のキーブレードが初期装備なウェイトゥザドーン除き大分高性能なのは突っ込み禁止ですかね…w
(ソラ側にアルテマウェポンがある?だって今回ほぼオーバードライブの下位互k…げふん。

ということで、こいつらのおかげで先に物販に行くことが確定しました(`・ω・´)
あまりにもかっこよすぎるんですもん…手が伸びるよ!手が伸びてしまうよ!!


今年度の“日本ゲーム大賞”は『GRAVITY DAZE』に決定! / ファミ通.com

自分も参加してたんですが、任天堂の比率があまりにも高かったし、そもそもVitaがそこまで出回っているとは言い難かったので、GRAVITY DAZEが来たのは正直意外でした。
いい評価はよく聞いていたので、そういった声がいっぱい届いたのかなーと。…自分もやってみたいけど自信がないw

スクエニからはFF13-2と、ローカライズを行ったCoDMW3が受賞。
(あとスカイリムって含めてもいいのかな… http://store.jp.square-enix.com/detail/BLJM-60413)
個人的に零式なかったのがちょっと意外だったんですが、やっぱりそういうものなのかなーということで。
…KH3D?影も形もなかったよ…(´・ω・`)

ちょっと痩せこけてしまって心配なとある方からサインをいただいたりもしつつ、堪能してきたのでした♪


☆すばせかcrossoverのライブ詳細追加。抽選だよー
 http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/subarashiki_crossover/live.html

抽選受付は2012.10.10 (水) 12:00 ~ 2012.10.18 (木) 13:00の期間で行うとのこと。
ディスクガレージのチケット販売サイト『GET TICKET』への登録が必要になるので、ご注意くださいませ。
さーて、私も登録してこようっと。


☆スクエニショップ。ワンダニャンのおけつが大変可愛らしかったです。

今回の新たな売り切れは、
 ・KH シルバーネックレス ソラ
でした。
入荷は、
 ・DCFF7 Zippo
でした。

「暗闇を切り裂いて、先へ」

タイトルに意味はない。

本日、KH 10th ベストアルバム発売です~!10年分の愛と感謝をお届けしますv / Twitter(下村陽子)
※機種依存文字があるため一部原文と違う表記を使用しています

ということで、本日発売に合わせて3D曲が追加されました。
 http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/kh/10th_fan/
永遠にさまようがいい、なアイツの曲は、相当ハラハラしつつの収録だったようです(笑)光景想像できてしまったぞ、なんかかわいいぞ…。
TWISTERのコメントでは再び石元さん登場。というわけで今回も。
 http://blog.jp.square-enix.com/music/cm_blog/2012/09/post_188.html
しかし、石元さんはTWISTERの収録が確定したことですばせかキャラ登場を知ったのですね…ふむむ。


☆明日からTGS。ということで一足お先に。
東京ゲームショウ2012 / Facebook(スクウェア・エニックス イベント情報)
色んなポスターが見えたり、FF展で見覚えのある展示があったり。
…見どころたくさんっぽそうです。こういうの見てるとそわそわするよ!

ちなみに、明日はビジネスデーですが、またも日本ゲーム大賞の表彰式に当選したのでそれは見に行ってきます。
誰が来るかなー。そわそわ。
因みにここで実況…じゃなく結果だけメモする予定。今まで使ってたところがシステム変更したんで別の場所に変えました。
 Event Report BLOG 【ReBirth Wings】
ということで楽しんできまーす♪

worker walker

☆KHファンセレクション、明日発売…ということで、フライングしてきました。
並び順は大体公式で紹介されている通り。光だけちょっと位置が違うんですが納得できる位置です。

で、3Dからの収録曲も含めて見た印象ですが…Dearly Belovedはもちろんのこと、バトルが多いw
みんな戦うの好きねぇ。
キャラテーマも、結局全員ではなかったですが(ナスとかシグさんとかおじーちゃんとか)結構いろいろ入ってきててニヤニヤです。
ブックレットは思い出のシーンが色々と詰まってるので、更にニヤニヤしてしまったのでした。

さーて、あとで聴こうっと。


☆すばせか、A-EASTでライブ決定。
 http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/subarashiki_crossover/live.html

ということで、ヴォーカルオーディション最終審査も兼ねたライブイベントが敢行されるようです。
会場がA-EAST…こと、渋谷O-EASTなので、ますます白熱しそうな予感です。

今のところ、会場と、開催日が11月26日であること以外は詳細不明。
続報に期待です。楽しみになってきますよ…!

Thanks☆FF-Reunion






「みんな、いっしょに!」

KHファンセレクションの公式サイト、今日こそ更新。
 http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/kh/10th_fan/

Enter the Darknessぼっち状態でしたがそんなはずもなく、追加で6曲登場。
うち3曲がキャラテーマです。要するに全員居るってことだよ!
それ以外の2曲はバトルから(残り1曲はお察しください)。熱くてせつないバトルを思い出してしまうよ…!
コメントも追加されてますが、VentusにDearly Belovedっぽいフレーズがあったのって意図的なものだったのですね…!てっきり偶然かt(ry

BbS分の投票結果も公開。…テラ、ドンマイw
それにしてもDearly Belovedほんと強いですね…。自分もBbSのが一番好きではあるのですが…。


残りは6曲。あと3Dだけだと思うんですが、なにが来るんでしょうかね?わくわく。

You or U and You

☆スクエニショップはちょっとした変化。相変わらず何か見落としてるかもですが。

今回の新たな入荷は、
 ・MGS PA改 メリル・シルバーバーグ(新発売…のはず)
 ・FF7 スカルプチャーアーツ エアリス
でした。


☆KHファンセレクション、結局昨日も今日も更新してなかったんですが、facebookに画像が追加されました。
ファンが選ぶ​「キングダム ハーツ」サウンドのサントラ『KINGDOM HEARTS 10th Anniversary FAN SELECTION -Melodies & Memories-』のサンプル画像を撮影しました。 / facebook(SQUARE ENIX e-STORE)

外から中までじっくりと。裏に誰かいるかもーって思ってたら、だれもいなかった代わりにステンドグラスがあったようです…w
レーベルは1と2のソラ。Disc番号的な意味でわかりやすいですw

発売まであと一週間。残り12曲何が来るのかなぁ、そわそわ…!

Thanks★FF-Reunion


☆Wii U、発売日と価格決定。

「Wii U」発売日と価格のお知らせ / 任天堂

Wii Uベーシックセット、プレミアムセットの2種類が発売。
12月08日発売です。ベーシックが白で26250円、プレミアムが黒で31500円だそうです。色は固定みたい。
本体(+ゲームパッド)とタッチペン、HDMIケーブル、ACアダプター(※本体用、ゲームパッド用で別々です)が必ず付属。それに加えて、プレミアムにはゲームパッド用の充電スタンドとプレイスタンド、本体用の縦置きスタンドが付くそうです。
メモリー容量は、ベーシックセットが8GB、プレミアムセットが32GB。セーブデータとかが一個当たりどのくらいの量なのかにもよりそうですが、色々遊ぶ人はプレミアム推奨っぽそうです。

ちなみに、Wiiとの互換性は以前から言われてますが、Wiiからのダウンロードソフトの引っ越し機能もある様子。
ローンチは現在(22時50分)時点では任天堂から2本発表されてるだけですが、この後各ソフトメーカーのプロモーション映像が流れるそうなので、まだまだ増えそうな予感がします。
…何が来るかなー。

…で、自分は…しばらく、お預けになるかもなー?(´・ω・`)

「君が語る未来を教えてよ」

ファンセレクション公式が更新しなさそうなのでガンガン側だけメモ。

ガンガンNETにて、KHシリーズ壁紙の第二弾が追加されました。今回は一足早いハロウィンです。
 http://gangan.square-enix.co.jp/special/custom/
シロさんのメアソラ、見たのこれで二回目だと思うんですけどやっぱりすごくかわいいです…。
(因みに一回目は2008年2009年のカレンダー↓)
はろいんはろいん♪

ところでお菓子思いっきりこぼしちゃってますけど…もらってもいいかな、じゅるり。(ソラ逃げて!


新刊情報には358/2Days最終巻の情報が追加。ガンガン本誌以外で表紙公開してるのは今のところココだけみたいです。
 http://gangan.square-enix.co.jp/comics/
案の定のリクでした。今月末には3D小説のリク編もあるし、今月ほんと大活躍ですな。にやにや。

「さ よな ら」

☆KHmobile、ミニゲーム大会の結果発表。
結局参加し忘れてしまったわけですが、景品はこれで合ってたみたいです。
…うん、予想以上にペルソナを召喚しすぎてしまったみたいだ…。

あと3ヶ月くらいでリバイバル配布のネタが尽きるはずなのですが、そのあとはどうするんでしょうかね。
気になるよ…。


☆KHファンセレクション、今日はDaysより5曲紹介。
 http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/kh/10th_fan/

おなじみとシオンとアイスと戦いと、で、合計5曲。Dearly Belovedは追加メロからの開始だったのが当時印象深かったです。
てか、シオンはもちろんの事Another Side強いですね…。まさかこれが来ると思わなかったのでびっくりしました。確かに名バトルではありますが!

投票結果も更新。そして当然のようにシオンでワンツーフィニッシュ。流石すぎるぜ。

…そして今日見ていて初めて気付いた。投票結果のページにcoded(Re:含む)の楽曲が記されていないことに…。
曲数元々少なめだったし仕方ないか…(´・ω・`)
ということで、以前下村さんが仰っていたDearly Beloved、残り二曲がほぼ確定。codedが入らないとなると、残りはBbSと3Dだけですから。

次の更新はおそらく水曜日でしょうかね。次で他のBbS曲が来るのかな?
残りは12曲分。さて、どう組んでくることやら…?

「BGMまで変わるっていうのはどういうことだ?」

「祝われてるんだよ、ありがたく思いなって」

ということで、今日は一曲だけ紹介でした。
 http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/kh/10th_fan/
KHBbSより、ばにたんのてーまEnter the Darkness。石元さんのコメントが長いwww
ブログでも紹介されてます。→http://blog.jp.square-enix.com/music/cm_blog/2012/09/_10.html

個人的にも思い入れのある曲なので(シュートロックだけで沈めすぎてごめんなさい的な意味で)、嬉しい限りです。
因みに今日更新されたのはこの部分だけで、投票結果とかは前回のまま。全く入ってないってことはないはずなので(中間の様子からして)、BbSからまだ色々来そうです。


同じくKH絡みでこんな話も。
http://blog.jp.square-enix.com/music/cm_blog/2012/09/twister_-kingdom_remix-.html

すばせかCrossoverに収録される楽曲の話。
元々KH3D収録曲も、と記載されてましたが、そこからさらにリミックスされたものが収録されるみたいです。なんかかっこいいぞ。
因みに今現在Crossoverの公式サイトでもこれが流れてます。かっこよすぎるぞ…。待ちきれないぞ…。

ということで、TGSはこの様子だと開幕直後にCDショップに駆け込むことになりそうです。どういうことなの!

おおっと。

☆昨日の時点で来てました。
 http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/kh/10th_fan/

KHII(FM+含む)からの収録曲が紹介。
オリジナル版11曲、FM追加曲4曲の合計15曲です。やっぱFM追加曲強いなぁ。
そしてPassionも収録(オープニングバージョン)。主題歌は結局両方入る流れになったわけですな。

投票結果もII(FM+)のみ追加。一位は…言うまでもなくw
ぶっちな様子が想像できてしまうからおそろしいのですよ…。

因みに現時点で、キャラテーマが全員一曲ずつ収録が確定している状態。機関もね。
中間の時点で上位にいたシオンとヴェンは多分来るでしょうけど、残るテーマ曲持ちはどうなることやら…?
そして相変わらず名前が間違えられたままのボスのテーマ曲の運命や如何に。


☆スクエニショップ。
とりあえず記憶と違ってたものだけメモした感じです…。記憶力仕事してくれ。

今回の新たな売り切れは、
 ・FF7 カードケース 神羅
 ・DCFF7 Zippo(入荷後即売切れた模様)
 ・FF13 Zippo ルシ
 ・FF13 シルバーペンダント ルシ
でした。
入荷は、
 ・CCFF7 シルバーペンダント LOVELESS
 ・FF10-2 シルバーペンダント ユウナ
でした。
失踪は、
 ・FF7 SA クラウド
 ・FF7 SA セフィロス
でした。

「ばんちょおおおおおおおおおおおおおお!!」

この辺りを見たらしいよ…。
第200戦 『ペルソナ』からのゲストの特殊技を公開 / 『LoV』EXCELLENT!ブログ


☆KHファンセレクションのサイトがリニューアル。曲目も公開され始めました。
 http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/kh/10th_fan/

現在公開されているのはKH~COMまで。KH10曲COM2曲の12曲です。
(COM発のオリジナル曲は少ないしなぁ…。トワイライトタウンのはIIに組まれてそうだし)
ちなみにKHからは『光』も収録。レコード会社が違うので難しいかと思ってたのでびっくりしました…。
光も含め、すべての曲にコンポーザーコメントが。今のところすべて下村さんのコメントですが、BbSとか3Dとか来たら関戸さんや石元さんのコメントも出るんでしょうかね?

ちなみに、収録曲は45曲に、drammatica収録のTwinkle Twinkle Holidaysをボーナストラックとして含めた全46曲だとか。
今公開されているのが12曲なので、残りは33曲。さあ、何が来るんでしょうかね…?わくわくしますぞ!

ちなみに、投票結果も同時に公開。全部ではなく、収録曲が公開されている作品で3位までが公開されるようです。
初代のDearly Beloved、無印よりRepriseの方が上位なんですね…。というか無印の方TOP3に入らなかったんですね……。
そしてHand in H…推し曲は当然のようにTOP3には入りませんでしたとさ。
収録は確定したからいいんだもんね!!



☆TGS特設サイトが公開。今回はなんだか静かです。
 http://www.square-enix.co.jp/tgs12/

…というより、試遊系が全然出てなくて、イベントが確定しているものやキッズコーナーに出るものが紹介されている感じ?>現在の出展内容
メガシアター出展内容に含まれているのが全部映像出展だけってわけではないような気がするのですが…。(体験版を出すBDとか、アプリ系は兎も角…。)
とりあえず、今後も情報増えていくと思うので、しっかりチェックしていきたいと思いますっ。

あとCDショップにもなんかいろいろありますねぇ。
すばせかCrossoverの先行販売もあるのでもちろん行くんですけど、それ以外にも…Symphonic Fantasies Tokyoと書かれた何か(演奏曲の原曲音源集?)やら効果音集2やら、会場限定らしいものでも新作ありそうなので、こっちも楽しみです。
サンプラーCDもVol.7になるしね!(そわそわ)


☆追記>
KH3D小説版リク編の表紙公開されてました!
 http://www.square-enix.co.jp/magazine/gamebooks/other/kh_ddd_novel_riku/

案の定のリクとコウモリバット。なにこれ癒される。
どんな展開が待っているのか、わくわくしてしまいます。てか落ち着かないー!

それにしてもコウモリがかわいい…ちょっと触ってもいいよね、いいよね、答えは聞いてな…(ry

Thanks☆FF-Reunion

さあさぼくらも踊ろうか♪

FF展は一日目のみ参加してます。

ということで、FF展の最後に組まれていた植松さんのトークショー内で、Distant Worldsの日本公演の日取りが発表されたようです。ニコ生のタイムシフト量が多すぎてまだ見れてないのですが。
東京:12月26日(水)、31日(月) 東京国際フォーラム
大阪:12月28日(金) グランキューブ大阪
で公演とのことです。JFと被らなくてよかった…!

時間やチケットについては後日詳細公開の様子。今回発表されたのは日付だけみたいです。
バリバリの年末モードということで、平日ですが人来そうですね…。やっぱり戦争は避けられないのか…。
ちなみに「あっち」系の方向けに書いておきますとRPGジャンルは30日予定だそうです。

そんなわけで、何とか一日だけでも行きたいなーと思いつつ詳報を待つことにします。
何が来るかなー。

Thanks☆FF-ReunionGAMEMUSIC GARDEN

Melodies of Life ~FF展に行ってきました!~

※今回、撮影者の映り込みが帰宅後に複数発見されたため、一部の画像にて加工を行っております。
予めご了承ください。


※ライトニングサーガはこっちの方で。
ライトニングシリーズ最終章『ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII』が2013年に発売決定! / ファミ通.com
会場限定のサプライズも! 『ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII』プレゼンテーション詳細リポ / ファミ通.com


ということで、FF展行ってきました~!
念には念を入れて始発で行ったんですが(もう止められない限りはいつもの事なので諦めてください(何を…))、自分が到着した時点でいたのは大体20人くらい。
そこから開場までだいぶ待ったんですが、だんだん列が伸びていくのがなんか面白かったです(爆
…が、のちに面白がってもいられない光景を目にしてしまうわけですが(´・ω・`)

リストバンド1リストバンド2

そんなわけで開場一発目のグループに入りました。
おでかけしてたチョコボ
チョコボー!
花束凄いいっぱいあったんですが、身動きできる状況ではなかったので撮影断念。口惜しや。

入場後、まず真っ先にパンフレットを購入。物販でも買えるようですがやっぱり先に買っておきたかったのでw
その後は流れに沿って進んでいく感じです。


展示ゾーンその1。ジオラマとかFFの歴史とかいろいろ。
ここは写真撮影OKなのですが、だんだん人が増えてきて動きにくくなるという…。
…はい、バスターソード撮り忘れてたことに最後らへんで気付いたんですが時すでに遅しでした…(´・ω・`)
展示:FFUBOX1展示:FFUBOX2
展示:FFUBOX外箱?側面展示:FFUBOX製品紹介
でもやっぱり目につくのはコレだったっていうね。
しかし箱でかいですねー。流石5kgを支えるだけある…。

展示:FFの歴史1展示:FFの歴史2
展示:FFの歴史3展示:FFの歴史4
展示:FFの歴史5
展示:FFの歴史5-01展示:FFの歴史5-02
展示:ソフト1~5展示:ソフト6~9
展示:ソフト10~14
こうしてみると歴史を感じてしまう…。
ちなみに、ジオラマとかこの後紹介する設定画とかもそうなんですが、パンフに掲載されているものも結構あったりします。

展示:ミッドガル展示:ジェネシス
展示:FF10モンスター展示:シン
展示:FF11クリスタル展示:ガブちゃん
展示:FF14鎧
展示:FF14武器1展示:FF14武器2
懐かしいものからはじめましてまでいろいろと。だからバスターソード撮り忘れたんですって。
この中で一番新しいのはFF11のクリスタルですかね?つい最近ピアノ型クリスタルを見ましたが、やっぱりクリスタルは癒されますねぇ…。

そんなわけで、10分間たっぷりと観賞した後、シアターへ移動。
FFシリーズの映像を集めたショートPVのようなものと、やっぱり外せないらしいアグニ嬢の映像が上映されました。フリオニールの例のアレが流れた瞬間会場爆笑でしたwww
その後、開発資料の展示エリアへ。DQ展でもあったような感じなのですが、やっぱりああいうのを見るとドキドキします。
…けど時間短いよ(10分)!全部見きれなかったー…orz
ナンバリング順に見ようとしたのがそもそもの敗因らしいです。最後らへん(FF14あたり)は出口付近だったから人も固まっちゃってたしね…。
ティナの金髪ドットと、コヨコヨの画像がなんか印象的でしたw

その後、謎のエリアに突入。モグは落とし穴がどうとか言ってましたが(http://www.finalfantasy.jp/special/mog_guide/)、そんなわけはなく、その正体はFFBのジョブ診断でしたw
…ジョブ診断と言いつつモーグリが飛んでたりチョコボがいたと聞いたりしたんですがたぶん幻か何かですよね、たぶん…。
大きなモニターがあって、その前を通るとその人に合っているらしいジョブが画面に現れる仕組み。移されている側の人と一緒に左から右へ流れていくのでパレードみたいな感じになってましたw
ちなみに自分は風水師でした。…うん、ごめん、手持ちのアビリティ的にたぶん合わな…ry

そして天野さんの原画展示コーナー。天野さんの原画をほとんど見たことが無かったので、すげー…と口が開きっぱなしでした…w
そしてやっぱり高価なもののためか警備員さんが配置されてました。お仕事ご苦労様です…。

その後は物販コーナーを経由し、FFBのガチャコーナーへ。
混んでるかと思ったんですが、自分が入ったのがそもそも早かったためかまだそこまで人はいませんでした。
そして一分間チャレンジ!…が、お金を取り出すのに手間取り、入れるのに手間取り、ガチャを出すのに手間取り、で、結局10回。
…が、がんばったんですから!これでも!!

そしてモグカフェへ。イートイン形式なのかと思ったのですが、どうやら違ったみたいです…(´・ω・`)
ダイアモンドダストとギアデスの名水、あとはお土産が販売されてました。
おまんじゅうは苦手なので、それとお水以外を一個ずつ購入し、先へ。

最後はガンガン作家の皆様によるFFイラスト。
…入場時間が早すぎなければ最初にも見る機会があるそうなのですが、撮影とかしてる時間はなさそう?なので、じっくり見たい方は最後がおすすめかも。
ガンガン作家イラスト
……で、この時の水野さん、片手にダイアモンドダスト(飲み物)。そしてすでに手荷物いっぱい。
…片手で撮影した結果、ブレブレ画像が大量に出来上がりました…………orz
ガンガン作家イラスト:01赤井ヒガサ先生ガンガン作家イラスト:02赤人義一先生
ガンガン作家イラスト:03天野シロ先生ガンガン作家イラスト:04荒川弘先生
ガンガン作家イラスト:05五十嵐あぐり先生ガンガン作家イラスト:06押切蓮介先生
ガンガン作家イラスト:07ゴツボ×リュウジ先生ガンガン作家イラスト:08米山シヲ先生
ガンガン作家イラスト:09塩沢天人志先生ガンガン作家イラスト:10塩野干支郎次先生
ガンガン作家イラスト:11シバユウスケ先生ガンガン作家イラスト:12霜月かいり先生
ガンガン作家イラスト:13鈴木次郎先生ガンガン作家イラスト:14枢やな先生
ガンガン作家イラスト:15梟先生ガンガン作家イラスト:16蜷川ヤエコ先生←ガリゴメン
ガンガン作家イラスト:17氷川へきる先生ガンガン作家イラスト:18藤本新太先生
ガンガン作家イラスト:19めいびい先生ガンガン作家イラスト:20ヤマダ先生
素敵なイラストだらけで目がすごくしあわせでした…。

これで展示は終了。
知人の方と合流したので、クイズラリーのポスターを引き換えつつ(ちなみにB3Fで引き換えられます)知り合いを探しに行こう!という話になったのですが、その時にはもう、列が、カオスなことに…。

「最後尾こちらではありませーん!」
「最後尾は向こうの方となっておりますー!」
あまりに長いので、列が二度区切られているというおぞましい現場を目撃したのでした…@12時30分ごろ。
開場一時間前くらいからどんどん伸びていったらしいです。現場と公式ツイートで人数が食い違ってるとかどうとかも聞いた気が…。
結局知り合いは見つけられないまま(元々連絡してたわけでもなかったので)その場を後に。明日行く方も時間によっては相当並ぶと思うのでお飲み物をお忘れなく…!

ということで、お昼ご飯をもぐもぐしてから渋谷を後にしたのでした。


今回は、貴重な資料や原画を見られたということもあり、内容的には非常にいい展示だったように思います。見られる時間がやや短めでしたが、多くの人が見られるようにするための対処なので仕方ないですし。
ただ、それだけにやっぱり現場のごたごたが気になってしまったというか…orz 花撮る猶予が欲しかったです…(´・ω・`)
あと、イートインスペースみたいなのがやっぱり欲しかったです…。というかゴミ箱も見つからなかったというか…。
ペットボトルなお水は兎も角、カップに入っている形式のものも販売していたので、そこのところがちょっと気になってしまいました。もしかしたら私が見落としていたのかもしれないですが…。


追記でお土産とかいろいろ。
GO TOP