TGS2008レポ KHシリーズ映像編

※無駄に長いのでいくつかに分割しました。
TGS2008レポ KHシリーズ試遊(BbS)編
TGS2008レポ KHシリーズ試遊(BbS以外)編
TGS2008レポ KHシリーズ映像編


□KINGDOM HEARTS SERIES 映像□
※以下、新出がある場面のみ記載していますが、状況に応じてDKΣにもあった場面を含んでいます


☆KH mobile(BGM:Destiny Islands)(記録がないので記憶のみ)

・画像や着メロを実際にDLしている場面が登場。画像は本当に全部そろえる気か!?という具合で並んでました

・codedに移る際、城に移動しているのを確認


☆KH coded(BGM:Destati(drammatica Ver.))

・デスティニーアイランド:秘密の場所
何かを探して?やってきたソラの目の前に、黒いコートの何者かが現れる
黒コート「この世界は傷付いている。傷を癒せば道は開ける」
ソラ「えっ?」
黒コート「傷を癒したくば、鍵穴の向こうへ行け」
鍵穴が出現し、ソラはその中へ入っていく

・戦闘画面いっぱい。プライズを引き連れて(笑)進んでいたのが印象的でした

・トラヴァースタウン:たぶん一番街
DKΣの映像の詳細
黒コート「………」
ソラが黒コートから光るブロックを受け取る

・トラヴァースタウン:一番街
階段前に立つ黒コート。その足下からどんどんバグが発生、広がっていく。
ソラ、黒コートと対立
ソラ「やっぱりおまえが異変を起こしているのか!!」

・ディズニーキャッスル:書斎(おそらくリアル世界)
何かを確認していた?王様・ドナルド・グーフィー・ジミニーの前に、データと思しき黒コートが出現

・機種等の発表はなし


☆KH 358/2 Days(BGM:The Other Promise(drammatica Ver.))
(一部参考:S様 Thanks!)

・トワイライトタウン:白い部屋
ナミネ「会いたかったわ、シオン」
DKΣにもあった↑の台詞のあと、シオンがフードを取った姿が映される。
黒髪で前髪の長さがまちまち、後ろは片側だけ耳を出していた…かも

・デスティニーアイランド:海岸
サラサ貝を拾い上げるロクサス

・トワイライトタウン:時計塔
アクセルと会話するロクサス
ロクサス「今日で255日目か…」
アクセル「何だ、そりゃ?」
ロクサス「今日で、機関に入ってから255日目なんだ」
アクセル「日数なんて記憶してたのか?」

・トワイライトタウン:町外れの森
アンセム姿のリクと遭遇した王様。
一旦構えるが、リクが目隠しをしたことでリクだと気付いたらしく、驚いた表情を見せる。
因みに、目隠しをした際リクの周囲から闇のオーラが発生している

・デスティニーアイランド:海岸(パオプの木)
夕焼けを見ながら会話するロクサス・シオン・アクセル
シオン「あたしは存在してはならないの?」
アクセル「お前はどうしたいんだ、シオン」
シオン「あたしは―――2人と一緒にいたい」
ロクサス「じゃあ、戻ってきなよ」
シオン「…でも、今のままじゃ戻れない…。ねぇ、どうすれば2人と同じになれる?」

・存在しなかった世界:存在しなかった城
アクセルに何かを言い渡すサイクス
サイクス「お前たちのくだらない友情と、ロクサスの消滅。お前にとってどっちが大事なんだ?」
アクセル「……」
サイクス「全てを取り戻すんだ。俺たちの目的のためにもな」

・デスティニーアイランド:海岸
リクにカイリのことを尋ねるシオン
シオン「聞いてもいい?ソラと、ソラといつも一緒にいる女の子のこと」
リク「カイリのことか」
シオン「カイリ…あたしととてもよく似ている子」
リク「ソラが大切に想っている子だ」
シオン「…ごめんなさい…でも、あたしは、今いなくなるわけにはいかないの。大事な友だちがいるから」
リク「だったら考えるんだ、シオン。自分が本当に帰るべき場所を」
シオン「…あたしが…本当に帰るべき、場所…」

・プレイ映像めいっぱい
確認した範囲では、
 withシグバール inハロウィンタウン
 withザルディン inトワイライトタウン
 withサイクス inオリンポスコロシアム
…を確認。
因みに、確かオリンポスコロシアムででかいインビジブルみたいな敵と戦ってる映像もありました。
また、マルチプレイ映像にてマールーシャ、レクセウスも確認

・トワイライトタウン:トラム広場
ロクサスとシオンが戦闘寸前?
ロクサス「アクセルと一緒にずっと探してたんだ。…一緒に帰ろう」
シオン「…帰れないよ」
ロクサス「どうして―――なんでだよ!!」
シオン、無言でキーブレード(キングダムチェーン)をロクサスに突き付ける

・トワイライトタウン:屋敷前
↑の後?アクセルと臨戦状態のシオン
シオン「手加減はなしだよ、アクセル―――」(キーブレードを構える
アクセル「ふざけんな!てめぇ…舐めてんじゃねーぞ。…俺は決めた。お前らが何度逃げようが、俺が何度だって連れて帰ってやる!!」(DKΣと同じセリフです
シオン「…っ」(息を呑む

・トワイライトタウン:ポッドルーム
ソラが眠っていると思われるポッドを見つめるディズ、ナミネ、リク。ソラの記憶の再生が止まってしまったらしい…?
ナミネ「ソラ…」
ディズ「…完全に停止してしまったか」
ナミネ「はい…」
ディズ「最早、一刻の猶予もならない。お前もそれを理解しているのだろう?」
リク「…あぁ」

・デスティニーアイランド?:海岸
リクに抱かれながら(?)、思い悩むシオン
シオン「私は一体―――誰なの?」

・2009年02月発売


☆KH Birth by Sleep(BGM:Fate of the Unknown)

・キャッスル・オブ・ドリーム
シンデレラが走って階段を駆け下りていくが、その途中でガラスの靴を落としてしまう。
一旦は気にかけるが、時間がないためかすぐに走って行ってしまう。
アクア、駆け下りるシンデレラを視線だけ追いかける

・白雪姫の世界?
アクアが魔法の鏡を覗き込むと、そこに魔法の鏡の顔が写し出される。
アクアがジャンプして退くと、その鏡から眩い光が放たれ、アクアは鏡に吸い込まれる

・アクア戦闘シーン
ずっとスタイル『マジックウィッシュ』で戦っていたため、ノーマル状態での戦闘スタイルは現状不明。
マジックウィッシュスタイルのアクアは低空飛行で戦っている感じ。手にキーブレードを持っておらず、キーブレード自体が意思を持つように攻撃を繰り出している。イメージ的には片手版ファイナルフォーム。
余談ですが、フェイスアイコンがFF10ユウナの正面バージョンに見え(関係ないね

・台詞の追加はありませんでした
関連記事
GO TOP