TGS2008レポ KHシリーズ試遊(BbS)編

※無駄に長いのでいくつかに分割しました。
TGS2008レポ KHシリーズ試遊(BbS)編
TGS2008レポ KHシリーズ試遊(BbS以外)編
TGS2008レポ KHシリーズ映像編


□KH Birth by Sleep 試遊□
ヴェン編3回、テラ編4回?やってきました。


☆ヴェン編(キャッスル・オブ・ドリーム/前回レポしていないので;;)
最初にロゴ表示。ねずみさん(ジャック)と、彼とほぼ同サイズになったヴェンが一緒にシンデレラの服を縫うことになります。
ヴェンは素材探し(白い布・レース・リボンの中からふたつ)を頼まれ、シンデレラの家をあちこち駆けずり回ることに。その際、「猫のルシファーには気をつけろよ!」とジャックから忠告を受けます。

素材は3種類言われますが、実際には行ける衣装部屋がひとつしかなく、そこで2つ発見することができます。
ソファーの上に白いレース、テーブルの上(毛玉を足場にして乗ることができます)に白いリボン。
この両方を手に入れると、突然ルシファーが現われヴェンに襲い掛かってきます。

ルシファーは攻撃力が高いうえ、高い位置からヴェンを狙って飛んできます。しかし、この飛んでくる攻撃を避けるとリアクションコマンドが発動します。
通常では逃げ足が速すぎてあまりダメージが与えられないので、これを中心にやっていくといいかもです。

…が、それが出来ないのが水野クオリティ(←
1回目はギリギリで勝利、2回目はケアル中に攻撃されて回復できずぱっきーん!(敗北)と;;
……回避は苦手なんですよ!!せめてリーフベールがあれば話が変わったんですが…orz

因みに、ルシファー戦のBGMは『Rowdy Rumble』でした。

ヴェンの技は、
ケアル
ラッシュ
ストライクレイド
ファイナルブレイク
ファイガ(←たぶん
ファイアブリッツ
ゼロ・グラビガ(相手の重力をなくして空中に浮かせ、暫くその場に留める
サンダガ
が選択可能でした。

コマンドスタイルは
スピードレイヴ(高速攻撃を繰り出す。コンボフィニッシュは高速斬りのあと光の筋を発生させる)
 →派生:サイクロン(竜巻のように攻撃を連発する。フィニッシュは人工トルネド)
ファイアブレイザー(炎を纏い、炎属性の攻撃を繰り出す。フィニッシュは炎を連続発射)
サンダーボルト(雷を纏い、雷属性の攻撃を繰り出す。攻撃時に雷が発生して敵を貫通するため見た目より攻撃範囲が広い)
という具合でした。

なお、スタイル変化が発生するコマンドは
・スピードレイヴ=ラッシュ/ストライクレイド/ファイナルブレイク
・ファイアブレイザー=ファイガ/ファイアブリッツ
・サンダーボルト=サンダガ/ゼロ・グラビガ
…です。

あと、余談というかとある方が言っていたことの確認ですが…ヴェンのリフレクトガードは、
『一回後ろ手でキーブレードを回転させたあと、両手を添えて前に掲げる』
という感じでした。…なんか可愛いというか両手を添えるって新鮮な気g(ry


☆テラ編(エンチャンテッド・ドミニオン※DKΣから名称が変更しています)
こちらはコマンドの確認のためにプレイ。…ヴェン編より回数が多いのは気のせいです(←

テラの技は、
ケアル
フリーズ
ラッシュ
みだれうち
エリアルスラム
ファイアブリッツ
ファイガストーム
サンダガ(テラのサンダガは少々特殊?II版ファイア系のように自分の周囲に巻くように雷を発生させる感じ
が選択可能でした。

コマンドスタイルは
フェイタルモード(叩きつけるような攻撃を繰り出す。フィニッシュは飛び上がり強力な叩きつけ)
 →派生:ロックブレイカー
ファイアブレイザー(炎を纏い、炎属性の攻撃を繰り出す。フィニッシュは炎を連続発射)
サンダーボルト(雷を纏い、雷属性の攻撃を繰り出す。攻撃時に雷が発生して敵を貫通するため見た目より攻撃範囲が広い)
という具合でした。

なお、スタイル変化が発生するコマンドは
・フェイタルモード=ラッシュ/みだれうち/エリアルスラム
・ファイアブレイザー=ファイアブリッツ/ファイガストーム
・サンダーボルト=サンダガ
…です。

あと、ボスバトルの曲を序盤4小節のメロディーとドラムだけ耳コピしてみました。ゲームそのものから耳コピなんてはじめてですよgkbr
ドラムは半分適当です。たぶん足が足りないと思います(←
テラ/ボスバトル(メロディー&ドラムのみ)
※転載厳禁!!/Reproduction strict prohibition!!


☆共通
テラの『ロックブレイカー』スタイル、ヴェンの『サイクロン』スタイルは普通に技を出しているだけでは出ないみたいです。色々やってみたのですが、『同系統の技(テラの場合はフェイタルモード発生コマンド、ヴェンの場合はスピードレイヴ発生コマンド)を3種類発動する』が条件みたい…?
因みに、既にスタイル変化が発生している状態でこの条件を満たすとさらにスタイル変化が発生するようです。

コマンドスタイルの変化は基本的にコマンドを貯めている間、たたかう以外で『最初』に出した技に準拠しているようです。
たとえば、ヴェンがたたかう→たたかう→サンダガ→ストライクレイド→たたかう→…といった具合でコマンドゲージを貯めきった場合、スタイルは『サンダガ』に準拠した『サンダーボルト』になるという感じです。

コマンドゲージの量は、スタイル変化後は『スタイル変化後に貯めた量+1本分(コマンドゲージ表示中に貯めた量)』になります。スタイル変化→スタイル変化が発生すれば合計3本分。
スタイルが継続するのは『そのスタイルでのゲージを貯めきりフィニッシュを出す』か『全てのゲージを使いきる』までになるため、スタイル変化後にしばらく攻撃を休めたりしてゲージを減らしてしまうと、その分フィニッシュが出るまでに時間がかかるようになります。因みに、何もしないと減るのは結構速いので注意です。

また、中にはスタイル変化が発生しないコマンドも含まれており(テラはフリーズ・ケアル、ヴェンはケアル。また、『たたかう』のみでゲージを溜めた場合も同様)、その場合はコマンドゲージがMAXになった時点でフィニッシュが出ます。


因みに、ロックオン及びシュートロックオンの方法が変わっており、RだけでよかったものがL+Rを同時押ししないと出来ない仕組みになりました(その代わり、単体で押すとカメラが動かせるようになっています)。
…カメラ移動も確かに必要ですけど、これ…慣れるまでが大変そうですね…;;
関連記事
GO TOP