FF13トレーラー!

ついに公開キター!!
JFの短いバージョンです。





…頑張りすぎましたw
説明はめちゃくちゃなのが水野仕様です。
JFレポでの記録はこちら。間違い発覚したので参考程度で)

聖府の小型飛行機に囲まれながら、拘束された何か(恐らく『パルスの異物』)が運ばれていく。
それを見つめるフードを被ったヴァニラの姿が映し出される
:Voice:
ヴァニラ「目覚めてからの13日は、世界の終わりの始まりだった」

搬送電車内。
最初に監視する人物が映し出され、追放者を一人一人確認していく。
電車が走るカットインのあと、振動が大きかったのか監視兵がバランスを崩す。
ライトニング、空中で回転しながら着地し、その勢いのまま二人いる監視兵を蹴り飛ばす(※この時点で追放者たちは解放されている
その後、銃を奪い(?)少し移動する。
(V1)
次の車両の入り口で待機。異変を察したのか別の監視兵がドアを開ける。
ライトニング、銃撃で監視兵を倒す(※場所が微妙に動いているため、恐らく上とは連続していない
そして指を鳴らし重力を纏うとそのまま後ろに飛び、別の監視兵をドアに叩きつける。
顔を上げ、兵を踏み台にしてもう一度今度は逆方向にジャンプ。更に一人の兵を足場にし、持っている銃を乱射して他の兵を攻撃する。
最初の監視兵?の視界にライトニングが映り込み、直後銃撃されたためにレンズがばらばらになる。
:Voice(V1のタイミングから):
スノウ「ルシの使命っつーのは、あーしろこーしろって、言葉ではっきり説明されるわけじゃねーんだ」
ライトニング「…使命がわからなければ、果たしようもない」
ヴァニラ「もう、視たと思う」

恐らくコクーン内?機械まみれで戦闘があったのかごちゃごちゃした感じになっている場所。
スノウたち解放軍が、追放者たちに歩み寄る。左から、ガドー、スノウ、名前不明、レプロ。因みに名前が判明していない少年は銃を拾っている。
(V2)
追放者たちが同時に見上げる(期待しているようにも見える?)
背後にある機械(電車のストッパー?)の背後から炎が発生し、爆発音が響く。それに気付きそちらを見るスノウ。
Voice「俺たちも~」にあわせて追放者の何人かが立ち上がる。
立ち上がり、手を広げるフードを被ったヴァニラ(※上とは連続していない
笑いながら何かを言うスノウ(※「戦える奴は~」と被るが、口の動きが合っていない
:Voice(V2のタイミングから):
スノウ「安心しろ、パルスに追放なんてさせない。俺らがどうにかするから」
「俺たちも手伝うぞ!」
「そうだ、このまま黙ってられるか!」
スノウ「わかった。戦える奴は手を貸してくれ」

列車が走っていき、上と同じ場所?に出る。
(V3)
列車の扉?から顔を出し、周囲を確認したあと真っ直ぐ前を見つめるライトニング。
列車を止めようと聖府の小型戦闘機が銃撃しつつ飛んでいく。
一方、追放者たちを止めようと聖府軍の兵士たちも銃撃をしている。それに応戦する解放軍+追放者たち。
(V4)
銃を構えるガドーの姿が大きく映し出される。
彼らの攻撃によって兵士が倒される。
なおも攻撃を続ける解追組。その時、辺りが暗くなり攻撃の手を休めて全員が見上げる。
巨大な戦闘機が出現し、その下部に設置された銃を連射する。
:Voice(V3のタイミングから):
アナウンス「パルスへ移住する皆さん。あなた方をパルスへ送らなければ、より多くの人々、つまり、コクーンに暮らす何千万もの人々全てが、パルスの脅威に晒されることになるのです」
:Voice(V4のタイミングから(※ほぼ↑の直後)):
スノウ「敵はコクーン聖府軍。しかも、キョーフのPSICOM(サイコム)だ」
レプロ「な~にがキョーフよ。あたしらノラの敵じゃないよ!」

サソリのような飛行兵器が飛んできて列車を掴む。(※↑と連動していると思われるが台詞の都合上分割
ライトニング、かたむいた列車の屋根を走るが滑りかかり、なんとか止まる。
解追組は巨大兵器の銃撃を受けてかなりの数が倒れる。スノウも倒れてしまい、銃が手から離れる(※スノウはすぐに起き上がり拾いに行こうとしている?
巨大兵器の砲撃で大爆発が発生する。
ライトニング、サソリ兵器の攻撃を回避して高く跳び、着地。一方、そばにいたサッズは回避しようとしてずっこけている。
僅かに顔を上げるライトニング。
スノウ、ガドー、レプロの前にはベヒーモスのような姿をしたモンスターが出現。


バトル画面連発。プレイヤーはライトニングかスノウを操作。

Battle 01:ライトニング&サッズVS重攻撃騎マナスヴィン
Battle 02:スノウ&ガドー&レプロVSベヒーモス 改
Battle 03:ライトニング&サッズVSPSICOM治安猟兵×?(名前が表示されているのは『PSICOM治安猟兵A』)
Battle 04:ライトニング&サッズVSPSICOM治安兵&???(名前が表示されているのは『PSICOM治安兵A』)
Battle 05:スノウ&ガドー&レプロVSPSICOM治安猟兵×2?&PSICOM治安兵(名前が表示されているのは『PSICOM治安猟兵B』)
Battle 06:ライトニング&サッズVSゲバルト烈爪&PSICOM治安兵
Battle 07:ライトニング&スノウ&ヴァニラVSゲバルト烈爪×?(名前が表示されているのは『ゲバルト烈爪F』→『ゲバルト烈爪A』)
Battle 08:スノウ&ガドー&レプロVSゲバルト烈爪×?(名前が表示されているのは『ゲバルト烈爪A』)
Battle 09:ライトニング&サッズVSゲバルト烈爪×3?(名前が表示されているのは『ゲバルト烈爪B』)
Battle 10:スノウ&ガドー&レプロVSゲバルト烈爪×?(名前が表示されているのは『ゲバルト烈爪B』)
Battle 11:ライトニング&サッズVSPSICOM特殊戦術士

☆コマンドは左がたたかう/魔法Lv.1/ケアル、右がうちあげ/魔法Lv.3(キャラによってコマンドに含まれる黒魔法が異なっており、ライトニングはファイア系、スノウはブリザド系)。なお、ファイガ/ブリザガ以外は待機数値(仮称)1でファイガ/ブリザガのみ3、ケアルのみコマンド背景が青ではなく黒になっている
☆技を3つストックした状態で、○で技を選んでゲージが1個分欠けると、即座にストックが全て解除されている
☆ダメージ表示は一回ではなく、異なる数値が複数回表示されている。こちら側が受ける攻撃も同様
☆ストック技発動後、ゲージ下のコマンドが変化してわざ/黒魔法/白魔法になっている。因みに通常時も薄く表示されている
☆ライトニング・サッズ・スノウはHPが表示されているが、ガドー・レプロは『???』になっている

右上のBONUS/CHAINの表示は、確認できたのは
Battle 01:『104.0/2』『112.0/4』『122.0/5』『130.0/7』『166.5/15』『176.5/16』『186.5/17』『188.0/18』
Battle 02:『100.0/1』『110.0/2』『228.0/BREAK』『258.0/BREAK』『259.9/BREAK』『260.8/BREAK』
Battle 03:『108.0/3』『114.6/5』『118.5/6』『128.5/7』『139.7/BREAK』
Battle 04:『100.0/1』『104.0/2』『114.0/3』『122.0/5』『133.2/BREAK』『135.1/BREAK』
Battle 05:『100.0/1』『105.0/2』『115.0/3』『116.0/4』『117.0/5』『118.0/6』『119.0/7』『120.0/8』
Battle 06:『135.7/BREAK』『165.7/BREAK』『167.6/BREAK』『187.5/BREAK』『189.4/BREAK』
Battle 07:『101.5/4』『112.5/5』『122.5/6』『122.5/BREAK』『140.5/BREAK』『142.4/BREAK』『143.9/BREAK』『162.9/BREAK』『180.9/BREAK』『100.5/2』
Battle 08:『100.0/1』『110.0/2』『111.5/3』
Battle 09:『107.0/15』
Battle 10:表示なし
Battle 11:『185.0/BREAK』『215.0/BREAK』『233.0/BREAK』『251.0/BREAK』『252.9/BREAK』
(※↑バトル番号は上のリストに対応。BONUS(%)/CHAINで表記)
基本的に一撃につき1CHAIN追加。また、一緒に表示されているバーは時間経過で減っていっている。
また、場合によって消えたりすることもある。
BONUSが上がると攻撃力が上がっている気がするような…?


瓦礫の中で身を起こすスノウ

聖府軍が守るクリスタルから、魔物が生み出される。
(V5)
生まれた魔物は、ゲバルト烈爪らしきもののほか、鉄巨人系?のモンスターも。
列車の中からスコープガンで敵機を狙い打つライトニング。
しかし戦闘機集団はひるむことなく攻撃を入れていく
:Voice(V5のタイミングから):
スノウ「セラだ。セラが助けてくれたんだ!!」
ライトニング「ふざけるな!いいか、セラはお前のせいで―――!!」
「ルシの力だ!ファルシに呪われたんだ!ルシにされたんだよー!!」

ロゴ表示

関連記事
GO TOP