358-01:Missing Ache[見つからない痛み]

ついに発売『キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)』
いよいよ配信開始迫る『キングダム ハーツ コーデッド』
『キングダム ハーツ 358/2 Days』発売記念! 『キングダム ハーツ』シリーズの楽曲について、作曲家の下村陽子氏を直撃インタビュー!!
(すべてファミ通.com)

ということで、KH358/2Days本日発売です!
昨日の23時過ぎにメンバーズにもスペシャルページとスキンが追加されています。
また、公式も更新しており、今まで???だったり鍵がかかっていたりしていた部分が一気に明るみになりました。
(シークレットキャラクターの項目が完全に開いているわけではないようですが…)
金巻先生のブログも更新しています。

因みに、VJ攻略本に『リミットブレイクの先の隠し要素』の正体も出てました。
とりあえずあれだ、早く話を進めないと!←
パネル名が明らかにアレで思わずにやっとしてしまいましたとも!


ということでプレイ記は追記で…。
箇条書きで読みにくいことこの上ない!(笑

※【】閉じの文章は、自己判断で伏せています。反転で表示されます
※勘違い文章があったので修正しました(05.31)



☆スタートは255日目。
任天堂に掲載されたインタビューに添付された動画、その後にスクエニショップでPV(TGS08)を見てから気付いたんですがやっぱりつながってましたね。
あのPV何十遍も見てるのにどうして気付かなんだorz
そしてアクセルはロクサスを突き落とす気かと(笑←
「それにしても遅いなぁ―――」
そして話は待ち人、シオンが機関入りした日に戻ります。

☆7日目。シオン、登場。
ぼんやり状態のロクサス。話聞いててもぼんやりです。心配;;
円卓に一人で行けない、と聞いてさらに心配になってしまいましたとも!
シオンが紹介されたところで、少しだけ7日間の記憶を思い出した…のでしょうかね?

☆8~13日目。チュートリアル祭り。
宝箱を見つけただけで(開けずに)終わらせようとしたロクサスには流石にビックリしました(ぉ)。アクセルがいい具合にお兄さんと化してますw
マールーシャやラクシーヌは相変わらずだなーと思わずニヤニヤしてしまいました。
しかし、ラクシーヌの「キーブレード使わずに倒してよ!」は流石に顔面殴ろうかt(ry)魔法一発で沈んで助かりました;;
ゼクシオンは先生と呼んでいいですか!?(←)マル→ゼク→ラクという順番だったんですが、ラクシーヌをやってるときは密かに先生カムバックと思ってました(笑
ヴィクセンは一応指示は的確なんですが、なんっでかいちいちイライラとさせてくれましたよ(褒め言葉
レクセウスがいきなり殴ってきたのは、まさかと思ったんですがやっぱりーという感じで;;おまけにリミットブレイクなかなか発動できなくて焦りましたともorz

☆14~21日目。忘却組とミッション。
友達宣言キタ――――――!!(笑
跳ねるファイアを飛ばしてくるスカーレットタンゴには今後散々悩まされることになります。もーやーすーなーorz
ラクシーヌとのミッションは、…ぶっちゃけ彼女だけでよかったんじゃないかと(←)ほとんど彼女が倒してくれました。
ダスク相手の生存ミッションは、逃げても逃げても追っかけてきて蹴られてぱっしーん!と。プレイ初日にして初ゲームオーバーでしたorz
マールーシャとのミッションは、正直クリアだけなら簡単だったんですが、クリア後に出てくる敵が…ちょっと…かなり…orz

☆というわけでwithマル様ミッション激闘記。
…正直に言います。たぶん両手で数え切れないくらいゲームオーバーになりましたorz
クリア後、トラム広場に戻ると「強敵出現!」という表示が出るのですが、情熱のままにそれと闘ったのがそもそもの間違いでした。
この「強敵」、ロールスラッシャーは、なんとHPバー13本、おまけに攻撃力が高い上に下手に食らうとHPを吸収される始末。
コンボを二回通すとガードモーションに入り、それを解いたあとは高確率で回転攻撃が来るので、回転攻撃を始めた直後にリフレクトガードを使えばあまりダメージを受けることは無いんですが…
最初のうちは 結構高確率で タイミングがずれたり いきなり回転されたり で。
おかげで通常の状態で5回コンティニューし、『やさしくなってコンティニュー』という項目が出るに至りました;;それでもかなり負けまくったんですがorz
とりあえず勝てたんですが、付き合わせた上にメガポーションを大量に使わせてしまったマル様に本当申し訳なく思えてきましたorz
というか、ケアルが無いどころかファイアも使い切っていて魔法が無い状態で戦おうっていうのがそもそも無謀だった、っていうね!
そして待たせまくりのアクセルもすみませんでしたorz

☆22日目。
プレイアブルのミッションがほぼここに(爆)。ボスが変わってたりその後のイベントが違ってたりしましたが。(因みにプレイアブルのイベントは8日目のもの)
巨大サーヴィランス・ガーディアンの巨大ビーーームにとにかく悩まされましたorz てか回りのザコども!邪魔!!(涙
終了後のイベントで、アクセルが次の日から忘却の城へ向かうことが明かされます。…すなわち、忘却組の他のメンバーも行くということで。
…つまり、ゼクシオン・レクセウス・ヴィクセンとのミッションはチュートリアル以外なかったわけ で …(´・ω・`)

☆23日目。アクセル、忘却の城へ出発。
ロクサスが起きたときにはもう行っちゃってました。待っててはくれないのか…orz
代わりに、ミッションに出られるようになったぷーちゃん(Byシグバール)ことシオンとともにミッションに行くことに。
…てか、正直、最初に見たときシグバールとデミックスでシオンを苛めているのかと(←
因みにデミックス、忘却の城組がいなくなったことで少々清々した様子。なぜかって…ラクシーヌに使い走りにされないから(爆

☆23~25日目。シオンとミッション。
23・24日目はシオンほぼ沈黙。こっちまで不安に思ってしまう;;
が、24日目の帰還で漸くまともな声を出してくれました。
「ロクサスって呼んでもいい?」 …かわいいなおまえ(´Д`*)
25日目はフードも取ってくれました。
この時点でのシオンは基本的にファイアかポーションのどちらか。が、最初ファイアさえもなかなか出さなかったので、まともに戦えないのに連れ出されたのかと心配に;;
ダークサイド戦では大活躍でしたが。本当ありがとう!
…え、自分?ディザーター戦でファイアをほとんど敵ではなくベンチに当ててましたがなにか?(・∀・)
25日目のミッション後、ロクサスはシオンを時計塔の上に連れて行き、アイスを食べさせます。

☆26日目。忘却組が消滅した、との連絡が。
ものっすごく心配になるロクサスですが、詳細が入っていないからミッションに行け、ということでシグバールと共に狩り出されます。
ここで、初めてトワイライトタウンと本拠地以外でのミッションがスタート。まずはアグラバーの調査。
…ですが、アグラバーは街中にまで砂が山積みにされていて大変な状態に。アラジンが主導して修復を行っているようですが…大丈夫なんでしょうか…?
街中を調べまわってミッションクリア。そして帰還しようとしたところで―――ロクサスに異変が。

☆27日目~50日目。
アグラバーで倒れたロクサスは、そのまま死んだように眠っている状態。ハート回収もままならないので、そちらはシオンが担当することに。
ロクサス自身は、ソラの夢を見ている様子…?
また、ロクサスが機関に入ってから6日目のムービーも。deep diveやKHII冒頭であった、闇の世界で話すゼムナスとロクサスの話。
ゼムナスは去り際に、『何か』を呟いていた様子。…しかし、口の動きだけで声は入らず…orz
なんとなく、「ヴェントゥス」と動いていたような…?その後のゼムナス「おまえはまた眠るのか…」という発言もかなり気になるところ。
一方、シオンは、ミッションに行く度に貝殻を拾ってきて、ロクサスの枕元に置いていました。その数25個。中にはサラサ貝も…?
ロクサスは、50日目に目覚めました。そして時計塔へ向かうと、そこにはシオンの姿が…。



ということで、今回は大体ここまで。
まだ忘却組の状況はハッキリしていないらしく、今後は待ちつつ単独ミッションをすることになります。

パネルもだんだんおもしろくなってきて(案の定か…!)、新しいものはいつ入るのかと期待してしまう始末。
あと…すっごく細かいんですけど、タイドフロムアビスの空中コンボが…すごく、楽しいです…。

BGMも新規がちらほら。アイスを食べているときののどかな曲と、シオンのテーマ?らしき曲がすごく…大好きです。
てかサントラ出して、誰か…!(←
本当、楽しすぎますとも!

あと、ロクサスダイアリーが27日目だけ別項目になっていて、28~49日目はまとめられているのが気になっています。現在どちらも白紙。
これ…なにか、関係あるのか?
関連記事
GO TOP