KHBbS TGS08シアターメモ(完全版)

公式サイトの動画を参考に全部書き出します。
因みに、ゼアノートに関してはセリフになっている部分以外は『マスター・』を省いています。
※1箇所気になった+書き忘れ部分があったので修正しました。
※こっちも修正しました→Birth by Sleep ムービーイベントメモ





☆『始まりの物語はどこに終着するのか』

☆レイディアントガーデン(?)/荒地
倒れているヴェンに迫る仮面男と、懺悔するかのような行動を取るゼアノートが交互に映し出される
ゼアノート「心に闇を抱いた者に、キーブレードを操る資格はない。あやつは最早、闇に染まった怪物だ。おまえの力で闇を討ち、我が過ちを正してくれ!」

☆デスティニーアイランド/本島海岸
波打ち際で、アクア(この画面では影のみ確認可能)に頼みごとをするヴェン
ヴェン「“友達”だから、頼みたいんだ。俺を―――消してくれ」

☆???
入口前の広場?で、階段から誰か降りてきたのか整列するテラ・ヴェン・アクア。ヴェンだけは一段上に乗っている?

☆キャッスル・オブ・ドリーム/城
階段を駆け下りるシンデレラ。
途中でガラスの靴を落としてしまい、驚いて振り返るが、少し悩んだものの時間がないためかそのまま降りていく。
入れ違いになったらしいアクアは彼女を視線だけで追う

☆???(白雪姫の世界)/花畑
テラの気配に気付いたのか振り返る白雪姫
白雪姫「ん?」
テラが映し出される
白雪姫「あら?あなたは?」
テラ「驚かないのか?」
立ち上がる白雪姫
白雪姫「どうして?」(首を傾げながら

☆キャッスル・オブ・ドリーム/シンデレラの家
ボールのような形状の何かを持って慎重に歩くヴェン。その背後から、ルシファーが襲いかかろうとする
ジャック「あぶない!」
ヴェンとルシファー、同時にジャックの方向を見る。そこへ、ルシファーの頭に毛糸玉が落とされる
ヴェン「あっ」
ジャック「今のうちに逃げるんだ!」
ジャック、毛糸玉を抱えてまだまだ投げる気らしい。それに気付いたルシファーが、ジャックの乗る鏡台に体当たりする
ジャック「おわわゎゎゎっ!」
ジャック、揺れに耐え切れずに落下してしまう

☆???(白雪姫の世界)/女王の城
薄暗い部屋で魔法の鏡を見つけたアクア。黄緑の光と落雷の後、炎が映し出され、その奥から顔が現れる。
飛び退くアクアだが、眩い光が放たれ、目を覆う。そして、光に飲み込まれて鏡に吸い込まれてしまう


☆バトル画面多数。以下、一年前の情報なので現行では修正されている可能性があります

テラ/エンチャンテッド・ドミニオン
確認可能アビリティ…エリアルスラム/ケアル/みだれうち/ファイガストーム/サンダガ/ファイアブリッツ/フリーズ/ラッシュ
(デッキ順=ファイガストーム/エリアルスラム/ケアル/みだれうち/サンダガ/ファイアブリッツ/フリーズ/ラッシュ)
発動コマンド…ファイアブレイザー(FIRE BLAZER)/ロックブレイカー(ROCK BREAKER)/フェイタルモード(FATAL MODE)

ヴェン/キャッスル・オブ・ドリーム
確認可能アビリティ…ファイガストーム/ストライクレイド/ファイアブリッツ/ゼロ・グラビガ/ラッシュ/ケアル/サンダガ/ファイナルブレイク
発動コマンド…スピードレイヴ(SPEED RAVE)/サンダーボルト(THUNDER BOLT)
フォトンチャージも確認可能

アクア/背景から推測すると白雪姫の世界?(出現する敵はエンチャンテッド・ドミニオンとほぼ一緒なのでそちらの可能性もあるかも)
確認可能アビリティ…サンダガ/ブリザガ/ファイガストーム/ファイガ/ファイラ/ケアルガ
発動コマンド…マジックウィッシュ(MAGIC WISH)

※アクアの画面で『ファイガ』と『ファイラ』が両方入っているところを見ると、358と同様に魔法のランクによって効果が変わる可能性も?


☆キャッスル・オブ・ドリーム/城
偶然遭遇したらしいテラとアクア
アクア「マスター・ゼアノートの手掛かりは?」
テラ「純粋な光の心に、関心を持っているようだ」(階段を降りながら答える
アクア「純粋な光の心…」(考え込む
テラとアクアがすれ違う。アクア、顔を上げてテラを見る
テラ「俺たちもその光を追うんだ」
テラ、少し降りたところで立ち止まり続ける
テラ「マスター・ゼアノートは、そこに現れるはずだ」

☆エンチャンテッド・ドミニオン/オーロラの部屋
テラに何かを吹き込むマレフィセント
マレフィセント「七つの純粋な光の心。それを集めれば、すべての世界が手に入るのさ。この世界だけじゃない、外の世界も含めたすべてをね」

☆エンチャンテッド・ドミニオン/城?
ヴェン、マレフィセントに何か言われたのか俯く
ヴェン「嘘だ…」
アクア「騙されるな、ヴェン!」
アクアの声に、ヴェンが顔を上げる。アクア、ヴェンに駆け寄ってくる
ヴェン「アクア!」
アクア、近くまで来て立ち止まり、ヴェンに諭すように続ける
アクア「テラがそんなことをする奴じゃないのは、ヴェンもよく知っているだろう?」
ヴェン、納得したように笑って頷く。
二人は城のバルコニーと思われる方向を見上げる。そこにはマレフィセントが立っている
マレフィセント「でも真実は、残酷なものだよ」

☆レイディアントガーデン(?)/荒地
ゼアノートと対峙するテラ
テラ「俺には、友がいる。答えろゼアノート、あいつの心に何をした!」
テラ、キーブレードを召喚し、握り締める

☆エンチャンテッド・ドミニオン/城?
マレフィセントと対峙するアクア(※因みにこの時点ではキーブレードを握っていない
アクア「もう一度聞く。ヴェンに話したことは嘘だな?」
マレフィセント「全部本当さ。テラは己の力に溺れて闇に堕ちたんだ!」
アクア「戯言をっ!」
アクア、キーブレードをしっかりと握って構える。
その眼前で、マレフィセントがドラゴンに変身する
アクア「っ!」
一瞬怯むが、ドラゴンが実体化すると再び構え直す
関連記事
GO TOP