TGS2009トレーラー降臨!

FF13公式サイトに先日のTGSのトレーラーが追加されました。
まさかのロングバージョンで感動した!スクエニさん分かってるじゃないですか。
この調子でBbSも(以下略

途中で中断しているため書き方が多分おかしくなってます。いつものことです。


=FINAL FANTASY XIII 最新映像=

☆海?湖?ドームに覆われたフィールドの中では花火が上がっている。
スノウとセラは、エアバイクに乗ってその周囲を飛び回る。
 セラ(独白):未来が見えなくて、怖いから。未来が見えてしまって、悲しいから。目を閉じて、優しい思い出に浸ってしまう…
セラとスノウのアップ。セラ、花火を見ながら話し始める
 セラ:お姉ちゃんに話せるよね?ルシになったこと…
 スノウ:おい、婚約発表の方が大事だろ?
二人で見つめ、笑いあう。
 スノウ:ライトニング、どんな顔するだろうな?…これからは、義姉さんだな
 セラ:―――うん
花火の中をエアバイクが通っていく
 セラ:うわぁ…綺麗…
 スノウ:来年も、ここで見よう
セラ、一瞬だけ悲しげな表情を浮かべる。二人は顔を近づけ、口付けを交わす。
セラは泣きながらスノウの胸に顔をうずめる。
飛び去るエアバイクと同時にロゴが表示される
 セラ:…ありがとう…

☆コクーン内/商業都市内部?
顔を上げるライトニングとホープ。戦闘機が空から大量に迫ってきている上に、聖府軍に取り囲まれている状態
 ロッシュ:相手はルシだ。確実に仕留めろ!
メインの戦闘機?の中からロッシュが姿を現す
 ロッシュ:“二人”と思うな、“二匹”と思え!
取り囲まれており、不安げな表情を浮かべるホープ。ライトニングは彼と背中合わせになった状態
 ライトニング:私が突っ込む
 ホープ:えっ…?
 ライトニング:死ぬ気で逃げろ
 ホープ:でも…!
ホープ、ライトニングの背中を見る。ライトニングはホープを全く見ない
 ライトニング:生きてくれ…!

☆バトル画面や移動画面など。ホープ・サッズ操作画面あり

☆スノウ移動中。左下にセリフが入る
 ホープ:囲まれたら終わりだ 突破しなきゃ

☆サッズ移動中。左下にモブセリフが入る
 モブ:内容を知ってるのに
 モブ:ハラハラしちゃうんだよね
 モブ:下界って
 モブ:昔からコクーンを侵略しようとしてたのね
少し移動してから追加
 モブ:コクーンが平和なのも ファルシのおかげね
 モブ:今 下界に攻められたら(???)

☆サッズの召喚獣登場。赤くて武将のようにも見える?
 サッズ:よう!
 サッズ:ラジカム(?)すっかー!
召喚獣がスポーツカーに変身。
 サッズ:そらーっ!
バトル画面。技は『チョッパースピン』『カルトロップボム』『スイーピングターン』『ホットロッド』『ムスベルフレイム』

☆オーディンが馬に変身→バトル画面

☆湖の桟橋。前に見えているのは最初に出たドーム状の場所?
一人たたずむセラにスノウが駆け寄る
 スノウ:セラーっ!
 セラ:!
不安そうにしているセラの腕をスノウが掴む。ルシの刻印は包帯で隠されている
 スノウ:使命は!?
 セラ:えっ!?
 スノウ:ルシには使命があるんだろ!?俺も手伝う、一緒にやろう!
セラ、悲しげな表情を浮かべる

☆コクーン内
ホープに自分が偽名を使うようになった理由を話すライトニング。ホープは最初から階段に座っている
 ライトニング:親が死んで、セラを守るために、早く大人になりたくて…私は『ライトニング』になった。親にもらった名前を捨てれば、子どもじゃなくなると思ったんだ。…守るどころか、傷つけるだけだ
ライトニング、ホープの隣に座る
 ライトニング:セラが話してくれたのに、信じようともしないで…

☆聖府の中心地?
サッズの顎を自分の剣で持ち上げるジル。同じ場面にヴァニラもいる
 ジル:息子さんのクリスタルは、コクーンを救った悲劇の英雄として記念碑になります
 サッズ:記念碑だと!?
 ジル:ルシの息子として忌み嫌われて惨めに生きるより、よほど幸福でしょう?
ジルの話の最中、ヴァニラは申し訳なさそうに俯く
 サッズ:うあああぁぁぁっ!
サッズが暴れようとしたため聖府軍が銃を向ける

☆ホープの実家?
立ち去ろうと背中を向けるホープと引きとめようとする彼の父親
 ホープ:少し休んだら、すぐ出てくよ
父親が顔を上げる。ホープは気付かない
 ホープ:ルシを匿ったら、父さんも…
父親、机の上に乗った本を拳で叩く
 父親:馬鹿を言うな!お前の家はここだ…

☆湖の桟橋?(足元が見えないが見える風景はほぼ一緒)
笑いかけるセラ
 セラ:みんながいるから、私はきっと乗り越えられる

☆湖の傍?
セラと手を繋ぐヴァニラ。笑顔のセラに対しヴァニラはかなり悲しげな表情。
ヴァニラ、セラのルシの刻印の位置に触れる
 ヴァニラ:ごめんね…!
ヴァニラ、縋るようにしてひたすら謝る
 ヴァニラ:ごめんなさい…!

☆コクーン内
ファルシらしきものを囲むメンバーたち。セラはいない
 スノウ:頼む!セラを助けてくれ…!
 ライトニング:馬鹿野郎が!
ライトニング、ファルシを覆っているらしい強固な装置を斬りつけながらスノウに返す
 ライトニング:ファルシがっ!人の願いなんかっ!聞くかっ!
最後の一撃で装置が壊れたらしく、足元からオレンジの光が放たれる。装置の中からも光が漏れる。
それと同時に、周囲に謎の機械?が出現。装置の中からはさらに眩い光が放たれ、開かれる

☆コクーン空中
奪ったと思われる戦闘機で移動していくライトニングたち。
飛んでいる場所の近くから火花らしきものが常に放たれた状態。それを利用して追っ手を撃墜している様子?
 ライトニング:ファルシだ!あいつを利用しろ!
 サッズ:コクーン市民の光をめぐる、聖府のファルシと来たもんだ!
かなり危ない飛行をしているため機体が大きく揺れる。悲鳴を上げるヴァニラ

☆コクーン空中
かなりの危険フライトの最中、思い立ったように飛び降りるセラ。スノウも驚いたような表情を浮かべる。
セラはそのまま何かの傍ら?に降り立ち、スノウに向けて手を伸ばす
 セラ:スノウ!
 スノウ:セラーーーっ!!
しかし、伸ばした手は届かず、セラは液状の何かに飲み込まれそうになっている

☆コクーン空中
逃亡中のライトニングたち。しかし、追っ手が迫ってくる
 ホープ:何か来る!
ロッシュの乗った戦闘機が迫る
 ロッシュ:逃がさんぞ、ルシ!
大量のミサイルを避けるためアクロバティックな飛行になる

☆コクーン内
聖府軍に囲まれる中、コートを脱いだ状態で立つスノウ。何も持っていないことを示すためか両手を上げている
 スノウ:見ろよ、これがルシだ。どうだ?お前らと同じ人間だ。コクーンで生まれ育った人間なんだ!わかるか、コクーンは俺たちの故郷なんだよ!
スノウの言葉が続く中、ロッシュが歩いてくる
 スノウ:コクーンを守りたい気持ちは、お前らと一緒なんだ!
ロッシュ、スノウの正面に立つ
 ロッシュ:君の主張は理解できる
ロッシュの言葉の最中、物陰に隠れていたホープが立ち上がる。父親も一緒にいる
 ロッシュ:…だが、君たちルシが存在するだけで、全ての人々が危険に晒される。君一人の命と、コクーン市民数千万の命を引き替えにできるか!?

☆コクーン内
コクーンのファルシを見つけ出した?らしいライトニングとホープ
 ライトニング:人間は…飼われている?私は、飼われていた…?
ファルシ?はクリスタル状で、顔のようなものが周回している
 ライトニング:ファルシが支える世界で生まれて、ファルシがくれる餌で育った。その生き方を奪われては…ただ、迷うだけだ

☆聖府の中心地?
サッズに撃ってと迫るヴァニラ。状況や天候(雷が鳴っている)を見るに、ジルに捕まったあと?
 ヴァニラ:撃ってよ
 サッズ:ふざけんなぁ!死んで終わりにしようってか!?死にゃあ許されるとでも思ってんのか!?
 ヴァニラ:それならどうすれば!?
 サッズ:てめぇで考えろ!
ヴァニラの背には大きな装置らしきものが見えるが…?

☆コクーン内?
怒りを爆発させてスノウに迫るホープ
 ホープ:あんたが生きて戦うために、誰かの希望を壊したら、その人たちにどうやって償うの!?
 スノウ:わかんねぇよ!今は前に進むしかねぇ…!
 ホープ:なにが『前に進む』だよ!言い訳にして逃げてるだけだ!
 スノウ:じゃあ責任とって死ねばいいのか!?
 ホープ:そうしろよ!
ホープが波動を放つと同時に爆発が起きる。それによって弾き飛ばされるスノウ

☆コクーン内/クリスタル化した湖
聖府軍に捕縛されたスノウ。彼の前に一人の女性が現れる。
彼女の右肩にルシの刻印らしきものが見える
 スノウ:ルシ…?どうして聖府と…
 ???:てめぇの身を心配しときな

☆コクーン内
倒れてライトニングに支えられた?セラに駆け寄り手を繋ぐスノウ。サッズも一緒にいる
 スノウ:セラ!
 ライトニング:離せ、お前はセラを守れなかった。お前のせいで…っ!
 セラ:守れるよ…
ライトニングの言葉を遮ったセラにライトニングが顔を向ける
 ライトニング:セラ…!
 セラ:守れるよ。だから守って、…コクーンを、守って…
セラ、目を閉じかける

☆ロゴ・発売日表示



おまけで紹介↓
スクエニ、PS3「FINAL FANTASY XIII」 2人の敵キャラと召喚獣「オーディン」を公開 / GAME Watch

さらに追記>
公式サイトに小説きました!
全3話?で、チャプターも含めるとかなりのページ数になりそうです。現在1話のチャプター3まで(25ページ)。
ライトニングがとても、愛しいんです。(超真顔
関連記事
GO TOP