BbS-te04:守れ、友への想い

テラ編、クリアしました。
予想はしてたんですが…してたんですが…やっぱ実際目の当たりにすると救いが全然なくて泣けてくるのです…orz
そしてラストバトルがまさかのあの曲で興奮しました←


以下、ネタバレプレイ記。











☆キーブレード墓場(キーブレード・グレイブヤード)。
ゼアノートを追いこの地にたどり着いたテラ。彼は、アクアとヴェンを絶対に守ると心に誓って進んで行きます。
そして、荒野へ。三人が合流した後、ゼアノートも登場し、彼らと戦うことになります。
氷付けになったヴェンと彼を介抱するアクアに対し、テラは一度落とされたものの再度ゼアノートの元に向かいます。
「待ちわびたぞ、テラ!」
そう言って笑うゼアノートに、テラは激昂します。
「答えろゼアノート…あいつの心に何をした!」
そして、テラはゼアノートとヴァニタスを同時に相手することに。
このバトルはある程度HPを削ったところで終了します。どちらも素早い攻撃とテレポートを繰り返すため、場合によっては挟み撃ちにされて集中砲火を食らう場合もあるので、とにかく基本は回避中心で戦っていったほうが良いかと想われます。
これを終わらせると、ヴァニタスはゼアノートの命令を受け、アクアを始末しに向かいます。何とか止めようとするテラですが、その前にゼアノートが立ち塞がり、テラを挑発。テラはそれに乗ってしまい、自らの闇を制御できなくなってしまいます。そして2戦目に突入します。
この時のゼアノートも、基本的にワープしながら攻撃してくるのがメインです。ある程度の攻撃はガードできたはずなので、ガードから反撃を狙っていくのが基本戦法になると思います。回復さえ怠らなければそんなに苦労はしないはず…。
倒した瞬間、ヴァニタスが向かった位置から眩い光が放たれます。何が起こったのかと驚くテラに対し、ゼアノートは計画が成功したと笑います。そして、自らの胸にキーブレードを突き立てました。
ゼアノートの真の目的―――それは、老いた肉体を捨て、若い肉体―――テラの体を乗っ取ることでした。テラがそれに気付いたときには既に遅く、ゼアノートに取り付かれた彼はそれまで換装していた鎧を解いてしまいます。
その姿は、銀の髪に金の瞳。彼は笑うと、向こうの様子を伺いに向かおうとします。
しかし、テラは完全に消え去ったわけではありませんでした。残された『思念』が鎧を借りて辛うじて留まり、その状態でゼアノートを倒そうとします。
これが彼のラストバトル。憑依したゼアノートは、突進攻撃や連続斬り(老体時の比じゃない回数斬られます。ガードしそびれると一気に削られます)、足元から出現する技、複数の隕石を連続で落とす技のほか、こちらのデッキ依存の可能性がありますがメテオやケアルガなども使用してきます(デッキ:メガフレア/ガイアブレイク/メテオ/ケアルガ/ケアルガで確認。ケアルガを2連続で使用されてぶち切れるかと思いましt(ry))。
連続斬りと足元からの出現技はガードできるので、やはりそこからのカウンターが基本戦法になります。また、一時的に動きが止まることがあるため、その隙にシュートロックをぶち込む手もありかと思われます。また、フィニッシュLv6『デストロイアーツ』は、若干操作が難しいですが無敵時間が非常に長いので、ある種の攻撃回避に使えるかもです。
倒すと、それとほぼ同時にχブレードの暴走の光がゼアノートたちを飲み込みます。なんとか爆発後もその場に留まり続けたテラ。ゼアノートが出現させたキングダムハーツも、雲に覆われて消えていきました。
消え行く光の中、テラはただじっとそこに屈んでいました…。
「アクア ヴェン―――」
その言葉を残して。
ここでスタッフロール。BGMがキャラによって違う?という予想は見事外れましたが、表示されるキャラがヴィランズだらけで思わずやっぱりな~と思ってしまいました…;;そしてヴェンの屈託のない笑顔に涙腺刺激されまくりです…orz

☆バトルレポート。
この時点で、アクアと総合してエネミー9,999体撃破・33,333マニー獲得の条件も達成したため、トリニティレポートのトロフィーが一気に三つになりました。

ゲームレベル
 プラウドモード
レポート達成率
 69%
倒した敵の数
 5141
最も使ったコマンド
 メガフレア 69回
最も使ったスタイル
 ファイアブレイザー 38回
最もリンクした相手
 ヴェン 5回
プレイ時間
 14時間29分40秒


☆ということで、次はヴェン編。別記事で書きます。



☆メモ:使えたらたぶん便利
クラッカーファイガ+バレッジファイア→メガフレア(2枠)
ガイアブレイク+クエイク→メテオ(2枠)
(ブルータルブラスト+ブルータルブラスト→ガイアブレイク(2枠))←メテオ用。ネバーランドの宝箱でも取れます
(ブルータルブラスト+ゼログラビガorマグネガ→クエイク(2枠))←メテオ用

おまけメモ:ぱぱっと終盤まで有効そうなアビリティを習得する組み合わせ
ケアル+エアロ+きらめく結晶→ケアルラ(+ダークガード)
マグネ+マグネ+きらめく結晶→マグネラ(+ケアルアップ)
スライドダッシュ+ファイア+力の結晶→ファイアダッシュ(+リーフベール)
スライドダッシュ+ファイア+うるおいの結晶→ファイアダッシュ(+HPアップ)
ファイラ+ファイラ+うるおいの結晶→ファイガ(+ダメージアスピル)
ファイラ+ファイラ+みなぎる結晶→ファイガ(+コンボリーヴ)
エアロラ+エアロラ+力の結晶→エアロガ(+ラストリーヴ)
エアロ+ブリザド+めぐりくる結晶→ブリザラ(+EXPウォーク)
関連記事
GO TOP