タイトル下ミニテキストログ

ネタが無かったのでとりあえず書き出してみるテスト。
月ごとに変えたい…な…ぁ。

変えたらこの記事に追加していく予定です。
【最終更新:2014.03.30】



哀しい黄昏時を越え、深き眠りの夜を越え、そしてまた、空が目覚める。
(Rebirth // 2010.05.18~06.09)

涙ばかり流さないで。悲しくなったら、ほら、遠くどこまでも繋がる空を思い出して。
(Rainy Tears or Eternal Sky // 2010.06.09~07.01)

祈りよ届け、風に乗り、空を越えて、光さえ越えて、眠り待ち続ける彼の元へと。
(Pray for Cross // 2010.07.01~07.07)

光の翼、携え、彼は、彼女は、祈る。そして想いを乗せた翼は、広がり、高く、羽撃く。
(Elemental Wings // 2010.07.08~07.31)

支える砂、響く波、揺する風。白と青に抱かれて眠るは、彼か、君か。
(Into the BLUE // 2010.07.31~08.31)

箱の中には希望の光。残したい思い出たくさん詰めて、さぁ、旅に出よう。
(Traveling Box // 2010.08.31~09.10)

「おめでとう」と笑うから、僕も「おめでとう」と返した。しあわせでありますようにと、その胸に願いながら。
(Happiness // 2010.09.10~09.30)

ぼくらは信じる。覚醒めへの導、頑なに閉ざされたその扉が開かれることを。幸せも苦しみも分かつ絆が、まだそこにあることを。
(Cross of Key // 2010.09.30~10.31)

暗がりで迷ったなら、手を取ってともに進もう。大丈夫、夜明けに続く導はきっとあるはずだから。
(Leader // 2010.10.31~12.01)

万の星が、ぼくらの願いを照らし出す。聖なる夜に聖なる誓いを、永劫の未来を、君に捧げたいんだ。
(Holy Starlight // 2010.12.01~12.31)

ねぇ聞こえる?響く旋律は新しい旅立ちの導。さぁ、勇気を出して。今、無限の彼方へ飛び出そう!
(Departure // 2010.12.31~2011.01.31)

蒼い世界。深く染まる。碧い世界。悲しみの色。青い世界。連れ出して、希望の光の差す場所へ。
(Blue World // 2011.01.31~03.02)

闇が世界を覆う時、一筋の光、天より降り立ちて、人に巣食う暗黒を切り払うであろう。
(一筋の光 // 2011.03.02~03.27)

キミの心、ボクの心、みんなの心、全部全部重ね合わせれば、ほら、きれいな世界が見えるでしょ?
(ココロカサネテ // 2011.03.27~04.30)

迷い込んだ森の中で、緑が笑う。木々は囁く。一人佇む僕を、優しく誘うように。
(誘う緑 // 2011.04.30~05.31)

雨が降ったら傘さして、陽が見えたなら空を見上げて。変わらない日常、変わらない毎日。
(不変の青 // 2011.05.31~07.08)

波の彼方へ。空の向こうへ。あこがれてた未来への導は、もう目の前にあるんだ。
(夢にむけて // 2011.07.08~07.31)

時は流れ、ぼくらはまたひとつ大人になっていく。
(Time // 2011.07.31~08.31)

少年たちよ、剣を取り立ち上がれ。その心に光を宿し、深奥に眠る闇を貫け。
(Judgement Sword // 2011.08.31~09.30)

彼はその想いと共に剣を取った。戦いと悲しみの先に、希望があると―――信じて。
(TypeZERO // 2011.09.30~11.25)

光の橋を渡り、時を越えていけ。その先に何が待とうとも、立ち止まるな、今は進め。
(Historia Cross // 2011.11.25~2012.01.01)

Let's repeat a heart. Let's connect the world. Let's draw a bond. With important friends, let's go for the trip of the dream.
(Dive to the dream // 2012.01.01~02.01)
(訳:心を重ねよう。世界を繋ごう。絆を描こう。大切な仲間たちと一緒に、夢の旅に出よう。)

風に揺蕩い 世界は廻る。移ろう心の 進み行く先は 光り輝く未来なのか 薄暗い過去なのか?
(Mystic Real // 2012.02.01~03.05)

世界は眠り、そして目覚める。始まりの扉を叩き、僕らの心は未来へと帰り着く。
(Return to KINGDOM // 2012.03.05~03.14)

陰る光、忍ぶ影。あたしはいつだって、君のそばにいるんだよ。君のそばにいたんだよ。
(Day 14 - Xion // 2012.03.15)

手を伸ばした先に、思い描いた赤は見えない。だから無いはずの心に祈るんだ、また会える日が来ることを。
(Day 13 - Roxas // 2012.03.16)

夜から朝へ。闇から光へ。違えて歩いて行った道を、今度は二人で歩いて行こう。
(Day 12 - Riku // 2012.03.17)

漏らした声はまだ光には届かない。ただひたすらに願いを込めて、また、光の欠片を落としていく。
(Day 11 - Aqua // 2012.03.17~18)

夜の欠片をこぼしながら彼は進む。その胸中を、誰にも知らせぬように。知られぬように。
(Day 10 - Mysterious Boy // 2012.03.19)

想いを描き続け、記憶を紡ぎ続けて、だけど、その中にいつもわたしはいない。
(Day 09 - Namine // 2012.03.20)

思い返した黄昏の奥で、二つの表情が重なった。醒めた世界で、残された俺の、願いは。
(Day 08 - Axel // 2012.03.21)

今日もまた、海の向こうで待ちぼうけ。託した約束を胸に、今はただ、信じ続ける。
(Day 07 - Kairi // 2012.03.22)

ただ一人取り残された光の中。希望の光が見えないまま、ただ闇と抗い続ける。
(Day 06 - Terra // 2012.03.23)

ずっと、こころをさがしてる。やみいろのからだをおどらせて、きれいなこころをさがしてる。
(Day 05 - Heartless // 2012.03.24)

真実を追いかけて、辿り着いた先は光の中。穏やかな眠りの中で、世界の姿はまだ見えない。
(Day 04 - Ventus // 2012.03.24~26)

遷ろう世界、惑う世界。残酷な真実が怖いなら、ただ静かに瞳を閉じ、目を逸らしなさい。
(Day 03 - Dream Eater // 未使用)

世界を還し、その果てを探る。愚かしいなら嗤うがいい、いずれ真実は晴れるのだから。
(Day 02 - Xehanort // 2012.03.27)

手を取り合って、ともに進もう。いままでも、これからも、ずっと変わらない世界の中で。
(Day 01 - Sora // 2012.03.28)

世界は再び呼び起されて、そして再び廻り始める。近づく終焉から逃げたくないから、だから進み続けるんだ。
(Day 00 - and Distance was Over // 2012.03.29~05.31)

もしそこに在るのが未来だったとして、過去に立つ僕は未だ先を見れないままだけど。
(Future Shade // 2012.05.31~07.01)

まっくろなゆめのなかへ。ひかりのきえたやみのなかへ。あらそいのないらくえんのなかへ。
(Anti-BlackCoat // 2012.07.01~08.02)

空を辿り、闇を裂き、その先で待つのは、真実の光なのか、終わりなき楽園なのか。
(少年は空を辿る // 2012.08.02~10.01)

真実を覆う仮面は剥がしてしまえ。目先の事に惑わずに、進んだ先に、求めたものはきっとあるから。
(Reach Out To The Truth // 2012.10.01~12.02)

輝きを手に進みなさい その先が絶望だとしても その先に希望が見えなくても
(CRYSTAL // 2012.12.02~2013.01.05)

奔放な旅人は夢を胸に進み行く。先に待ち受ける脅威を楽しむが如く。拒めぬ定めすら弄ぶように。
(No.0 THE FOOL // 2013.01.05~01.31)

狡猾な魔術師は笑顔の仮面を重ねた。絶望に笑い、苦難に嗤い、希望をも哂う。それが何も生まぬと知りながら。
(No.I THE MAGICIAN // 2013.01.31~03.02)

その扉を開いて もっと先へ進もう 心の奥底に潜む光で闇を打ち払って 未来へ進む力はその手に在るんだから
(OPEN THE DOOR // 2013.03.02~07.08)

黒は問う 「十字を負い進み逝く勇は在るか?」 白は問う 「法を歪め探し逝く人は在るか?」
(J/V // 2013.07.08~09.01)

音を失くす者。言の葉を失くす者。視界を失くす者。三が列なり合う先に響く未来は―――
(Hard-R-TranceCore // 2013.09.01~11.17)

「放て、」「紡げ、」「そして応えよ、」「混ざりし先に醒めし、絶望を」「希望を」「永劫の旋律を」
(mission DELTA // 2013.11.17~2014.03.30)

未来を悲観するより、信じていこうじゃないか。その先に何があるかなんて、誰にも判らないし、誰にも知りようが無いんだ。
(Believe Brave // 2014.03.30~)


おまけ:結構前(2008.01頃?)に置いてたもの。

Now, the past, the future.
The thing which the all is indispensable to for us.

"Birth by Sleep" that it held sorrow and hope.
"Coded" that it follows the hidden truth.
"Days" that it rose for non-reality and disturbance.

A story wakes now...
関連記事
GO TOP