07/22発売雑誌より KHRe:coded情報まとめ

ほぼファミ通準拠です。
昨日書いた部分もありますが一応再度書きます。
スクショは配信版でのイベント順に並び替えてます。
それと、ワールドでの話→バトルの話に並び替えてます。


=KINGDOM HEARTS Re:coded特集=

☆『10月にソラの冒険が再び始まる』
携帯電話で配信中のKHcodedをDS用にリメイクした、『Re:coded』。
今回は冒険の舞台となるワールド2つと、一新されたバトルシステムの紹介。

☆『現実世界にも異変発生』
ソラが行っているデータ世界の調査を、現実世界で見守っていた王様たち。
しかし、いつしか異変は現実世界にも及び始める。
そして、ハートレスや黒コートの男が目前に現れ?
『メッセージが伝えるものは?』
『データ世界でつぎつぎと未知の異変が起こり出す』
『城の一室から出られない!?』
・黒コートの男…データ世界で度々ソラの前に現れる謎の男。コートそのものは機関のものと同じだが…?
【スクリーンショット集】
王様
「「痛みをいやせば
 道は開ける」」
ドナルド
「このとき プルートは見なかったでしょ?」
王様
「あの黒コートはいったい―」
ドナルド
「何かを伝えようとしているのかな」
王様
「おーい! 誰か!!
 誰かいるかい!?」

☆『トラヴァースタウンに迫る影』
世界に起こる異変を調査すべく、データ上で再現されたソラ。
過去の冒険で最初に訪れたトラヴァースタウンへ向かったソラは、そこで、いるはずのない黒いコートの男を目撃する。
『街にハートレスまで復活!?』
『正体は誰なのか』
・シド…アクセサリーショップを経営する男。頑固者だが人情に厚く、威勢のいい人物。初登場はFF7
・ヒューイ・デューイ・ルーイ…ドナルドの甥っ子の3つ子。好奇心旺盛で、なんにでも首を突っ込んで騒ぎを起こす。街に現れたバグブロックを調査しているようだが?
【スクリーンショット集】
シド
「変なブロックみてぇのが
 どんどん出てきやがる。」
シド
「「街に起きてる異変を
 調べる」って言って」
ヒューイ
「僕たち3人で
 変なブロックが出るわけを
 しらべてたんだ!」
ソラ
「デューイ!
 早く逃げるんだ!」
ソラ
「あ! あいつは!!」
ソラ
「ルーイ、下がって!
 シドのところへ行くんだ!」
ソラ
「やっぱり
 あいつが世界に悪さをしてるのか―」

☆『アリスたちの記憶が散らばった!?』
データ世界の異変は、つぎつぎと広がっていき、他のワールドにも飛び火していく。
ワンダーランドでは、住人たちの記憶がなくなってしまう。
フィールドに落ちている記憶を集め、正しい持ち主に返してあげることに。
また、この世界にもハートレスが現れている。
『バグで記憶喪失に!?』
『ワンダーランドの住人も大混乱』
『記憶のかけらを持ち主のもとへ!』
『記憶を当てろ!』
『バグ以外にも問題山積み』
『トランプ兵に見つかるな!』
『森にはハートレスが出現』
・アリス…現実世界からワンダーランドへやってきた少女。好奇心旺盛で、後先を考えずに行動して失敗してしまうことも
・チシャ猫…いつもにやにや笑っている奇妙な猫。突然ソラたちの前に現れては、謎めいた言葉を残し姿を消す
・白ウサギ…ハートの女王の重臣。常に懐中時計を気にしており、時間に遅れないように行動している
・トランプ兵…女王に従う兵士。女王の機嫌を損なわないように行動する
・ハートの女王…ワンダーランドを治める女王。いつも威張っており、少しでも逆らうものや機嫌を損ねるものは首をはねてしまう
【スクリーンショット集】
アリス
「ううん…
 やっぱりダメだわ。
 何も思い出せない。」
Information
『記憶/アリスを手に入れた!』
アリス
「私の名前、
 なんだったかしら?
 思い出せないわ…」
 (アリス/???)
アリス
「あ、そうよ!
 アリスだったわ!」
チシャ猫
「バグのせいで
 みんなの記憶は
 バラバラ。」
アリス
「…鍵穴なら、
 どこかで
 見た気がするわ。」
チシャ猫
「ブロックの中にも
 あるはずさ。」
スペードのトランプ兵
「なあ、オレは何を
 間違えてしまったと思う?」
 (アリス/???/???/???)
スペードのトランプ兵
「う~、そうじゃない。
 何かを植えた気が
 するんだが…」
白うさぎ
「変な影が出てきて
 しっちゃかめっちゃか。
 だから、隠れてたのさ。」
白うさぎ
「わしは何を見て、
 あわてていたんだ?」
 (チシャ猫/???/???/???)
ドアノブ
「急に世界が横倒しに
 なってしまった…」
ソラ
「あれ、なんか別の場所に出たぞ?」
スペードのトランプ兵
「ダメだ。
 この先は女王様の城。」
ハートの女王
「むむむ…怪しいね。
 よし、今からおまえたちを
 裁判にかける!」
黒コートの男
「そろそろ、真実を
 知るべき時だ…」

☆『新たなバトルシステムに迫る』
バトルには、オーバークロックという新システムを搭載。
敵に攻撃を当てたり、技を出したりすることでクロックゲージが溜まり、一定以上になるとアビリティが自動的に発動する。
クロックゲージが溜まってクロックレベルが上がると、それに応じて強力なアビリティが発動していく。
また、武器にレベルが存在しており、上がっていくと武器に応じたアビリティが開放されていく
『下画面で選んでいこう』
<キングダムチェーンの場合>
LV1.
オートポーション(ポーションを自動的に使用)

LV2.
メディック(回復アイテムの効果が2倍になる)
プロテス(2.5で開放確認)
シェル(2.5で開放確認)

LV3.
スピリットアタック(物理攻撃中は敵の攻撃で怯まない)
スピリットマジック(2.5で開放確認)

MAX.
アタックブースト(物理攻撃の威力がアップする)
???
<デザイアーランプの場合(状態=デザイアーランプ2)>
LV2.
オートドッジ
スピリットマジック
???
???

LV3.
カウンターエアロ
???
<パワーオブヒーローの場合(状態=パワーオブヒーローα)>
LV3.
フルスイング
カウンターサンダー
???

MAX.
オートカウンター
???
???

☆『フィールドではブロックを利用しよう』
データ世界には、様々な特徴を持ったブロックが存在する。
それらを利用すれば、行けない場所へ手が届くこともある。
・ゴーストブロック…現れたり消えたりするブロック。消えている間は中を通ることができる。現れている間は足場にすることができる
・ペアブロック…二つのブロックをくっつけるとアイテムを出すブロックに変化するブロック
・バウンドブロック…乗ると、トランポリンのように高くジャンプできるブロック

☆『ワールドごとに異なるステージが待つ!』
各ワールドのボスが支配するエリアでは、特殊なバトルを楽しめるステージが用意されている。
横スクロールアクションからターン制まで、色々な趣向が凝らされた遊びが詰まっている。
トラヴァースタウンでは、バグの影響で建物がペラペラになり、横スクロールアクションが楽しめる。
ボスはガードアーマー。極太のレーザーを放って攻撃してくる。
ワンダーランドでは、強制的に前に進む3Dシューティング形式。カメラが上下左右に回転し、ソラを惑わせる。
ボスはトリックマスター。無数のバグブロックを出現させたり、灼熱の岩石を投げてきたりする。
また、ボスステージ中は攻撃アイテムが手に入る。これを使うことで、道を切り開いたりバトルを有利に進めたりすることができる。
確認できるのは、トラヴァースタウン中で『サンダーレイン』『ウィンドスピン』『ファイアランジ』。
ワンダーランド中で『エアロシールド』『サンダースピア』『ブリザドアロー』『ファイアボール』。

☆その他新規コマンド
『ウィンドストーム』(詳細不明)


『キングダム ハーツ Re:コーデッド』のバトルシステムに迫る / ファミ通.com
関連記事
GO TOP