BbS-SECRET0.5:目醒めよ、闇よりの導

テラ編、最後の最後でゼアノートに切り刻まれる。レベル49。
15057996_org.jpg
 ゲームレベル
  クリティカルモード
 レポート達成率
  75%
 倒した敵の数
  9079
 最も使ったコマンド
  マグネガ/630回
 最も使ったコマンドスタイル
  ファイアブレイザー/134回
 最もD-LINKした相手
  ヴェントゥス/4回
 プレイ時間
  22:45:19

…他二人よりレポートコンプ率が下がる要素…といったら…アリーナモード(二人に比べると進んでない)とロストランナーくらいかなぁ…。
本当謎なんですが。


アクア、一回殺されかかりつつテラの力を借りずに一発撃破。レベル46。
15058535_org.jpg
 ゲームレベル
  クリティカルモード
 レポート達成率
  85%
 倒した敵の数
  28156
 最も使ったコマンド
  マグネガ/1947回
 最も使ったコマンドスタイル
  マジックウィッシュ/354回
 最もD-LINKした相手
  626号(スティッチ)/29回
 プレイ時間
  72:10:59

…ほぼデトネとレインボーシャワーとテレポブラストとカウンター技のお力です。テラごめんw
てか、アルバムも宝箱もコンプリートしてるし、これスタンダードでも普通にいけたんじゃ…←


Q.なにが『いけた』って?
A.正解は追記で!ネタバレ注意!





ということで、シークレットエピソードもプレイしてきました。


☆Blank Pointsが流れた後、時間は戻り戻ってBbSラスエピ後(Zero Point)へ。
マスターのキーブレード『マスターキーパー』とつながりのお守りを手に、いつか光の世界へ戻れることを信じて進んでいくアクア。
そのとき、突然空間に穴が開き、そこから闇がまるで波のように流れ出ていく瞬間を目撃します。
「何が起きている…?」
アクアは呟くものの、答えが返るわけもなく。とにかく、今は進んでいくしかないようです。

☆ナビマップは最初に入手。迷子になりそうで怖かったから助かったよ!(涙
マップ上にはいくつか闇の穴のような物が出ており、そこに近付くとハートレスが出現します。これは一回撃破すると消滅し、場所によっては新たな道ができます。
(穴以外の場所でもハートレスが出る場合があります。こちらはマップ切り替えのたびに出現)
ネオシャドウの攻撃の痛さに泣きつつ、シャドウを懐かしみつつ、あちこち探索して宝箱を回収しながら、次のマップへ…。

☆ここは段差が多いマップになっており、闇の穴もさっきより増量。中にはネオシャドウしか出てこないものも…。
ダークボールも今作ではここで初出。可愛いけど暴れるなー!
宝箱求めてあっちこっち見て回りつつ、一箇所だけどうしても行けない場所があるのにやきもきしつつ次のマップへ…。

☆そこは店頭PVでも出た離れ小島のような場所。闇の穴はさっきよりさらにえげつない状態になっており、これを消していくことでマップのど真ん中にあるバリアが消えていく仕組みです。ということでどんどん倒すよー←
一回だけ足を踏み外して落下してしまったんですが、落ちた先はさっき行けなかった場所で宝箱も無事に回収できました。残党に襲われたけどな!(涙
あちこちにある闇の穴を全部消していき、バリアが消えたところで中へ。
…が、そう簡単に進めるほど甘くはなかった。恒例のあのバリアで退路を断たれ、出現したのは今までとは比べ物にならないレベルの大量のシャドウ。
…要するに人海戦術ならぬ影海戦術!一度引っかかれると立て続けに引っかかれて、シャドウしかいないはずなのにあっという間に恐怖のあのアラートが…。レストアバリア外してなくてよかった…
おまけに倒しても倒しても沸いて出たり降って来る上にいつの間にか紛れ込んでいるネオシャドウにがりっとやられたりシャドウが群れで乗りかかってきたり(そういえば重いんだよね@KH2)で何度もアラートを鳴らしつつ、デトネやバリアクラッカーやその他諸々をとにかく使い込んでなんとか撃破。死ぬかと思いました。
あれが最弱なのはソラが強いのか光の世界にいるからなのか…
そしてセーブポイントが出現したのでセーブ。シャドウは大好きですがさすがに怖すぎたのでしっかりとセーブしておきました。

☆次のマップには行ったアクア…を狙う、一対の瞳。それはアクアを認識するとぴょんぴょんと跳ね回り、アクアも気配で気付き警戒して構えます。
しかし、背後から突如として飛び掛ってきたそれに対応できずアクアは吹っ飛ばされることに。何とか起き上がり、もう一度襲おうとしたそれにファイガを放ちますが、それは回避されてしまいました。
「こいつもアンヴァースではない―――闇の世界に巣食うもの」
そして、バトルスタート。

☆この敵は、最初は背景に紛れ込んでアクアを狙って突進してきますが、突進直後は無防備になって何もしてこなくなるので攻撃のチャンスです。
てか背景に紛れ込むとこっちからは何もできなくなるのでこのタイミングで殴るしかない。
この状態で少しダメージを与えると実体化します。外見はブラックソーンのふさふさ無しのようにも見えたけどじっくり見るとなんかトカゲみたいですね…。
この状態では飛び掛り攻撃や、吸い寄せる電気玉・炎の弾を吐き出して攻撃してきます。総じて吹っ飛ばされる系なのでカウンターが大活躍でした(`・ω・´)…このやろう。
この状態で残り二本くらいまで減らすとさらに段階変化。カラフルな幻のようなものを出現させ、動きも高速化します。
……ということで、初見はこのあたりで対応しきれなくなっていっかいぱっしーんと。リアルに。FMアクア、初のコンティニューでした(´・ω・`)
二回目は三段階目になった後はひたすら殴りデトネばら蒔きでコマンド放ちまくりで半分くらいパニック状態で戦ってました。リズムミキサーになったらかなりダメージ与えられて助かりましたよ…!
シュートロック・デトネともに自分のやり方が悪かったのかあまり通ってなかったんですが、最後の最後はシュートロックで退散させました。

☆さらに進むと、そこは森のような場所でした。
アクアが顔を上げると、そこにあったのはキャッスル・オブ・ドリームのお城。今立っている森のような場所も、同じワールド内にあった『屋敷外れの森』でした。
そして、DestatiをBGMに立て続けに映像が流れていきます。

☆『A fragmentary passage』(『断片の一節』。シアター内のシークレットエピソード項目に使われている名称)
闇の世界、スターシーカーを手に探索する王様
ネバーランド/時計台、眠ったままのカイリを抱えて立ち止まるリク
トラヴァースタウン/一番街、探索しつつアクセサリーショップに近付くドナルド&グーフィー
トワイライトタウン/屋敷前、屋敷を見つめるカイリとハイネ・ピンツ・オレット
トワイライトタウン/ポッドルーム、眠り続けるソラと何かを打ち込むディズ
トワイライトタウン/トラム広場、歩いていくロクサス&シオンと彼らを監視するリク
デスティニーアイランド/砂浜、海岸に立つマスター・ゼアノート(若い姿)。その姿は闇の探求者アンセム→ゼムナスと変化していく
一瞬だけマスター・ゼアノート(老い姿)の姿が映る
デスティニーアイランド/砂浜、パオプの樹に座り夕日を見つめるソラの姿。直後、夕日が画面から消え、ソラの姿も消える
眠りの部屋、椅子に横たえられているヴェン。直後、その姿だけが消える
『Birth by Sleep -Volume Two-』


☆バトルレポートはこんな感じ。このタイミングでトリニティトロフィーも獲得。
因みに取れなかったトロフィーのうちアイストロフィーは、このあとテラであたりを三回ほど引いたら取れました。

15059170_org.jpg
 ゲームレベル
  クリティカルモード
 レポート達成率
  88%
 倒した敵の数
  28520
 最も使ったコマンド
  マグネガ/1947回
 最も使ったコマンドスタイル
  マジックウィッシュ/372回
 最もD-LINKした相手
  626号(スティッチ)/29回
 プレイ時間
  73:05:51


☆詳細が2に持ち越しになっちゃったような感じが拭えませんが、システムも物語も大好きですしアクアも愛してr大好きなので、首を長ーくして待ちたいと思います。
同じPSPで出る気がしないけどね!といえば何で出ると考えているのか予想は出来るな?← ぎぶみーまにー(涙

しかし…3は本当いつになるんだろ…(遠い目
待つよ!待つけどね!!ずーっと待ってるけどね!!

そんなわけで、まだまだ隠しボスがわんさかいますが勝てる気がしないのでとりあえずタイムトロフィーだけ回収してからビギナーあたりでやり直そうかと思います…(笑
関連記事
GO TOP