Q.何で昨日書かなかったの?

A.かんっぜんに忘れてました^q^


ということで、昨日発売の電撃ゲームスで、本誌中に下村さんと光田さん、付録の『ニンテンドー3DSおーるソフトガイド&クリエイターズボイス』に野村さんのインタビューが掲載されています。(Thanks☆independent
下村さんと光田さんのインタビューは相当量あるそうで、後ほど完全版が公開されるとのこと。アレに載ってた時点で笑ってしまった、ん、ですがw


野村さんのインタビューはもちろんKH3Dのおはなし。
落下がキーワードであることや承認試験の件などの既出の話が大半なのですが、気になった以下のお話。

・3DSならではの機能は当然盛り込んでいるが、3Dだからという演出はあまり意識しないで作るつもり。
 「あくまで3Dで見ても違和感がないように調整するレベル。本質は触って楽しめるものを目指しています」

・発売日は、シナリオのラストの構想もあるし、なにより3DSの勢いに遅れたくないので、できるだけ早めにしたい。
 「一作目の『KH』が誕生してから来年の2012年で10周年を迎えますので、そのときまでには吉報を伝えられればと考えています」

とのこと。
10周年に何かやりたい的な話は前にもしていたんですが、KH3Dの発売もこれに組まれる感じなのでしょうかね?
兎にも角にも楽しみすぎますってか情報ギブ!早く!!(←


因みに、野村さん的には3DSを漢字一文字で表すと『触』なんだとか。なるほど…。


ついでに:
DdFFのCMが流れ始めたようです。いつもの事ながら見れてませんけどね!←
ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー CM Wol&カオスver / YouTube
ライトニングVer.もあるんだそうな。見れる気がしないぜ!(涙

Thanks☆FF-Reunion
関連記事
GO TOP