涙で枕を濡らしたら夢にまでヴァニタスが出てきました(実話)

詳細は追記にて。とりあえず先にこっちを。

聖剣伝説 音楽大全集【完全生産限定盤】 / Sony Music Shop
聖剣伝説 音楽大全集聖剣伝説 音楽大全集
(2011/09/14)
(ゲーム・ミュージック)

商品詳細を見る

今年で20周年になる聖剣伝説も、サントラBOXの発売が決定しました。
8作品のサントラに加え、アレンジ盤(2のシークレットオブマナとかですね)も含めた全20枚。お値段は21000円です。
発売は9月14日です。

…聖剣シリーズは、一部下村さんが関わっていたこともあり大半のサントラは持ってるんですが…まぁ、買いますね、絶対(爆)
新約サントラは手に入ってなかったので、楽しみすぎるのです。

…しかし、来年はKH10周年だったりFF25周年だったりするんですが、また何かやったりするんでしょうかね…?
FFサントラBOXとか言い出したら何枚組になるんだよ、という……。20じゃ絶対足りないし。
(USAのサントラがみつからn…ゲフンゲフン)

Thanks☆Twitter / oba様


☆PRESS START 2011の詳細が公開されました。曲目はまだ一部ですが。
公式サイトも一新です。

東京公演は8月14日。昼の部は13時30分開場/14時開演、夜の部は17時30分開場/18時開演です。
名古屋公演は9月19日。16時15分開場/17時開演です。

チケットは、東京公演はS席7500円・A席5500円。名古屋公演はS席7000円・A席6000円・B席5000円とちょっと違います。
予約は最速で6月2日から。ただしこちらは抽選制なので、外れる可能性もあります。

曲目は、現在公開されているのは以下の通り。
『El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON』
『グラディウス』
『スーパーマリオギャラクシー2』
『ゼノブレイド』
『NieR Replicant』/『NieR Gestalt』
『ファイナルファンタジーIV』
『ポケットモンスター』シリーズ
『THE LAST STORY』
という感じ。ポケモンはブラック・ホワイトが中心になるそうです。
曲目についてはまだ増えるそうなので、今後の情報にも注目ですな。


☆追記にて、小説版BbS3巻感想。

もう…最初さくさく読んでたのが途中で止まりましたよ…悲しすぎます。
2巻までではわからなかったヴァニタスの真意、というか背景が明確に描写されてるわけですが…。

生まれる直前にヴェンが抱いていた感情は怒りではなく恐怖。その状態で抜き取られて生まれたヴァニタスが最初に抱いた感情も恐怖。
その時に置いてきぼりにされて感じた孤独。
アンヴァースが発生し、それを倒したことで本人も感じてしまった痛み。
大切にされるヴェンに対する羨望。
その他、いろんな感情が綯交ぜになってループしていく。その苦悩が深く描かれていました。
…で、そんな様子を見ていて、本当に、本気で助け出したくなりました。唯一の希望がχブレードだなんて悲しすぎるよ…。
最終決戦付近では、もう完全に負の感情に囚われている感じがあってなおさら涙が…。
本編見たときはやっと倒せた、という感じだったんですが、これ読んでからそれで本当に良かったのかと悩むようになってしまいました。てかもう一度ヴェン編やれって言われたら倒せる自信がない…。
負の螺旋からは救われたけど…なんかさ、悲しいよ、こんなの…。

メイン三人の修行時代の描写もかなり追加。アクアが料理上手だったのには驚かされました。
ていうか修行しつつ作るとかすごすぎるよお姉さん。
メインストーリーラインでの三人が亀裂入りかけで悲しい印象だった分、修行時代でかなり和んだ感じでした。
…それだけに、合間合間に入るヴァニタスがなおさら悲しくなってしまったわけなんですが…・゜・(ノД`)・゜・。

あと、最後の最後の描写。
金巻先生なら絶対やってくださると思ってました。案の定にやけました。本当にありがとうございます。
Re:codedも楽しみすぎるんだぜ…!!
関連記事
GO TOP