H.Noisy

タイトルは適当。

UMD版を持っていれば手ごろな価格でダウンロード版を購入可能に――“UMD Passport”が2011年12月6日よりスタート / ファミ通.com
PS VitaでUMD版タイトルを遊ぶためのUMD Passportは40社以上200作品が対応予定、価格は100円~2,400円 / 電撃オンライン
UMD版ゲームタイトルユーザーにうれしいお知らせ 「UMD Passport」12月6日より提供開始 / ITmedia ガジェット

PSVitaだとUMDソフトがプレイできない!という問題が残ったままになってましたが、対応策が発表されました。
UMDとPSNIDの紐付けみたいなことを行い、で、やってあるIDならダウンロード版がお安く買えちゃう!というお話。
紐付けは、PSNからPSPに専用のソフトをDLし、UMDが入っている状態でそれを起動するとできるみたい。手順あんまりよくわかってないですけど。←
スクエニのタイトルは今のところ発表されていませんが、対応企業には含まれているので発表待ちの段階みたい。
たぶん零式は入る、と思うけど…どうなるんだろ。
公式リリースはこちら
随時更新らしいリストはこっち

ちなみにこの紐付け、UMD1枚につき1回らしく、登録したらもう次の人が登録できなくなるので注意が必要です。
特に中古で買う人とかすぐ友達に貸す人とか!後者は友情に亀裂が入りかねないレベルなので、たーぶーんないと思いますけど!
前者は…自分にはよくわからないですけど、判別するシステムなんてのは用意されてないと思うんで、登録済みのソフトだという覚悟で手に取ってください、って感じですかね。

ということで、対応ソフトの発表待ちになりますがなんだか楽しみになってきました。
操作感とかだいぶ変わるんだろうなぁ…わくわく。
関連記事
GO TOP