気になるメモ書き! 2012.03.08

(+)ω(+)
はち切れんばかりのにゃんにゃんである…。
※プロダクツサイド若干変動ありましたが月曜にまとめて書きます

ということで雑書きです。

☆イベントシーン各種

不思議な塔、および存在しなかった世界のイベントなどが紹介。
不思議な塔でリアと話すイェン・シッドや、いかだに乗って嵐の海に出るソラとリク、
存在しなかった世界でのやり取りなどが紹介されている。
存在しなかった世界にはゼムナスとアンセムの姿も見られるが…?


イベントシーンが一気に公開。
トラヴァースタウンを含めるとしてもまだ1ワールド紹介されていないんですけど、そこは発売まで隠すのか、それとも存在しなかった世界なのか。
いかだに乗るソラとリクの場面は…なんかPVで似たような状況でバトルしてる場面がありましたね…。
通信かと思ったらそういうことか!


☆ダイブモード

本作のワールド移動。
敵を撃破したり、プライズを回収しつつ移動する。スコアが設定されており、ゴール時に規定スコアをクリアしていれば次のワールドに到着する。
なお、一度通ったワールド間なら再度ダイブすることも可能。
ダイブ時はボタン操作が特殊なものになっており、
 Aでダイブアタック(攻撃/前方へのダッシュ)
 Bでエアリダクション(スピード低下)
 Xでマジック(強力な魔法が使える。特殊なプライズを手に入れる必要がある)
 Yでリフレクトドッジ(敵の攻撃や障害物を回避する)
になる。
道中には障害物も設置されており、当たると大きく弾かれてしまう。また、敵も出現する。
特殊なプライズを入手することで使えるようになる魔法は、敵を一掃できるなど強力な効果を持っている様子。今回のスクショではメガフレアが確認できる。
ちなみに右下にHPバーが表示されており、これが空になった場合はダイブ失敗になると思われる。


TGSのPVからひっそりと登場していた要素でしたがようやく公開されましたね…。
今回は背景も世界になっていて、ほんとに世界が見てる夢なんだなーと感じさせられます。
雰囲気的にはだいぶグミシップに近いものではあるんですが、スコア制なのでちょっと苦労しそうですね…。
…うん、シューティングの類が苦手なだけなんですけど。
そしてメガフレアの爆発力が相変わらずのようで安心?しましたw


☆リンクポータル

マップ内に設置されているポータルは、下画面で見つけ、タッチすると開始できる。
ポータルは内蔵されているキャラのほか、すれ違い通信で入手することもできる。
「バトルポータル」は相手側と対戦が行えるポータル。勝利すると、DPや合成素材が手に入る。
ボーナスも設定されており、条件を満たすことでボーナスプライズも獲得できる。
「フレンドポータル」は相手側のスピリットを一定時間連れ歩けるポータル。
最初からリンクゲージが満タンになっているため、すぐに強力な連携を使うことができる。
ちなみに共闘するスピリットはHPゲージの部分が4つに区切られたゲージになっている。これが制限時間?
なお、バトルポータルは青、フレンドポータルはピンクのウィンドウで表示される。
また、ポータルの詳細が記されているウィンドウに「BATTLE RANK」という表示があるが…?


通信要素もようやく公開。バトルだけかと思ったら共闘もできるのですね…。
ソフトに内蔵されているキャラは、「ドナルド」などおなじみな名前のほか、「オニオン」「セシル」「ジタン」(※後者2名は前回同時に掲載されていたインプレッションより)などKHじゃないけど心当たりはある名前などいろいろあるみたい。
すれ違いで渡すこともできるみたいなので、探す方に夢中になりそうですw


☆スピリット関係

トレーニングトイは既出。
この紹介中に登場している「ハナダワンニャン」はワンダニャンの亜種で、体が赤くすばしっこい。
性格は「ブチ」が確認できるが…?
連携は、今回はデュアルリンクのみ紹介。
どちらもソラで、光の弾を放つシリーズ定番の「ラグナロク」、蛇状にうねる闇の弾を放つ「カオススネーク」が紹介されている。


今回は亜種結構多そうですね…(後に書いてるのも含めて
赤い+花→機関の11番の中の人→シ○アなんて連想してたんですけどそんなはずないよね…。
ラグナロクはJFでさりげなく使えた技ですね…。入力なかったせいでもありますけど雰囲気違うから気付かなかったw
カオススネークはBbSが初出ですが、今回も状態変化はあるっぽいのでいろいろ付加しちゃったりするんでしょうかね…。


☆その他

今回紹介されているナイトメアは、プランクスターズ・パラダイスのボス「メラメラロブスタ」のみ。
レーザービームや泡、触れると爆発する弾などで攻撃してくる。広範囲を攻撃できるので油断は禁物。
また、初回限定版に封入されるARカードで仲間にできるスピリットも紹介(ゲーム中でも仲間にできるが手がかかる)。
王冠をつけたワンダニャンの亜種「キングダニャン」、サーカス風のクマパンダー亜種「クマダダイサーカス」、見た目が誰かさんに似ている「ネクッポイ」の三体。
なお、ARカード自体の絵柄は一種類で、三体のうちどのスピリットを仲間にできるかはランダム。


食うのか…食うのか…>ファミ通の紹介文
JFのPVにもいたやつですが、攻撃範囲が広いので苦戦することになりそうです。なんか妙にHP少ないし心配になるよ!!
ARは柄は一枚に三体とも書いてある感じ。そこからどれが取れるのかは…シリアル依存でしょうかね…。
キングダニャンはかわいいしネクッポイはじっくり見たら本当にネクっぽいのでどっちかが欲しいなーと思うんですけど…こういう時にね、あれが、ね…物欲センサーがね…。


☆雑書き
来週は野村さんのインタビューも掲載されるとのこと。
新情報もいろいろ来るっぽいのでわくわくしてきます!
関連記事
GO TOP