Drop-01:Hand to Hand

サントラタイトルが全体的に感動する曲名が多いように感じたので今回はこれでいきます。
ということで、

『キングダム ハーツ 3D』のサウンドトラック公式サイトがリニューアルオープン――収録楽曲の一部公開や試聴曲などが追加更新 / ファミ通.com

サントラ公式サイトがリニューアルされて、Disc 1の曲目が全公開されていました。
視聴は下村さん担当の楽曲以外は可能。すばせかから登場のCallingとSomedayはフルで聴けます。
てかダイブの曲てっきり下村さんだと思ったら関戸さんだったんですね…。

ちなみにTwisterとSomedayについては石元さんのエントリーでコメントが。Callingはまた今度みたい。
 http://blog.jp.square-enix.com/music/cm_blog/2012/03/kh3dtwistersomeday.html


ということでプレイ日記です…が、あんまり進んでないという噂。
理由はお察しください。
あとバレというよりふざけて書いてます。←



☆OP…いやイベントでも見たんですけど、見たんですけど感動が止まりませんよ!
下画面は今回初めて見たわけなんですが王様すごくかわいかった…。
あとロクサスのターンで分裂(!)してびっくりしたよwww
ラストの演出が本当うますぎて涙が出ました…王様大好きだわ…。


☆難易度をプラウドにしてプレイ開始。
…と思ったら、船出早いね君たちwwwでも初代でできなかったことだからなんか感動してきてしまった…。
カイリがいなかったのが惜しいとこだけどさ!

…で、事が簡単に進むはずもなく、わたしーはーかえーってきたんだよーと言わんばかりにアースラさん登場。
チュートリアルを一応受けつつ奮闘してみた結果、なんとノーダメージで撃破wちなみにリクはダメージ食らってた模様。
どんなもんだい!と自信満々になってますが、この後とんでもないことになるとはこの時予想すらしていないのでありました…。


☆回想を挟んでダーイブ。
看板に思いっきりタックルかまして跳ね返されつつ、ノルマはよゆーのクリア。というよりもしかしてこれ、ノルマクリアするまでゲートが出現しない…?(←気付けよ…
何やらランク的なものが出ましたが、引っかかったせいかシルバーでした。ゴールドはあるだろうけどその上もあるのかな…これは。
そしてソラの喜ぶ姿がかわいすぎて…もう…。


☆トラヴァースタウンスタート。
Twisterのアレンジ版が早速流れたわけですが、興奮でごろごろしきりでした。何これ素敵ー!
この時点ではセーブポイントはあるもののモグはいない。そしてそれが後に悲劇を生むのです…。
二番街でネクからワンダニャンのレシピをもらい、早速合成。降りてないのに広場にいたことになってたけど細かいことは気にしない
完成したワンダニャンは『ヴェン』と名付けられました。ちなみに名前はあとから変えられないっぽいので要注意です。

…で、ついでに読めるようになったので。
きんぐだにゃーん!
読んでみましたら嫁が出てきました。←
この子は『キングダニャン』のままにして、VJ攻略本のタイホウカブトともども仲間に加えて進行再開。

フリーフロー→ジャンプができることを完全に忘れてからくり屋敷上の宝箱確保に苦戦したり、
黒コートの人物とネクが何やらもにょもにょしてるらしくてやきもきしたりしているうちに、ソラが眠いと言い出したのでリクに操作チェンジ。


☆リクが最初に会ったのはヨシュアでした。ちなみにここでCalling。
ヨシュアはどうやらライムを探している様子。リクは立ち去ろうとしますが、ソラの名前を出されて結局付き合うことに。

ソラの方で三番街が探索できなかったのでここぞとばかりに探索してたわけですが、割と本気で宝箱が一個見つからない。
それもそのはず、高い位置にあるベランダの上でした。このタイミングで全く気付かなかったので結局スルーして二番街へ。

二番街では、どうやら黒コートの人物に嗾けられたらしいビィトがクマパンダーを召喚。一方のヨシュアは呆れ気味。
とりあえずビィトが出した子たちを倒し、リクの夢の形、らしい?コウモリバットを作ったりもにょもにょしたりしているうちに、こっちも眠いと言い出したのでソラに操作変更。
このタイミングでドロップゲージが出現し、以降はゲージ0か任意ドロップで入れ替えられるようになります。


☆三番街で目を覚ましたソラ。が、ネクも黒コートの人物もいませんでした。
とりあえず彼を探しに行く…前に、三番街を探索開始。
ここでベランダの場所に気付き、何かあると叫んでいるにゃんこ(鳴き声はわんこ)二匹を放置して行く方法を模索。
何度もフリーフローを失敗してひーひー叫びつつ、諦めようとしたところで成功。
…こんだけ頑張ったのに中身これかよ!と思わないこともないのですが、中のアイテムに悪気はない…うん、悪気はない…。
この宝箱や、タマシープの攻撃で一気にドロップ倍率が上がってしまったこともあり、ソラはなかなか進めない状態が続くのでした…。


☆一方のリクは別の理由で立ち止まる。
…そう、コマンド誤爆で無駄にポーションを使ってしまったせいで回復ができない状態に陥り、そこへハリライオンがあらぶってくれたおかげで ぱっしーん! の連発というわけで。
ワンダニャンのリンクを少し進めればケアルが手に入るわけなんですが、それに気付いたのは少し後の話でした。
結局、二番街の宝箱を後回しにし、セーブしようと一番街へ。ちなみにこの時アラートが鳴ってて結構やばい状態だったりした。←

そこにいたのはセーブポイントではなくてシキたんでした(爆)
反対側にいたのになんであんなにすぐ着けるんだよ!と叫びつつ、とりあえず全快したのでふるぼっこに。←
…でもやっぱりやばかったんですがね!今度は何とか情けない展開を回避して、ド天然というより振り回されっぱなしのリクに笑いつつ、今度こそセーブポイントへ。
…いつまでもナイトメアがい続けたためにセーブポイントも出現しなくて、一回二番街に逃げ込みましたがね!
そして戻ってみたらモグが平然とそこに居てちょっと顔面パンチしたくなりましたけどねw
……とりあえずポーションを買えるだけ補充はしましたよ。しましたけど…ね。


☆一方ソラは郵便局で迷子に。
だたっぴろい上に降りてみたはいいものの上に行く方法も判らず、ひたすら右往左往する事態にw
何とか先へ進む道を発見したころには、ケアルも取得しだいぶたくましくなっておりました…泣きたい(´・ω・`)
ちなみにソラのスペシャルポータル第一弾はここで発見。思いっきりボーナス失敗したんですがレシピはもらえました。


☆そしてリクは町中を右往左往。
一番街から先に進む道があったわけなんですが、全く気付かなくて三番街まで出てきてしまいましたという。おかげでベランダの宝箱取れたけどさ…!
何とか一番街まで戻り、先へ。水の上をすいすい滑っていくのが楽しすぎてもう…!
そして宝箱を前にしてドロップ。…こんなこともあるものです、はい。


☆この辺りでスピリットと触れ合いつつ終了。
そして気付く。
「…進行度だいたい同じくらいじゃないかなこれ」
ソラもリクも、その次のマップが同じだったりとかそんな感じで。うまくできてるものです…。
フリーフローもだいぶ慣れてきたので(ブロウオフ失敗しまくるけど)、もうちょっとサクサク進めるようになる!と、思いたい…です。


☆一方、連れまわされたスピリットたちはこんなことになっていた。
ペイントして遊んでみた
キングダニャンに水色のスプレーをぶっかけて青くしようかと思ったら緑にするつもりだったヴェンに割り込まれて薄水色に。
結局赤と水色をごちゃごちゃに混ぜた変な色になりました。…うん、ペイントガン手に入ったら調整します。

ちなみにヴェンは「おしおき」ということでこれの撮影後にちょっと色がくすんだ感じになりましたとさ。
関連記事
GO TOP