今年も、スクエニ株主総会!~先生、水野さんが口から何か吐き出してます~

今年もスクエニ株主総会に行ってきましたー!
今回は、去年のこともあってなのか会場の仕様なのか地下だからなのか何なのかはよくわからないのですが、通信関連がほぼ圏外になる感じ。ついでに携帯出してたら「ご遠慮ください」と注意されt…ごめんなさい!
最初に注意書き+避難経路が書かれた用紙を貰ったりと、色々と警戒してるのかな?感が否めない感じでした。

…で、肝心の総会の内容なのですが………。
え、えーとですね、記録全然間に合わなくて、てかなんか腕つってて、メモ取れた量が半分以下という感じで…。
な、なので、他のサイトさんに…丸な…g…(最悪だなお前
ということで質疑応答も含めて詳細は他レポートサイト様へどぞう!(逃げるな!
ちなみにIR関連での質問もおんなじような感じなので、自分で挙手して質問したこと以外については丸なg(ry

20分?の休憩をはさんで、IRカンファレンス。
今回は映像のほかに、セクションごとに和田社長の解説があったこともあってか、紹介の方がかなり長くて…だいたい45分くらいあったのかな?という感じでした。
家庭用ゲーム機、携帯ゲーム機、iPhoneなどで配信されている、単独で遊べるような感じのソフトがメインになる「HDセクション」、Mobage、GREE等で配信されている感じの「ソーシャルセクション」、そしてFF11や14、DQ10といった感じの「MMOセクション」。という感じで。
ここも例のごとくちゃんとメモが取れてないのでかなりの勢いで補完してます。間違ってたらほんとごめんなさい!!

HDは、DLC等が普及してきたこともあり、収益モデルを変えてきていているとのこと。
数を増やすのではなく、長く遊べるよう作りこむことに注力している感じでした。
紹介映像は「トゥームレイダー」。初代が一番売れたそうで(700万本とか)、だんだん落ち込んできているシリーズの売り上げを何とか取り戻そうと注力しているような感じがしました。
ちなみに作り始めた段階(Eidosを買収したころ)からだいぶビジネスモデルが変わってきていて、当初はマルチプレイが存在しなかったとか。専門のチームを作り、2年ほど前から対応させたそうです。
今回はトゥームレイダーの紹介となりましたが、作品ごとの収益モデルをどう考えていくかに重点を置いている感じでした。何年もかけて開発するものですし、それなりに費用かかりますからね…。

ソーシャルセクションは、先にFFBと戦国IXAのCMから。ちなみにFFBは新しい方じゃなくて以前から流れていた方です。
ソーシャルゲームはまだ手探り状態という感じ。似たり寄ったりにならないようにできるだけチームを独立させていたそうですが、成功例がいくつか出てきたため、最近は連携を取るようになったみたい。
コンプガチャについては、何が問題なのかを業界全体で考えて、それ以外の方法で収益を上げる方法を考えていく、という感じ。
ブラウザゲー(PCの他、Mobage、GREEなど各種携帯からできるゲームもこれに分類)からアプリゲー(スマホでできるゲーム)に移行させようとしている。この流れの最先端にいるのが日本だという話も。
…というか、元々MobageもGREEも日本発祥なので、否応なくそうなってしまったっていうのもあるんでしょうけど。

MMOセクションは、8月発売のDQ10の映像。
DQ10はオンライン対応のタイトルですが、最初のチュートリアル(何時間か)の間はオフラインな感じに。その間は世界も若干違った感じになっているみたい…?
出だしは分からないけれど、じわ売れするタイトルになりそうです。今は三回目のβテストをやっているところで、出てきた意見をどんどん反映させているとか何とか。
FF14は写真のみ紹介。竜騎士さんが盛大にジャンプしててかっこy(ry
どんどん改修しているところで、だいぶ良くなってきた感じ。一時期、会員数がものすごく落ち込んでいた時期もあったとか…。
システムも根本から変えてきていて、イベントの時はチャットログが(チャットログウィンドウの他に?)下でも表示されるという雰囲気に。なんかすごくFFっぽかった…そしてモグがカワイ(ry
MMOは数自体はなかなか出ないけれど、継続するもののため収益はかなり見込める。FF11も累積で考えるとFF、DQシリーズの中でトップなんだとか。その分、維持費がかかるわけなのですが、それを考慮したうえでの計算でこうなるんだとか…。

その後は実験的なあれこれ。
まずはGameglobe。ブラウザ上でゲームを作る」、という感じの実験なのですが、なんかすごくかわいくて面白そうな感じ。
実験的なタイトル、ということなのですが、実際やってみたらかなり面白そうな感じがします。ていうかやりたーい!←
最後にAgni's Philosophy。これはE3の時にも紹介したんですが、4分の映像の中にいろんな実験を盛り込んだとのこと。その筋の人にはこの行動は何の実験をしようとしてるかわかるかもしれませんね、とw
ちなみに、アグニ嬢のアレは全部リアルタイム描写なわけですが、すべてのゲーム画面でこの映像が出せるわけではない、とクギが。戦闘の描写とか本当すごいことになってますし、制御とかも考えるとかなり大変そう…。

そして、15分くらい質疑応答。先に書いたとおりほぼ丸なg(ry)ですが、いぬぼくオススメしてたり、FF7のリメイクに関して触れていたり、DQ10のオフラインプレイの時間を聞かれて「うっかり言うと…w;;」な感じの話になったり、と、かなり和んだ感じになってましたw

で、手を上げたら指されてしまったので自分がした質問。これはちゃんと書く。

Q.SEMのアルティメット会員だが、通年だと届いいるイラストプレートの案内が届いていない。
メンバーズでトラブルが発生していたこともあると思うが、どういう状況なのか教えてほしい。
A.自分でメンバーズ全体の状況を把握しているわけではないため、詳しいことは話せないが、去年頃から、ポイント交換などの改修を行っており、そちらの方が優先気味になっている。
障害もあったため、その件もあり遅れているのかもしれない。

MiznoQ.なんできいたの?
MiznoA.なんか遅いなーって…思ったん…だ…(´・ω・`)ていうかちゃんと毎年記事にしてる日付見てから言うべきでした本当ごめんなさい。


ということで、12時ごろに終了となりました。
今回は前回のような荒れ方はなかったものの、ドリンクの場所を案内されなかったり(配ってたって知ったのは各レポサイト様を見てからでした)お土産の中にポストカードがなかったり、と、なんか若干不親切な感じが否めませんでした…。
あるくんです、自分は持ってなかったんですけど、持ってる人も当然いるわけで…というかいつものようにくみ様と一緒だったんですけど持ってたわけで…。
メンバーズオリジナルのアレは、メンバーズそのものが大変そうだし置いておくとしても、作品のポストカードは欲しかったなーとか…なんとか…。
ついでに言うと、今年は中身みんな同じだったっぽい。見せ合いっこも面白かったんだけどなぁ。

ということで、自分からのレポはこんな感じで。…何しに行ったんだろうね!←

他サイト様レポート(該当レポートにリンクしています)
Intermezzo / asanagi様
棺桶にはプレイアーツを入れてくれ / Alloc様
まこなこ様
関連記事
GO TOP