だって僕らはワンダーなんだ!

KH3D小説感想いっくぞー!!
ということであんまりネタバレ要素ない気がしなくもないけど念のため追記で!
短めだよ!


第一声「ワンダニャン超可愛いいいいいいいいいいいい!!」
例の作るシーンもばっちり入ってたわけなんですが、その作られた子は最後までソラのお供してました。
開幕ごろごろとかラシテの日向ぼっことか思わず光景想像してニヤニヤしました…。
そしてワンダニャンはネコに見えるのににゃんタンはネコに見えなかったねっくんェ…。
リク側も期待してよさそうですね…どの子とは言いませんが←

今回はほぼソラ編の本編沿いで、リアが若干触れられた感じ。
…やっぱり気まずく思ってたのね…というか、ゲームのぜっくん…じゃなくてイエンツォが饒舌すぎて爆笑した部分がほぼ再現されてて思わず吹き出しましたw
復活場面とこの場面以外は全部リク側送りみたいです。

そして存在しなかった世界の「あれ」でやっぱり泣きそうになるなど。
発売前のPVでうっかりこんな妄想をしてしまったんですが、うん、やっぱりソラは強い子だもんね。
ということでリク編も楽しみになってきますよー!あの場面で終わってるから尚更な!!←
関連記事
GO TOP